今週の軍事関連ニュース (2020/07/23)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • シンガポール空軍 (RSAF : Republic of Singapore Air Force) は現在、F-16C/D を 425th FS (425th Fighter Squadron, Luke AFB, AZ) に、F-15SG の分遣隊を Mountain Home AFB に、それぞれ置いているが、新たに F-16 と F-35 の配備先候補をリストアップした。Fort Smith Airport、Hulman Field、Buckley AFB、Joint Base San Antonio-Lackland、Selfridge ANGB が対象。
  • 米空軍・航空戦闘軍団 (ACC : Air Combat Command) 司令官の Mike Holmes 大将と、第 16 航空軍 (AFCYBER : Air Forces Cyber) 司令官の Timothy D. Haugh 中将が、AFCYBER の完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) 達成を宣言した。(USAF 2020/7/17)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • NASA (National Aeronautics and Space Administration) のレーザー通信実証ペイロード・LCRD (Laser Communications Relay Demonstration) が、米国防総省の実験衛星 STPSat-6 (Space Test Program Satellite 6) への搭載を 2020/7/16 に実施した。打ち上げは 2021 年の予定。(SpaceWar 2020/7/20)
  • 米陸軍が、M2 Bradley 後継となる OMFV (Optionally Manned Fighting Vehicle) について、2020/7/17 にドラフト版 RfP を発出した。(DefenseNews 2020/7/18)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/7/21)
AIR FORCE
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : 小型自衛用ミサイル (MSDM : Miniature Self-Defense Missile) の研究開発を $375,000,000 で。初期発注分は $93,380,234。2023/10 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Eglin AFB, FL (FA8651-20-D-0001)
ARMY
  • 以下の各社は、Fires Center of Excellence (Fort Sill, OK) 向けの支援業務を総額 $247,000,000 で。
    • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : W9124L-20-D-0006
    • Calibre Systems Inc. (Alexandria, VA) : W9124L-20-D-0007
    • Janus Research Group LLC (Evans, GA) : W9124L-20-D-0008
    • Tec-Masters Inc. (Huntsville, AL) : W9124L-20-D-0009
    • Yorktown Systems Group Inc. (Huntsville, AL) : W9124L-20-D-0010
    訓練戦略、ドクトリン、コンセプト、教範の作成を担当。2025/7/20 まで。Army Field Directorate Office, Fort Eustis, VA
  • Walsh Motor City JV (Chicago, IL) : Detroit Arsenal (Warren, MI) で実施する高圧変電施設の設計・建設を $22,344,000 で。2022/7/16 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-C-0027)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • Qbase LLC (Beavercreek, OH) : DAU (Defense Acquisition University) 向けの IT サポート サービス業務を $103,569,634 で。2025/7/22 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-20-A-0008)
NAVY
  • POWER Engineers Inc. (Meridian, ID) : NAVFAC Pacific の AOR (Area of Responsibility) で実施する、電力関連のアーキテクト/エンジニアリング業務を $60,000,000 で。Guam and the Northern Marianas Islands (70%)、オーストラリア (10%)、HI (10%)、その他 (10%) で実施。2025/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-20-D-0003)
  • Transoceanic Cable Ship Co., LLC (Baltimore, MD) : 敷設船 CS Global Sentinel の運用について、オプション 2 契約分を $18,577,008 で。基本契約 12 ヶ月間、6 ヶ月間のオプション契約 2 件。2023/12 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-19-C-3506)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Applied Physical Sciences Corp. (Groton, CT) : DARPA の研究プログラムを $10,305,072 で。2021/9 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-20-C-0138)

今日の報道発表 (北米編)
  • Leonardo DRS Inc. は米海軍海洋システム軍団 (NAVSEA : Naval Sea Systems Command) から、陸海空軍向けの AN/AAQ-45 DAIRCM (Distributed Aperture Infrared Countermeasure) について、設計と試験用ハードウェアの製作を 1 億 2,000 万ドルで受注した。(Leonardo DRS 2020/7/20)
  • Rolls-Royce plc は Bell Textron Inc. との間で、米陸軍の FLRAA (Future Long-Range Assault Aircraft) 計画向けに提案している V-280 Valor の推進システム納入に関する合意をまとめた。(Rolls-Royce 2020/7/21)
  • GA-EMS (General Atomics Electromagnetic Systems) は、米陸軍のマルチドメイン環境向け新型誘導武器 DGM (Digital Guided Missile) 開発計画で、同社が担当に選ばれたことを明らかにした。官側の担当は CCDC (Army Combat Capabilities Development Command) 麾下・AvMC (Aviation and Missile Center)。(GA-EMS 2020/7/20)
  • Northrop Grumman Corp. (Magna, UT) は、ULA (United Launch Alliance) の Atlas V ロケットで使用する固体燃料ブースター・GEM63 (63in Graphite Epoxy Motor)×3 基を Cape Canaveral AFS に送り出した。単体推力 376,300lbf。(Northrop Grumman 2020/7/21)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Technical Solutions 部門で、Fleet Support グループと MDIS (Mission Driven Innovative Solutions) グループを一本化、Defense and Federal Solutions グループを編成する組織改編を実施した。(HII 2020/7/21)

今日の報道発表 (その他編)
  • 2020/5/25-6/8 にかけて ONERA (Office National d'Etudes et Recherches Aerospatiales) の風洞試験施設 S3MA で、Nexter Munitions の 155mm 誘導砲弾 KATANA の風洞試験を実施した。(ONERA 2020/7/20)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) は、オーストラリアの MALE (Medium-Altitude, Long-Endurance) UAV 調達案件に対して MQ-9B SkyGuardian を提案するに際して、企業チーム "Team SkyGuardian Australia" を編成した。メンバーは、リード パートナーの Cobham plc、CAE Inc.、、Raytheon Australia、Flight Data Systems、TAE Aerospace、Quickstep、Airspeed、Collins Aerospace、Ultra、Sentient Vision Systems。従来は "Team Reaper Australia" といっていたもの。(GA-ASI 2020/7/21)
  • 印国防省によると、インド空軍向け Rafale の第一陣は 2020/7/29 に Ambala AFS に到着する予定とのことだが、天候によって変動する可能性がある。報道公開は予定していない。(Indian MoD 2020/7/20)
  • 印国防省は BEML (Bharat Earth Movers Ltd.) に、印陸軍の T-90S/SK 戦車に装備するマインプラウ×1,512 セットを 55 億 7,000 万ルピーで発注した。(Indian MoD 2020/7/20)
  • 2020/7/20 に Cape Canaveral AFS の SLC-40 (Space Launch Complex 40) で、SpaceX の Falcon 9 ロケットによる韓国の軍用通信衛星 Anasis-II の打ち上げが行われた。(SpaceX 2020/7/20)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/7/20)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35A の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 14 分に関する修正契約を $861,731,778 で。2026/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0001/P00040)
  • Undersea Signal Systems Inc. (Columbia City, IN) : ER-DIFAR (Extended Range Directional Frequency Analysis and Recording) ソノブイのプロトタイプ製作を $28,323,687 で。2024/7 まで。累計受注額は $28,323,687。うち基本契約分が $24,128,769、オプション契約分が $4,194,918。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-20-C-2015)
  • General Dynamics Missions Systems Inc. (McLeansville, NC) : SMCM UUV (Surface Mine Countermeasure Unmanned Undersea Vehicle) こと Knifefish の開発・試験・製作に関わるエンジニアリング支援業務について、オプション契約分を $13,553,807 で。試験・評価や ECP (Engineering Change Proposal) の開発、アップグレード構想で構成。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N61331-11-C-0017)
  • Navatek LLC (Honolulu, HI) : 艦載電気系統の自律管制を行う Navy Power and Energy Systems を $9,170,852 で。2023/7 まで。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-20-C-1106)
AIR FORCE
  • BAE Systems Technology Solutions and Services Inc. (Rockville, MD) : Instrumentation Range Support Program 向けの計測追跡システムで使用するコンポーネントやサブシステムを、$495,482,136 で。レーダー、テレメトリー、光学機器、飛行中断システム、データ取得システム、GPS (Global Positioning System) で構成。陸海空軍、NASA (National Aeronautics and Space Administration)、米エネルギー省 (DoE : Department of Energy)、イギリス・ドイツ・ノルウェー・スウェーデン・韓国・スイス向け。2027/9/30 まで。総額 $945,234,462。45th Contracting Squadron, Patrick AFB, FL (FA2521-20-D-0005)
  • 以下の各社は、Fairchild AFB ワシントン州 Gig Harbor で実施する各種建設工事を総額 $95,000,000 で。
    • National Native American Construction Inc. (Coeur D Alene, ID) : FA4620-20-D0005
    • Northcon Inc. (Hayden, ID) : FA4620-20-D-0006
    • Alutiiq General Contractors LLC (Tacoma, WA) : FA4620-20-0008
    • RORE Inc. (San Diego, CA) : FA4620-20-0009
    • M.J. Takisaki Inc. (Seattle, WA) : FA4620-20-D-0010
    • WHH Nisqually-Garco JV 2 (Olympia, WA) : FA4620-20-D-0012
    2025/6/30 まで。92nd Contracting Squadron, Fairchild AFB, WA
  • Richland Industries LLC (Pulaski, TN) : AEDC (Arnold Engineering Development Complex, Arnold AFB, TN) で実施する小規模建設工事を $24,800,000 で。2025/7/19 まで。Air Force Test Center, Arnold AFB, TN (FA9101-20-D-0001)
  • Vanguard Pacific LLC (Foley, AL) : JB (Joint Base) Andrews と Davidsonville and Brandywine Communications Sites で実施する、飛行場・構内道路・駐車場の保護コーティングと標識整備の工事を $7,304,129 で。2025/8/4 まで。316th Wing, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA2860-20-D-0003)
ARMY
  • DRS Sustainment Systems Inc. (St. Louis, MO) : Mobile-Low, Slow, Small Unmanned Aircraft System Integrated Defeat System の開発、製作、配備、サポート業務を $189,828,895 で。2025/7/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, Alabama (W31P4Q-20-D-0031)
  • Russell Construction Co., Inc. (Davenport, IA) : Fort Bragg で実施する、特殊作戦部隊向け評価・選抜訓練施設 (Special Operations Forces assessment and selection training complex) の建設工事を $10,284,300 で。2022/9/17 まで。Army Corps of Engineers, Wilmington, NC (W912PM-20-C-0018)

今日の報道発表 (北米編)
  • Northrop Grumman Corp. が Epirus Inc. と組んで、後者の EMP (Electromagnetic Pulse) 機能を C-UAS (Counter-Unmanned Aerial System) 向けに提案していくことになった。(Northrop Grumman 2020/7/20)
  • 米海軍の沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS St. Louis (LCS-19) が、建造所があるウィスコンシン州 Marinette から母港のフロリダ州 Mayport に回航され、2020/7/17 に現着した。(US Navy 2020/7/20)

今日の報道発表 (その他編)
  • Airbus Defence and Space は英国防省から、Skynet 通信衛星に関する契約を、総額 5 億ポンド超で受注した。(Airbus Defence and Space 2020/7/19)
  • GEUK、GKN Aerospace、Collins Aerospace、Martin Baker、QinetiQ plc、Bombardier、Thales UK、それとイギリス国内の大学や中小企業が、"Team Tempest" のパートナーシップに加わった。このうち Collins Aerospace Systems はアクチュエータ、GE はアビオニクスと電気系統を担当することになっている。GKN Aerospace は、将来航空戦システムと次世代戦闘機用エンジンに関する実現可能性研究を開始する、と発表している。当初からの中核メンバーは、BAE Systems plc、Leonardo UK、MBDA UK、Rolls-Royce plc。(RAF 2020/7/20, Collins Aerospace Systems 2020/7/20, GKN Aerospace 2020/7/22)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |