今週の軍事関連ニュース (2020/07/30)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • Raksha Mantri Shri Rajnath Singh 印国防相がインドネシアの Prabowo Subianto 国防相と会談、両国間の軍事協力を強化することで合意した。(Indian MoD 2020/7/27)

今日のニュースいろいろ
  • 中国・山西省の太原衛星発射センター (Taiyuan Satellite Launch Center) で長征 4B ロケットを使用して、HD マッピング衛星・資源三号 03 (Ziyuan III 03) の打ち上げが行われた。(新華社 2020/7/25)
  • 2020/7/9 に HSC-2 所属の MH-60S が、搭載していた AN/AQS-235 AMNS (Airborne Mine Neutralization System) ポッドを落下させる事故を起こした。現場はヴァージニア州 Cape Henry 沖の洋上。機体の損傷や死傷者は発生していない。その後、潜水隊が出動して 2020/7/14 にポッドの回収に成功した。(Military.com 2020/7/24)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Vladimir Putin 露大統領が 2020/7/27 に、Su-57×76 機を発注して、2028 年までに 3 個聯隊を編成する、と発言した。Kommersant 紙は、契約額が 1,700 億ルーブル (24 億ドル) になると報じている。(Defense-Aerospace.com 2020/7/28)
  • オーストラリア陸軍 (Royal Australian Army) の新型歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle)×450 両の調達計画 (Project Land 400 フェーズ 3) で候補のひとつになっている Hanwha Defence が、評価試験で使用する AS21 Redback IFV のプロトタイプ×2 両を現地に送り出した。2020/11-2021/8 にかけて評価試験を実施、翌年に勝者を決定する予定。(Korea Herald 2020/7/26)

オランダ向け FMS (DSCA 2020/7/27)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、オランダ向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で AIM-120C-8 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を輸出すると通告した。総額は 3,900 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AIM-120C-8×16
  • コンテナ、支援業務、支援機材、スペアパーツ、補修用パーツ、文書類、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは Raytheon Missiles & Defense (Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

今日の報道発表 (その他編)
  • NATO 向けの AGS (Alliance Ground Surveillance) こと RQ-4D Phoenix の 4 号機 (NATO-04) が、MOB (Main Operating Base) の Sigonella AB に 2020/7/26 に到着した。Edwards AFB を出発したのは前日で、Sigonella AB までの飛行時間は約 22 時間。(NATO 2020/7/27)
  • Airbus Helicopters の VSR700 がフランス南部・Aix-en-Provence の試験施設で、初の自律フリーフライトを実施した。(Airbus Helicopters 2020/7/28)
  • イギリス陸軍向け Ares 装甲車の第一陣・6 両が、Household Cavalry Regiment (Bulford, Wiltshire) に引き渡された。CVR(T) (Combat Vehicle Reconnaissance (Tracked)) の代替用。Ares は Ajax ファミリーのうち兵員輸送用で、40mm 機関砲を装備する。このほか、支援車両の Apollo と Atlas、指揮車の Athena、工兵車両の Argus を導入する。(British Army 2020/7/28)
  • Rosoboronexport と UVZ (Uralvagonzavod) 傘下の Omsktransmash が NTIIM's (Nizhny Tagil Institute of Metal Testing's) の試験場 (Staratel Proving Ground) で、海外向けに TOS-1A 多連装ロケットのデモを実施した。(Rosoboronexport 2020/7/27)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/7/27)
ARMY
  • Vectrus Systems Corp. (Colorado Springs, CO) : クウェートの Camp Arifjan で実施するベース オペレーション業務について、修正契約を $529,058,476 で。2021/9/28 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-10-C-0062/P00202)
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : 自動化入退出管理システム (Automated Installation Entry System) を $58,487,824 で。2022/7/27 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-15-D-0047)
  • SCD.USA Infrared LLC (Melbourne, FL) : AN/VSQ-6B Vehicle Optics Sensor System を対象とする維持・支援業務を $17,425,550 で。2030/7/27 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56JSR-20-D-0016)
  • Carahsoft Technology Corp. (Reston, VA) : AESIP (Army Enterprise Systems Integration Program) と GCSS-A (Global Combat Support System - Army) 向けの人員派遣を $16,043,475 で。Fort Belvoir で実施、2021/7/26 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-20-F-0432)
  • Owyhee Group Co. (Boise, ID) : 寒冷地用コンバット ブーツを $9,209,263 で。2021/7/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-20-F-0360)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Dynalec Corp. Inc. (Sodus, NY) : 電子機器・通信関連のコンポーネントを $17,685,523 で。海軍向け、2025/7/24 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-20-D-016)
NAVY
  • CBGG JV LLC (Silver Spring, MD) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) と MCAS (Marine Corps Air Station) Cherry Point (Havelock, NC) 向けの移動式施設調達・フェーズ II 分を $12,982,363 で。75 セットを調達、Camp Lejeune に 62 セットと MCAS Cherry Point に 13 セットを配備。管理部門施設、教室、郵便施設、医療施設、コンピュータ ラボ、教会、消防施設で構成。2020/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Atlantic, Norfolk, VA (N62470-20-C-0008)

今日の報道発表 (北米編)
  • Textron Inc. の Textron Systems 部門傘下・ATAC (Airborne Tactical Advantage Co.) が米空軍から、仮想敵業務の契約を 2 億 4,000 万ドルで受注した。(Textron 2020/7/27)
  • Teledyne Marine は、傘下の Teledyne Webb Research が手掛けた Slocum G2 Glider "Silbo" が、大西洋での 4 年間に渡る運用を完了した、と発表した。2011 年にアイスランドの Teledyne Gavia からスペインの Canary Islands まで自律航行を実施、2016 年に動力源とスラスタの強化を実施した後、同年春にマサチューセッツ州の Cape Cod から航海に出ていた。これが Cape Cod に戻ってきたのは 2020/6 のことで、その間はさまざまなプログラム向けの科学調査に従事した。(Teledyne Marine 2020/7/15)

クウェート向け FMS (DSCA 2020/7/28)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、クウェート向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で M1A2K 戦車用の訓練弾を輸出すると通告した。総額は 5,960 万ドル。内訳は以下の通り。
  • M865 TPCSDS-T (Target Practice Cone Stabilized Discarding Sabot Tracer) 120mm 訓練弾×10,260
  • M1002 TPMP-T (Target Practice Multipurpose Tracer) 120mm 訓練弾×9,810
  • 12.7mm ボール弾×215,000 (5 発につき 1 発が曳光弾)
  • 7.62mm ボール弾×600,000 (5 発につき 1 発が M80/1 曳光弾)
  • M62 リンク弾
  • コンテナ、支援機材、試験機材、インテグレーション/試験支援、スペアパーツ、補修用パーツ、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは BAE Systems (York, PA)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2020/7/28)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • James J. Flanagan Shipping Corp. (Beaumont, TX) : テキサス州の Port Arthur と Beaumont (Corpus Christi) で実施する港湾業務を $144,135,422 で。2020/10/3-2025/10/2 まで。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-20-D-R050)
NAVY
  • Teledyne Brown Engineering Inc. (Huntsville, AL) : 医療分野のモデリング/シミュレーション計画ツールの維持管理・拡張・応用 (Medical Modeling and Simulation Planning Tools Sustainment, Enhancement and Application) を $83,647,556 で。Naval Health Research Center (San Diego, CA) 向け、2026/8 まで。初期発注分は基本契約 $8,853,470、オプション契約分まで含めた総額は $17,918,761。Naval Medical Logistics Command, Fort Detrick, MD (N62645-20-D-5008)
  • L-3 Communications Integrated Systems LP (Waco, TX) : APU (Auxiliary Power Unit) とデジタル レッド スイッチの導入について、オプション契約分を $20,102,664 で。E-6B 用の Family of Beyond Line-of-Sight Terminals/Presidential National Voice Conferencing を対象とする改修で使用するもの。2021/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-C-0093/P00053)
  • Caterpillar Defense Products (Peoria, IL) : 機関関連の工学・兵站・プログラム管理業務を $18,233,057 で。八割をメーカー側、二割を官側の拠点で実施。2026/7 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-20-D-4035)
  • Lockheed Martin Corp. (Owego, NY) : MH-60R のロット 14 量産分に関する修正契約を $18,100,000 で。インド向け 3 機の製作に関わる初度費。2022/3 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0013/P00015)
  • Progeny Systems Corp. (Manassas, VA) : 潜水艦向けの工学/技術支援業務について、オプション契約分を $18,063,794 で。ソフトウェア開発、COTS (Commercial Off-The-Shelf) 製品、ハード/ソフトのインテグレーションを担当。SBIR (Small Business Innovative Research) Topic N96-278 案件で、陳腐化したサブシステムに関わるライフサイクルコストの低減と信頼性向上が目的。2021/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-6265)
  • The Whiting-Turner Contracting Co. (Baltimore, MD) : MCAS (Marine Corps Air Station) Cherry Point (Havelock, NC) で実施する排水処理施設改良工事を $13,833,549 で。前契約は N40085-20-D-0036。2022/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Mid-Atlantic, Cherry Point, NC (N40085-20-F-5948)
  • Military and Federal Construction Co. (Jacksonville, NC) : MCAS (Marine Corps Air Station) Cherry Point (Havelock, NC) の BEQ (Bachelor Enlisted Quarters)・BEQ 4313 を対象とする補修工事を $10,823,608 で。前契約は N40085-16-D-6303。2022/2 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Mid-Atlantic, Cherry Point, NC (N40085-20-F-5918)
  • Alpha Marine Services LLC (Galliano, LA) : 曳船×7 隻のチャーターを $9,754,990 で。Naval Station Kings Bay と Naval Station Mayport 向け。基本契約 12 ヶ月、さらに 12 ヶ月間のオプション契約 4 件、すべて実現した場合の総額は $55,177,663。2025/7 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-20-C-3511)
  • Global, a 1st Flagship Co. (Newport Beach, CA) : NAVSEA (Naval Sea Systems Command) 麾下、Inactive Ship Maintenance Office (Bremerton, WA) 向けのサービス業務と資材について、オプション 3 契約分を $8,912,327 で。累計受注額は $60,737,344。2021/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-4404)
ARMY
  • BFBC LLC (Bozeman, MT) : 国境壁 (Barrier Wall Project)・9 マイル分の建設に関する修正契約を $57,738,442 で。電力、照明、閉回路 TV カメラ、探知システム、シェルターを担当。2021/6/29 まで。Army Corps of Engineers, Albuquerque, NM (W912PL-19-C-0014/P00014)
  • Amentum Services Inc. (Germantown, MD) : 事前集積装備 (APS : Army Prepositioned Stock) を対象とする兵站支援業務について、修正契約を $15,000,000 で。ドイツの Mannheim と Dulmen で整備、補給、輸送を担当。2020/11/20 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-12-G-0028/#000271)
  • Ad HOC Research Associates (Havre de Grace, MD) : Army Futures Command 麾下、Futures and Concept Center の Capabilities Development Integration Division 所管の Cyber Battle Lab 向け支援業務を $11,040,092 で。サイバー作戦、情報作戦、DODIN-A (Department of Defense Information Network - Army) を担当。Fort Gordon で実施、2025/7/27 まで。Mission and Installation Contracting Command-Fort Gordon, Fort Gordon, GA (W91249-20-D-0006).
  • Kiewit Infrastructure South (Omaha, NE) : North Jetty (Ponce de Leon Inlet, Volusia County, FL) の復元工事を $7,015,443 で。2022/2/10 まで。Army Corps of Engineers, Jacksonville, FL (W912EP-20-C-0008)
AIR FORCE
  • Hologic Inc. (Marlborough, MA) : COVID-19 の検査に使用する機材の製作・検証を $7,597,607 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2021/1/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright Patterson AFB, OH (FA8641-20-C-0002)

今日の報道発表
  • Boeing Co. は三菱重工 (MHI : Mitsubishi Heavy Industries) との間で、航空自衛隊の F-15J を対象とする能力向上改修を進めるためのパートナーシップ合意を締結した。(Boeing 2020/7/28)
  • Avcorp Industries Inc. (Vancouver, BC, Canada) が BAE Systems plc から、F-35C の外翼で使用するアセンブリを 8,700 万カナダドルで受注した。(Avcorp Industries 2020/7/28)
  • Schiebel Aircraft GmbH は、傘下の Schiebel Pacific Pty Ltd. が Raytheon Australia と組んで、オーストラリア陸軍 (Royal Australian Army) の戦術 UAV 調達計画・Project Land 129 フェーズ 3 向けに Camcopter S-100 を提案した、と発表した。提案書の提出は発表の前の週に実施した由。(Schiebel Aircraft 2020/7/27)
  • Barracuda 計画の下で建造を進めている仏海軍向け新型 SSN の 1 番艦・FS Suffren が、2020/7/28 に Toulon に到着した。この後は地中海で試験を実施する予定。(French MoD 2020/7/26, DGA 2020/7/28)
  • IAI (Israeli Aerospace Industries Ltd.) が、ドイツ向け Heron TP の初号機がイスラエル国内で初飛行したことを明らかにした。2018/6 にリース形式での発注が決まったもので、Airbus Group 傘下の Airbus DS Airborne Solutions が窓口となる。(IAI 2020/7/26)
  • インド空軍向け Rafale の第一陣・5 機が、2020/7/27 に Dassault Aviation の Merignac 工場を出発して現地に向かった (その後、予定通りに 29 日に到着)。(Dassault Aviation 2020/7/27, Indian MoD 2020/7/27)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |