今週の軍事関連ニュース (2020/09/07)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 2020/9/3 に、カナダ空軍 (RCAF : Royal Canadian Air Force) のルーマニア派遣部隊 ATF-Romania (Air Task Force - Romania) が NATO の即応性認証を実現、Mihail Kogalniceanu AB で式典を実施した。これを受けて、2020/9/5 から "Operation Reassurance" の下で実施する対領空侵犯措置任務を開始する。陣容は CF-18×6 機と、433TFS (433 Tactical Fighter Squadron) を主体とする人員 135 名。(National Defence Canada 2020/9/3)
  • パラオがアメリカに対して、自国領内への米軍基地の開設を要望した。これは、中国の勢力拡大に対抗するための動きで、Mark Esper 米国防長官の同国訪問に際して話が出た。(SpaceWar 2020/9/4)
  • 米国防総省は、クラウド案件・JEDI (Joint Enterprise Defense Infrastructure) について、Microsoft Corp. に発注するという当初の方針を再確認した。(DoD 2020/9/4)

今日のニュースいろいろ
  • 2020/9/2 に Vandenberg AFB で、LGM-30G Minuteman III ICBM (Intercontinental Ballistic Missile) の試射が行われ、6,759km を飛翔して Marshall Islands の近海に着弾した。発射担当は 91st MW (91st Missile Wing, Minot AFB, ND)。(Air Force Times 2020/9/3)
  • 米海軍は 2020/9/3 付でポーランドの Redzikowo に、AAMDS (Aegis Ashore Missile Defense System) の二番目の拠点となる NSF (Naval Support Facility) Redzikowo を開設した。(US Navy 2020/9/3)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Voyager Space Holdings 傘下の Altius Space Machines が、EPM (Electropermanent Magnet) 技術を用いた宇宙空間サービス技術の開発契約を受注した。SBIR (Small Business Innovation Research) ならびに STTR (Small Business Technology Transfer) 案件で、Virginia Tech と組んで担当する。(SpaceWar 2020/9/2)

スペイン向け FMS (DSCA 2020/9/2)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、スペイン向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で AIM-120 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を輸出すると通告した。総額は 2 億 4,850 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AIM-120C-7/8 AMRAAM×100
  • AMRAAM 用の予備誘導セクション×1
  • KGV-135A 暗号化装置
  • コンテナ、支援業務、支援機材、スペアパーツ、補修用パーツ、文書類、技術/工学/兵站支援業務
担当メーカーは Raytheon Missiles and Defense (Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

フランス向け FMS (DSCA 2020/9/2)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、フランス向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で C-130 関連機材を輸出すると通告した。総額は 3 億 5,000 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AE2100D エンジン×4
  • MIDS-LVT BU2 (Multifunctional, Information Distribution System - Low Volume Terminal Block Upgrade Two) データリンク端末機×2
  • AN/ARC-210 通信機
  • AN/ARC-164 通信機
  • L-3 CSW 製マルチバンド送受信機
  • AN/ARN-153 TACAN (Tactical Air Navigation) 受信機
  • AN/ARN-147 VOR/ILS (VHF Omni Ranging/Instrument Landing System) 受信機
  • AN/APN-241 航法/気象レーダー用送受信プロセッサ
  • AN/ARC-190 HF 受信機
  • AN/AAR-60 ミサイル接近警報装置
  • MTS-A (Multi-Spectral Targeting System - A)
  • AN/APX-119 IFF (Identification Friend or Foe)
  • JMPS (Joint Mission Planning System)
  • 暗号化機材、スペアパーツ、補修用パーツ、ソフトウェアの納入とサポート業務、文書類、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは以下の通り。
  • Lockheed Martin Corp. (Marietta, GA)
  • Rolls-Royce Corp. (Indianapolis, IN)
  • General Electric Aviation System, Ltd. / Dowty (Sterling, VA)
  • Raytheon (Cedar Rapids, IA) [Collins Aerospace ?]
  • ViaSat (Carlsbad, CA)
オフセットの設定はなし。

今日の報道発表 (北米編)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Ingalls Shipbuilding 部門で建造した駆逐艦 USS Delbert D. Black (DDG-119) が、母港となるフロリダ州 Mayport に向かった。同社では Arleigh Burke 級 32 隻を納入、さらに USS Frank E. Petersen Jr. (DDG-121)、USS Lenah H. Sutcliffe Higbee (DDG-123)、USS Jack H. Lucas (DDG-125)、USS Ted Stevens (DDG-128) を建造中。6 月にもう 1 隻を 9 億 3,600 万ドルで受注している。(HII 2020/9/4)
  • 2020/9/3 に General Dynamics NASSCO (General Dynamics National Steel and Shipbuilding Co., San Diego, CA) で、T-AO(X) の 2 番艦、USNS Harvey Milk (T-AO-206) を起工した。(NAVSEA 2020/9/4)

今日の報道発表 (その他編)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) が 2020/8/25 に、A330-200 MRTT (Multi Role Tanker Transport) のベース機×3 機を追加発注した。(French MoD 2020/9/3)
  • PZL Mielec が Romaero との間で、ルーマニア国内に軍民双方の H-60 系列の機体を対象とする MRO (Maintenance Repair and Overhaul) 拠点を開設するための MoU に調印した。Sikorsky Aircraft Corp. と Romaero が 2018/3 に締結していた合意がベース。(PZL Mielec 2020/9/4)
  • KAI (Korea Aerospace Industries Ltd.) は 2020/9/1 から、KF-X プロトタイプ機の組立を開始した。(KAI 2020/9/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/9/3)
AIR FORCE
  • 以下の各社は、降着装置を対象とするエンジニアリング サービス業務について、修正契約を総額 $277,000,000 で。
    • Engineering and Software System Solutions (San Diego, CA) : FA8203-18-D-0003/P00005
    • University of Dayton Research Institute (Dayton, OH) : FA8203-18-D-0004/P00004
    2029/7/29 まで。Air Force Sustainment Center, Hill AFB, UT
  • Kearney & Co. P.C. (Alexandria, VA) : Air Force Warfighting Integration Capability に関わる助言・支援業務 (A&AS : Advisory and Assistance Support) について、オプション 1 契約分を $15,050,774 で。2021/9/9 まで。Air Force District of Washington Contracting Directorate, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA7014-19-F-A162/P00006)
ARMY
  • Longbow LLC (Orlando, FL) : AH-64E 用のマスト装備アセンブリとレーダー電子機器ユニットを $164,606,754 で。2022/12/31 まで。インド、モロッコ、オランダ、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-20-F-0464)
  • Weeks Marine Inc. (Covington, LA) : ルイジアナ州 Venice で実施する浚渫工事を $27,072,500 で。2021/6/30 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P82-0-C-0059)
  • Tuckman-Barbee Construction Co., Inc. (Upper Marlboro, MD) : Fort Meade の Reece Road で実施するアクセス管理施設建設工事を $24,482,287 で。2022/9/3 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-20-C-0042)
  • McKnight Construction Co., Inc. (Augusta, GA) : Moody AFB で実施する、整備用格納庫とヘリコプター整備隊施設の建設工事、駐機場の工事などを $23,606,712 で。2022/9/30 まで。Army Corps of Engineers, Savannah, GA (W912HN-20-C-3007)
  • BAE Systems Ordnance Systems Inc. (Radford, VA) : Radford Army Ammunition Plant (Radford, VA) で実施するバリケード改良工事を $9,641,028 で。2021/11/5 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-20-F-0614)
  • National Conferencing Inc. (Dumfries, VA) : 従軍聖職者を対象とする訓練イベントの計画立案、調整、兵站支援業務を $7,406,966 で。2020/10/31 まで。Army Field Directorate Office, Fort Sam Houston, TX (W9124J-20-C-0018)
NAVY
  • Liberty Business Associates LLC (Ladson, SC) : NIWC Atlantic 向けのミッション支援業務を $108,000,000 で。2025/9 まで。NIWC (Naval Information Warfare Center) Atlantic, Charleston, SC (N65236-20-D-1002)
  • 以下の各社は、NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施する各種建設工事を総額 $92,000,000 で。
    • M. A. Mortenson Co. (dba Mortenson Construction, Minneapolis, MN) : N62473-18-D-5850
    • RQ Construction LLC (Carlsbad, CA) : N62473-18-D-5851
    • R.A. Burch Construction Co., Inc. (Ramona, CA) : N62473-18-D-5852
    • Harper Construction Co., Inc. (San Diego, CA) : N62473-18-D-5853
    • Sundt Construction Inc. (Tempe, AZ) : N62473-18-D-5854
    • SOLPAC Construction Inc. (dba Soltek Pacific Construction Co., San Diego, CA) : N62473-18-D-5855
    • Bethel-Webcor Pacific JV (Anchorage, AK) : N62473-18-D-5856
    • The Whiting-Turner Contracting Co. (Baltimore, MD) : N62473-18-D-5858
    基本契約 1 年間、オプション契約 4 年間、累計受注額は $842,000,000 から $934,000,000 に。CA、AZ、NV、UT、CO、NM の各州で実施。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA
  • RQ Construction LLC (Carlsbad, CA) : Michelson Laboratory (Naval Air Weapons Station, China Lake, CA) の Michelson Laboratory Wings 2-5 を対象とする補修工事を $71,514,000 で。前契約は N62473-16-D-1885、2019/7 に発生した地震の被害復旧。2023/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-20-F-5106)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス武器システム (AWS : Aegis Weapon System) のインテグレーションについて、オプション契約分を $51,865,301 で。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-5151)
  • Bell Textron Inc. (Fort Worth, TX) : H-1 で使用しているレガシー コンポーネント×9 種類の補修を $49,064,471 で。2023/9 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-20-D-W701)
  • SOLPAC Construction Inc. (San Diego, CA) : Naval Air Weapons Station China Lake (Ridgecrest, CA) で実施する、フィットネス施設などの建設工事を $46,225,534 で。前契約は N62473-18-D-5855。オプション契約分まで含めた総額は $46,285,534。2022/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-F-5296)
  • 以下の各社は、AN/UYQ-70 ADS (Advanced Display System) の維持管理を受注。
    • DRS Laurel Technologies Inc. (Johnstown, PA) : $37,476,913 (N63394-20-D-0005)
    • Management Services Group Inc. (dba Global Technology Systems, Virginia Beach, VA) : $33,769,484 (N63394-20-D-0004)
    • Gryphon Technologies LC (Washington DC) : $29,233,479 (N63394-20-D-0003)
    米海軍向け 94%、オーストラリアと韓国向け FMS (Foreign Military Sales) 6%、2025/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Port Hueneme, CA
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Charlottesville, VA) : 水上艦と揚陸艦が搭載する航法システム、操舵システム、推進器、機関管制システム、電子海図 (ECDIS : Electronic Charting Display and Information System) に関わる、エンジニアリング、訓練、技術文書作成、プログラム管理、テクニカル サービス業務、その他のサービス業務を $27,702,506 で。NSWC Philadelphia Division (Philadelphia, PA) 向け、2025/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-20-D-4026)
  • 以下の各社は、Demonstration and Assessment Team 向けの支援業務について、オプション 3 契約分を 総額 $17,430,720 で。
    • Advanced Technology International (Summerville, SC) : $8,946,101 (N00174-18-D-0009)
    • PAE National Security Solutions LLC (Fredericksburg, VA) : $8,484,619 (N00174-18-D-0008)
    2021/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD
  • Modern International Inc. (Barrigada, Guam) : Apra Palms (Naval Base Guam, Santa Rita, Guam) で実施する、照明、空調、太陽光発電施設の工事を $8,685,780 で。前契約は N40192-18-D-2801。2023/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Marianas, Santa Rita, Guam (N40192-20-F-4386)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Hewlett Packard Enterprise (Reston, VA) : DISA (Defense Information Systems Agency) オペレーション センター向けの ESS III (Enterprise Storage Solutions III) を $14,486,526 で。累計受注額は $79,452,482。2020/9/14-2025/9/13 まで。さらに 2030/9/13 までのオプション契約を設定。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1084-20-D-0009)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Usibelli Coal Mine Inc. (Healy, AK) : 半瀝青炭を $33,938,300 で。陸軍・空軍向け、2021/9/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE604-20-D-0650)
  • Eaton Aerospace LLC (Jackson, MS) : 油圧ポンプ アセンブリを $7,301,825 で。陸軍向け、2025/9/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA2-20-D-0038)

今日の報道発表 (北米編)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) が SRC Inc. の支援を受けて、AFRL (Air Force Research Laboratory) の Agile Condor ポッドを MQ-9 に搭載、GA-ASI Flight Test and Training Center (Grand Forks, ND) でフライトを実施した。(GA-ASI 2020/9/3)
  • 米空軍 28th TES (28th Test and Evaluation Squadron) が 2020/7/8-24 にかけて、面制圧兵器 BLU-136/B NGAAW (Next Generation Area Attack Weapon) の試験を NTTR (Nellis Test and Training Range) で実施した。(USAF 2020/8/27)
  • Austal USA が、EPF (Expeditionary Fast Transport) の 12 番艦・USNS Newport (T-EPF-12) を 2020/9/2 に米海軍に引き渡した。(US Navy 2020/9/3)

今日の報道発表 (その他編)
  • Eurofighter Jagdflugzeug GmbH は NETMA (NATO Eurofighter and Tornado Management Agency) との間で、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の Typhoon FGR.4 を対象とする AESA (Active Electronically Scanned Array) レーダーの開発・導入に関する契約を締結した。BAE Systems plc と Leonardo Sp.A が担当する。(MoD UK 2020/9/3, Eurofighter Twitter 2020/9/3, Jane's 2020/9/3, Leonardo 2020/9/4)
  • Hawkei PMV-L (Protected Mobility Vehicle - Light) 装甲車の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 移行が決定した。Thales Australia (Bendigo, Victoria) が担当しており、200 名あまりの雇用につながっている。Project Land 121 フェーズ 4 として、本体 1,100 両とトレーラー 1,058 両の調達を予定している。なお、メーカーでは生産設備に 5,000 万豪ドルの設備投資をしている。(Australian DoD 2020/9/3, Thales Australia 2020/9/3)
  • オーストラリア国防省は、PMF (Protected Mobile Fires) の調達に関する RfT を発出する。計画名称 Project Land 8116 フェーズ 2、対象は Hanwha Defence Australia で、K9 Thunder 自走榴弾砲×30 両と K10 弾薬補給車×15 両の調達を予定。このうち後者は現行モデルの改良型を充てる。砲弾 104 発の搭載が可能。(Australian DoD 2020/9/3, Hanwha Defense 2020/9/3)
  • Antti Kaikkonen 芬国防相は、フィンランド軍で使用している戦闘シミュレーション訓練システム (KASI) を対象とする整備・サポート業務契約について、更新を発表した。担当は Saab AB で、契約額は 1,350 万ユーロ、新たな期間は 2021-2024 年。現行契約は 2020/12/31 に期限切れとなる。(Finnish MoD 2020/9/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/9/2)
ARMY
  • 以下の各社は、環境復元工事を総額 $185,000,000 で。
    • AECOM Technical Services Inc. (Omaha, NE) : W912DQ-20-D-3004
    • Aptim Federal Services LLC (Alexandria, VA) : W912DQ-20-D-3005
    • Black & Veatch ER JV (Overland Park, KS) : W912DQ-20-D-3006
    • CAPE-Cabrera JV LLC (Norcross, GA) : W912DQ-20-D-3007
    • CDM JV (Fairfax, VA) : W912DQ-20-D-3008
    • ECC Environmental LLC (Burlingame, CA) : W912DQ-20-D-3009
    • Sevenson Environmental Services Inc. (Niagara Falls, NY) : W912DQ-2-0D-3010
    • Tetra Tech EC Inc. (Langhorne, PA) : W912DQ-20-D-3011
    • Weston Solutions Inc. (West Chester, PA) : W912DQ-20-D-3012
    2026/3/1 まで。Army Corps of Engineers, Kansas City, MO
  • Smiths Detection Inc. (Edgewood, MD) : JCAD (Joint Chemical Agent Detector) Solid Liquid Adapter を $90,863,728 で。2030/8/26 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911SR-20-D-0004)
  • Trumbull Corp & Brayman Construction Corp. JV (Pittsburgh, PA) : Charleroi Lock and Dam (Monongahela River, Monessen, PA) で実施する工事について、修正契約を $7,083,411 で。2024/1/22 まで。Army Corps of Engineers, Pittsburgh, PA (W911WN-15-C-0009/P00010)
AIR FORCE
  • Northrop Grumman System Corp. (Salt Lake City, UT) : ALCM (Air Launch Cruise Missile) 用慣性航法装置 (INS : Inertial Navigation System) の再生産を $135,000,000 で。分解・清掃・検査・整備・組立・試験を実施。2034/9/3 まで。Air Force Nuclear Weapons Center, Tinker AFB, OK (FA8128-20-D-0003)
  • Geospark Analytics Inc. (Herndon, VA) : 状況認識を通じた意思決定の迅速化を実現する Hyperion Artificial Intelligence を $95,000,000 で。SBIR (Small Business Innovation Research) フェーズ III 案件。2025/9/1 まで。Headquarters US Space Force, Peterson AFB, CO (FA2544-20-D-0001)
  • A-Tech Corp. (Albuquerque, NM) : 自律化したマルチモーダルの宇宙配備センシング機能を実現する、SIREN (Surveillance, Intelligence, and Reconnaissance Enhanced Network) を $34,905,249 で。常駐戦術 ISR (Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) の実現が目的。2025/12/4 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Kirtland AFB, NM (FA9453-20-C-0023)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Southwest の AO (Area of Operations) で実施する各種建設工事を総額 $92,000,000 で。
    • Harper Construction Co., Inc. (San Diego, CA) : N62473-16-D-1881
    • Hensel Phelps Construction Co. (Irvine, CA) : N62473-16-D-1882
    • M. A. Mortenson Co. (dba Mortenson Construction, Minneapolis, MN) : N62473-16-D-1883
    • R. A. Burch Construction Co., Inc. (Ramona, CA) : N62473-16-D-1884
    • RQ Construction LLC (Carlsbad, CA) : N62473-16-D-1885
    • Solpac Construction (dba Soltek Pacific Construction Inc., San Diego, CA) : N62473-16-D-1886
    • Straub Construction Inc. (Fallbrook, CA) : N62473-16-D-1887
    累計受注額は $240,000,000 から $332,000,000 に。CA (90%)、AZ (6%)、CO (1%)、NV (1%)、NM (1%)、UT (1%) で実施。基本契約 1 年間、オプション契約 4 年間。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA
  • Compass Systems Inc. (Lexington Park, MD) : C5ISR (Command, Control, Communications, Computers, Combat systems, Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) 分野の技術改良を $7,690,800 で。前契約は N68335-18-G-0035。OMNI (Operational Mapping and Networked Intelligence) によるコミュニケーションの強化が狙い。2021/9 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-20-F-0698)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Brighton Cromwell LLC (Randolph, NJ) : HMMWV (High Mobility Multi-Purpose Wheeled Vehicle)、FMTV (Family of Medium Tactical Vehicles)、各種 MRAP (Mine Resistant Ambush Protected) で使用する車載用サービス キットを $48,361,061 で。陸軍向け、2023/9/1 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-20-D-0209)
  • Bimbo Bakeries USA (Horsham, PA) : パン類を $9,750,000 (価格修正条項付き) で。陸軍・空軍向け、2023/10/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-W637)
  • Concord Battery Corp. (West Covina, CA) : ストレージ バッテリを $7,750,004 で。陸軍・海兵隊向け、2023/9/1 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-20-D-0169)

今日の報道発表 (北米編)
  • Northrop Grumman Corp. が開発を進めている航空機搭載用航法システム・EGI-M (Embedded Global Positioning System / Inertial Navigation System - Modernization) について、最終設計審査 (CDR : Critical Design Review) が完了した。2018/11 から EMD (Engineering and Manufacturing Development) を進めているもの。(Northrop Grumman 2020/9/2)
  • CAE Inc. の米国現地法人・CAE USA の完全子会社、CAE USA Mission Solutions Inc. が米特殊作戦軍団 (USSOCOM : US Special Operations Command) から、Special Operations Forces Global Situational Awareness 構想 (別名 Mission Command) に関する契約を受注した。(CAE 2020/9/2)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Ingalls Shipbuilding で建造を進めているドック型揚陸輸送艦 USS Fort Lauderdale (LPD-28) の工程が進み、搭載電子機器の始動が実現した。(HII 2020/9/2)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Technical Solutions 部門が、米海軍の NAVELSG (Naval Expeditionary Logistics Support Group) 向け兵站支援業務を担当することになった。5 年契約、SeaPort NxG 案件。(HII 2020/9/2)
  • Citadel Defense は米国防総省から、C-UAS (Counter Unmanned Aircraft System) システム・Titan を 1,220 万ドルで受注した。(Citadel Defense 2020/9/1)
  • Airbus Helicopters Inc. は 2020 年版の NGAUS (National Guard Association of the United States) ヴァーチャル展示会で、UH-72A Lakota の最新バージョンを発表した。UH-72A は 2020/9 に納入する 463 機目で完納となるが、さらに UH-72B×17 機を追加受注しており、2021 年から納入を開始する。(Airbus Helicopters 2020/8/28)

今日の報道発表 (その他編)
  • NATO 加盟 13 ヶ国とパートナー 1 ヶ国で進めている精密誘導兵器の共同調達案件で、2020 年に予定している 3 件のうち最初の分を、2020/9/1 に NSPA (NATO Support and Procurement Agency) が領収した。製造元はアメリカで総額 4,400 万ドル分、予定より 12 ヶ月早い納入となった。計画参加国は、ベルギー、チェコ、デンマーク、フィンランド、ギリシア、ハンガリー、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スペイン、イギリス。(NATO 2020/9/1)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) と SENER は 2008 年から協力関係にあるが、その SENER Aeroespacial が開発したセンサー ポッド、NATO Pod を MQ-9 に搭載する作業を GA-ASI が実施することになった。スペイン向けに MQ-9 を提案するための動き。NATO Pod はカスタマーの求めに応じた ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) センサー機器の搭載が可能。(GA-ASI 2020/9/1)
  • GEII (General Electric International Inc.) から、オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) の F/A-18F と EA-18G が搭載する F414 エンジンの重整備を受注している TAE Aerospace では、5 年間で担当比率を 25% から 85% に引き上げたとのこと。M1 戦車や F-35A のエンジン整備にも関わっている。(Australian DoD 2020/9/2)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |