今週の軍事関連ニュース (2020/09/21)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 2020/9/17 に Norfolk で、アメリカとヨーロッパを結ぶ大西洋シーレーンの防衛を担当する Atlantic Command / Joint Force Command Norfolk の実働態勢入りを宣言する式典が行われた。2018/6 に創設が決まっていたもので、司令部は米海軍第 2 艦隊と同居しており、Andrew Lewis 米海軍中将が初代司令官を務める。(NATO 2020/9/17)
  • ULA (United Launch Alliance) の広報担当・Julie Arnold 氏によると、Atlas V ロケットにおけるロシア製 RD-180 エンジンの使用は 2020 年代半ばまで続く見込みとのこと。製造元の Energomash によると 116 基を納入、うち 91 基を使用済み。2020 年にもう 6 基を追加納入する見込みだとしている。(SpaceWar 2020/9/16)

今日のニュースいろいろ
  • アルゼンチンで、軍の装備近代化に用いる資金源となる、FONDEF (National Defense Fund) の創設が決まった。国会議員を務めていたときに FONDEF の創設を提案した当事者でもある Agustin Rossi 国防相は、「歴史的なイベント」とコメント。(Argentina MoD 2020/9/16)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Fincantieri Sp.A の Muggiano (La Spezia) 造船所で 2020/9/18 に、カタール海軍向け OPV (Offshore Patrol Vessel) の 1 番艦・Musherib が進水した。2022 年の引き渡しを予定している。(Fincantieri 2020/9/18, NavalNews 2020/9/18)
  • 米海軍は CMV-22B を担当する要員を、中東に展開している VMM-166 に派遣して運用経験を積ませるプロセスを進めている。(DID 2020/9/16)
  • BMT Defence が米海軍から、次世代海洋監視艦 T-AGOS(X) に関するスタディ契約を受注した。技術的解決策に関する検討やトレード スタディを実施して、生産性や取得性に関する勧告を実施するのが目的。(Naval News 2020/9/16)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/9/18)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • EFS Ebrex Sarl (Geneve, Switzerland) : アメリカ本土、ヨーロッパ、北アフリカで実施する給養業務を $250,000,000 (価格修正条項付き) で。懇請 SPE300-17-R-0016 による。陸海空軍・海兵隊と沿岸警備隊向け、2025/9/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-4064)
  • Theodor Wille Intertrade GbmH (Zug, Switzerland) : アメリカ本土とヨーロッパで実施する給養業務を $220,000,000 (価格修正条項付き) で。懇請 SPE300-17-R-0016 による。陸海空軍・海兵隊と沿岸警備隊向け、2025/9/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-4065)
  • Federal Prison Industries Inc. (Washington DC) : Molle 4000 リュックサック キャリアを $39,270,400 で。陸軍向け、2023/12/17 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-F065)
  • Zimmer (Warsaw, IN) : 各種医薬品を $36,322,721 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2021/6/26 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D0-20-D-0017)
  • EFS Ebrex Sarl (Geneve, Switzerland) : アメリカ本土、ヨーロッパ、西アフリカで実施する給養業務を $22,000,000 (価格修正条項付き) で。懇請 SPE300-17-R-0016 による。陸海空軍・海兵隊と沿岸警備隊向け、2025/9/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-4067)
  • L3Harris Technologies Inc. (North Amityville, NY) : P-8 用の回転式ソノブイ発射機を $21,685,177 で。海軍向けとオーストラリア、韓国、ノルウェー、ニュージーランド、イギリス向け FMS (Foreign Military Sales) で構成。2024/3/18 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-20-C-V024)
  • 以下の各社は、HMMWV (High Mobility Multi-Purpose Wheeled Vehicle) 用のタイヤを受注。
    • Goodyear Tire and Rubber Co. (Akron, OH) : $20,937,847 (SPE7LX-20-D-0215)
    • Michelin North America Inc. (Greenville, SC) : $9,811,994 (SPE7LX-20-D-0214)
    懇請 SPE7LX-20-R-0159 による。陸軍・海兵隊向け、2024/9/17 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH
  • OJH Services Inc. (San Antonio, TX) : 医療・外科医療分野のサプライ品を $16,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2025/9/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DE-20-D-0022)
  • Transhield Inc. (Elkhart, IN) : ターポリンと車両用カバーを $7,705,846 で。陸軍・海軍向け、2023/9/18 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-20-D-0218)
NAVY
  • Harper Construction Co., Inc. (San Diego, CA) : Michelson Mission Systems Integration Laboratory (Naval Air Weapons Station, China Lake, Ridgecrest, CA) と駐車場の建設工事を $96,492,383 で。前契約は N62473-18-D-5853。2019/7 の地震で被害を受けた建物の代わり。オプション契約 5 件と修正契約 2 件を含めた総額は $99,206,940。2022/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-F-5462)
  • 以下の各社は、自動試験装置 (Marine Corps Automatic Test Systems) を総額 $66,300,000 で。
    • Hiller Measurements Inc. (Austin, TX) : N64267-20-D-0039
    • Logisys Technical Services Inc. (Huntsville, AL) : N64267-20-D-0042
    • Artisan Electronics Inc. (Odon, IN) : N64267-20-D-0043
    サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) を含む。2025/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Corona Division, Norco, CA
  • Goodrich Corp. (Jacksonville, FL) : 駆逐艦、巡洋艦、FFG-7 級フリゲートで使用するソナー ドームを $64,183,265 で。米海軍向け 82%、台湾向け 11%、エジプト向け 3%、日本向け 3%、スペイン向け 1%、後四者は FMS (Foreign Military Sales)。2025/9 まで。さらに 2027/9 までのオプション契約を設定。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-20-D-GP57)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : RIM-116 RAM (Rolling Airframe Missile) 向け Mk.31 GMWS (Guided Missile Weapon System) の改良計画について、オプション契約分を $60,484,968 で。2021/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-5431)
  • 以下の各社は、原子力以外の分野を対象とする原潜の建造・補修支援業務について、オプション 2 契約分を総額 $54,535,105 で。
    • Orbis Sibro Inc. (Mount Pleasant, SC) : N39040-18-D-0003
    • Q.E.D. Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : N39040-18-D-0004
    • Delphinus Engineering (Eddystone, PA) : N39040-18-D-0005
    • Oceaneering International (Chesapeake, VA) : N39040-18-D-0006
    2021/10 まで。Portsmouth Naval Shipyard, Kittery, ME
  • BAE Systems Technology Solutions and Services Inc. (Rockville, MD) : 米英両国の SSBN/SSGN で使用する攻撃ウェポン システムと核兵器、将来コンセプトに関わるサービス業務について、修正契約を $52,157,824 で。2021/9/30 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-17-C-0001/P00046)
  • Ocean Ships Inc. (Houston, TX) : 海洋観測艦×6 隻と測量艦 USNS Waters (T-AGS-45) の O&M (Operations and Maintenance) について、オプション契約分を $48,441,377 で。2021/9/30 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-17-C-3100)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : F/A-18 向け IRST (Infrared Search and Track) で使用する赤外線受信機×5 セットとコントロール プロセッサ×4 セットを $20,019,391 で。前契約は N00019-19-G-0029。2023/12 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-20-F-0QW0)
  • Rockwell Collins Simulation and Training Solutions (Cedar Rapids, IA) : E-2D 向け訓練システムで使用するスペアパーツ、共通機材と空中給油機材について、修正契約を $10,729,836 で。2022/5 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-17-C-0014/P00027)
  • Colonna's Shipyard Inc. (Norfolk, VA) : 敷設艦 USNS Zeus (T-ARC-7) を対象とする 90 日間の中間整備を $8,555,702 で。オプション契約分まで含めた総額は $9,456,252。2021/2/13 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-20-C-4084)
  • I.E.-Pacific Inc. (Escondido, CA) : Naval Air Weapons Station, China Lake (Ridgecrest, CA) で実施するボイラー施設 (Steam Plant 4, Boiler Building 14530) の補修を $8,261,000 で。前契約は N62473-17-D-4637。2021/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-F-5233)
ARMY
  • New Mexico State University (Las Cruces, NN) : 情報戦・脆弱性・生残性に関する評価・分析を $92,870,000 で。2030/9/17 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QX-20-D-0001)
  • BAE Systems Inc. (Kingsport, TN) : 炸薬に関する修正契約を $91,919,386 で。2023/12/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island, IL (W52P1J-19-D-0074/P00004)
  • ACC Construction Co., Inc. (Augusta, GA) : Fort Bragg で実施する、訓練施設・シャワー施設・ロッカー室の建設工事を $24,885,638 で。2022/9/21 まで。Army Corps of Engineers, Wilmington, NC (W912PM-20-C-0031)
  • ITES Venture LLC (Fairfax, VA) : TRADOC (Army Training and Doctrine Command, Fort Eustis, VA) と Army Aviation Center of Excellence (Fort Rucker, AL) 向けの支援業務を $21,698,218 で。2020/9/18 まで。Army Field Directorate Office, Fort Eustis, VA (W911S7-20-F-0425)
  • Lynxnett LLC (Suffolk, VA) : INSCOM (Army Intelligence and Security Command, Fort Belvoir, VA) 向けの、インフラと指揮統制に関わる O&M (Operations and Maintenance) を $19,131,298 で。2021/9/18 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W50NH9-20-C-0016)
  • Lewis Machine and Tool (Eldridge, IA) : M203/M203A2 擲弾発射機とスペアパーツを $17,031,520.00 で。2025/9/18 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-20-D-0107)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : M1A1/M1A2 Abrams 戦車、M2A3/M3A3 Bradley 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle)、M104 Wolverine で使用するスペアパーツの受領、検査、診断、補修、試験、補完、マーキングを $14,305,952 で。2023/9/30 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-20-C-0216)
  • D. Wheatley Enterprises Inc. (Belcamp, MD) : レスピレータとスペア コンポーネントを $11,500,000 で。2025/9/17 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911SR-20-D-0006)
  • Weeks Marine Inc. (Covington, LA) : デラウェア州 Bethany Beach で実施する海浜工事を $11,143,240 で。2021/3/18 まで。Army Corps of Engineers, Philadelphia, PA (W912BU-20-C-0045)
  • Koontz Electric Co. (Morrilton, AR) : Fort Peck Dam (Fort Peck, MT) で実施する変圧器設置工事を $7,828,828 で。2022/2/4 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-20-C-0045)
  • SSI Technology (Sterling Heights, MI) : M88 戦車回収車用の APU (Auxiliary Power Unit) を $7,181,000 で。2025/9/30 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-20-D-0106)
AIR FORCE
  • One Network Enterprises Inc. (Dallas, TX) : COTS (Commercial Off-The-Shelf) 品のソフトウエア ライランスと技術支援業務を $61,861,916 で。Wright-Patterson AFB で実施、2025/9 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8770-20-D-0004)
  • Vertex Aerospace LLC (Madison, MS) : UPT (Undergraduate Pilot Training) 用の T-1、T-6、T-38 を対象とする整備業務について、オプション契約分を $56,808,158 で。Vance AFB で実施、2021/9/30 まで。Air Force Installation Contracting Center, JB (Joint Base) San Antonio-Randolph, TX (FA3002-14-C-0013/P00056)
  • Industries for the Blind and Visually Impaired Inc. (West Allis, WI) : Vandenberg AFB で実施する土木関連のサプライ ストア運用を $12,000,000 で。2025/10/30 まで。30th Contracting Squadron, Vandenberg AFB, CA (FA4610-20-P0070)
  • University of Dayton Research Institute (Dayton, OH) : 航空機から発進する小型 UAV (Air-Launched Small Unmanned Air System) の開発について、修正契約を $11,499,335 で。発進前・発進・発進後の指揮管制、システム インテグレーション、能力開発、飛行試験を担当。Wright-Patterson AFB で実施、2023/3/1 まで。累計受注額は $26,499,215。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-18-C-2808/P00037)
  • Mississippi Department of Rehabilitation Services (Madison, MS) : Keesler AFB で実施する給養業務のオプション契約分を $7,800,476 で。2021/9/30 まで。81st Contracting Squadron, Keesler AFB, MS (FA3010-18-C-0007/P00021)
DHA (Defense Health Agency)
  • SPN Solutions Inc. (Tyson Corner, VA) : Walter Reed National Military Medical Center 向けの情報管理・IT 関連業務を $48,831,385 で。アプリケーション/Web 開発、データ センター運用支援、ヘルプデスク、情報保全支援、ネットワーク運用支援、通信支援など。2020/9/30-2021/4/30 まで。DHA (Defense Health Agency), Contract Operations Division, Falls Church, VA (HT0014-20-C-0012)

今日の報道発表
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の River 級バッチ 2 OPV (Offshore Patrol Vessel) の 5 番艦・HMS Spey が、建造所側の試験航海を開始した。(Royal Navy 2020/9/18)
  • 2020/9/16 に、Pilatus PC-21 によるパイロット訓練課程の第一陣が課程を修了した。Air Base 709 Cognac-Chateaubernard "Commandant Menard" で実施しているもの。(French Air and Space Force 2020/9/17)
  • 2020/9/17 にルーマニア軍の訓練施設 (National Training Center for Air Defense "Brigadier General Ion Bungescu", Capu Midia, Constanta County) で、MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) 地対空ミサイルの領収式典が行われた。(Romanian Air Force 2020/9/17)
  • ブルガリアが、AIM-120 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を FMS (Foreign Military Sales) 経由で調達するための LoA に調印した。40 番目のカスタマーとなる。(Raytheon Missiles & Defense 2020/9/15)
  • Aero Vodochody Aerospace A.S. がチェコ空軍の 21st Tactical Air Force Base Caslav に、L-159 ALCA (Advanced Light Combat Aircraft) の初号機を納入した。(Aero Vodochody Aerospace 2020/9/17)
  • ブラジル空軍 (FAB : Forca Aerea Brasileira) は 2020/8 に、1st / 7th GAV (第 7 航空群・第 1 飛行隊) "Orungan Squadron" (Wing 12) に、IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 製の RQ-1150 Heron I UAV を配備した。ブラジル向け Heron の初号機 (FAB7820) は 2019/11 に Santa Cruz で 40 分間の初飛行を実施していた。(Brazilian Air Force 2020/9/17)
  • オーストラリアはパラオに、Guardian 級こと Project Sea 3036 PPB (Pacific Patrol Boat) 哨戒艇、PSS President HI Remeliik II を引き渡した。(Australian DoD 2020/9/18)
  • 2020/9/17 に Kabul で、アフガニスタン空軍向け A-29 Super Tucano×4 機の引渡式典が行われた。これで 2016 年以降の累計は 18 機、2021/2 にもう 6 機を追加する予定。(NATO 2020/9/17)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/9/17)
NAVY
  • Collins Aerospace (Cedar Rapids, IA) : AN/ARC-210(V) 通信機×11,313 台に関する修正契約を $316,733,831 で。陸軍、海軍、海兵隊、沿岸警備隊、FMS (Foreign Military Sales) カスタマーの、400 を超えるプラットフォームが搭載対象。2023/9 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-18-D-0004/P00015)
  • 以下の各社は、NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施する建設・補修・再生補修工事を総額 $75,000,000 で。
    • Marathon Construction Corp. (Lakeside, CA) : N62473-16-D-1802
    • Granite-Healy Tibbitts JV (Watsonville, CA) : N62473-16-D-1803
    • Reyes Construction Inc. (Pomona, CA) : N62473-16-D-1804
    • Manson Construction (Seattle, WA) : N62473-16-D-1805
    • R.E. Staite Engineering Inc. (San Diego, CA) : N62473-16-D-1806
    累計受注額は $240,000,000 から $315,000,000 に。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 用のスーパー MADL (Super Multi-Function Aircraft Data Link) バンド 5 受信機を対象とするシステム機能審査 (SFR : System Functional Review) について、修正契約を $70,847,707 で。要求仕様のばらしを実施。2023/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0010/P00023)
  • Testek LLC (Wixom, MI) : AGTS (Aircraft Generator Test Stand)×42 セットの製作・納入を $38,071,331 で。1 セットは FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け、残りは海軍向け。2026/9 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-20-D-0048)
  • GE Aviation (Lynn, MA) : CH-53K 用の T408 エンジンでコスト低減を図るための、以下の案件に関わるエンジニアリング業務を $19,631,873 で。
    • B-Sump Additive Manufacturing 導入に関わる支援、資材、文書類
    • Temperature Distortion Sensitivity Test
    • セカンド ソース ベアリング
    • セカンド ソース 外部ホース/フィッティング
    • セカンド ソース アクセサリー ギアボックス
    • 緊急油圧システム
    前契約は N00019-16-G-0005。2024/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0748)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Battelle Memorial Institute (Columbus, OH) : 標準規格外の民生用車両調達 (Non-Standard Commercial Vehicle 2) について、修正契約を $140,000,000 で。累計受注額は $310,000,000。2023/7 まで。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL (H92222-16-D-0043)
MDA (Missile Defense Agency)
  • MTSI (Modern Technology Solutions Inc., Huntsville, AL) : ミサイル防衛に関わる新技術や将来コンセプトを対象とする、評価、洗い出し、熟成を $68,503,410 で。Advanced Technology 構想の下で実施。2020/9/17-2023/9/16 まで。MDA (Missile Defense Agency), Redstone Arsenal, AL (HQ0860-20-C-0006)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • LOC Performance Products Inc. (Plymouth, MI) : 車両用ファイナル ドライブ (左右両方) を $47,634,898 で。陸軍向け、2025/8/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-D-0093)
  • Golden State Medical Supply Inc. (Camarillo, CA) : 抗うつ剤デュロキセチンを $10,306,354 で。国防総省、退役軍人省、Indian Health Services、Federal Bureau of Prisons 向け。2021/9/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D2-20-D-0098)
ARMY
  • Marinex Construction Inc. (Charleston, SC) : サウスカロライナ州 Charleston で実施する浚渫工事を $33,998,700 で。2022/7/10 まで。Army Corps of Engineers, Charleston, SC (W912HP-20-C-0008)
  • Benaka Inc. (New Brunswick, NJ) : Army Reserve Center (Orangeburg, NY) の再生補修・増築工事を $9,162,000 で。2022/9/7 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-C-0038)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology, Falls Church, VA) : Army Medical Materiel Activity (Fort Detrick, MD) 向けの管理支援業務について、修正契約を $8,204,786 で。2021/9/30 まで。Army Medical Research Acquisition Activity, Fort Detrick, MD (W81XWH-17-F-0078/P00026)
  • Zodiac-Poettker HBZ JV LLC (St. Louis, MO) : アーカンソー州 North Little Rock で実施する、Veterans Affairs (VA) Law Enforcement Training Center と Eugene J. Towbin Healthcare Center の建設工事を $7,516,000 で。2022/4/12 まで。Army Corps of Engineers, Little Rock, AR (W9127S-20-C-6013)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Strategic Analysis Inc. (Arlington, VA) : エンジニアリング、人工知能 (AI : Artificial Intelligence)、機械学習、社会科学、化学、物理学、数学、素材、フロント オフィス向けの技術/管理支援業務について、修正契約を $10,040,273 で。累計受注額は $9,765,193 から $19,805,466 に。2021/9 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-19-F-0101/P00008)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • Logistics Management Institute (Tysons, VA) : 以下のポジションを対象とする兵站/計画支援業務を $7,714,127 で。
    • Assistant Secretary of Defense for Sustainment
    • Office of Deputy Assistant Secretaries of Defense for Logistics
    • Office of Deputy Assistant Secretaries of Defense for Materiel Readiness
    分析支援、データ解析、専門職支援など。2025/6/25 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-20-F-0505)
AIR FORCE
  • Riverside Research Institute (New York, NY) : 高品質 RF (Radio Frequency) モデリング データ作成のための、アルゴリズムとツールの研究開発を $7,051,887 で。Wright-Patterson AFB で実施、2025/9/30 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-20-C-1131)

今日の報道発表 (北米編)
  • 96th TW (96th Test Wing) / 413th FLTS (413th Flight Test Squadron) が Eglin AFB の射場で、HH-60W による搭載兵装の地上実射試験を実施した。兵装の動作・命中精度と安全な使用の確認が目的。(USAF 2020/9/16)
  • SNC (Sierra Nevada Corp.) は米国土安全保障省 (DHS : Department of Homeland Security) 麾下の CBP (Customs and Border Protection) から、King Air 350 ベースの MEA (Multi-Role Enforcement Aircraft)×2 機を $46,997,170 で追加受注した。第二次発注分。(SNC 2020/9/17)

今日の報道発表 (その他編)
  • Thales はポーランド海軍から、FLASH SONICS 低周波広帯域吊下ソナー×4 基とソノブイ プロセッサを受注した (FLASH : Folding Light Acoustic System for Helicopters)。Thales は Leonardo Sp.A と組んで、さらに地元の WZL-1 (Wojskowe Zaklady Lotnicze 1) ならびに GUT (Gdansk University of Technology) も加わり、ポーランド軍向けの案件に対応している。(Thales 2020/9/17)
  • Florence Parly 仏国防相と Annegret Kramp-Karrenbauer 独国防相が 2020/9/17 に、仏独合同 C-130 部隊の拠点となる Air Base 105 (Evreux, Normandy) を訪れた。A400M を補完する戦術空輸能力という位置付けで、2021 年に稼働を開始、2023 年からは合同訓練施設も稼働する。(French MoD 2020/9/16-17)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) の Heron UAV が、Ein Shemer を離陸して Ben Gurion International Airport に着陸、その後で再び離陸して Ein Shemer に戻るフライトを実施した。民航機が出入りしている管制空域内の国際空港に UAV が離着陸した最初の事例。フライトは Ein Shemer から遠隔管制で実施した。Long Runner オペレーティング システムの安全性と熟成度を実証するものだとしている。(IAI 2020/9/16)
  • アイルランドの Simon Coveney 国防相兼外務相が軍のトップとともに、2020/9/16 に Casement Aerodrome で、Pilatus PC-12 NG Spectre×3 機を視察した (機体の到着は 9/10)。1972 年に導入した Cessna FR172H×5 機の代替用として、2017/12 に 4,300 万ユーロで発注していたもの。ISTAR (Intelligence, Surveillance, Target Acquisition and Reconnaissance) 用途に加えて、人員・貨物輸送と医療空輸も担当する。(Irish MoD 2020/9/16)
  • 2020/9/17 に、バングラデシュ空軍向け C-130J の 3 機目 (17-09-2020) が現地入りした。イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の中古機。(Bangladesh Government 2020/9/17)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/9/16)
AIR FORCE
  • Northrop Grumman Corp., Aerospace Systems (Redondo Beach, CA) : 戦略衛星通信を $298,044,362 で。2025/5 まで。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, California (FA8808-20-C-0049)
  • L3Harris Technologies Inc. (Colorado Springs, CO) : システム維持管理業務のオプション 1 契約分を $13,534,278 で。2021/1/31 まで。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, Colorado Springs, CO (FA8823-20-C-0004/P00008)
NAVY
  • Core Tech-Hawaiian Dredging LLC (Tamuning, Guam) : Andersen AFB (Yigo, Guam) で実施する弾薬庫 (Munitions Storage Igloo) 建設工事のフェーズ 3 分を $42,876,637 で。オプション契約 4 件を含めた総額は $49,677,730。2023/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-20-C-1324)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : FRC (Fleet Readiness Center) 向けの中間レベル補修業務と、パイロン・兵装架・ソノブイ発射機・兵装管制パネル・圧縮空気系統の試験で使用する支援機材の開発を $41,437,959 で。2024/9 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-20-C-0843)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Orlando, FL) : 第四世代版電子光学コンソール (EO4 : Electro-Optics fourth generation)を $21,405,614 で。2023/9 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-20-D-0935)
  • BAE Systems Technology Solutions and Services Inc. (Rockville, MD) : Ohio 級と Vanguard 級の両 SWS (Strategic Weapon System) を対象とする兵站・工学・インテグレーション支援業務について、修正契約を $20,306,232 で。2021/9/30 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-19-C-0007/P00017)
  • Shape Construction Inc. (Poulsbo, WA) : Naval Station Everett (Everett, WA) で実施する NSST (Navigation, Seamanship and Shiphandling Trainer) 建設工事を $13,726,809 で。前契約は N44255-17-D-4006。Building 2200 の再生補修で実現。2022/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Northwest, Silverdale, WA (N44255-20-F-4357)
  • Communications and Power Industries LLC (Beverly, MA) : PALS (Precision Approach Landing System) 用の無線関連コンポーネント/アセンブリ・60 点を $13,211,358 で。NAWC-AD 麾下、Webster Outlying Filed Air Traffic Control and Landing Systems Division 向け。2025/9 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-20-D-0047)
  • Salmons Dredging Corp. (Charleston, SC) : クレーンのレンタルとオペレーターの派遣を $12,000,000 で。JB (Joint Base) Charleston で運用する。2025/9 まで。初期発注分は $3,753,761 で、バージ クレーンと移動式クレーンをレンタルして Nuclear Power Training Unit (Goose Creek, SC) で使用。2021/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southeast, Jacksonville, FL (N69450-20-D-0062)
  • The Clement Group LLC (Montgomery, AL) : MSCF (Marine Corps Support Facility) Blount Island (Jacksonville, FL) で実施する、警衛施設と緊急事態オペレーション施設 (EOC : Emergency Operations Center) の建設工事を $10,933,245 で。前契約は N69450-19-D-0918。オプション契約 2 件を含めた総額は $12,014,234。2022/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southeast, Jacksonville, FL (N69450-20-F-0894)
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : NHRC (Naval Health Research Center, San Diego, CA) の科学部門責任者と研究部門向けに実施する研究支援業務を $7,090,632 で。GSA (General Services Administration) の OASIS (One Acquisition Solution for Integrated Services) 契約。2024/9 まで。Naval Medical Logistics Command, Fort Detrick, MD (N62645-20-F-0263)
ARMY
  • 以下の各社は、Fort Bragg で実施する整備・補修・小規模建設工事について、修正契約を総額 $36,0000 で。
    • Chavis Inc. (Maxton, NC) : W91247-17-D-0015/P00002
    • Outside the Box LLC (Richmond, VA) : W91247-17-D-0014/P00002
    • CMC Building Inc. (Bolton, NC) : W91247-17-D-0013/P00002
    • Lifecycle Construction Services LLC (Fredericksburg, VA) : W91247-17-D-0017/P00002
    • W4 Construction Group (Kalamazoo, MI) : W91247-17-D-0018/P00002
    2022/9/29 まで。419th Contracting Support Brigade, Fort Bragg, NC
  • Critical Solutions International (Charleston, SC) : 車載式地雷探知装置 Husky 2G について、修正契約を $35,685,503 で。2022/9/30 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-17-D-0045/P00012)
  • Intercontinental Construction Contracting Inc. (Passaic, NJ) : Caven Point Army Reserve Center Facility (Jersey City, NJ) の再生補修工事を $23,566,504 で。2022/3/18 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-C-0036)
  • Nova Group Inc. (Napa, CA) : Ellsworth AFB で実施する、燃料システム (Type III Hydrant Fuel System) の工事を $22,124,000 で。2022/11/15 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-20-C-0039)
  • Nova Group Inc. (Napa, CA) : Fresno ANGB (Fresno, CA) で実施する燃料施設の更新・新規建設を $16,577,550 で。2022/9/23 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA (W91238-20-C-0022)
  • Rice Lake Contracting Corp. (Deerwood, MN) : Fort McCoy で実施する下水処理施設の更新工事を $15,286,000 で。2022/7/13 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE (W9128F-20-C-0043)
  • Messer Construction Co. (Cincinnati, OH) : Grissom ARB (Grissom, IN) で実施する航空機整備用格納庫の増改築を $11,471,000 で。2022/3/10 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-20-C-0039)
  • Canvas Inc. (Huntsville, AL) : Aviation Mission Systems and Architecture Program Office 向けの計画支援業務を $9,015,348 で。2021/9/15 まで。アフガニスタン、アルバニア、クロアチア、ギリシア、ヨルダン、ラトビア、モロッコ、オランダ、サウジアラビア、スペイン、台湾、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-20-F-D003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Mount Rogers Community Services (Atkins, VA) : 戦闘服用のシャツを $14,834,277 で。陸軍・空軍向け、2021/9/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-N120)
  • The National Industries for the Blind (Alexandria, VA) : 戦闘服用のシャツを $14,834,277 で。基本契約 1 年間、2021/9/15 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 2 件。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-B090)
  • M&M Manufacturing (Lajas, Puerto Rico) : 各種コート/ブラウスのオプション 1 契約分を $9,213,750 で。陸海空軍向け、2021/9/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1145/P00015)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • Amyx Inc. (Reston, VA) : USTRANSCOM 向け IT システムの調達に関わる、機能/工学/リソース管理支援業務について、修正契約を $10,352,459 で。Scott AFB で実施、2020/10/1-2021/9/30 まで。累計受注額は $38,237,708 から $48,590,167 に。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-17-F-D001/P00044)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Hewlett Packard Enterprise (Reston, VA) : DISA (Defense Information Systems Agency) Operations Center 向けの ESS III (Enterprise Storage Solutions III) を $70,250,013 で。2020/10/1-2025/9/30 まで。さらに 2030/9/30 までのオプション契約を設定。総額 $640,000,000 の案件。(HC1084-20-D-0009)

今日の報道発表 (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. は 2020/8/3 に 米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) 麾下・SMC (Space Force Space and Missile Systems Center) から、次世代 EGS (Enterprise Ground System) 関連のアーキテクト、設計、開発、インテグレーション、試験、検証を、5,120 万ドルで受注した。(Lockheed Martin 2020/9/16)
  • Lockheed Martin Corp. 傘下の Derco が Pratt & Whitney との間で、F100-PW-220/229 エンジンの独占ディストリビューター合意をまとめた。F100 搭載の F-16 は現在、21 ヶ国で 1,522 機が稼働中。(Lockheed Martin 2020/9/16)
  • GE Aviation は、F-15EX で使用する F110-GE-129 エンジンの第一陣を納入した。(GE Aviation 2020/9/16)
  • Raytheon Intelligence & Space は米空軍に、HELWS (High Energy Laser Weapon System) を納入した。初度運用配備審査・承認プロセスの完了を受けて実現したもの。(Raytheon Intelligence & Space 2020/9/14)
  • 米陸軍 RTC (Army Redstone Test Center) のテストパイロットが 2020/8/24 の週に、FVL (Future Vertical Lift) / FLRAA (Future Long-Range Assault Aircraft) 機種選定の一環として、候補機のひとつ・Bell V-280 Valor を飛ばした。Sikorsky Aircraft Corp. と Boeing Co. が提案している SB>1 Defiant についても、年末に同様のフライトを予定している。FLRAA は 2030 年までに全規模量産 (FRP : Full Rate Production) を開始する計画。(US Army 2020/9/15)

今日の報道発表 (その他編)
  • 欧州委員会 (EC : European Commission) が推進する HORIZON 2020 研究計画の下、欧州防衛庁 (EDA : European Defence Agency) は政府機関向けにセキュア衛星通信環境を構築するためのニーズ把握・洗い出しを行う、ENTRUSTED (European Networking for satellite Telecommunication Roadmap for the governmental Users requiring Secure, inTeroperable, innovativE and standardiseD services) 計画を立ち上げた。300 万ユーロの予算で、2023/2 まで実施する。(EDA 2020/9/15)
  • ポーランド国防省は Mesko S.A. と Rosomak S. A. に、各種砲弾・弾薬、Spike 対戦車ミサイル、それと Rosomak-S 装輪装甲車を発注した。2020-2023 年にかけて納入の予定。Rosomak-S の件は 5 月に実施を明らかにしていた。(Polish MoD 2020/9/14)
  • スペインの Escribano Mechanical & Engineering が、陸上・艦上の双方で使用可能な RWS (Remote Weapon Station)・ASPIS を発表した。重量は 90kg 未満、7.62mm 機関銃 M240 または 7.62mm ガトリング機関砲 M134D の装備が可能。2 軸安定化装置と目標の自動追尾機能を備える。UGV や USV への搭載が可能。(Escribano Mechanical & Engineering 2020/9/15)
  • Bell Textron Inc. は、モンテネグロ空軍向け Bell 505 の初号機を納入した。7 月に Bell Prague で引き渡しを行ったとのこと。なお、パイロットの訓練はフランス南部・HeliDeal の施設で実施している。(Bell 2020/9/15)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/9/15)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、低圧〜高圧の電源機器を総額 $400,000,000 で。
    • Espey Manufacturing and Electronics Corp. (Saratoga Springs, NY) : SPRWA1-20-D-0021
    • Communications & Power Industries LLC (Beverly, MA) : SPRWA1-20-D-0022
    • Crane Electronics Inc. (Fort Walton Beach, FL) : SPRWA1-20-D-0023
    • SC Electronics Inc. (Azle, TX) : SPRWA1-20-D-0024
    • Dave's Engineering LLC (dba DE Design Works, Chesterfield, MO) : SPRWA1-20-D-0025
    懇請 SPRWA1-19-R-0007 による。空軍向け、2025/9/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Warner Robins, GA
  • L3Harris Technologies Inc. (Amityville, NY) : B-1B で使用するバンド 4-8 妨害用受信機を $52,977,415 で。空軍向け、2024/9/14 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Warner Robins, GA (SPRWA1-20-D-0011)
  • ZOLL Medical Corp. (Chelmsford, MA) : 航空医療用の除細動器とアクセサリー類について、オプション 1 契約分を $38,555,900 で。陸海空軍・海兵隊、Department of Health Affairs 向け、2021/9/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-19-D-0035/P00002)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F-15 用のウィング サポートを $19,999,999 で。前契約は SPE4A1-15-G-0001。空軍向け、2022/5/21 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-20-F-0012)
ARMY
  • 以下の各社は、南部国境で実施する建設工事を総額 $180,000,000 で。
    • Accura Engineering and Consulting Services (Atlanta, GA) : W912PL-20-D-0047
    • CES Consulting LLC (Dulles, VA) : W912PL-20-D-0048
    • APSI Construction Management (Irvine, CA) : W912PL-20-D-0049
    • HFS Co. (San Antonio, TX) : W912PL-20-D-0050
    2025/9/14 まで。Army Corps of Engineers, Los Angeles, CA
  • General Electric Co. (Cincinnati, OH) : T700 エンジンを担当する FSR (Field Service Representatives) の派遣を $37,070,079 で。2025/12/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-20-D-0069)
  • Manson Construction Co. (Seattle, WA) : カリフォルニア州 Ventura で実施する浚渫工事について、修正契約を $13,200,000 で。2021/1/13 まで。Army Corps of Engineers, Los Angeles, CA (W912PL-18-C-0042/P00004)
  • System Studies & Simulation Inc. (Huntsville, AL) : 精密誘導ロケット/ミサイルの担当部門を対象とする工学/技術支援業務について、修正契約を $9,185,564 で。2021/3/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-09-A-0019/#000436)
  • RDZM LLC (Arlington, VA) : 40mm HV 弾 XM1176 HEDP-AB の EMD (Engineering and Manufacturing Development)、低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production)、全規模量産 (FRP : Full Rate Production) について、修正契約を $8,802,640 で。2025/9/14 まで。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-19-C-0032/P00007)
  • Shearwater Mission Support LLC (Anchorage, AK) : Yuma Proving Ground (Yuma, AZ) で実施する支援業務について、修正契約を $7,324,556 で。2023/10/31 まで。Army 418th Contracting Support Brigade, Fort Hood, TX (W911S8-18-D-0018/P00016)
NAVY
  • Marvin Engineering Co., Inc. (Inglewood, CA) : BRU-32B/A ボムラック×1,339 基と LAU-127E/A ミサイル発射機×1,056 基を $132,481,869 で。F/A-18E/F ならびに EA-18G 向け。2027/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-D-0011)
  • Lockheed Martin Corp., Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : Ch-53K の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分で使用する補修用スペアパーツ・3,754 点を $54,477,181 で。前契約は N00019-19-G-0029。2023/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0256)
  • RQ Construction (Carlsbad, CA) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) で実施する Hurricane Florence の被災復旧工事を $38,218,250 で。前契約は N40085-20-D-0034。特殊作戦訓練施設 (Marine Corps Special Operations Command Individual Training Course Team Facility) と、WTBN (Weapons Training Battalion) 本部が対象。2024/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-20-F-6501)
  • L-3 Communications Cincinnati Electronics Corp. (Mason, OH) : M36E-T1 熱線サイト (TSS : Thermal Sight System)×163 セット、スペアパーツ、ツール類、試験機材、訓練、マニュアルを $37,063,645 で。2026/9 まで。台湾向け FMS (Foreign Military Sales) $6,001,603 を含む。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-20-D-0005)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : JCREW I1B1 (Joint Counter Radio-Controlled Improvised Explosive Device Electronic Warfare Increment One Block One) を対象とする、エンジニアリング サポート サービス業務、デポでのサポート サービス業務、その他の直接経費について、オプション契約分を $33,912,603 で。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6327)
  • Prism Maritime LLC (Chesapeake, VA) : 空母と強襲揚陸艦で使用している Combat Systems Interface and Steering Control System に関わる、ハードウェア アイテムとエンジニアリング サービス業務を $18,543,455 で。2025/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-20-D-4038)
  • GE Aviation Systems LLC (Sterling, VA) : LCAC (Landing Craft Air Cushion) で使用しているプロペラの評価/補修と改修を $9,927,624 で。基本契約 27 ヶ月、2022/11 まで。オプション契約 180 日、すべて実現した場合の総額は $19,240,816、2023/5 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Mechanicsburg, PA (N00104-20-C-CA04)
  • Progeny Systems Corp. (Manassas, VA) : Undersea Warfare Decision Support Systems Command and Control 計画で使用するハードウェアとエンジニアリング サービス業務について、オプション契約分を $8,607,236 で。2021/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-5213)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Bethpage, NY) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) 向け SSMM (Surface-to-Surface Missile Module) のオプション契約分・11 ユニットを $8,079,018 で。AGM-114 Longbow Hellfire 搭載用。2022/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6311)
AIR FORCE
  • Seed Innovations LLC (Monument, CO) : Chief Data Office 向けのプラットフォーム サービスを $18,509,050 で。前契約は FA7014-20-F-0205。エンタープライズ DaaS (Data-as-a-Service) プラットフォームに関わる専門職支援を実施。2023/9/23 まで。Air Force District of Washington, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA8307-20-G-0049)
  • Northrop Grumman Space & Mission Systems Corp. (San Diego, CA) : 回転翼機向けの通信機、Protected Forward Communications 通信システムの予備設計審査 (PDR : Preliminary Design Review)、ハードウェア、ソフトウェアについて、修正契約を $15,576,708 で。設計、開発、試験の追加分。2022/9/15 まで。累計受注額は $26,751,332。AFRL (Air Force Research Laboratory), Rome, NY (FA870-18-C-0058/P00007)
  • PAR Government Systems Corp. (Rome, NY) : 指向性航空機用ネットワーク機器の開発で使用する、IED (Interference Emulation Suite) の開発を $9,876,944 で。敵対的環境下での通信を想定。2024/9 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Rome, NY (FA8750-20-C-1021)
  • CYMSTAR LLC (Broken Arrow, OK) : E-4B 向けの訓練システムを $9,449,995 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。フルモーション型レベル C 対応。2022/4/1 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright Patterson AFB, OH (FA8621-20-F-6264)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Indigo Ridge Farms LLC (Quicksburg, VA) : ヤギと発酵アルファルファ乾草飼料を $10,465,942 で。Joint Special Operations Medical Training Center (Fort Bragg, NC) で実施する医療訓練の支援用。基本契約 12 ヶ月、さらに 12 ヶ月間のオプション契約 4 件。2025/9 まで。USSOCOM (US Special Operations Command), Fort Bragg, NC (H92239-20-D-0004)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • The University of Southern California (Marina del Rey, CA) : OPS-5G (Open Programmable Secure 5G) の研究を $8,388,215 で。セキュア 5G 実現のための、オープンソース ソフトウェアとシステムを開発する案件。2024/9 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-20-C-0157)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |