今週の軍事関連ニュース (2020/09/24)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 2020/9/10 に、Virginia Capes 近くで訓練飛行を実施していた VFA-103 所属の F/A-18F がエンジン火災に見舞われ、NAS (Naval Air Station) Oceana に緊急帰還・着陸していたことが判明した。(NavyTimes 2020/9/22)

今日のニュースいろいろ
  • キルギスタンが中国から、QW-2 携帯 SAM をベースとする Flying Leopard 6C 短射程地対空ミサイルを導入した模様で、Issyk-Kul 地区で実施した演習の際に目撃情報が上がっている。Iveco の 4x4 シャシー VM90 に載せている。(Forecast International 2020/9/20)
  • ドイツ軍が 2020/9/21 に、スペースデブリ監視用レーダーを扱う ASOC (Air and Space Operations Center) を開設、Annegret Kramp-Karrenbauer 国防相を迎えて開所式を実施した。(Deutsche Welle German Radio 2020/9/21)

今日のニュースいろいろ
  • スウェーデン政府は議会に対して、2021-2025 年分の国防支出に対する 50 億クローネの上積みを提示した。(Swedish MoD 2020/9/21)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • HSC-22 (NS Norfolk, VA) が 2020/9/15 に、MQ-8C Fire Scout の 1 機目を受領した。(DID 2020/9/23)
  • 米沿岸警備隊 (USCG : US Coast Guard) が、HC-144B Ocean Sentry の 8 号機を領収した。OSR (Ocean Sentry Refresh) 改修と Minotaur ミッション システムの搭載を 8 月に実施した機体。(Naval News 2020/9/23)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/9/22)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Sysco Hampton Roads Inc. (Suffolk, VA) : ヴァージニア州内で実施する給養業務を $804,744,193 (価格修正条項付き) で。海軍・空軍向け、2025/9/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-20-D-3286)
  • O&M Halyard (Mechanicsville, VA) : 医療・外科医療関連製品を $35,188,397 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2021/9/21 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D0-20-D-0018)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : M2 Bradley 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle) 用の TV カメラとセンサー アセンブリを $32,248,579 で。陸軍向け、2023/5/25 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-20-C-0188)
AIR FORCE
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., Sunnyvale, CA) : SBIRS (Space Based Infrared System) を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) について、修正契約を $85,273,664 で。作業場所は以下の通り。
    • Peterson AFB, CO
    • Buckley AFB, CO
    • Greeley ANGS, CO
    • Boulder, CO
    2021/3/31 まで。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, CO (FA8810-13-C-0002/P00180)
  • Boeing Co. (Layton, UT) : LGM-30 Minuteman III ICBM (Intercontinental Ballistic Missile) で使用する、mod.7 飛翔試験キット (SC モジュール) 用のシグナル コンディショナー モジュールについて、認証要件追加に伴う修正契約を $13,287,959 で。2022/6/30 まで。Air Force Nuclear Weapons Center, Hill AFB, UT (FA8214-15-C-0001/P00132)
  • Systems and Technology Research (Woburn, MA) : UUV のモデル/シード設計に関わるソフトウェアの研究開発を、$8,297,019 で。技術分野の検証・評価向け。2024/10 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Rome, NY (FA8750-20-C-0535)
ARMY
  • FN America LLC (Columbia, SC) : M249 SAW (Squad Automatic Weapon) を $78,709,973 で。2025/9/19 まで。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-20-D-0036)
  • James Construction Group LLC (Baton Rouge, LA) : Fort Hood で実施する 2 車線の橋梁建設工事を $13,349,914 で。2022/5/23 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX (W9126G-20-C-0038)
  • World Wide Technology LLC (St. Louis, MO) : クウェートの Camp Arifjan で実施するネットワークのアップグレードを $8,980,145 で。2020/11/9 まで。Army 408th Contracting Support Brigade, Camp Arifjan, Kuwait (W912D2-20-F-0046)
  • Julius Kaaz Construction Co., Inc. (Leavenworth, KS) : Fort Leavenworth の Building 50 を対象とする再生補修工事を $8,852,723 で。2022/3/25 まで。Army Corps of Engineers, Kansas City, MO (W912DQ-20-C-4015)
NAVY
  • 以下の各社は、艦載 ECDIS (Electronic Chart Display and Information System) と SABDS (Situational Awareness Bridge Display System) を受注。
    • Life Cycle Engineering Inc. (Charleston, SC) : $44,312,721 (N64498-20-D-4036)
    • McKean Defense Group LLC (Philadelphia, PA) : $33,941,662 (N64498-20-D-4037)
    2025/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Philadelphia Division, Philadelphia, PA
  • Boeing Co. (Jacksonville, FL) : F/A-18E/F と EA-18G を対象とする検査・補修・改修について、オプション契約分を $75,129,607 で。内翼パネルの改修も含む。2021/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0003/P00006)
  • Etolin Strait Partners LLC (Norfolk, VA) : NAVFAC Washington DC の AOR (Area of Responsibility) で実施する建設工事について、オプション 1 契約分を $30,000,000 で。累計受注額は $60,000,000。2021/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Washington DC (N40080-19-D-0007)
  • Centerra Integrated Services LLC (Herndon, VA) : Naval Station Guantanamo Bay (Guantanamo Bay, Cuba) で実施する建設・建て替え・補修工事を $30,000,000 で。2025/9 まで。まず $64,194 で、to provide new high density polyethylene pile fenders at the Windward and Leeward Ferry Landing でポリエチレン パイル製フェンダーの工事を実施、2021/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southeast, Jacksonville, FL (N69450-20-D-0072)
  • Bette & Cring LLC (Latham, NY) : NRL (Naval Research Laboratory, Washington DC) で実施する、空調・スチーム・電力供給用コージェネレーション プラントの建設工事を $23,064,843 で。2023/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Washington, Washington DC (N40080-20-C-0023)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : EA-18G を対象とする NGJ (Next Generation Jammer) のインテグレーションに関わる試験・評価支援業務について、オプション契約分を $21,909,659 で。2021/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0032/P00040)
  • 以下の各社は、Shipboard Habitability Improvement Program の下で調達する艦載用ロッカーなどを総額 $15,984,115 で。
    • PMI (Pacific Maritime Industries Corp., San Diego, CA) : N00189-20-D-0030
    • TST Fabrications LLC (Norfolk, VA) : N00189-20-D-0031
    • TWI (Tri-Way Industries Inc., Auburn, WA) : N00189-20-D-0032
    基本契約 60 ヶ月、2025/9 まで。さらにオプション契約 6 ヶ月、すべて実現した場合の総額は $19,540,057、2026/3 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk, Contracting Department, Norfolk Office, Norfolk, VA
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton の最終的な構成・価格確定に伴う修正契約を $9,018,804 で。主翼と V 尾翼の設計変更に伴う、IFC 4.0 (Integrated Functional Capability 4.0) マテリアル キット×3 セットと IFC 4.0 レトロフィット改修キット×1 セット、初度費で構成。2022/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0018/P00023)
  • Oceaneering International Inc. (Chesapeake, VA) : DDS (Dry Deck Shelter) を対象とする、構成変更、エンジニアリング サービス業務、資材の整備・補修について、オプション契約分を $7,733,142 で。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-6413)

今日の報道発表 (北米編)
  • DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) が進めている OFFSET (OFFensive Swarm-Enabled Tactics) 計画で、UAV/UGV の群制御に関する実地試験が行われた。場所は Joint Base Lewis-McChord の Leschi Town CACTF (Combined Arms Collective Training Facility)。大規模チームのコラボレーションに関する試験を合計 6 回実施。担当している Swarm Systems Integrators は Northrop Grumman Mission Systems と Raytheon BBN Technologies の 2 社で、アーキテクチャ、インターフェイス、仮想環境用と実環境用のテストベッドを担当している。UAV はマルチコプターと固定翼機の二本立て。(DARPA 2020/9/18)
  • BAE Systems は、UUV 製品の最新モデル・Riptide UUV-12 のローンチを発表した。(BAE Systems 2020/9/22)
  • Ultra Electronics 傘下の Ultra TCS は米海兵隊から、ORION X500 戦術通信システムを 3,100 万ドルで受注した。AN/MRC-42 と WPPL の代替用で、LRS (Line of Sight Radio System) 計画によるもので、総額 4 億 9,700 万ドルの案件。所掌は Terrestrial High Capacity Communications Program Office。(Ultra Electronics 2020/9/21)

今日の報道発表 (その他編)
  • オーストリアの Klaudia Tanner 国防相が、Leonardo Sp.A 製 AW169M×18 機の調達を決定・発表した。総額 3 億ユーロの案件で、2022 年の半ばから納入開始の予定だとされる。Airbus Helicopters と Bell も提案を実施していたが、選に漏れた模様。(Austrian MoD 2020/9/21, Defense-Aerospace.com 2020/9/21)
  • ECA Group が、ベルギー現地子会社の ECA Robotics Belgium に対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) 向け無人ヴィークルの製作をアウトソースする、数億ユーロ規模の契約を締結した。オランダとベルギーが共同調達する新型掃海艦で使用するもので、機材展開の母艦となる Inspector 125-M USV、磁気/音響掃海機材曳航用の Inspector 125-S USV、UMISAS 合成開口ソナー (SAS : Synthetic Aperture Sonar) を搭載する A18-M AUV、T18-M 曳航ソナー、MIDS system (Mine Identification and Disposal System, SEASCAN Mk.2 と K-STER C で構成)、UMISOFT ソフトウェア、V200 Skeldar UAV などで構成。(ECA Group 2020/9/21)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/9/21)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施する新規建設・再生補修工事を総額 $495,000,000 で。オプション契約分を含む。
    • Heffler Contracting Group (El Cajon, CA) : N62473-20-D-1122
    • HHI Corp. (Ogden, UT) : N62473-20-D-1123
    • I.E.-Pacific Inc. (Escondido, CA) : N62473-20-D-1124
    • Peter Vander Werff Construction Inc. (El Cajon, CA) : N62473-20-D-1125)
    • R.A. Burch Construction Co., Inc. (Ramona, CA) : N62473-20-D-1126
    最低補償額 $5,000。2025/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Newport News, VA) : USS Boise (SSN-764) を対象とするオーバーホールについて、計画立案と実施に関する修正契約を $351,810,277 で。オプション契約分まで含めた総額は $355,015,496。2023/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-4314)
  • Vertex Aerospace LLC (Madison, MS) : CNATRA (Chief of Naval Air Training) の航空機を対象とする中間整備、補修、兵站支援業務について、オプション契約分を $21,747,155 で。(N61340-17-D-0005/P00014) 所要のツール類・機材類も含む。作業場所は以下の通り。
    • Pensacola, FL (47%)
    • Corpus Christi, TX (40%)
    • Whiting Field, FL (10%)
    • Meridian, MS (3%)
    2021/9 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL
  • USA Waste of California Inc. (dba Waste Management, Los Angeles, CA) : San Diego とその周辺にある海軍・海兵隊施設で実施する廃棄物処理を $21,658,159 で。2028/9 まで。初期発注分は $2,317,525、以下の施設で実施、2021/9 まで。
    • Naval Base San Diego, CA (45%)
    • MCAS (Marine Corps Air Station) Miramar, CA (24%)
    • Naval Base Point, Loma, CA (24%)
    • MCRD (Marine Corps Recruit Depot), CA (6%)
    • Camp Michael Monsoor, CA (<1%)
    • Remote Survival, Evasion, Resistance, and Escape Camp (Warner Springs, CA; < 1%)
    • Camp Morena, CA (<1%)
    NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-20-D-1128)
  • Management Services Group Inc. (dba Global Technical Systems, Virginia Beach, VA) : CPS (Common Processing System) の TI-12H (Technical Insertion 12H) について、ORDALT (Ordnance Alteration) キット、予備品、導入/検査キットについて、オプション契約分を $21,580,941 で。2021/4 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Port Hueneme Division, Port Hueneme, CA (N63394-19-C-0008)
  • Lockheed Martin Corp. (Marietta, GA) : C/KC-130J 用の消耗品について、オプション契約分を $12,772,525 で。海兵隊の現役と予備役、沿岸警備隊、クウェート向け。2023/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-D-0014/P00012)
  • Alexandra Construction Inc. (Newton, MA) : Portsmouth Naval Shipyard (Kittery, ME) で実施するコミュニケーション施設 (Building 13) の再生補修工事を $11,213,400 で。2021/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-20-C-0071)
  • L3Harris Technologies Inc. (North Amityville, NY) : SBIR (Small Business Innovation Research) フェーズ III Topic Number 9895 "MIL-STD-1760A Compatible Multiple Smart Weapon Employment Mechanism." の継続分を $7,363,788 で。BRU-55/A ボムラックで使用するアンビリカル ケーブル×1,168 セットの製作・納入を実施。2022/5 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-20-C-0368)
  • 以下の各社は、バージを対象とするデポレベルの補修、内外装の整備、近代化改修、ドックサイド/乾ドック サービスについて、オプション 3 契約分を総額 $7,208,259 で。
    • Delphinus Engineering Inc., Eddystone, PA : N55236-18-D-0001
    • Q.E.D. Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : N55236-18-D-0002
    • Epsilon Systems Solutions Inc. (National City, CA) : N55236-18-D-0003
    • Tecnico Corp. (Chesapeake, VA) : N55236-18-D-0004
    • Southcoast Welding and Manufacturing LLC (Chula Vista, CA) : N55236-18-D-0005
    • Bay City Marine Inc. (National City, CA) : N55236-18-D-0006
    • Pacific Ship Repair and Fabrications Inc. (San Diego, CA) : N55236-18-D-0007
    • Miller Marine Inc. (San Diego, CA) : N55236-18-D-0008
    2021/10 まで。Southwest Regional Maintenance Center, San Diego, CA
AIR FORCE
  • The MITRE Corp. (Bedford, MA) : 研究開発施設 (National Security Engineering Center Federally-Funded Research and Development Center) の管理業務を $463,002,062 で。2021/9/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8702-19-C-0001)
  • L3Harris Technologies Inc. (Colorado Springs, CO) : GEODSS (Ground-Based Electro Optical Deep Space Surveillance) システムのアップグレードについて、修正契約を $119,172,657 で。GBOSS (Ground-Based Optical Sensor System) の EMD (Engineering and Manufacturing Development) に対するオプション契約。2024/6/27 まで。累計受注額は $218,167,008。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center) Directorate of Contracting, Peterson AFB, CO (FA8823-20-C-0004/P00007)
  • PAR Government Systems Corp. (Rome, NY) : AFRL の Integrated Information Management System Cyber Technology Maturation Framework Form, Fit, and Function プロトタイプに関連するソフトウェアの納入を $11,972,009 で。革新技術の研究開発に関連するもの。2025/10 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory) , Rome, NY (FA8750-20-C-1545)
  • Rockwell Collins Inc. (Cedar Rapids, IA) : Software Programmable Agile Radio for Tactical Connected Ubiquitous Systems 計画向けのハード/ソフトについて、プロトタイプを $8,714,641 で。マルチドメイン作戦環境下で使用する、低コスト・最新のソフトウェア無線機 (SDR : Software Defined Radio) 開発案件。2023/9/21 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Rome, NY (FA8750-20-C-1542)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Alliant Enterprises LLC (Grand Rapids, MI) : 患者モニタリング システムとアクセサリー類などを $225,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2025/9/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-20-D-0012)
ARMY
  • BAE Systems Ordnance Systems (Kingsport, TN) : Holston Army Ammunition Plant (Kingsport, TN) で実施する排水処理施設の沈殿槽近代化改修について、修正契約を $17,470,393 で。2023/3/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (DAAA09-98-E-0006/P00727)
  • BAE Systems Ordnance Systems (Kingsport, TN) : Holston Army Ammunition Plant (Kingsport, TN) の の Filter Wash Facility Building E を対象とする設計作業について、完了のための修正契約を $17,211,588 で。2021/10/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (DAAA09-98-E-0006/P00716)

今日の報道発表 (北米編)
  • BAE Systems Inc. は米海軍から、Archerfish 機雷処分具を 8,700 万ポンドで追加受注した。2003 年からの通算で第四次の受注。AMNS (Airborne Mine Neutralisation System) の一員で MH-60S 搭載用。光ファイバー経由で遠隔操作する。(BAE Systems 2020/9/21)
  • Cubic Corp. 傘下の CMPS (Cubic Mission and Performance Solutions) 部門が米空軍から、P5CTS (P5 Combat Training System) の納入に関わる追加契約を受注した。海外パートナー向けの分も含む。P5CTS AS (Airborne Subsystem)×1,000 セットあまりと、20 の基地・訓練施設に対する地上計測用インフラで構成する。(Cubic 2020/9/18)
  • USS Carl Vinson (CVN-70) が 2020/9/17 に、FDC (Flight Deck Certification) や CATCC (Carrier Air Traffic Control Center) certification など、複数の認証を達成した。(US Navy 2020/9/18)

今日の報道発表 (その他編)
  • オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) が、30 機目の F-35A を領収した。(Australian DoD 2020/9/21)
  • フィンランド国防省によると、Squadron 2020 計画の下で建造する Ostrobothnia 級は 2022 年に鋼材切り出しを開始する予定で、スケジュールは順調に進んでいるとの説明。Rauma の造船所では、建造のための建屋を新設する作業を進めている。(Finnish MoD 2020/9/18)
  • Aero Vodochody Aerospace A.S. は、L-39NG が軍の耐空審査部門から型式証明を取得した、と発表した。地上試験と飛行試験を経て実現したもの。新しい国際規格・EMAR 21 と EMACC に対応しており、安全要件への対応が確認されただけでなく、EU/NATO による承認の下、国際空域での飛行が可能になる。(Aero Vodochody Aerospace 2020/9/18)
  • Thales Alenia Space は Airbus Defence and Space から、CRISTAL (Copernicus polaR Ice and Snow Topography ALtimeter) ミッションで使用する衛星に搭載する、IRIS (Interferometric Radar Altimeter for Ice and Snow) センサーのフライト モデル×2 セットを 8,800 万ユーロで受注した。IRIS は Ku/Ka バンドの電波高度計を用いて、雪を透過して海氷の厚さ測定を実施する。(Thales Alenia Space 2020/9/21)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |