今週の軍事関連ニュース (2020/10/19)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • ノルウェー国防省は同国陸軍について、北方旅団の増強、2025 年からの新戦車調達、新たな長射程精密火力調達の 2 年繰り上げ (2028 → 2026) を発表した。また、海軍についても2030 年の前後に寿命を迎える潜水艦について、代艦の建造を表明した。フリゲート×4 隻については、アップグレード改修を実施して運用を継続する。空軍については、Bell 412 の代替や NASAMS (National Advanced Surface-to-Air Missile System) のアップグレード改修実施を表明。(Norwegian MoD 2020/10/16)
  • 米国防総省は、極超音速飛翔体を担当する JHTO (Joint Hypersonics Transition Office) Systems Engineering Field Activity の設置を発表した。所在は NSWC (Naval Surface Warfare Center, Cranem IN)。(DoD 2020/10/15)

今日のニュースいろいろ
  • 露空軍の Tu-160×2 機がイギリスの領空に接近したため、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) が RAF Brize Norton から Voyager 給油機を発進させて、続いて RAF Leuchars から Typhoon FGR.4×2 機によるスクランブルを実施した。これに先立ち、ノルウェー空軍 (RNoAF : Royal Norwegian Air Force) の F-16 も Bodo AB からスクランブルを実施していた。(Royal Air Force 2020/10/15)
  • Airbus Australia Pacific は、オーストラリア陸軍 (Royal Australian Army) で運用している EC665 Tiger 攻撃ヘリの後継機調達計画・Project Land 4503 について、「公正なコンペティションを実施するように」と要求している。(Australian Defence Magazine 2020/10/15)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 2020/10/14 に、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) 向け Poseidon MRA.4 の 3 号機が RAF Lossiemouth に到着した。(DID 2020/10/16)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) で建造している USS Montana (SSN-794) が、11 月に予定している進水に備えて乾ドックに移された。同艦は先日に命名式を実施したところ。(SpaceWar 2020/10/15)
  • Aerojet Rocketdyne は Solid Rocket Motor Center of Excellence (Camden, AR で FIM-92 Stinger 用のロケット モーターを製造しているが、ここでの累計納入が 5,000 基に達した。2005 年に、ヴァージニア州 Gainesville から移転してきて以来の累計。(SpaceWar 2020/10/16)
  • Delfin Lorenzana 比国防相が、Embraer EMB-314/A-29B Super Tucano×6 機を追加調達する考えがあることを明らかにした。すでに軍の首脳とは話をしており、受領済みの 6 機に加えて、もう 6 機あればなお良いとの見解。(Philippine News Agency 2020/10/14)
  • Textron Aviation Inc. は、米国土安全保障省 (DHS : Department of Homeland Security) 麾下・CBP (US Customs and Border Protection) の AMO (Air and Marine Operations) で使用する MEA (Multi-role Enforcement Aircraft )・King Air 350CER の 26・27号機を追加受注した。(Textron 2020/10/13)
  • HSC-22 が 2020/9/15 に、MQ-8C Fire Scout の初号機を受領した。(USNI News 2020/10/13)

ルーマニア向け FMS (DSCA 2020/10/16)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、ルーマニア向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で RGM-184A NSM (Nytt Sjonomalsmissil / Naval Strike Missile) の沿岸防備型 (CDS : Coastal Defense System) を輸出すると通告した。総額は 3 億ドル。内訳は以下の通り。
  • CDS×2
    • MIDS-JTRS (Multifunctional Information Distribution System - Joint Tactical Radio System)×10
    • Coastal Defense System Fire Distribution Center×2
    • Mobile Launch Vehicle×4
    • Transport Loading Vehicle
    • NSM 本体
    • 搭載/ハンドリング訓練用イナート弾 (IHM : Inert Handling/Loading Missile)
  • 訓練弾と訓練機材の予備品、コンテナ、訓練機材、訓練、文書類、スペアパーツ、整備支援、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは Raytheon Missile and Defense (Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2020/10/16)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • 以下の各社は、ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) 関連機材を総額 $780,000,000 で。
    • Barbaricum LLC (Washington DC) : H92401-21-D-0001
    • iGov Technologies Inc. (Reston, VA) : H92401-21-D-0002
    • NexTech Solutions LLC (Orange Park, FL) : H92401-21-D-0003
    システム インテグレーション、ハードウェアと改修、通信ソリューション、ネットワーク/シグナル処理分野が対象。2025/10 まで。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL
ARMY
  • Navistar Defense LLC (Melrose Park, IL) : MaxxPro MRAP (Mine-Resistant, Ambush-Protected) を対象とする技術支援業務について、修正契約を $44,817,631 で。2023/3/31 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-15-D-0037/P00013)
NAVY
  • BAE Systems Land and Armaments LP, Armament Systems Division (Louisville, KY) : オーバーホールやアップグレード改修を実施した Mk.45 mod.4 艦載砲×2 基と関連コンポーネントについて、修正契約を $33,673,319 で。Mk.63 mod.1 防盾、mod.4 生産キット、mod.0 砲身を含む。2025/10 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head Division, Indian Head, MD (N00174-19-C-0004)
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat Corp., Groton, CT) : Virginia 級 SSN を対象とする FY2021 分の開発スタディと設計について、修正契約を $25,053,891 で。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC(N00024-20-C-2120)

今日の報道発表
  • Lockheed Martin Corp. が Aerojet Rocketdyne と組んで、米ミサイル防衛局 (MDA : Missile Defense Agency) の NGI (Next Generation Interceptor) 計画に対する提案を実施することになった。(Lockheed Martin 2020/10/16)
  • WR-ALC (Warner Robins Air Logistics Complex) の 563rd MXS (563rd Aircraft Maintenance Squadron, Robins AFB, GA) で初めて、TH-1H のオーバーホールを実施した。同地における回転翼機のオーバーホールについて、概念実証のために実施したもの。(USAF 2020/10/15)
  • Thales は、航空機搭載用の新型監視レーダー AirMaster C のローンチを発表した。ソフトウェア制御型で、他の同クラス製品と比較して SWaP (Size, Weight and Power) を三割小さくしたとしている。(Thales 2020/10/16)
  • フランスが建造計画を進めている、海外領土警備用の外洋警備艦 (POM : Patrouilleur d'Outre Mer)×6 隻のうち、1 番艦が 2020/10/8 に Saint-Malo の Socarenam で進水した。(Direction Generale pour l'Armement 2020/10/16)
  • フィンランドとラトビアは Patria Land Oy との間で、両国共通の新しい装甲戦闘車両開発に関する合意をまとめた。ベースは、Patria が製作している 6x6 の装輪装甲車で、兵員輸送車と指揮車を用意する。開発契約の金額は 730 万ユーロで、両国が同等に負担する。(Finnish MoD 2020/10/15)
  • RUAG International は、スイスの Oberpfaffenhofen にある事業所の部分売却について、2020/9/30 に General Atomics Europe GmbH との間で合意をまとめた。ビジネス機や軍用ヘリコプターの MRO (Maintenance, Repair and Overhaul) や Do228 の製作を手掛けている部門が対象で、移管される従業員は 450 名。実現に際しては当局の承認が必要。(RUAG 2020/10/15)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/10/15)
AIR FORCE
  • Raytheon Missiles and Defense (Tucson, AZ) : GBU-53/B SDB (Small Diameter Bomb) インクリメント II こと StormBreaker のロット 6 量産分について、修正契約を $239,113,565 で。2023/11/28 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件 6.3% を含む。累計受注額は $271,894,434. The AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8672-20-C-0005/PZ0001)
JAIC (Joint Artificial Intelligence Center)
  • 以下の各社は、JAIC (Joint Artificial Intelligence Center) Missions Directorate 向けのサービス業務を総額 $100,000,000 で。
    • Redhorse Corp. (San Diego, CA) : FA7014-20-A-0020
    • Cyber Point International LLC (Baltimore, MD) : FA7014-20-A-0021
    • Elder Research Inc. (Charlottesville, VA) : FA7014-20-A-0019
    • Barbaricum LLC (Washington DC) : FA7014-20-A-0018
    • Enterprise Resource Performance Inc. (Fairfax, VA) : FA7014-20-A-0022
    ソフトウェア開発、機械学習、システム工学、OR (Operations Research)、UX (User eXperience) 設計など。2020/9/25-2025/9/24 まで。Air Force District Washington, JB (Joint Base) Andrews, MD
ARMY
  • 以下の各社は、DIA (Defense Intelligence Agency) の武官室を対象とする再生補修工事を総額 $95,000,000 で。
    • Construction Outfitters International Inc. (Boerne, TX) : W9128F-21-D-0001
    • Fluor Federal Services LLC (Reston, VA) : W9128F-21-D-0002
    • Weston Solutions Inc. (West Chester, PA) : W9128F-21-D-0003
    • Greenway Enterprises Inc. (Helena, MT) : W9128F-21-D-0004
    • Amentum Services Inc. (Germantown, MD) : W9128F-21-D-0005
    2027/10/14 まで。Army Corps of Engineers, Omaha, NE
  • Craig Technical Consulting Inc. (Merritt Island, FL) : Army Aberdeen Test Center 向けの科学・工学分野における支援業務を $49,845,380 で。2025/10/14 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-21-D-0002)
  • Aegis Defense Services LLC (McLean, VA) : 在アフガニスタン米軍向けの警備業務を $15,974,994 で。Mazar-e Sharif で実施、2023/10/29 まで。Army Contracting Command, Afghanistan (W91B4N-21-C-2000)
  • DRS Network & Imaging Systems (Melbourne, FL) : 電子機器試験機材 (Direct Support Electrical System Test Set) を $10,425,596 で。クウェート向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/1/31 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-21-C-0055)
NAVY
  • AAR Aircraft Services Inc. (Indianapolis, IN) : P-8A を対象とする定期整備と臨時整備について、オプション契約分を $67,262,091 で。アメリカ、オーストラリア、ならびに FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。2021/10/ まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-D-0111/P00009)
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : P-8A Poseidon 用の CFM56-7B27A/3 エンジンと CFM56-7B27AE エンジンを対象とするデポレベルの整備補修について、オプション契約分を $61,554,305 で。アメリカ、オーストラリア、ならびに FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。2021/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-D-0113/P00005)
  • StandardAero Inc. (San Antonio, TX) : P-8A Poseidon 用の CFM56-7B27A/3 エンジンと CFM56-7B27AE エンジンを対象とするデポレベルの補修整備について、オプション契約分を $46,003,699 で。アメリカ、オーストラリア、ならびに FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。2021/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-D-0110/P00009)
  • BAE Systems Technology Solutions and Services Inc. (Rockville, MD) : 航空管制プラットフォーム関連のインテグレーション、テクニカル/エンジニアリング サービス業務を $65,704,035 で。2025/12 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-21-D-0002)
  • CH2M Hill Constructors Inc. (Englewood, CO) : NAS (Naval Air Station) Pensacola (Pensacola, FL) で実施する Hurricane Sally の被災復旧工事を $8,388,171 で。前契約は N62470-19-D-8024。累計受注額は $22,635,705。2020/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-20-F-0078)

今日の報道発表 (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. は、DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) から受注して作業を進めている OpFires (Operational Fires) について、フェーズ III のウェポン システム インテグレーションに際して、以下の三社をチームに加えると発表した。
    • Northrop Grumman Corp. (Elkton, MD) : 一段目ロケット モーター担当
    • Dynetics Inc. (Huntsville, AL) : キャニスター、フィン、インテグレーションと試験の支援
    • ECE (Electronic Concepts & Engineering Inc., Holland, OH) : ブースター用火工品モジュール
    (Lockheed Martin 2020/10/15)
  • BAE Systems は米陸軍から、サイバー部門 (ARCYBER : Army Cyber Command, Fort Gordon, GA) 向けのシステム インテグレーションならびに IT 管理業務契約を、1,170 万ドルで受注した。(BAE Systems 2020/10/15)
  • 米空軍は、州兵航空隊 (ANG : Air National Guard) の F-16 に搭載する An/APG-83 SABR (Scalable Agile Beam Radar) について、完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) の要求に対応できると認定した。(Northrop Grumman 2020/10/15)
  • Saab AB は米陸軍との間で、84mm 無反動砲 Carl-Gustaf M4 (M3E1) に関する、7 年間・総額 8,700 万ドル (7 億 7,000 万クローネ) の枠組み合意をまとめた。このうち、2021 年に納入する初期発注分は 920 万ドル (8,000 万クローネ)。(Saab 2020/10/15)

今日の報道発表 (その他編)
  • Barbara Visser 蘭国防相は、オランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) で使用している C-130H×4 機の代替について、前倒しすることを明らかにした。(Netherlands MoD 2020/10/13)
  • ASC Shipbuilding が、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) 向け Hunter 級フリゲートの建造に関連する、自国企業向けの追加契約 3 件を発注。Adelaide Profile Services 向けの鋼材精密切り出し処理 (13m×250 個, 船殼ブロックのプロトタイプで使用) と、Adelaide Inspection Services 向けの非破壊検査作業など 3 件で構成。(BAE Systems 2020/10/16)
  • オーストラリアの衛星通信システム調達案件 (Defence Satellite Communications System)・Joint Project 9102 について、Airbus が Team Maier と称する企業チームを編成、地元企業とのパートナーシップ形成に乗り出した。(Airbus 2020/10/15)
  • Schiebel Pacific Pty Ltd は Raytheon Australia と組んで、オーストラリアの UAV 調達案件・2 件に提案を実施する。陸軍向けの TUAS (Tactical Unmanned Air System) 案件・Project Land 129 フェーズ 3 と、海軍向けの Project Sea 129 フェーズ 5 が対象。前者には Camcopter S-100 の現地生産を提案する。後者はすでに、No.822X Sqn. (Nowra, New South Wales) 向けの運用契約を受注済み。(Schiebel Pacific 2020/10/15)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/10/14)
NAVY
  • CAPE Environmental Management Inc. (Honolulu, HI) : NAVFAC Pacific の AOR (Area of Responsibility) で実施する環境復元工事について、修正契約を $90,000,000 で。累計受注額は $185,000,000。2021/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Pacific, Pearl Harbor, HI (N62742-16-D-1807)
  • Schuyler Line Navigation Co., LLC (Annapolis, MD) : ケミカル/オイルタンカー MT SLNC Goodwill のチャーターについて、オプション 2 契約分を $11,406,250 で。DLA (Defense Logistics Agency) Energy 向けで、極東地域で石油製品の輸送を実施。2021/10/14 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-18-C-3508)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • SecuriGence LLC (Leesburg, VA) : DARPA 向けの、IT 関連サービス業務、支援業務、インフラを $68,745,415 で。2022/2 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (GS-35F-626GA; HR0011-21-F-0006)
ARMY
  • Calgon Carbon (Moon Township, PA) : Pine Bluff Arsenal で M49 フィルターと M98 フィルターを製造する際に使用する、銅-銀-亜鉛-モリブデン-トリエチレンジアミン炭素の活性化・含浸素材を $18,920,000 で。2025/10/13 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-21-D-3002)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : Utility Bus Interface Modules に関する修正契約を $12,076,618 で。2021/7/30 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-19-C-0062/P00013)

今日の報道発表 (北米編)
  • 第五世代標的機 (5GAT : Fifth Generation Aerial Target) の試作機が、Michael Army Airfield で実施していた 地上試験を 2020/9/18 に完了、続いて Dugway Proving Ground (Dugway, UT) で初飛行を実施した。(DoD 2020/10/14)
  • Kenneth J. Braithwaite 米海軍長官が 2020/10/13 に、DDG-137 の艦名を USS John F. Lehman、SSN-804 の艦名を USS Barb とする、と発表した。(US Navy 2020/10/13)
  • 2.75in ロケット弾発射機を手掛けている Arnold Defense (St. Louis, MO) が、米特殊作戦軍団 (USSOCOM : US Special Operations Command) と欧州某国から、レーザー誘導ロケット弾発射機 FLETCHER を受注した。2017 年の DSEi で発表していた製品で、4 連装発射機をひとつ車載するモデルとふたつ車載するモデルがある。2017/6 には BAE Systems が、AGR-20A APKWS (Advanced Precision Kill Weapon System) の試射を実施済み。(Arnold Defense 2020/10/13)

今日の報道発表 (その他編)
  • GE Aviation 傘下の GE Marine が Rauma Marine Constructions (Rauma, Finland) から、Squadron 2020 計画の下で建造する新型コルベット・Pohjanmaa 級に搭載する LM2500 ガスタービン×4 基を受注した。フィンランドは 39 番目の LM2500 カスタマー。(GE Aviation 2020/10/14)
  • NH Industries は、スペイン空軍 (EdAE : Ejercito del Aire Espanol) 向けの救難型 NH90 初号機を納入した。AS332 Super Puma の後継機として 12 機を調達、Madrid 近隣の Cuatro Vientos に配備する。エンジンは GE 製 CT7 8F5。なお、スペイン陸軍の航空機動部隊 (FAMET : Fuerzas Aeromoviles del Ejercito de Tierra) の第 III 航空機動大隊は、すでに NH90×13 機を受領済み。(NH Industries 2020/10/14)
  • BAE Systems は、軍用プラットフォーム向けのサイバー セキュリティ手段として、侵入検知システム Fox Shield を発表した。(BAE Systems 2020/10/14)
  • Oshkosh Defense LLC が、ベルギー向けの CLV (Command and Liaison Vehicle)×322 両を受注した。JLTV (Joint Light Tactical Vehicle) プラットフォームに、ベルギー向けの通信システムを載せたモデル。(Oshkosh Defense 2020/10/13)
  • スペインの閣議が、スペイン軍の NH90×23 機に搭載するデジタル電子戦システムの開発・調達計画を承認した。担当メーカーは Indra、予定費用は 134,936,254.80 ユーロ。(Spanish Council of Ministers 2020/10/13)
  • Antti Kaikkonen 芬国防相が、暗視装置の調達計画を承認した。担当メーカーは Patria Oy 傘下の Senop Oy で、まずヘルメット装備型の構造式暗視装置を調達する。また、武器に取り付けるレーザー サイトの調達計画もある。2021 年中に完納、2022 年から運用を開始する計画。契約額は 1,300 万ユーロ。(Finnish MoD 2020/10/13)
  • 英国防省は WFEL Ltd. に、架橋機材 MGB Medium Girder Bridge×17 セットを 4,600 万ポンドで発注した。2025/12 に完納の予定。(MoD UK 2020/10/12)
  • ルーマニア陸軍向け Piranha V の第一陣・36 両が現地に到着した。Bucharest Mechanical Plant で検査・領収を実施、Craiova 所在の "Red Scorpion" 部隊に配備する。(Romanian MoD 2020/10/10)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |