今週の軍事関連ニュース (2020/10/26)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米上院外交委員会の Bob Menendez (D-NJ) 上院議員と Dianne Feinstein (D-CA) 上院議員が、Secure F-35 Exports Act of 2020 なる法案を議会に提出した。F-35 の対外輸出に関わる議会の監督について、見直しを図るのが目的。(US Senator Bob Menendez 2020/10/20)
  • 米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) が、3 個の設置を予定しているフィールド コマンドの第一陣として、Space Operations Command を発足させた。(SpaceWar 2020/10/22)
  • 米国防総省は、FY2020 分の情報機関関連予算 (MIP : Military Intelligence Program) について、ベース予算と OCO (Overseas Contingency Operations) の合計で 231 億ドルだったことを明らかにした。(DoD 2020/10/21)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Florence Parly 仏国防相が 2022/10/22 に、2020/6/12に火災事故に見舞われたフランス海軍 (MN : Marine Nationale) の SSN・FS Perle について、Naval Group で修理を実施することを明らかにした。(DefenseNews 2020/10/23)
  • 米空軍が、次世代精密誘導兵器、GPAW (Global Precision Attack Weapon) の計画をローンチする。小型化によって 1 機あたりの搭載数を増やして柔軟性を高める構想。(Air Force Times 2020/10/20, DID 2020/10/23)

台湾向け FMS (1) (DSCA 2020/10/21)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、台湾向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で M142 HIMARS (High Mobility Artillery Rocket System) と関連機材を輸出すると通告した。総額は 4 億 3,610 万ドル。内訳は以下の通り。
  • M142 HIMARS 発射機×11
  • M57 ATACMS (Army Tactical Missile System) 単弾頭型×64
  • M1152Al HMMWV (High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicle)×7
  • M240B 7.62mm 機関銃×11
  • IFATDS (International Field Artillery Tactical Data System)×17
  • M28A2 LCRRPR (Low Cost Reduced Range Practice Rocket Pod)×54
  • M2Al 12.7mm 機関銃×11
  • AN/NRC-92E デュアル通信機×22
  • AN/NRC-92E デュアル通信機 地上ステーション×7
  • AN/VRC-90E シングル通信機×15
  • M1084A2 FMTV (Family of Medium Tactical Vehicles) RSV (Resupply Vehicle)×11
  • M1089A2 FMTV RSV 牽引車×2
  • M1095 FMTV 貨物トレーラー×11
  • 支援機材、通信機材、スペアパーツ、補修用パーツ、試験セット、ラップトップ PC、訓練、訓練機材、文書類、システム インテグレーション支援、技術データ、SRP (Stockpile Reliability Program)、品質保証/技術支援チーム派遣、技術/工学/兵站支援業務
担当メーカーは Lockheed Martin Missile and Fire Control (Grand Prairie, TX)。オフセットの設定を予定。

台湾向け FMS (2) (DSCA 2020/10/21)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、台湾向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で AGM-84H SLAM-ER (Standoff Land Attack Missile Expanded Response) を輸出すると通告した。総額は 10 億 800 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AGM-84H SLAM-ER×135
  • ATM-84H SLAM-ER テレメトリー弾×4
  • CATM-84H SLAM-ER CATM (Captive Air Training Missile)×12
  • コンテナ×151
  • スペアパーツ、補修用パーツ、支援機材、試験機材、文書類、訓練、訓練機材、技術/工学/兵站支援業務
担当メーカーは Boeing Co. (St. Louis, MO)。オフセットの設定はなし。

台湾向け FMS (3) (DSCA 2020/10/21)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、台湾向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で MS-110 偵察ポッドを輸出すると通告した。総額は 3 億 6,720 万ドル。内訳は以下の通り。
  • MS-110×6
  • 可搬式地上ステーション×3
  • 固定式地上ステーション×1
  • スペアパーツ、補修用パーツ、補修業務、現地調査、インテグレーション/試験機材、システム支援/機材、訓練、訓練機材、文書類、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは Collins Aerospace (Westford, MA)。オフセットの設定を予定。

今日の米軍調達 (Contracts 2020/10/23)
AIR FORCE
  • AMI Industries Inc. (Colorado Springs, CO) : Air Force Mission Defense System 向けの次世代射出座席について、デルタ認証、製作、配備を $700,000,000 で。2030/10/22 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8606-21-D-0001)
  • L-3 Technologies Inc. (Greenville, TX) : 管理支援サービス業務に関する修正契約を $9,090,496 で。2021/12/31 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。累計受注額は $40,316,767。645th Aeronautical Systems Group, Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-18-F-4816/P00008)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • American Posts LLC (Toledo, OH) : 各種サイズのフェンス ポストを $30,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊向け、2022/10/23 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8E6-21-D-0025)
  • Bell-Boeing Joint Project Office (California, MD) : V-22 用スピンドル ベアリングの取り外し、補修、交換を $27,897,619 で。海軍、空軍、海兵隊向け、2024/10/23 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-17-D-009U)
  • Federal Contracts Corp. (Tampa, FL) : 2020/6/12 契約の、民生用農業関連機材の発注 (SPE8EC-17-R-0007) について対象に追加。(SPE8EC-21-D-0070)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • Guidehouse LLP (McLean, VA) : 監察担当国防次官配下の副 CFO (Chief Financial Officer) 向けに実施する、監査・データ分析支援業務を $15,697,724 で。2025/10/25 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-19-A-0017)
ARMY
  • Mississippi State University (Mississippi State, MS) : 自律化地上システムを対象とする、シミュレーション ベースの信頼性/安全性に関わる仮想プロトタイピング作業について、修正契約を $11,131,723 で。2022/10/22 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-17-C-0095/P00030)

今日の報道発表 (北米編)
  • General Dynamics Mission Systems は米海軍から、対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) で使用する Knifefish SMCM (Surface Mine Countermeasure) UUV を対象とするサポート業務、試験、開発、製作を、総額 1,350 万ドルで受注した。(General Dynamics Mission Systems 2020/10/22)
  • カナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) の潜水艦 HMCS Victoria が、バッテリとソナーの更新工事を終えて、2020/9/18 に海に戻った。この後、同型艦の HMCS Windsor が東海岸で同様の改修を進めているところ。(Royal Canadian Navy 2020/10/23)
  • Pratt & Whitney は、ノースカロライナ州のエンジン用タービン ブレード工場を対象として、2027 年までに総額 6 億 5,000 万ドルの設備投資を実施する、と発表した。(Pratt & Whitney 2020/10/22)

今日の報道発表 (その他編)
  • Kongsberg Gruppen ASA は、Protector RWS (Remote Weapon Station) の累計納入が 20,000 基に達した、と発表した。初導入はノルウェー軍で 1999 年のこと。17,000 基あまりが米陸軍向けで、M1 戦車が PROTECTOR Low Profile を搭載。(Kongsberg Gruppen 2020/10/23)
  • Saab AB は、ノルウェー軍のシミュレーション訓練施設 (Norwegian Combat Training Centre) を対象とするサポート/整備業務契約を 2 億クローネで受注した。追加拠点×1 ヶ所の増設も実施する。2020/10-2024/10 にかけて実施、さらに 3 年間のオプション契約が見込まれる。(Saab 2020/10/23)
  • オーストラリア国防省は、6 億豪ドルを投じてオーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の情報基盤 (Fleet Information Environment) を更新する、と発表した。ネットワークの更新も含む。まず第一陣として、2021 年に HMAS Leeuwin (Far North Queensland) で更新を実施する。(Australian DoD 2020/10/23)
  • Airbus Defence and Space は、通算 50 機目の A330-200 MRTT (Multi-Role Tanker Transport) を受領した。これから給油機仕様に改修する。(Airbus Defence and Space 2020/10/23)
  • Hensoldt はタイ陸軍 (RTA : Royal Thailand Army) から、TRML-3D 対空捜索三次元レーダーを追加受注した。通算 3 基目で、2022 年に納入の予定。(Hensoldt 2020/10/22)
  • Rolls-Royce plc は英国防省との間で、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) で使用している MT30 ガスタービンと WR-21 ガスタービンを対象とするサポート業務に関わる MoU をとりまとめて調印した。サポートの強化とアプローチの効率化を企図している。(Rolls-Royce 2020/10/22)
  • 2020/10/22 に Pokhran で、インドの国産対戦車ミサイル・Nag を対象とする最後のユーザー試験が行われた。実弾頭付きのミサイルを、BMP-2 ベースの NAMICA 発射機から戦車に向けて撃ち込むという内容。(Indian MoD 2020/10/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/10/22)
NAVY
  • Leidos Inc. (Reston, VA) : Naval Array Technical Support Center Facility のオペレーションに関わるサービス業務とサプライを $149,238,311 で。2025/11 まで。NUWC (Naval Undersea Warfare Center) Division, Newport, RI (N66604-21-D-A000)
  • Raytheon Co. (Tewksbury, MA) : Cross Domain Maritime Surveillance and Targeting について、21 日間の延長修正契約を $12,699,161 で。2021/11 まで。累計受注額は $53,456,317。 Naval Information Warfare Center, Atlantic, Charleston, SC (N65236-18-C-8009)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、懇請 SPE604-20-R-0407 に基づく天然ガス供給契約を受注。
    • WGL Energy Services Inc. (Vienna, VA) : $35,243,557 (SPE604-21-D-7500)
    • Direct Energy Business Marketing LLC (Iselin, NJ) : $22,671,935 (SPE604-21-D-7505)
    • Enspire Energy LLC (Chesapeake, VA) : $16,476,727 (SPE604-21-D-7504)
    • UGI Energy Services Inc. (Wyomissing, PA) : $12,570,456 (SPE604-21-D-7502)
    陸海空軍・海兵隊、州兵、沿岸警備隊、その他民間部局向け、2023/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Energy, Fort Belvoir, VA
  • Honeywell International Inc., Aerospace (Tucson, AZ) : V-22 用のスペアパーツを $15,851,900 で。前契約は SPE4A1-17-G-0016。海軍向け、2021/10/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-21-F-Q800)
  • National Industries for the Blind (Alexandria, VA) : ACH (Advanced Combat Helmet) 用のパッド サスペンション システムについて、オプション 4 契約分を $13,676,269 で。陸軍向け、2021/10/26 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-17-D-B003/P00014)
AIR FORCE
  • L3 Technologies Inc. (Salt Lake City, UT) : E-4B を対象とする SSHF (Survivable Super High Frequency) アップグレード改修を $23,836,458 で。2022/4/18 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8612-21-C-5007)
  • Palantir USG Inc. (Palo Alto, CA) : Los Angeles AFB における COVID-19 対処で使用する Palantir Gotham プラットフォーム ソフトウェアを $9,000,000 で。2021/4/30 まで。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8806-21-C-0002)
SDA (Space Development Agency)
  • Perspecta Engineering Inc. (Chantilly, VA) : SDA のトランシェ 0 に関わるミッション システム エンジニアリングとインテグレーション支援業務を、$17,890,322 で。作業場所は以下の通り。
    • Chantilly, VA
    • Valley Forge, PA
    • Blossom Point, MD
    • Colorado Springs, CO
    • El Segundo, CA
    • Huntsville, AL
    • Melbourne, FK
    • SDA (Washington DC)
    SDA (Space Development Agency), Washington DC (HQ0850-21-F-0001)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • General Dynamics Mission Systems Inc. (San Antonio, TX) : 機密分野の IT サービス業務について、修正契約を $7,869,884 で。累計受注額は $159,318,026 から $167,187,910 に。2021/2 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-16-C-0001/P00053)

今日の報道発表 (北米編)
  • Elbit Systems Ltd. の米国現地法人 Elbit Systems of America LLC が米陸軍から、ENVG-B (Enhanced Night Vision Goggle - Binocular) を受注した。初期発注分は 2,250 万ドル、最大で 4 億 4,200 万ドルの案件。(Elbit Systems 2020/10/21)
  • Patria Oy が米陸軍との間で、120mm 迫撃砲塔 NEMO を対象とする FCT (Foreign Comparative Testing) として、実現可能性研究を進めるとの合意をまとめた。5 月に発表していた CRADA (Cooperative Research and Development Agreement) を補完するものとされる。2018 年と 2020 年に実施した、MHMT (Modular Turreted Mortar System) の市場調査を受けた動き。(Patria 2020/10/22)
  • 米陸軍・第 1 機甲師団の TUAS (Tactical Unmanned Aerial System) オペレーターが、RQ-7 Shadow ブロック III の運用評価試験を実施した。トータルで 94 回・400 時間超のフライトを実施。ブロック III ではセンサーの能力向上、エンジンの改良、耐候性改善、アビオニクスの改良を実施する。(US Army 2020/10/21)

今日の報道発表 (その他編)
  • BAE Systems Australia が、Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence and Aerospace) から、JSM (Joint Strike Missile) で使用するパッシブ RF (Radio Frequency) シーカーを受注した。認証とインテグレーションに充てている初期発注分に続く、全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分。(BAE Systems 2020/10/22)
  • Boeing Australia の Loyal Wingman こと BATS (Boeing Airpower Teaming System) が初めて、自力での低速タキシー試験を実施した。(Boeing 2020/10/21, BAE Systems 2020/10/22)
  • Melissa Price 豪国防産業相が 2020/10/12 に、Defence Innovation Hub を通じた 2,800 万豪ドルの資金投下を発表したが、そのうち 380 万豪ドルは Thales Australia による Blue Sentry 自律システムの開発に充てられる。(Thales 2020/10/21)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 傘下の ELTA Systems Ltd. が、潜水艦向け通信・監視用マスト (ICS : Integrated Communication and Surveillance) の分野で Hensoldt Optronics と協業することになった。ISR (Intelligence Surveillance and Reconnaissance) ミッションを想定して、Hensoldt の OMS (Optical Surveillance Optronics Mast)・OMS150 に、IAI/Elta の SIGINT (Signal Intelligence) 機材や衛星通信ペイロードを組み合わせる構想。(IAI 2020/10/21)
  • リトアニア軍は 2020/10/21 に、Daimler AG から 5t 搭載型の UNIMOG U5000S×142 両を追加受領、これで累計 340 両となった。2015 年に NSPA (NATO Support and Procurement Agency) 経由で発注していたもので、その発注分は今回で完納。このほか、2020 年初頭にコンテナ輸送用 ARCOS トラック×25 両を発注、2019 年には Daimler AG 製 ZETROS 3643 牽引車×8 両も調達して配備済み。Mercedes-Benz 製の ATV (All-Terrain Vehicle)、DAF 製のトラックやトレーラーも取得している。(Lithuanian MoD 2020/10/21)
  • ブラジルの Aramar Experimental Center (Ipero, Sao Paulo) で 2020/10/21 に、国産原潜用原子力主機区画のプロトタイプを組み立てる作業がスタートした。(Brazilian MoD 2020/10/21)
  • バーレーン軍 (BDF : Bahrain Defense Forces) が、L3Harris Technologies Inc. 製 C4I (Command, Control, Communications, Computers and Information) システムの採用を決めた。Falcon III 通信機と指揮統制システムで構成する。(L3Harris Technologies 2020/10/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/10/21)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • Deloitte & Touche LLP (Arlington, VA) : 監査対応、リスク管理、財務管理/報告、データ分析、関連サービス業務を $52,928,501 で。監査担当国防次官補所管の Deputy Chief Financial Officer Program 向け。2025/10/25 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-21-F-0002)
NAVY
  • 以下の各社は、分析・工学・科学・プログラミング関連のサービス業務を総額 $35,478,966 で。
    • Whitney, Bradley & Brown Inc. (Reston, VA) : N00189-21-D-Z001
    • Systems Planning & Analysis Inc. (Alexandria, VA) : N00189-21-D-Z002
    • Metron Inc. (Reston, VA) : N00189-21-D-Z003
    2025/10 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command), Fleet Logistics Center, Norfolk Contracting Department, Philadelphia Office, Philadelphia, PA
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Golden Manufacturing (Golden, MS) : 各種トラウザーズとスラックスのオプション 1 契約分を $10,629,109 で。陸軍・海軍向け、2021/10/23 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1160/P00010)

今日の報道発表
  • Austal USA で 10 月の第三週に、米海軍向け EPF (Expeditionary Fast Transport) の 14 番艦、USNS Cody (T-EPF-14) の建造工程がスタートした。(Austal USA Twitter 2020/10/21)
  • BAE Systems と、Elbit Systems Ltd. の米国現地法人 Elbit Systems of America LLC が、アメリカ向けの装甲戦闘車両案件について協業することになった。(BAE Systems 2020/10/21)
  • TAS (Triumph Aerospace Structures) の Red Oak 部門で 2020/10/12 に、Boeing/Saab T-7A で使用する最初のパーツを治具に据え付ける作業が行われた。納入予定は 2021 年の初頭。(TAS 2020/10/20)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) はミサイル試験場 (Essais de Missiles site, Biscarrosse, Landes) で 2020/10/20 に、Barracuda 計画の下で建造を進めている新型 SSN・FS Suffren による、MdCN (Missile de Croisiere Naval)、SM39 Exocet、F21 長魚雷の試射を実施した。これは兵装のインテグレーションに関する検証が目的。(DGA 2020/10/20, MBDA 2020/10/22)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |