今週の軍事関連ニュース (2020/11/02)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米空軍 AFNWC (Air Force Nuclear Weapons Center) が 2020/10/29 に、LGM-30G Minuteman III の試射を Vandenberg AFB で実施した。いつものように 4,200 マイルを飛翔して、Marshall Islands の Kwajalein Atoll に着弾。(SpaceWar 2020/10/29)

今日のニュースいろいろ
  • 露航空宇宙軍がカザフスタン・Sary-Shagan の試験場で、新型 ABM (Anti-Ballistic Missile) 53T6M の試験を成功裏に実施した。(TASS 2020/10/28)
  • 米空軍 AFOTEC (Air Force Operational Test and Evaluation Center, Kirtland AFB, NM)) が 2020/10/1 付で、GBSD (Ground Based Strategic Deterrent) やその他の ICBM (Intercontinental Ballistic Missile) に関わる試験を所掌する新組織、Det.3 を立ち上げた。拠点は Hill AFB。(USAF 2020/10/28)

今日のニュースいろいろ
  • 2020/5/20 からアラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) の Al Dhafra AB に展開していた 388th FW (388th Fighter Wing) ならびに 419th FW (419th Fighter Wing) 麾下、421st FS (Fighter Squadron) の F-35A が、ホームベースの Hill AFB に戻った。(Air Force Times 2020/10/28)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 韓国の国防事業庁 (DAPA : Defense Acquisition Program Administration) は、Boeing 737 AEW&C (Airborne Early Warning and Control)×4 機について、4,900 億ウォン (4 億 3,300 万ドル) をかけて IFF (Identification Friend or Foe) と Link 16 のアップグレード改修を実施することを明らかにした。2025 年までに完了の予定で、相互運用性の改善が目的。(聯合ニュース 2020/10/29)
  • ブラジル海軍が PROSUB (PROgrama de SUBmarinos) の下で建造している潜水艦 Riachuelo (S40) が、Sepetiba Bay で実施していた推進システムの試験を完了した。(Naval News 2020/10/29)
  • 米空軍の警備部隊のうち、まず 23rd SFS (23rd Security Forces Squadron, Moody AFB, GA) が、身体へのフィットを改善するとともに軽量化を図った新型ボディ アーマー、Aspetto "Mach V" を受領することになった。担当メーカーは TSSi (Harrisonburg, VA) で、約 7,000 セットを発注済み。。(SpaceWar 2020/10/27)
  • 訪仏したルーマニアの Ludovic Orban 首相が、Naval Group に対して総額 12 億ユーロの発注を行うことを明らかにした。以前からある案件だが異議申立に直面、その件のケリがついたために契約締結が可能になったとの説明。(Romanian Insider 2020/10/28)
  • Otokar がアフリカ某国から、装甲戦闘車両を 1 億 1,000 万ドルで受注した。8x8 装甲車 Arma と 4x4 装甲車 Cobra II が対象で、カスタマーは不明。(Daily Sabah 2020/10/27)
  • Elbit Systems Ltd. がフィリピンから、Sabarah ASCOD 2 戦車×18 両、8x8 装輪式兵員輸送車 Sabrah Pandur II×10 両、ASCOD 2 指揮車×1 両、ASCOD 2 回収車×1 両を、総額 1 億 9,600 万ドルで受注することになった。(DID 2020/10/28)

オーストラリア向け FMS (DSCA 2020/10/30)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、オーストラリア向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で FGM-148 Javelin 対戦車ミサイルを輸出すると通告した。総額は 4,600 万ドル。内訳は以下の通り。
  • FGM-148E Javelin×200
  • 技術支援業務や兵站支援業務
米陸軍の在庫品から供給。オフセットの設定はなし。

ガイアナ向け FMS (DSCA 2020/10/30)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、ガイアナ向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で Bell 412EPI と Bell 429 を輸出すると通告した。総額は 2 億 5,600 万ドル。内訳は以下の通り。
  • Bell 412EPi Light Utility Helicopter×2 (カスタマー固有の改修を実施)
  • Bell 429 Light Utility Helicopter×2 (カスタマー固有の改修を実施)
  • L-3 WESCAM MX-10 センサー ターレット×2
  • ミッション機材、パイロットと整備員の訓練、地上支援機材、予備品、文書類、生産支援業務、技術支援業務、輸送、補修、その他の兵站支援/計画支援業務
担当メーカーは Bell Helicopter Textron Inc. (Piney Flats, TN)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2020/10/30)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス武器システム (AWS : Aegis Weapon System) の開発とライフサイクル エンジニアリングを $724,001,438 で。2024/2 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0851-21-C-0002)
  • Raytheon Missiles and Defense (Tucson, AZ) : SM-3 の維持管理と生産支援に関わる管理、資材、サービス業務を $722,400,000 で。FMS (Foreign Military Sales) を含む。FY2021-2029 分、2029/10/29 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0851-21-D-0001)
DFAS (Defense Finance and Accounting Service)
  • Ernst and Young LLP (New York, NY) : 海軍向けの財務諸表監査業務を $263,438,451 で。2021/12/31 まで。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Contract Services Directorate, Columbus, OH (HQ0423-21-F-0002)
AIR FORCE
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Sierra Vista, AZ) : RQ-4 Global Hawk を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を $158,390,024 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。韓国向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2024/2/29 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8690-21-C-1001)
  • 以下の各社は、テキサス州 San Antonio で実施する各種建設工事を総額 $140,000,000 で。
    • Velocity/CFM JV LLC (San Antonio, TX) : FA3016-21-D-0002
    • King & George LLC (Fort Worth, TX) : FA3016-21-D-0003
    • Henock Construction LLC (San Antonio, TX) : FA3016-21-D-0004
    • JVR SouthBay JV (San Antonio, TX) : FA3016-21-D-0005
    • Belt Built/Con-Cor JV (San Antonio, TX) : FA3016-21-D-0006
    • Northcon Inc. (Hayden, ID) : FA3016-21-D-0007
    • Tejas Premier Building Contractor Inc. (San Antonio, TX) : FA3016-21-D-0008
    2030/11/8 まで。502nd Contracting Squadron, JB (Joint Base) San Antonio-Lackland, TX
  • Hologic Inc. (Marlborough, MA) : SARS-CoV-2 関連の試験材料製造と能力拡張を $119,285,089 で。2022/1 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8656-21-C-0002)
  • L3Harris Technologies Inc. (Clifton, NJ) : F-16 搭載用の AIDEWS (Advanced Integrated Defense Electronic Warfare Suite)、AN/ALQ-211(V)4、AN/ALQ-211(V)8、AN/ALQ-211(V)9 で使用している機密/非機密の LRU (Line-Replaceable Unit) と標準機器モジュールを対象とする補修を、$97,505,000 で。チリ、インド、オマーン、パキスタン、ポーランド、トルコ、イラク、モロッコ向け FMS (Foreign Military Sales)。2025/10/29 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8523-21-D-0001)
  • Tyonek Services Overhaul Facility - Stennis LLC (Kiln, MS) : テキサス州 Waco で実施する、C-5M の維持に関わる交換改造を $92,800,000 で。2030/3/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8525-21-D-0001)
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : 可搬式 IKEE (Install Kit/Electronic Equipment) キットについて、修正契約を $15,537,424 で。GSNT (Global Aicrew Strategic Network Terminal) 向け、CLIN (Contract Line Item Number) 0004/0005/0006。2023/7/31 まで。累計受注額は $559,045,880。AFMC (Air Force Material Command), Hanscom AFB, MA (FA8705-14-C-0001/P00120)
  • BAE Systems Technology Solutions & Services Inc. (Rockville, MD) : MAFPS (Mobility Air Forces Automated Flight Planning Service) 向けのオンサイト支援業務 (Functional On-Site Support Element) を $13,365,920 で。データ管理、訓練なども担当。2024/10/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-20-F-0202)
  • InBios International Inc. (Seattle, WA) : COVID-19 迅速検査機材 (SCoV-2 IgG/IgM Detect と SCoV-2 Ag Detect) の生産能力拡大を $12,670,301 で。2021/4 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8656-21-C-8877)
  • PAE Applied Technologies LLC (Fort Worth, TX) : 前方展開拠点で実施するベース オペレーション業務について、オプション 3 契約分を $12,665,242 で。作業場所は以下の通り。
    • Hato IAP, Curacao
    • Reina Beatrix IAP, Aruba
    2022/10/31 まで。Acquisition Management and Integration Center, JB (Joint Base) Langley-Eustis, VA (FA4890-17-F-3053/P00016)
  • Lockheed Martin Corp. (King of Prussia, PA) : 気象データ ステーション (Meteorological Data Station) を対象とするシステム維持管理業務について、オプション 4 契約分を $7,801,213 で。2021/10/31 まで。累計受注額は $63,259,109。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, CO (FA8823-17-C-0003/P00040)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、各種燃料油を受注、いずれも価格修正条項付き。
    • Brad Hall and Associates Inc. (Idaho Falls, ID) : $53,709,214 (SPE605-21-D-4501)
    • American Energy & Fuel System (Santa Fe Springs, CA) : $53,709,214 (SPE605-21-D-4502)
    • Petroleum Traders Corp. (Fort Wayne, IN) : $44,230,576 (SPE605-21-D-4504)
    • Mansfield Oil Company of Gainesville Inc. (Gainesville, GA) : $11,383,071 (SPE605-21-D-4503)
    • Stonewin LLC (Miami, FL) : $10,923,079 (SPE605-21-D-4505)
    懇請 SPE605-20-R-0225 による。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2023/6/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA
  • Aurora Industries LLC (Camuy, Puerto Rico) : ダッフルバッグを $49,763,100 で。陸海空軍・海兵隊ならびに沿岸警備隊向け、2022/10/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-21-D-1408)
  • US Foods Inc. (Salem, MO) : ミズーリ州とイリノイ州で実施する給養業務について、108 日間のブリッジ契約を $37,260,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊、沿岸警備隊向け、2021/2/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-21-D-3300)
  • L3 Technologies Inc. (Salt Lake City, UT) : データリンク互換モジュール (Data Link Compatibility Module) のコンポーネントを $21,897,981 で。陸軍向け、2025/10/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-21-D-0006)
  • Belleville Shoe Co. (Belleville, IL) : 熱帯地向けコンバット ブーツのオプション 3 契約分を $12,462,522 で。陸軍向け、2021/10/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-1001/P00008)
  • Avfuel Corp. (Ann Arbor, MI) : ジェット燃料を $9,610,200 (価格修正条項付き) で。州兵航空隊 (ANG : Air National Guard) 向け、2022/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE605-21-D-4500)
NAVY
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E/F と EA-18G 用のレドーム 99 セットを $28,912,436 で。前契約は N00383-17-G-A301。2025/3 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command), Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-21-F-A30P)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL : eCASS (electronic Consolidated Automated Support System) 用のライン アイテム 5 種類を $17,932,332 で。前契約は N00383-20-G-Y500。2021/10 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command), Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-21-F-Y500)
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : CH-53K の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分を対象とする補修整備で使用するスペアパーツ 190 点について、修正契約を $16,590,126 で。前契約は N00019-19-G-0029。2022/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0256/P0001)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : H-60 向けセンサー ターレットの補修を $14,230,773 で。前契約は N00383-19-D-U201。累計受注額は $70,140,189。2023/5 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command), Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-21-F-U203)
  • Battelle Memorial Institute (Columbus, OH) : 非サージカルの BCI (Brain-Computer Interface) 開発について、オプション契約分を $12,899,128 で。累計受注額は $15,804,682。2020/10/30-2022/4/29 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) の案件。Naval Information Warfare Center, Pacific, San Diego, CA (N66001-19-C-4019)
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat, Groton, CT) : USS Delaware (SSN-791) を対象とする保証期間中の整備補修・交換・試験などについて、修正契約を $10,186,100 で。2021/7 まで。Supervisor of Shipbuilding Conversion and Repair, Groton, CT (N00024-09-C-2104)
  • Northrop Grumman Systems Corp., Aerospace Systems (Melbourne, FL) : E-2D Advanced Hawkeye を対象とする、Link 16 暗号化機能の近代化改修とハイブリッド BLOS (Beyond Line-of Sight) 能力追加について、オプション契約分を $9,789,348 で。34 機分、前契約は N00019-15-G-0026。2022/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0025/P00004)
  • Railroad Construction Co., Inc. (Paterson, NJ) : 鉄道施設整備業務のオプション 2 契約分を $9,759,564 で。作業場所は以下の通りで、分岐器や軌道などが対象。
    • Naval Weapons Station Earle, (Colts Neck, NJ)
    • NSA (Naval Support Activity) Mechanicsburg (Mechanicsburg, PA)
    累計受注額は $28,242,820。2021/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic Public Works Department, Earle, Colts Neck, NJ (N40085-19-D-9024)
  • GE Aviation Systems LLC, Dowty Propellers (Sterling, VA) : KC-130J 用の R391 プロペラを対象とするアップグレードに関わる、兵站支援業務の修正契約を $8,091,000 で。海兵隊向け、2022/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-D-0089/P00020)
ARMY
  • J&J Maintenance Inc. (Austin, TX) : Brooke Army Medical Center (Fort Sam Houston, San Antonio, TX) で実施する、医療分野の家政業務を $25,483,823 で。2025/11/30 まで。Army Health Contracting Activity, San Antonio, TX (W81K04-21-C-0001)
  • Test & Evaluation Services and Technologies LLC (Herndon, VA) : 脅威システムの O&M (Operations and Maintenance) 支援業務について、修正契約を $15,217,605 で。2027/9/26 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-20-D-0012/P00002)
  • ICF Inc., LLC (Fairfax, VA) : ミッション クリティカル分野の防衛的サイバー戦関連サービス業務について、修正契約を $14,155,272 で。作業場所は以下の通り。
    • Adelphi, MD
    • Aberdeen Proving Ground, MD
    • Fort Belvoir, VA
    • San Antonio, TX
    • Colorado Springs, CO
    • Fort Meade, MD
    • Columbia, MD
    2021/5/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QX-17-C-0018/P00040)
  • National Conferencing Inc. (Dumfries, VA) : 陸軍の従軍聖職者訓練プログラムに関わる、計画立案、調整、兵站支援業務に関する修正契約を $13,492,970 で。2020/12/31 まで。Army Field Directorate Office, Fort Sam Houston, TX (W9124J-20-C-0018/P00003)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/10/29)
AIR FORCE
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : KC-46A のオプション契約分・2 機を $342,120,528 で。日本向け FMS (Foreign Military Sales) の 3-4 号機、2023/6/30 まで。累計受注額は $800,972,411。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8609-18-F-0006/P00009)
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : AIM-120 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) のシステム開発試験を担当するフィールド チームとラボ支援業務を、$192,000,000 で。作業場所は以下の通り。
    • Tucson, AZ
    • Fort Worth, TX
    • St. Louis, MO
    • Seattle, WA
    • Edwards AFB, CA
    • Hill AFB, UT
    • Eglin AFB, FL
    2030/9/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA86785-21-D-0030)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Northridge, CA) : CMBRE (Common Munition Built-in-tester Reprogramming Equipment) システムの製作と、関連するプログラム管理支援、維持、補修、消耗品デポを $75,006,130 で。2026/10/29 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8533-21-D-0001)
ARMY
  • Eli Lilly and Co. (Indianapolis, IN) : COVID-19 対策用のモノクローナル抗体 LY-CoV555 を $312,500,000 で。2021/6/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-21-C-0016)
  • Astrazeneca Pharmaceuticals LP (Wilmington, DE) : COVID-19 対策用の AZD1222 ワクチン 2 億ダースを $286,927,159 で。2021/6/30 まで。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-21-C-0003)
DFAS (Defense Finance and Accounting Service)
  • KPMG LLP (McLean, VA) : DoDIG (Department of Defense Office of Inspector General) 向けの監査業務を $224,033,259 で。2021/12/31まで。さらに 1 年単位のオプション契約 4 件を設定。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Contract Services Directorate, Columbus, OH (HQ0423-21-F-0005)
  • Ernst and Young LLP (New York, NY) : DoDIG (Department of Defense Office of Inspector General) 向けの監査業務を $98,142,615 で。DLA (Defense Logistics Agency) が対象。2021/12/31 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 4 件を設定。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Contract Services Directorate, Columbus, OH (HQ0423-21-F-0010)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、懇請 SPE604-20-R-0408 に基づく電力供給業務を受注。
    • WGL Energy Services Inc. (Vienna, VA) : $84,270,116 (SPE604-21-D-8005)
    • Reliant Energy Northeast LLC (Houston, TX) : $48,256,472 (SPE604-21-D-8004)
    • AEP Energy Inc. (Chicago, IL) : $15,924,871 (SPE604-21-D-8000)
    • MP2 Energy NE LLC (The Woodlands, TX) : $15,124,148 (SPE604-21-D-8003)
    • Dynegy Energy Services (East) LLC (Cincinnati, OH) : $9,060,198 (SPE604-21-D-8006)
    陸海空軍・海兵隊、陸軍予備役、Argonne National Laboratory、Bettis Atomic Power Laboratory、US National Arboretum、NRL (Naval Research Laboratory)、NIH (National Institutes of Health)、VA (Department of Veterans Affairs)、JHU/APL (Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory)、Communication Support System Group、National Agricultural Library、陸軍工兵隊、DIA (Defense Intelligence Agency)、DISA (Defense Information Systems Agency)、DLA (Defense Logistics Agency)、DCMA (Defense Contract Management Agency) 向けなど。2022/12/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : 電子スイッチを $9,455,861 で。前契約は SPRMM1-18-G-DK01。海軍向け、2023/9/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Mechanicsburg, PA (SPRMM1-21-F-DK02)
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : AIM-92 Stinger 用の冷却液リザーバを $9,008,686 で。陸軍向け、2022/11/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA2-20-C-0039)
  • Burlington Industries LLC (Greensboro, NC) : 防虫生地のオプション 2 契約分を $8,134,668 で。海軍向け、2021/11/4 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-19-D-1112/P00006)
NAVY
  • Bowen Engineering Corp. (Indianapolis, IN) : NSA (Naval Support Activity) Crane (Crane, IN) で実施する水中発射試験施設の建設を、$83,424,684 で。オプション契約分まで含めた総額は $84,624,684。2022/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-21-C-0009)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TZ) : F-35 担当の開発ラボ業務について、オプション契約分を $73,844,598 で。2021/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0037)
  • Dyncorp International LLC (Fort Worth, TX) : Naval Test Wing Pacific Command の機体 (P-3, C-130, F/A-18, E/A-18G, AV-8B, H-60, E-2D) を対象とする列線整備・兵站支援業務について、オプション契約分を $60,040,851 で。(N68936-17-C-0052/P00046) 搭載システム/サブシステムや救難機材・支援機材も対象。作業場所は以下の通り。
    • China Lake, CA (50%)
    • Point Mugu, CA (40%)
    • Hickam AFB, HI (2%)
    • NAS (Naval Air Station) Lemoore, CA (2%)
    • Patrick AFB, FL (1%)
    • Holloman AFB, NM (1%)
    • NAS Patuxent River, MD (1%)
    • MCAS (Marine Corps Air Station) Yuma, AZ (1%)
    • MCAS Miramar, CA (1%)
    • North Island, CA (1%)
    2021/10 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA
  • Aircraft Readiness Alliance LLC (Anchorage, AK : FRC-SW (Fleet Readiness Center Southwest) が担当する機体 (AV-8B, C-130, C-2, E-2, EA-6B, F/A-18, H-1, H-53, H-60, MQ-8, P-3, P-8, F-35, V-22) に関わる、機体・エンジン・関連システム・機材・コンポーネント・資材のデポ整備について、オプション契約分を $56,339,955 で。作業場所は以下の通り。
    • San Diego, CA (79.5%)
    • Lemoore, CA (8.5%)
    • Camp Pendleton, CA (3.4%)
    • Yuma, AZ (2.4%)
    • Miramar, CA (2.2%)
    • Whidbey Island, WA (1.7%)
    • Kaneohe Bay, HI (1%)
    • Nellis, NV (1%)
    • and Fallon, CA (0.3%)
    2021/10 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA (N68936-17-C-0081/P00016)
  • Vigor Marine LLC (Portland, OR) : USS Chosin (CG-65) を対象とする EDSRA (Extended Dry-docking Selected Restricted Availability) について、修正契約を $17,861,520 で。2021/10 まで。Puget Sound Naval Shipyard and Intermediate Maintenance Facility, Everett, WA (N00024-19-C-4447)
  • Detyens Shipyard Inc. (Charleston, SC) : USNS Puerto Rico (T-EPF-11) を対象とする PSA (Post Shakedown Availability) と入渠整備を $10,884,056 で。75 日間。オプション契約分まで含めた総額は $13,039,037。2021/4 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-20-C-4088)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Syracuse, NY) : AN/BLQ-10 電子戦システムの TI-20 (Technical Insertion-20) について、設計、プロトタイプ製作、認証試験を $7,659,000 で。原契約は N00024-19-D-6200。2021/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-F-6201)

今日の報道発表 (北米編)
  • Kenneth J. Braithwaite 米海軍長官は、Columbia 級 SSBN の 2 番艦 SSBN-827 について、艦名を USS Wisconsin に決定した、と発表した。(US Navy 2020/10/29)
  • Raytheon Technologies Corp. 傘下の Collins Aerospace Systems が米空軍から、ACES 5 射出座席の認証・量産・配備を 7 億ドルで受注した。まず F-15 搭載分にフォーカスする。2030/10/22 までの契約。(Collins Aerospace 2020/10/29)
  • Northrop Grumman Corp. は、米陸海軍向けの AN/APR-39D(V)2 デジタル レーダー警報受信機 (RWR : Radar Warning Receiver) を 910 万ドルで追加受注した。固定翼機と回転翼機の双方に対応できる製品。(Northrop Grumman 2020/10/29)
  • 米陸軍では、人工知能 (AI : Artificial Intelligence) や機械学習の活用により、さまざまな情報を基にして脅威の可能性になる対象を拾い出したり、ターゲティングの調整を行ったりするソフトウェア、Prometheus の改良と評価試験を進めているところ。これを将来的には TITAN (Tactical Intelligence Targeting Access Node) に組み合わせる。(US Army 2020/10/27)

今日の報道発表 (その他編)
  • オーストラリアが Pacific Maritime Security Program の下で建造している哨戒艇の 8 番艇、VOEA Ngahau Siliva が、トンガに引き渡された。引き渡し済みの 7 番艇もトンガ向け。計画名称は Project Sea 3036 PPB-R (Pacific Patrol Boat Replacement)、3 億 3,500 万豪ドルで 21 隻を受注している。(Australian DoD 2020/10/30)
  • 英国防省は Thales、QinetiQ plc、Saab AB、TWI、Plextek DTS の 5 社に対して、風力発電による防空レーダー網への悪影響を沈静化するための研究契約を 200 万ポンドで発注した。干渉の影響がなければ、風力発電所の増設が可能という理屈。(MoD UK 2020/10/28)
  • NSPA (NATO Support and Procurement Agency) は、Leopard 1A2 戦車×483 両の廃棄処分を、(COVID-19 の影響下にもかかわらず) 所定のスケジュールで完了した。CFE (Conventional Forces in Europe) の関係で廃棄が必要になったもの。(NSPA 2020/10/20)
  • ブラジル空軍 (FAB : Forca Aerea Brasileira) は T-27 Tucano の近代化改修計画を進めているが、改修初号機 (FAB1446) が 2020/10/23 に PAMA LS (Parque de Material Aeronautico de Lagoa Santa / Lagoa Santa Aeronautical Material Park, Minas Gerais) で 2 時間 5 分の初飛行を実施した。訓練の改善に加えて、陳腐化した装備の更新による兵站支援の改善も企図している。改修機は T-27M と称する。(Brazilian Air Force 2020/10/28)
  • Antalya に拠点を構える ARES Shipyard と Ankara に拠点を構える Meteksan Defence が、トルコで初めての武装 USV・Ulaq の計画をローンチした。8 月に詳細設計を完了させたもので、複合材料製、航続距離 400km、最大速力 65km/h (35kt)。Cirit ミサイル×4 発と L-UMTAS×2 基を搭載、2021 年の第一四半期に試射を実施する予定。(Meteksan Defense 2020/10/29)
  • Tuva に駐屯する、ロシア軍・中部軍管区麾下の山岳自動車化狙撃旅団が、Orlan-10 UAV の運用を開始した。Orlan-10 は航続時間 18 時間、進出可能距離 120km。(Russian MoD 2020/10/28)
  • 露海軍の Admiral Gorshkov 級フリゲート (Project 22350) のうち 2 番艦 RFS Admiral Kasatonov が、先に実施した Kalibr 巡航ミサイルの試射に続いて、今度は対潜ミサイルの試射を 2020/10/28 に実施した。乗組員に対する訓練の一環。(Russian MoD 2020/10/28)
  • Russian Helicopters JSC 傘下の UUAP (Ulan-Ude Aviation Plant) がインドネシアで、実運用環境を想定した Mi-8/171 の飛行試験を開始した。インドネシアではすでにパイロット プログラムとして、Mi-8AMT×2 機を消防機として導入済み。(Russian Helicopters 2020/10/28)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/10/28)
AIR FORCE
  • 以下の各社は、Wright-Patterson AFB で実施する建設工事を総額 $247,000,000 で。
    • Megan-PCI JV LLC (Dayton, OH) : FA8601-21-D-0002
    • CPM-AWA LLC (Dayton, OH) : FA8601-21-D-0003
    • Peak Runge Co. JV (Port Clinton, OH) : FA8601-21-D-0004
    • John Cecil Construction Co. (Columbus, OH) : FA8601-21-D-0005
    • NISOU LGC JV LLC (Detroit, MI) : FA8601-21-D-0006
    • CAM Management and Services (Dayton, OH) : FA8601-21-D-0007
    • Pontiac Drywall Systems Inc. (Pontiac, MI) : FA8601-21-D-0008
    • OAC Action Construction (Miami, FL) : FA8601-21-D0009
    • Butt Construction Co. (Dayton, OH) : FA8601-21-D-0010
    • Dawn Inc. (Warren, OH) : FA8601-21-D-0011
    • A&H Ambica JV LLC (Livonia, MI) : FA8601-21-D-0012
    • Pinnacle Construction & Development (Independence, OH) : FA8601-21-D-0013
    2025/8/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH
  • Lockheed Martin Corp. (Syracuse, NY) : AN/FPS-117 Atmospheric Early Warning System を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) と、ハードウェアや予備品の納入を $25,000,000 で。2026/3 まで。Hill AFB, UT (FA8217-20-D-0006)
NAVY
  • Q.E.D. Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : CG、DDG、LHA、LHD、LPD、LSD を対象とする、第三者計画立案サービス業務を $76,360,281 で。オプション契約分まで含めた総額は $229,411,097。2023/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-21-C-4200)
  • DRS Systems Co., Inc. (Melbourne, FL) : Arleigh Burke 級駆逐艦向けの Energy Magazine Prototype×2 基について、設計変更に伴う修正契約を $10,503,852 で。2022/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-4229)
  • Lockheed Martin Missiles and Fire Control (Orlando, FL) : AH-1Z 用の TDS (Target Designator Set) と EO (Electro-Optical) センサーについて、量産のための初度費を $9,835,348 で。前契約は N00019-19-G-0029。FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。2022/11 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-F-0062)
ARMY
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : GA-ASI 製の UAV を対象とする研究開発、インテグレーション、試験、維持管理、運用で必要となる、工学/技術サービス業務に関する修正契約を $70,706,229 で。2022/1/27 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-D-0003/P00019)

今日の報道発表 (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. は米空軍 SDPE (Strategic Development Planning and Experimentation) から、Palletized Munitions Experimentation Campaign のフェーズ 4 契約を 2,500 万ドルで受注した。2021 年に、システム レベルの実証試験を実施する。(Lockheed Martin 2020/10/28)
  • RUAG Australia が米海軍から、MH-60R のコンポーネント MRO (Maintenance, Repair and Overhaul) 契約を受注した。ADAC (AUSMIN Defence Acquisition Committee) 構想の下で実現した案件で、今回の受注は、同社が米海軍から受注した二番目の契約 (一番手は F/A-18 に関する契約)。(RUAG Australia 2020/10/28)
  • GM Defense は米陸軍に、ISV (Infantry Squad Vehicle) の 1 号車を納入した。9 名編成の歩兵分隊を乗せられる小型・軽量の 4x4 車両で、重量 5,000lb、2020/6 に 649 両・2 億 1,430 万ドルの契約を受注。Ricardo Defense が参画している。(GM Defense 2020/10/27)

今日の報道発表 (その他編)
  • BAE Systems が、非冷却式赤外線センサーの新型・Athena 1920 を発表した。HD 赤外線映像を得られる。(BAE Systems 2020/10/28)
  • Northrop Grumman Corp. は、オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) 向け MQ-4C Triton 初号機の製作を開始した、と発表した。(Northrop Grumman 2020/10/27)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 傘下の Elta Systems Ltd. が、PCL (Passive Coherent Location System) を発表した。(IAI 2020/10/27)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向け River 級バッチ 2 OPV (Offshore Patrol Vessel) の 5 番艦、HMS Spey が、BAE Systems の造船所がある Glasgow を 2020/10/28 に出航、母港の Portsmouth Naval Base に向かった。これで同級は全艦が出揃う。(BAE Systems 2020/10/28)
  • Fincantieri Sp.A が CSL (Cochin Shipyard Ltd.) との間で、協業に関する MoU に調印した。インドにおける艦艇の設計・建造に加えて、推進器の製作、自動化、造修などの分野が対象。両社はすでに INS Vikrant で協力関係にある。また、Fincantieri は印海軍向けの給油艦 INS Deepak と INS Shakti を納入している。(Fincantieri 2020/10/27)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |