今週の軍事関連ニュース (2021/01/07)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 在欧米空軍 (USAFE : US Air Force in Europe) は 2021/1/4 に、MQ-9 (機数は非公開) と人員 90 名をルーマニア・Campia Turzii の Air Force Base 71 に配備する、と発表した。2020/1 に演習で展開したことはあるが、ルーマニア国内での MQ-9 の常駐配備は初めてのこと。(Air Force Magazine 2020/1/4)

今日のニュースいろいろ
  • 英国防省は、空母 HMS Queen Elizabeth を基幹とする空母打撃群 (CSG : Carrier Strike Group) について、初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) の達成を発表した。任務航海に向けたマイルストーンをひとつ達成できた、との説明。(MoD UK 2021/1/4)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日の米軍調達 (Contracts 2020/1/5)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、特殊作戦部隊員向けの装備 (SOE : Special Operations Equipment) を対象とする兵站支援業務 (TLS Tailored Logistics Support) を総額 $33,000,000,000 で。
    • Atlantic Diving Supply Inc. (Virginia Beach, VA) : SPE8EJ-21-D-0020
    • Federal Resources Supply Co. (Stevensville, MD) : SPE8EJ-21-D-0021
    • Noble Supply Co., Inc. (Rockland, MA) : SPE8EJ-21-D-0022
    • SupplyCore Inc. (Rockford, IL) : SPE8EJ-21-D-0023
    • Tactical Survival Specialties Inc. (Harrisonburg, VA) : SPE8EJ-21-D-0024
    • W.S. Darley & Co. (Itasca, IL) : SPE8EJ-21-D-0025
    懇請 SPE8EJ-18-R-0001 による。陸海空軍・海兵隊と沿岸警備隊向け、2023/1/4 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA
NAVY
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システムを対象とするエンジニアリング/テクニカル サービス業務を $731,132,618 で。システム工学、インテグレーション、試験、コンピュータ プログラム、兵站支援など。日本、オーストラリア、韓国、ノルウェー、スペイン、カナダ向けの FMS (Foreign Military Sales) 分 ($113,612,854) も含む。オプション契約分まで含めた総額は $750,000,000。2024/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-21-C-5119)
  • LTM Inc. (Havelock, NC) : FRC-East (Fleet Readiness Center East) の Fleet Support Team 向けに実施する支援業務を $124,083,257 で。NAE (Naval Aviation Enterprise) の整備・補給機能統合などの関連。2026/1 まで。作業場所は以下の通り。
    • Cherry Point, NC (85.94%)
    • Richmond, VA (3.63%)
    • San Diego, CA (3.63%)
    • Norfolk, VA (1.82%)
    • Yuma, AZ (1.37%)
    • Patuxent River, MD (1.36%)
    • その他 (2.25%)
    Commander, FRC Procurement Group, Patuxent River, MD (N68520-21-D-0002)
  • 以下の各社は、San Diego から半径 50 マイルの範囲内で実施する足場工事を総額 $31,028,750 で。
    • Premier Scaffold Inc. (Bakersfield, CA) : N55236-21-D-0016
    • Vertical Horizon Marine LLC (Santee, CA) : N55236-21-D-0017
    • W.V. Construction Co. (Jamul, CA) : N55236-21-D-0018
    • Leading Edge Scaffold Inc. (Las Vegas, NV) : N55236-21-D-0019
    SWRMC 向けの案件。2026/1 まで。SWRMC (Southwest Regional Maintenance Center), San Diego, CA
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18E×22 機・F/A-18F×6 機を対象とする兵站支援業務について、修正契約を $20,864,609 で。クウェート向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0033/P00008)
  • SAFE Boats International LLC (Bremerton, WA) : ウクライナ向けの Mk.VI 哨戒艇×2 隻について、先行調達、先行製作、計画立案支援を $19,969,119 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。2022/12 まで。Ukraine Security Assistance Initiative から $5,463,500 を負担。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC

今日のニュース (北米編)
  • BAE Systems が米海軍から、P-8A 向けの新しい RFCM (Radio Frequency Countermeasure) 機能について、実証契約を 400 万ドルで受注した。(BAE Systems 2021/1/5, Naval News 2020/1/5)
  • Terma A/S の北米現地法人 Terma North America が米国防兵站局 (DLA : Defense Logistics Agency) から、航空機向け自衛用電子戦装備のハードウェア、維持管理、エンジニアリング サポート業務の契約を受注した。10 年間・3 億 600 万ドルの案件で、米空軍向け。AN/ALQ-213 電子戦管制システムなど。(Terma 2020/1/4)
  • NASAは、X-59 QueSST (Quiet SuperSonic Technology) のスケジュールを見直して、初飛行の予定時期を 2022 年とした。GE Aviation は、2020 年の第三四半期に F414-GE-100 エンジンを納入、機体の組立が進行中。(AIN Online 2020/1/4)

今日のニュース (その他編)
  • CAE Inc. が Lockheed Martin Corp. から、フランスとドイツが編成する合同 C-130J/KC-130J 部隊 (総数 10 機) で使用するシミュレータを受注した。(CAE 2021/1/5)
  • フランスが 2020/12/2 に、E-2D×3 機の FMS (Foreign Military Sales) 調達に関する LoA (Letter of Offer and Acceptance) に調印した。(NAVAIR 2020/1/5)
  • Marshall Aerospace and Defence Group が、ノルウェー空軍 (RNoAF : Royal Norwegian Air Force) の C-130J とデンマーク空軍 (RDAF : Royal Danish Air Force) の C-130J-30 を対象とする 7 年間の兵站支援業務契約を獲得した。機数はそれぞれ 4 機ずつ。(Air Recognition 2020/1/5)
  • イタリア軍の装備部門が Iveco と Oto Melara の企業聯合 CIO に、Centauro II 装甲車×86 両を追加発注した。(Shephard Media 2020/1/5)
  • ウクライナ国防省が LUCH Design Bureau に対して 2020/12/30 に、RK-360MT Neptune 地対艦ミサイル システムを発注した。2021 年から納入開始の予定。(Naval News 2020/1/5)
  • GRSE (Garden Reach Shipbuilders and Engineers Ltd.) が 2020/12/30 に、インド海軍向け LCU (Landing Craft Utility) のうち最後の 8 番艇、IN LCU L-58 (Yard 2099) を納入した、と発表した。2011/9 に受注していたもので、兵員 215 名・貨物 145t の搭載が可能。全長 63m、全幅 11m、吃水 2.2m、排水量 830t、MTU 16V 4000 M53 ディーゼル (1,840kW)×2 基で最大速力 15kt、航続距離 1,500nm/12kt。30mm 機関砲 CRN-91×2 挺を搭載。(Naval Recognition 2020/1/5)
  • フィリピンが FNSS に、水陸両用の装甲工兵車両 (AACE : Amphibious Armored Combat Earthmover ) を発注した。FNSS の AACE では初の輸出事例で、2023/3 までに完納の予定。(DefenseWorld.net 2020/1/5)
  • DRDO (Defence Research and Development Organisation) と IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) が共同開発している、MRSAM (Medium-Range Surface-to-Air Missile) の試射がインドで行われた。(DefenseWorld.net 2020/1/5)
  • ウクライナ海軍の司令官が、トルコから Ada 級コルベットと Bayraktar の武装 UAV、アメリカから Mk.VI 型と Island 級の警備艇を、それぞれ調達することを明らかにした。Island 級は、2018/9 に 2 隻を米沿岸警備隊 (USCG : US Coast Guard) から、EDA (Excess Defense Article) として受領している。このほか、イギリスからミサイル艇を調達する話もあるが、これは 2020/10 に話をまとめてあり、12 億 5,000 万ポンド (16 億 1,000 万ドル) のパッケージの一部。カタール向け Barzan 級と同種の艇になる模様。(Naval News 2020/1/5)

今日の米軍調達 (Contracts 2021/1/4)
AIR FORCE
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., Sunnyvale, CA) : NGG SV (Next Generation Geosynchronous Space Vehicle) 衛星×3 基の製作・組立・インテグレーション・試験・納入と地上側で使用するミッション ソフトウェア、センサー情報処理ソフトウェアについて、修正契約を $4,934,360,150 で。2028/5/31 まで。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8810-18-C-0005/P00034)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F-15S の F-15SA 化改修に関する支援業務を $21,670,000 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。プログラム管理、リーチバック支援、現地支援など。2022/12/30 まで。サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8575-21-F-0001)
USTRANSCOM (US Transportation Command)
  • Eastern Airlines LLC (Wayne, PA) : 国内外で実施するドア ツー ドアの輸送業務を $284,932,621 で。2022/9/30 まで。2019/4 発注の初期契約の続き。USTRANSCOM (US Transportation Command), Directorate of Acquisition, Scott AFB, IL (HTC711-21-D-C001)
NAVY
  • H2O Guam JV (Aiea, HI) : Lima Wharf (Apra Harbor, Naval Base Guam, Santa Rita, Guam) とその周辺で実施する補修・近代化改修工事を $97,995,000 で。2023/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Marianas, Guam (N40192-21-C-1300)
ARMY
  • ECS Federal LLC (Fairfax, VA) : 環境計画、モデル計画、クラウド サービスの立案について、修正契約を $32,303,584 で。2022/1/3 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QX-18-C-0037/P00010)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Melton Sales & Service (Columbus, NJ) : トラック ホイスト アセンブリを $14,133,474 で。陸軍向け、2026/1/4 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-21-D-0023)
DHA (Defense Health Agency)
  • American Systems Corp. (Chantilly, VA) : Theater Medical Information Program-Joint で実施するソフトウェア スイートの維持管理を $17,734,184 で。2021/1/5-2021/9/4 まで。DHA (Defense Health Agency), Contracting Division - Defense Healthcare Management Systems, Falls Church, VA (HT0038-21-C-0001)

今日のニュース (北米編)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) は、SIS (Spatial Integrated Systems Inc.) の自律システム部門を買収する、と発表した。これによって USV 分野の強化を図る。(HII 2021/1/4)
  • イスラエルは 2020/1/2 に、Iron Dome の 2 個高射隊目を米陸軍に引き渡したことを明らかにした。(DefenseWorld.net 2021/1/4)

今日のニュース (その他編)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は 2020/11/30 に、Cerbere 訓練システムの第一陣をフランス陸軍に納入、Cenzub の駐屯地に設置した。担当メーカーは Thales と RUAG Defense France で、2016/12/30 に発注していたもの。(French MoD 2020/12/17)
  • Saab AB は 2020/12/30 にアラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) から、GlobalEye 早期警戒機×2 機を 10 億 1,800 万ドルで追加受注した。契約期間は 2020-2025 年。(Saab 2021/1/4
  • Elbit Systems Ltd. が、ギリシア空軍の訓練施設 (International Flight Training Center) を運用することになった。イスラエルとギリシアの国防省の間でまとめた合意に基づいて実現する案件で、契約額は 16 億 8,000 万ドル (13 億 7,500 万ユーロ)。訓練課程用のアビオニクスを搭載した機体 (使用する機体は M-346×10 機) やシミュレータなどを Elbit Systems が用意するほか、兵站支援業務も担当する。(Elbit Systems 2021/1/5, DefenseWorld.net 2020/1/5, SpaceWar 2021/1/6)
  • Kazan Helicopters で 2020/12/29 に、軽量級ヘリコプター Ansat-M が初飛行を実施した。基本型と比較すると燃料搭載量を増大、テイルブームの設計変更による安定性向上を図っているとされる。(DID 2021/1/4)

今日の米軍調達 (Contracts 2020/12/31)
AIR FORCE
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F-15 用の EPAWSS (Eagle Passive Active Warning and Survivability System) について、低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) に関する修正契約を $189,266,657 で。官給品 (GFE : Government-Furnished Equipment) の補修と、グループ A / グループ B キットの取得を実施。2026/12/31 まで。累計受注額は $268,836,240。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8634-21-C-2702/P00001)
NAVY
  • Thoma-Sea Marine Constructors LLC (Houma, LA) : NOA (National Oceanic and Atmospheric Administration) 向けの海洋観測船 (NAV : NOAA Auxiliary General Oceanographic Research Variant)、1・2 番船について、オプション契約分を $178,082,877 で。2 フェーズのうち、フェーズ 2 にあたる詳細設計と建造を実施。2024/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-2216)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : SSDS (Ship Self-Defense System) を対象とする工学支援業務を $65,328,774 で。2021/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-5603)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (Minneapolis, MN) : Mk.41 垂直発射システム (VLS : Vertical Launch System) 用のキャニスターと関連ハードウェアについて、オプション契約分を $63,318,190 で。オランダ向け FMS (Foreign Military Sales) 1% ($583,600) を含む。2023/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-5380)
  • B. L. Harbert International LLC (Birmingham, AL) : Shaw AFB (Sumter, SC) で実施する、MQ-9 用のミッション管制エレメント群 (Mission Control Element Group) 向けの施設建設工事を $46,487,791 で。オプション契約 11 件を含めた総額は $55,395,736。2022/12 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-21-C-0004)
  • CACI Enterprise Solutions Inc. (Chantilly, VA) : MSC 向けの業務システム支援について、オプション 2 契約分を $28,438,031 で。管理、運用、メンテナンスを担当。2021/1/1-2021/12/31 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-19-F-1044/P00013)
  • Serco - IPS Corp. (Herndon, VA) : 海洋システム軍団 (NAVSEA) の水上戦担当副司令官向けに実施する専門職支援業務について、修正契約を $18,325,525 で。2021/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00174-18-C-0015)
SDA (Space Development Agency)
  • SpaceX (Space Exploration Technologies Inc., Hawthorne, CA) : Vandenberg AFB で実施する、トランシェ 0 Transport and Tracking Layer 衛星・2 基の打ち上げを $150,450,000 で。2020/10/6 発出の RfP、HQ0850-21-R-0001 による。2022/9 に最初の打ち上げを実施、2023/3/31 までに軌道に載せる。SDA (Space Development Agency), Washington DC (HQ0850-21-C-0005)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Corp. (Huntsville, AL) : 標的と対抗手段に関わる、高度専門的サービス業務の修正契約を $62,151,901 で。累計受注額は $213,952,732 から $276,104,633 に。2013/12/9-2027/9/30 まで。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL (HQ0147-14-C-0004/P00098)
ARMY
  • Textron Systems Inc., AAI Corp. (Hunt Valley, MD) : TUAS (Tactical Unmanned Aircraft System) を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を $36,680,072 で゛。2021/12/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-21-C-0013)

年末のニュース
  • GDELS (General Dynamics European Land Systems) が開発した浮橋機材 (M3 Amphibious Rig) を、韓国陸軍向けに Hanwha Defense がライセンス生産することになった。4 億 6,000 万ドルの契約で約 100 セットを納入、2023 年から配備を開始する計画。(DefenseNews 2021/12/31)
  • 韓国海軍の大邱 Daugu 級フリゲート・バッチ II の 2 番艦、慶南 ROKS Gyeongnam (FFG-819) が就役した。(Naval News 2021/1/4)
  • エジプト海軍への転用が決まった FREMM (Fregata Europea Multi-Missione) フリゲートの一番手、Al Galala (FFG1002) が、2020/12/30 に Alexandria の海軍基地に到着した。(Naval News 2020/12/31)
  • 露海軍の Steregushchiy II 級フリゲート (Project 20385)・RFS Gremyashchiy の就役式典が、2020/12/29 に St. Petersburg で行われた。(Naval News 2020/12/30)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は 2020/11/30 に、Cerbere 訓練システムの第一陣をフランス陸軍に納入、Cenzub の駐屯地に設置した。担当メーカーは Thales と RUAG Defense France で、2016/12/30 に発注していたもの。(French MoD 2020/12/17)
  • Saab AB は 2020/12/30 にアラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) から、GlobalEye 早期警戒機×2 機を 10 億 1,800 万ドルで追加受注した。契約期間は 2020-2025 年。(Saab 2021/1/4
  • Elbit Systems Ltd. が、ギリシア空軍の訓練施設 (International Flight Training Center) を運用することになった。契約額は 16 億 8,000 万ドル (13 億 7,500 万ユーロ)。訓練課程用のアビオニクスを搭載した機体やシミュレータなどを Elbit Systems が用意するほか、兵站支援業務も担当する。(DefenseWorld.net 2020/1/5)
  • Kazan Helicopters で 2020/12/29 に、軽量級ヘリコプター Ansat-M が初飛行を実施した。基本型と比較すると燃料搭載量を増大、テイルブームの設計変更による安定性向上を図っているとされる。(DID 2021/1/4)
  • PAC (Pakistan Aeronautical Complex, Kamra, Pakistan) で 2020/12/30 に、JF-17 複座型×14 機の引渡式典が行われた。(Air Recognition 2021/1/4)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |