今週の軍事関連ニュース (2021/02/22)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • イスラエル国防省が、アメリカと共同で Arrow-4 弾道弾迎撃ミサイルの開発を始めたことを明らかにした。担当は IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) の MLM Division。成層圏の下層〜内部から、大気圏の上層・大気圏外において要撃を実施する構想。(DefenseNews 2021/2/18)
  • フランス海軍 (MN : Marine Nationale) の揚陸艦 FS Tonnerre と La Fayette 級フリゲート FS Surcouf が、任務航海 "Mission Jeanne d'Arc 2021" を実施するため、2021/2/18 に Toulon を出航した。士官の訓練に加えて、同盟国との相互運用性向上も図る狙い。日本への寄港も予定している。一方、空母 FS Charles de Gaulle の方は、地中海とインド洋における任務航海 "Clemenceau 21" を予定しており、こちらも近いうちに Toulon を出航する。随伴艦は Horizon 防空フリゲートの FS Chevalier Paul と FREMM (Fregates Europeennes Multi-Missions) フリゲートの FS Provence、FS Auvergne、それとベルギー海軍の Leopold 1er、ギリシア海軍の Kanaris、米海軍の USS Porter (DDG-78)、そして仏海軍の SSN。(Naval News 2021/2/18, French MoD 2021/2/18)
  • 北欧 4 ヶ国の国防相と米空軍長官代行が 2021/2/17 に、合同演習 ACE (exercise Arctic Challenge) の実施に関する LoI に調印した。(Swedish MoD 2021/2/18)
  • シンガポール政府は、FY2021 国防予算を前年の 136 億 3,000 万 SG ドルから 12.7% 増となる 153 億 6,000 万 SG ドルに設定。国家支出全体の 15% を占める。(Jane's 2021/2/17)

今日のニュースいろいろ
  • 2021/2/17 に黒海の上空で、露空軍の Su-27 がフランス航空宇宙軍 (Armee de l'air et de l'espace) の Mirage 2000×2 機と KC-135×1 機を要撃する事案が発生した。「自国の領空に接近したために要撃を実施、国際規定に則った随伴監視を実施した」との説明。(SpaceWar 2021/2/17)
  • 2021/2/15 に Cape Canaveral Space Force Base Station の SLC-40 (Space Launch Complex 40) で、SpaceX の Falcon 9 ロケットを使って、StarLink 通信衛星×60 基の打ち上げが行われた。衛星の軌道投入には成功したが、1 段目の回収には失敗して海没した。もともと前日に予定していたものだが、悪天候により 24 時間近く遅れた。今回が 19 回目の打ち上げで、すでに 1,000 基以上が上がっている。(SpaceWar 2021/2/16)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

フィンランド向け FMS (DSCA 2021/2/17)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、フィンランド向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で射程延伸型 GMLRS (Guided Multiple Launch Rocket System) を輸出すると通告した。総額は 9,120 万ドル。内訳は以下の通り。
  • M30A2 ER GMLRS-AW (Extended Range Guided Multiple Launch Rocket Systems - Alternative Warhead) ポッド×25
  • M31A2 ER GMLRS-U (Extended Range Guided Multiple Launch Rocket Systems - Unitary) ポッド×10
  • ER GMLRS Materiel Release Package
  • SRP (Stockpile Reliability Program) 支援
  • QAT (Quality Assurance Testing)
  • 技術文書、技術/兵站支援業務
担当メーカーは Lockheed Martin Missile and Fire Control (Grand Prairie, TX)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2021/2/19)
NAVY
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.), Newport News Shipbuilding Division (Newport News, VA) : USS John C. Stennis (CVN-74) を対象とする RCOH (Refueling Complex Overhaul) と近代化改修を $2,994,237,224 で。2025/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-21-C-2106)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : P-8A 用の AN/APY-10 レーダー システム生産キットと関連支援業務を、$74,238,334 で。米海軍ならびに FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。2025/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-C-0004)
  • Raytheon Technologies Corp., Pratt & Whitney (East Hartford, CT) : NGAD (Next Generation Air Dominance Enablers) で使用するファンに関わる、空力技術の開発を $12,518,610 で。2024/2/21 まで。さらに 1 年間のオプション契約を設定、すべて実現した場合の総額は $13,208,181。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-21-C-1003)
  • Metro Machine Corp. (Bremerton, WA) : 空母の補修工事を $13,150,635 で。前契約は N00024-19-D-4310。2021/11 まで。Puget Sound Naval Shipyard and Intermediate Maintenance Facility, Bremerton, WA (N4523A-21-F-0303)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Syracuse, NY) : AN/BLQ-10 ソナー スイートで使用する TI 20 (Technology Insertion 20) ならびに TI22 (TI 16 (Technology Insertion 22) ハードウェアについて、プロトタイプの製作と認証試験を $10,000,000 で。前契約は N00024-19-D-6200。2022/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-F-6201)
  • 以下の各社は、木製コンテナの製作・納入を総額 $10,000,000 で。
    • Kaiyuh Services (Milan, TN) : N00164-21-D-GW01
    • Maro & Associates (Gwinner, ND) : N00164-21-D-GW09
    • MM Packaging Products (Loveland, CO) : N00164-21-D-GW10
    • Valor Defense Solutions (Odon, IN) : N00164-21-D-GW11
    システム、サブシステム、機材、コンポーネントの開発・整備・維持管理で使用するもの。2022/2 まで。さらに 2031/2 までのオプション契約を設定。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN
  • GE Aviation (Lynn, MA) : T408 エンジンのコンポーネント改良計画 (CIP : Component Improvement Program) に関連する、エンジニアリング サービス業務とシステム改良支援業務を $8,680,459 で。前契約は N00421-19-G-0001。2021/12 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-21-F-0005)
AIR FORCE
  • Southwest Research Institute (San Antonio, TX) : 運用、外的要因などに伴って発生するシステムや素材の劣化を対象とする、エンジニアリングと研究を $99,000,000 で。案件の名称は CAStLE (Center for Aircraft Structural Life Extension)。2027/3/29 まで。10th Contracting Squadron, U.S. Air Force Academy, CO (FA7000-21-D-0002)
  • Frontier Technology Inc. (Beavercreek, OH) : LVC (Live, Virtual and Constructive) 試験・訓練環境を、よりセキュアかつアジャイルで、信頼性とスケーラビリティを備えたものに移行する作業を $17,900,000 で。2024/11/23 まで。Wright Research Site, Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-21-C-6246)
  • Millennium Engineering and Integration Co. (Arlington, VA) : 衛星打ち上げに関連するシステム工学とインテグレーションの業務について、修正契約を $13,238,371 で。2022/2/21 まで。Los Angeles AFB、Vandenberg AFB、Cape Canaveral Space Force Station で実施。累計受注額は $55,807,945。SMC (Space Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8811-18-F-4001/P00007)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • The Merchants Foodservice (Jackson, MS) : ルイジアナ州とミシシッピー州で実施する給養業務を $86,100,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・沿岸警備隊向け、2025/2/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Troop Support, Philadelphia, PA (SPE300-21-D-3314)
  • Delavan Inc. (West Des Moines, IA) : J85 エンジン用のメイン スプレーバーを $23,843,460 で。2024/1/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Tinker AFB, OK (SPRTA1-21-D-0002)
  • L3Harris Technologies Inc. (Van Nuys, CA) : RF (Radio Frequency) 増幅器、ディバイダー/コンバイナー、アイソレーターを $10,567,301 で。エジプト海軍向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/4/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency), Land and Maritime, Mechanicsburg, PA (SPRMM1-21-F-TW00)
ARMY
  • ASM Research LLC (Fairfax, VA) : Army Training Requirements and Resource System 向けの O&M (Operations and Maintenance) 支援業務について、修正契約を $49,833,025 で。2023/2/12 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-21-C-4002/P00001)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : M1 Abrams SEPv4 (System Enhancement Package Version 4) 戦車を対象とする組み込み訓練機能とサイバー セキュリティ機能の強化について、修正契約を $25,481,004 で。装填手用の多機能ディスプレイ (MFD : Multi Function Display) を MFoCS (Mounted Family of Computing Systems) タブレットに換装する作業も実施。2023/9/30 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-17-C-0188/P00023)
  • Ahtna Global LLC (Anchorage, AK) : モジュラー型小火器射場の建設工事を $7,697,582 で。2022/4/5 まで。オレゴン州の Klamath Falls で実施。US Property and Fiscal Office, OR (W50S8Z-21-C-0001)
DCSA (Defense Counterintelligence and Security Agency)
  • Verato Inc. (McLean, VA) : DCSA による身元調査の一環として実施する信用記録の提供を、$10,200,000 で。2022/2/28 まで。GSA (General Service Administration) 契約 47QRAA-18-D-00C2。DCSA (Defense Counterintelligence and Security Agency), Acquisition and Contracting, Quantico, VA (HS0021-21-F-0002)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • L3 Technologies Inc. (Salt Lake City, UT) : モザイク型の構成要素からなる分散ネットワーク環境を実現する RN DMC (Resilient Networked Distributed Mosaic Communications) 計画について、研究開発・実証を $9,966,197 で。2022/8 まで。BAA (Broad Agency Announcement) HR0011-20-S-0049 による。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA
WHS (Washington Headquarters Services)
  • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : 国防総省 CIO (Chief Information Office) 向けに実施するサイバー セキュリティ分野の支援業務を $7,698,394 で。前契約は HQ0034-18-D-0017。戦略・ポリシーの策定、情報保全、通信保全、産業基盤のサイバー セキュリティ、ミッション システムとネットワークの分析など。2026/2/28 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-21-F-0077)
  • RAND Corp., National Defense Research Institute (Santa Monica, CA) : 国際安全保障、調達とテクノロジー、戦力/リソース関連ポリシー、諜報ポリシー、海軍・海兵隊の戦力に関する分析を $417,029,578 で。2025/12/31 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-21-D-0006)
  • RAND Corp., National Defense Research Institute (Santa Monica, CA) : 以下の部門を対象とするスタディと分析について、修正契約を $12,623,000 で。
    • Office of the Under Secretary of Defense Personnel & Readiness
    • Office of Personnel Management
    • The Joint Staff J7
    • EUCOM (US European Command)
    • DSCA (Defense Security Cooperation Agency)
    • Office of the Under Secretary of Defense for Acquisition and Sustainment
    • NAVAIR (Naval Air Systems Command)
    • Office of Net Assessment
    • Office of the Under Secretary of Defense for Research and Engineering
    • Office of the Under Secretary of Defense for Policy
    前契約は HQ0034-21-D-0006。2025/12/31 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-21-F-0060/P00001)

今日のニュース (北米編)
  • Cubic Corp. 傘下の CMPS (Cubic Mission and Performance Solutions) 部門が Lockheed Martin Corp. から、F-35 用の P5CTS (P5 Combat Training System)・2 ロット分を 3,200 万ドルで受注した。(Cubic 2021/2/19)
  • Terma A/S の米国現地法人 Terma North America が Green Hills Software と、INTEGRITY-178 tuMP リアルタイム OS (RTOS : Real-Time Operating System) の採用について共同発表した。Terma が米国防兵站局 (DLA : Defense Logistics Agency) から 3 億 600 万ドルの契約を得ている、米空軍向けの AN/ALQ-213(V5) 次世代電子戦管制システムで使用するもの。(Terma 2021/2/18)
  • Silent Arrow が米空軍から、貨物輸送用 UAS (Unmanned Aircraft System) の契約を受注した (FA8649-21-P-0478)。GD-2000 (Glider, Disposable, 2000 pounds) をスケールダウンして、米空軍特殊作戦軍団 (AFSOC : Air Force Special Operations Command) の要求に合わせた機体を納入する。SBIR (mall Business Innovation Research) 案件。(Silent Arrow 2021/2/16)
  • KBR (Kellogg, Brown, and Root Services LLC) が米海軍から、C-UAS (Counter Unmanned Aircraft System) 関連のエンジニアリング、インテグレーション、維持管理業務の契約を 9,260 万ドルで受注した。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division) の Combat Integration & Identification Systems 部門向け。対象は以下の通り。
    • NINJA (Negation of Improvised Non-State Joint Aerial-Threats)
    • CORIAN (Counter-Remote Control Model Aircraft Integrated Air Defense Network)
    • SkyTracker UAS 探知/追跡スイート
    • LMADIS (Light Marine Air Defense Integrated System)
    • MADIS (Marine Air Defense Integrated System)
    • ANDURIL 人工知能 (AI : Artificial Intelligence) プラットフォーム
    (SeaPower Magazine 2021/2/18
  • Astronics が Boeing Co. から、MQ-25 用の電力分配システム・CorePower ECBU (Electronic Circuit Breaker Unit) と MQ-25 向けカスタム仕様の外部灯火類を受注した。(SeaPower Magazine 2021/2/18)
  • カナダ政府は NNS (National Shipbuilding Strategy) の下、カナダ沿岸警備隊向けの新型海洋調査船 OOSV (Offshore Oceanographic Science Vessel) を 4 億 5,380 万ドルで発注した。担当は Seaspan 傘下の Vancouver Shipyards。2021 年春に起工して、2024 年に納入の予定。CCGS Hudson の代替用。(Naval News 2021/2/19)

今日のニュース (その他編)
  • Florence Parly 仏国防相が、フランス海軍 (MN : Marine Nationale) の SSBN (SNLE : Sous-marin Nucleaire Lanceur d'Engins) について、次世代版 SNLE 3G 建造計画のローンチを発表した。(French MoD 2021/2/19, Thales 2021/2/19)
  • 英国防省は、イギリス陸軍の Boxer 装甲車に搭載する RWS (Remote Weapons Station) を、Thales UK に 1 億 8,000 万ポンドで発注した。(MoD UK 2021/2/19)
  • イタリア陸軍が、Leonardo Sp.A 製 AW249/AH-249 攻撃ヘリのパワープラントに、GE Aviation 製 CT7-8E6 エンジン (2,500shp) を選定した。(Aviation Week 2021/2/17)
  • Rheinmetall Defence AG 傘下の Rheinmetall Electronics が Airbus Defence and Space から、ドイツ空軍 (Luftwaffe) 向けの A400M 貨物室シミュレータ (CPTT : Cargo Hold Part Task Trainer)×2 基を 2021/1 に追加受注した。2022 年の末か 2023 年の初頭に納入の予定で、契約額は数千万ユーロ規模。配備先は第 62 空輸飛行隊で、ここではすでに CHT-E (Cargo Hold Trainer Enhanced) を運用中。(Rheinmetall Defence 2021/2/19)
  • Naval Group と ECA Group が設立している Belgium Naval & Robotics がオランダの DMO (Defence Material Organization) から、OT&E (Operational Tests and Evaluation) に使用する無人システムを 2,000 万ユーロで受注した。(Naval News 2021/2/19)
  • Saab AB は 2021/2/20 に、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向け GlobalEye AEW&C (Airborne Early Warning and Control) の 3 号機を納入した。5 機を受注しており、2020/4 に 1 号機、2020/9 に 2 号機を納入済み。(Saab 2021/2/20)

今日の米軍調達 (Contracts 2021/2/18)
ARMY
  • 以下の各社は、ヨーロッパで実施する各種建設工事を総額 $49,950,000 で。
    • Battistella Spa (Pasiano di Pordenone, Italy) : W912GB-21-D-0009
    • Bryan 77 Construction JV (Colorado Springs, CO) : W912GB-21-D-0010
    • Ske Support Services GMmbH (Goldbach, Germany) : W912GB-21-D-0011
    • Sociedad Espanola de Montajes Industriales SA (Madrid, Spain) : W912GB-21-D-0012
    • Zafer Taahhut Insaat Ve Ticaret Anonim Sirketi (Ankara, Turkey) : W912GB-21-D-0013
    2026/2/18 まで。Army Corps of Engineers, European District
  • Mission1st Group Inc. (Arlington, VA) : クウェートで実施する、情報通信、エンジニアリング、施設支援業務について、修正契約を $19,565,839 で。2021/7/23 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-15-F-0039/P00044)
  • Lockheed Martin Global Inc. (Orlando, FL) : 台湾とサウジアラビアを対象とするフィールド サポート担当技術者の派遣について、修正契約を $9,955,613 で。2021/8/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-C-0173/P00021)
NAVY
  • Harper Construction Co., Inc. (San Diego, CA) : MCB (Marine Corps Base) Camp Pendleton (Camp Pendleton, CA) で実施する師団作戦施設の建設工事を $42,661,879 で。前契約は N62473-21-D-1206。2023/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-21-F-4378)
  • Serco Inc. (Herndon, VA) : 対テロ フォース プロテクション (ATFP : Anti-Terrorism Force Protection) 向けシステムを対象とする維持管理を $38,143,547 で。2022/2 まで。さらに 36 ヶ月間・オプション契約 23 件を含めた総額は $153,544,286。総額 $600,000,000 の案件の一部で、CNIC (Commander Naval Installation Command) 向け。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Engineering and Expeditionary Warfare Center, Port Hueneme, CA (N39430-21-D-2230)
  • Universal Propulsion Co., Inc. (Fairfield, CA) : 航空機搭乗員向け脱出システムの維持管理に関わる、工学・技術・管理・計画支援業務を $30,132,310 で。CAD/PAD 統合計画室 (Joint Program Office for Cartridge Actuated Device/Propellant Actuated Device) 向け、2025/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head Division, Indian Head, MD (N00174-21-D-0008)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Orlando, FL) : eCASS (electronic Consolidated Automated Support System) のオプション契約分 6 セットと関連機材を $19,021,585 で。米海軍の F-35 関連 ($17,956,758) と FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け ($1,064,827)。2023/12 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-18-C-0681/P00017)
  • GA-ASI (General Atomics, Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) 向けグループ 5 UAS (Unmanned Aircraft System) のオプション契約分を $11,155,719 で。Task Force Southwest and Marine Corps 向けの MQ-9 で、CoCo (Contractor-owned/Contractor-operated) 方式。2021/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1063/P00012)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (Sterling Heights, MI) : ACV (Amphibious Combat Vehicle) に関する修正契約を $9,571,279 で。全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 1A・1B 分の 72 両 (兵員輸送型と指揮車型) を対象とする、空冷機能に関わる ECP (Engineering Change Proposal) の適用。累計受注額は $3,313,454,961。2023/1 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-16-0006)

今日のニュース (北米編)
  • BAE Systems は米海兵隊に、ACV (Amphibious Combat Vehicle) の指揮車型 (ACV-C) の第一陣を納入した。現時点で製作が進行しているのは兵員輸送型 (ACV-P) と指揮車型 (ACV-C) で、さらに 30mm 機関砲搭載型 (ACV-30) と回収型 (ACV-R) が開発中。(BAE Systems 2021/2/18)
  • 2021/2/17 に Naval Station Mayport で、USS Zephyr (PC-8) の退役式典が行われた。(US Navy 2021/2/18)
  • 米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) 麾下の SMC (Space Force Space and Missile Systems Center) が、MAJE (Mitigation and Anti-Jam Enhancement) を対象とする仮想環境下での試験を 2020 年末に実施した。2021/2/17 になって明らかにされたもの。(DefenseNews 2021/2/18)
  • 米空軍 AFGSC (Air Force Global Strike Command) は 2021/2/17 に、FY2021 に退役する B-1B×17 機のうち最初の機体が Davis-Monthan AFB に向かうことを明らかにした。(Air Force Magazine 2021/2/18)
  • 米空軍が UToledo に、宇宙空間での使用を想定したフレキシブルな太陽光発電シートの開発契約を 1,250 万ドルで発注した。電力を地上にワイヤレス送信したり、通信衛星などで利用したりする構想。(SpaceWar 2021/2/17)
  • 英 Serco Group が 2021/2/16 に、アメリカのコンサルティング ファーム・WBB (Whitney, Bradley & Brown) を 2 億 9,500 万ドルで買収する、と発表。アメリカ市場でのプレゼンス拡大が狙い。(Jane's 2021/2/17)
  • Ultra Electronics が、カナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) の CSC (Canadian Surface Combatant) に搭載する S2150-C ハルソナーを受注した。(Naval News 2021/2/18)

今日のニュース (その他編)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) が、次世代衛星通信システム Syracuse IV 計画の地上側をローンチした。(DGA 2021/2/18, Thales 2021/2/18)
  • BAE Systems Hagglunds (Ornskoldsvik, Sweden) はノルウェー軍の兵站部門 NDMA (Norwegian Defence Materiel Agency) から、CV90 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle)×20 両を 5,000 万ドルで受注した (工兵型×12 両、マルチキャリア型×8 両)。これで総数は 164 両に増える。なお、ノルウェー向け CV90 の製作には地元の Ritek が協力している。(BAE Systems 2021/2/18)
  • シンガポール海軍 (RSN : Republic of Singapore Navy) が、ST Marine 製の Venus 16 USV を用いた機雷の処分に成功した、と発表した。ECA Group 製の K-STER 使い捨て式機雷処分具を搭載している。(Naval News 2021/2/18)
  • Babcock International Group 傘下の Hamworthy Pumps が、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の 31e 型フリゲートで使用するポンプを納入することになった。(DID 2021/2/18)

今日の米軍調達 (Contracts 2021/2/17)
NAVY
  • Brantley Construction Services LLC (Charleston, SC) : Surface Combatant Training Facility (Jacksonville, FL) で実施する建設工事を $16,396,500 で。前契約は N69450-19-D-0916。オプション契約分まで含めた総額は $17,144,625。2022/1 まで。FMS (Foreign Military Sales) からの支出。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-21-F-4514)
  • BCG Federal Corp. (Bethesda, MD) : 造船所のパフォーマンス改善を図る Naval Sustainment System - Shipyard Initiative の業務について、オプション 1 契約分を $12,444,857 で。前契約は N00024-20-D-2431。整備にかかるコストの低減と期間の短縮を図るのが目的で、対象は以下の施設。
    • Norfolk Naval Shipyard (Portsmouth, VA) : 25%
    • Portsmouth Naval Shipyard (Portsmouth, NH) : 25%
    • Puget Sound Naval Shipyard and Intermediate Maintenance Facility (Bremerton, WA) : 25%
    • Pearl Harbor Naval Shipyard, and Intermediate Maintenance Facility (Joint Base Pearl Harbor-Hickam, HI) : 25%
    累計受注額は $17,436,978。2021/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-F-24B2)
  • PSI Pax Inc. (California, MD) : 航空交通管制 (ATM : Air Traffic Management) システムに関わる技術・工学・管理支援業務を $8,746,948 で。前契約は N00178-19-D-8356。NAWC-AD 麾下、Webster Outlying Field の ATC and Landing Systems Division 向け。2022/4 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center, Aviation Division), Patuxent River, MD (N00421-21-F-3001)
DeCA (Defense Commissary Agency)
  • Sodexo Management Inc. (Gaithersburg, MD) : DeCA の East Area にある基地購買部 22 ヶ所で実施する、デリカテッセンとベーカリーの業務を $9,521,236 で。2021/4/1 から 24 ヶ月間、さらに 2026/3/31 までのオプション契約を設定。DeCA (Defense Commissary Agency), Resale Contracting Division, Fort Lee, VA (HDEC02-21-D-0001)
ARMY
  • North Wind Construction Services (Knoxville, TN) : 嵐の被害に関わるリスク低減のシステムを $8,692,015 で。2023/1/31 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-21-C-0008)

今日のニュース (北米編)
  • BAE Systems Inc. は米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) 麾下・SMC (Space Force Space and Missile Systems Center) から、M コード対応 GPS (Global Positioning System) 受信機を開発する 2 億 4,700 万ドルの契約を受注した。(BAE Systems 2021/2/17, Jane's 2021/2/24)
  • イスラエルの閣議が、総額 90 億ドルで F-35I や CH-47 を追加調達する件を 2021/2/14 に承認した、と報じられている。(Middle East Monitor 2021/2/14, Haaretz 2021/2/17)
  • ドイツ軍が、Airbus 製の遠隔操縦式無人標的機 RPATS (Remotely-Piloted Air Target System) を用いて、Leonardo Sp.A 製のデコイ、BriteCloud 218 の投射試験を実施した。(Leonardo 2021/2/17)

今日のニュース (その他編)
  • オランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) の No.322 Sqn. (Leeuwarden AB) に、F-35A の 16 号機 (F-016) が到着した。(RNLAF 2021/2/17)
  • Babcock plc の飛行訓練教官 Christine Draycott 氏が、軍の飛行訓練教官としての資格認定 (QFI : Qualified Flying Instructor) を取得した。民間人では初めての事例で、実現までに 7 ヶ月間の訓練を要した。(Babcock 2021/2/17)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |