今週の軍事関連ニュース (2021/03/18)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • フランスがドイツ、イタリア、アメリカとともに 2021/3/12 に、自国の衛星に対する敵対勢力からの攻撃を想定した、初の宇宙演習を Toulouse の CNES (Centre National d'Etudes Spatiales) で実施した。フランスのみならず、ヨーロッパでこの手の演習を実施したのは初めてのこと。(SpaceWar 2021/3/12)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

ノルウェー向け FMS (DSCA 2021/3/16)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、ノルウェー向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で FGM-148 Javelin 対戦車ミサイルを輸出すると通告した。総額は 3,600 万ドル。内訳は以下の通り。
  • FGM-148 Javelin×120
  • FGM-148 Javelin Missile Fly to Buy×2
  • ブロック 1 CLU (Command Launch Unit)×24
  • レトロフィット改修キット、スペアパーツ、文書類、訓練、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは Raytheon/Lockheed Martin Javelin Joint Venture (Orlando, FL; Tucson, AZ)。オフセットの設定を予定。

オランダ向け FMS (2) (DSCA 2021/3/16)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、オランダ向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で CH-47 の搭乗員訓練と兵站支援業務を輸出すると通告した。総額は 1 億 2,500 万ドル。
オランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) 向けで、訓練自体に加えて、使用する燃料、ベース オペレーション支援業務、施設、文書類、訓練支援業務、訓練機材、ウェポン システムとソフトウェア関連の支援業務、工学/技術/兵站支援業務で構成。オフセットの設定はなし。

オランダ向け FMS (1) (DSCA 2021/3/16)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、オランダ向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で AH-64D/E の搭乗員訓練と兵站支援業務を輸出すると通告した。総額は 1 億 9,000 万ドル。
オランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) 向けで、訓練自体に加えて、使用する燃料、ベース オペレーション支援業務、施設、文書類、訓練支援業務、訓練機材、ウェポン システムとソフトウェア関連の支援業務、工学/技術/兵站支援業務で構成。オフセットの設定はなし。

北マケドニア向け FMS (DSCA 2021/3/16)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、北マケドニア向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で Stryker 装甲車を輸出すると通告した。総額は 2 億 1,000 万ドル。内訳は以下の通り。
  • Stryker×54 (M1126 ICV (Infantry Carrier Vehicle), M1130 CV (Command Vehicle), M1129 MCV (Mortar Carrier Vehicle))
  • 12.7mm 機関銃 M2A1
  • M6 発煙弾発射機と関連スペアパーツ
  • Harris Corp. 製の通信機
  • CROWS (Common Remote Operated Weapons Station)
  • DAGR (Defense Advanced Global Positioning System Receiver)
  • AN/VAS-5 DVE (Driver's Vision Enhancer)
  • スペアパーツ、スペア コンポーネント、ツール類、試験機材、文書類、マニュアル、訓練、FSR (Field Service Representatives) 派遣、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI)、製作担当は GDLS-Canada (London, Ontario, Canada)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2021/3/16)
ARMY
  • Ricardo Defense Inc. (Troy, MI) : HMMWV (High Mobility Multi-Purpose Wheeled Vehicle) 用の ABS (Anti-lock Brake System) と ESC (Electronic Stability Control) のレトロフィット改修キットを $89,826,882 で。2025/9/11 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-21-D-0008)
  • AeroViroment Inc. (Simi Valley, CA) : Switchblade に関する修正契約を $44,961,750 で。2023/4/29 まで。イギリス向け FMS (Foreign Military Sales) を含む。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-20-C-0024/P00007)
  • Meyer Engineer Ltd. (Metairie, LA) : 建設管理業務を $18,705,226 で。2026/3/16 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA (W912P8-21-D-0002)
  • 以下の各社は、土木工事と水資源関連プロジェクトに関わる計画立案と環境関連スタディを、総額 $10,000,000 で。
    • EGS-AGEISS (San Antonio, TX) : W9127N-21-D-0003
    • GEO-Stanley JV 2 (Kevil, KY) : W9127N-21-D-0004
    • Harris Environmental Group LLC (Portland, OR) : W9127N-21-D-0005
    • International Business Sales and Services Corp. (Silver Spring, MD) : W9127N-21-D-0006
    • Stell Environmental Enterprises Inc. (Exton, PA) : W9127N-21-D-0007
    2026/3/15 まで。Army Corps of Engineers, Portland, OR
NAVY
  • 以下の各社は、Naval Base San Diego〜MCB (Marine Corps Base) Camp Pendleton にかけてのエリアで実施する、艦艇向けの船体被覆作業を総額 $35,702,429 で。
    • Coastal Marine Services Inc. (San Diego, CA) : N55236-21-D-0025
    • Thermcor Inc. (Norfolk, VA) : N55236-21-D-0026
    2026/3 まで。Southwest Regional Maintenance Center, San Diego, CA
  • First Division Consulting Inc. (Burke, VA) : 電子戦システムを担当する FSR (Field Service Representatives) の海外派遣を $24,140,408 で。2026/3 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, Indiana (N00164-21-D-WQ83)
  • Phoenix International Holdings Inc. (Largo, MD) : 深海探査とリカバリーを $20,000,000 で。Director of Ocean Engineering, Supervisor of Salvage and Diving 向け。2021/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-14-D-4102)
  • Gulf Island Shipyards LLC (Houma, LA) : 航洋曳船 (T-ATS / Fleet Ocean Tug) の後継艦建造に関わるデータ ライセンスの取得を $13,144,135 で。2022/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2207)
  • Progeny Systems Corp. (Manassas, VA) : インターフェイス デバイスとクロスドメイン ソリューション向けの情報保全ツールキットについて、オプション契約分を $10,359,672 で。2023/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-6115)
  • Lockheed Martin Corp., Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : CH-53K 向けのコンテナ収容型飛行訓練機材 (2F243-1 Containerized Flight Training Device) について、改修・アップデートを $9,788,692 で。その際に必要となる、飛行試験で得たデータの解析・検証も実施。前契約は N00019-19-G-0029。Center for Naval Aviation Technical Training Marine Unit (New River, NC) と HMHT-302 における、搭乗員と整備員の訓練で使用するもの。2022/9 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-21-F-7002)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Capps Shoe Co. (Lynchburg, VA) : 男性用の靴について、オプション 1 契約分を $15,705,000 で。陸軍、空軍、海兵隊向け、2021/3/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-1246/P00004)

今日のニュース (北米編)
  • 米国防総省は、LCCM (Low-Cost Cruise Missile) 計画について、JCTD (Joint Capability Technology Demonstration) から正式な調達プログラム (PoR : Programs of Record) または開発案件への移行を実現した、と発表した。(DoD 2021/3/16)

今日のニュース (その他編)
  • ノルウェー空軍 (RNoAF : Royal Norwegian Air Force) は、F-35A×3 機を 2021/3/15 に Orland AB から Luke AFB に送り込んだ。転換訓練に使用する機体の増強が目的。(Norwegian Air Force 2021/3/16)
  • Airbus が Draken Europe と組んで、英 MCA (Maritime Coastguard Agency) 向けの救難業務案件、UKSAR2G (Second Generation Search and Rescue) サービスを担当することになった。すでに実績があるサービスと支援を提供、トータル システム ソリューションを実現するとしている。(Airbus 2021/3/16)
  • Sabena Technics (Dinard, France) で Standard 6 仕様へのアップグレード改修を実施する、最初の Atlantique 2 (ATL2) 哨戒機が工場入りした。Dassault Aviation と Thales が 2013/10 に共同受注した案件。対象は 18 機で、うち 7 機は 2019-2023 年にかけて Dassault Aviation で、残り 11 機は SIAe (Service Industriel de l'Aeronautique) で改修する。Sabena Technics は前者の件に副契約社として参画、一部の作業を分担する。(Naval News 2021/3/16)
  • Lockheed Martin Corp. と Fincantieri Marinette Marine (Marinette, WI) が 1 月末から、サウジアラビア海軍向け MMSC (Multi Mission Surface Combatant) の 2 番艦で使用する鋼材の切り出しを開始した。(Naval News 2021/3/16)

今日の米軍調達 (Contracts 2021/3/15)
NAVY
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton を対象とする維持管理、エンジニアリング、試験、ミッション管制、オペレーター訓練システム向けのサポート業務を $81,992,887 で。2022/3 まで。オーストラリア向けを含む。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-C-0060)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Bethpage, NY) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) のミッション モジュールを対象とするエンジニアリング サービス業務について、修正契約を $52,206,297 で。2022/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6311)
  • Stratascorp LLC (dba Stratascorp Technologies, Virginia Beach, VA) : C4 (Command, Control, Communications, and Computers) 分野の運用・維持管理支援業務を $28,211,143 で。MNOC (MSC Network Operations Center) と FLTNOC (Navy Fleet Network Operation Center) 向け、前契約は N32205-19-D-1000。2021/3/15-2021/12/31 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-21-F-1092)
  • Hensel Phelps Construction Co. (Honolulu, HI) : MCB (Marine Corps Base) Guam (Finegayan, Joint Region Marianas, Guam) の海兵隊向け燃料施設で実施する設計・建設工事を $24,500,000 で。前契約は N62742-19-D-1332。オプション契約分まで含めた総額は $24,612,762。2023/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-21-F-9927)
  • General Electric Aircraft Engines (Lynn, MA) : VH-92A で使用する CT7-8A6 エンジンのオプション契約分、予備エンジンを $23,826,287 で。前契約は N00019-20-G-0006。2022/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-F-0843/P00002)
  • SOLPAC Construction Inc. (dba Soltek Pacific Construction Co., San Diego, CA) : Travis AFB で実施する KC-46A 整備訓練施設の建設工事を $21,960,000 で。前契約は N62473-18-D-5855。オプション契約 6 件と修正契約 2 件まで含めた総額は $22,479,000。2023/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-21-F-4392)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 3T Federal Solutions LLC (Austin, TX) : 医療関連機材とアクセサリー類を $35,000,000 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊向け、2026/3/14 まで。懇請 SPE2DH-16-R-0002 による。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DH-21-D-0060)
  • Unity Technologies Corp. (Myersville, MD) : 専門職支援サービス業務を $24,000,000 で。DLA Distribution 向け、2026/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Distribution, New Cumberland, PA (SP3300-21-D-0005)
  • TK&K Services LLC (Alpharetta, GA) : NAS (Naval Air Station) Meridian で実施する地上燃料業務を $8,256,336 で。2020/9/29 締結の原契約 SPE603-20-R-0504 に対して 2020/10 に異議申立があり作業停止、その後の再開分。海軍向け、2025/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE603-21-C-5001)
  • Advanced Material Handling LLC (Lithia Springs, GA) : 2017/8/29 締結の、懇請 SPE8EC-17-R-0005 に基づく建設機材の契約対象に追加。 (SPE8EC-21-D-0079)
MDA (Missile Defense Agency)
  • COLSA Corp. (Huntsville, AL) : ARC (Advanced Research Center) 向けの支援業務について、延長契約を $30,000,000 で。累計受注額は $35,000,000 から $65,000,000 に。ネットワーク/情報インフラ、試験・評価、サイバー セキュリティ、ネットワーク セキュリティに関わる、モデリング、シミュレーション、分析、試験・評価、実験を実施するためのもの。2021/3/16-2021/9/15 まで。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, Alabama (HQ0859-20-D-0001/P00010)
AIR FORCE
  • Amentum Service Inc. (Germantown, MD) : ACC (Air Combat Command) の Unmanned Aircraft System Operations Center Support 向けに実施する計画支援業務について、修正契約を $18,308,694 で。長距離・リアルタイムの偵察・監視と精密攻撃の実施が目的。作業場所は以下の通り。
    • Creech AFB, NV
    • Holloman AFB, NM
    • Ellsworth AFB, SD
    • Whiteman AFB, MO
    • Shaw AFB, SC
    • Ramstein AB, Germany
    • Kadena AB, Japan
    2022/3/31 まで。累計受注額は $119,050,656。Acquisition Management and Integration Center, JB (Joint Base) Langley-Eustis, VA (FA4890-16-C-0007/P00061)
  • Rockwell Collins Inc. (Cedar Rapids, IA) : E-3 AWACS (Airborne Warning And Control System)×25 機を対象とする陳腐化コンポーネントの更新案件、DRAGON (Diminishing Manufacturing Sources Replacement of Avionics for Global Operations and Navigation) の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分を $16,633,274 で。2028/3 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-21-C-0027)

今日のニュース (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. は 2020/12 に米空軍から、F-16 を対象とする維持管理・デポ整備の契約を 9 億ドルで受注しているが、2021/3/9 に最初の機体が Edwards AFB からサウスカロライナ州 Greenville の同社工場に到着した。2021/3/15 から整備作業を始める。(Lockheed Martin 2021/3/15)
  • 米陸軍は、Northrop Grumman Corp. が開発を進めてきた CIRCM (Common Infrared Countermeasures) について、「実任務に適合しており、有用性を備えていることから全規模量産 (FRP : Full Rate Production) が可能」との判断を下した。6 ヶ月間の IOT&E (Initial Operational Test and Evaluation) を経て結論を出したもの。デュアル構成のジャマーにより、最高レベルの防禦能力を実現できるとしている。(Northrop Grumman 2021/3/15)
  • Bollinger Shipyards LLC で建造した米沿岸警備隊 (USCG : US Coast Guard) 向け FRC (Fast Response Cutter)、USCGC Robert Goldman (WPC-1142) の引渡式典がフロリダ州 Key West で行われた。FRC としての通算 42 番船、バーレーンの Manama に配備する 6 隻のうちの二番手で、老朽化した Island 級カッターの代替用。(Naval News 2021/3/15)

今日のニュース (その他編)
  • BAE Systems が、Nulka デコイの開発・納入・維持管理に関する 5 年間・1 億 5,000 万豪ドルの契約を受注した。期間は 2021/2/1 から。(BAE Systems 2021/3/15)
  • Fincantieri Sp,A の Riva Trigoso 造船所で 2021/3/13 に、イタリア海軍向け新型水上戦闘艦 PPA (Pattugliatore Polivalente d'Altura) の 3 番艦、ITS Raimondo Montecuccoli が進水した。7 隻の建造を予定しているうちの三番手で、2023 年の引き渡しを予定している。(Naval News 2021/3/13)
  • イスラエルで、誘導機能を備えた 120mm 迫撃砲弾・Iron Sting を開発したことが明らかにされた。付随的被害の軽減が目的で、レーザー誘導と GPS (Global Positioning System) 誘導を併用する。担当メーカーは Elbit Systems Ltd.。量産開始に先立ち、イスラエル南部でテストを実施したとしている。(Elbit Systems 2021/3/15)
  • トルコ軍の装備部門 SSB が、同国海軍向けの ATR72 ベースの哨戒機、ATR72 TMPA (P-72) の 2 号機を領収したことを明らかにした。計画名称は MELTEM III、プライムは Alenia Aermacchi / Leonardo。(Naval News 2021/3/13)
  • 2021/3/5 に GRSE (Garden Reach Shipbuilders and Engineers Ltd.) で、インド海軍向け Project 17A フリゲートの 3 番艦について起工式が行われた。同級は 7 隻の建造を計画している。(Naval News 2021/3/15)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |