今週の軍事関連ニュース (2021/04/15)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • Nikos Dendias 希外相と Nikos Panagiotopoulos 希国防相が 2021/4/20 にサウジアラビアを訪問、ギリシアで使用している PAC-3 のサウジ向け売却に関する合意をまとめるとの報道が。(DID 2021/4/14)

今日のニュースいろいろ
  • USS Freedom (LCS-1) が、最後の航海を終えて帰港した。最後に実施した任務は、沿岸警備隊と共同で実施していた中米方面での対麻薬作戦で、HSC-23 の分遣隊が乗艦した。(US Navy 2021/4/12)
  • 一方、FDNF-E (Forward Deployed Naval Force-Europe) に加わるため、USS Arleigh Burke (DDG-51) がスペインの Naval Station Rota に到着した。入れ替わりに、2014 年から前方展開していた USS Donald Cook (DDG-75) が帰国する。このほか、USS Ross (DDG-71)、USS Porter (DDG-78)、USS Roosevelt (DDG-80) が前方展開中。(USNI News 2021/4/12)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日の米軍調達 (Contracts 2021/4/13)
NAVY
  • 以下の各社は、トレーニング用ユニフォーム・1,800,800 着を受注。総額 $146,240,522 で。
    • American Fashion Fitness (East Syracuse, NY) : $46,805,200 (M67854-21-D-1879)
    • Fabrox (dba Fit USA, Ormond Beach, FL) : $40,882,542 (M67854-21-D-1880)
    • SND Manufacturing (Dallas, TX) : $35,330,200 (M67854-21-D-1881)
    • String King (Gardena, CA) : $23,222,580 (M67854-21-D-1882)
    2026/4 まで。懇請 M67854-21-R-1804 による。The Marine Corps Systems Command, Quantico, VA
  • Bell-Boeing Joint Program Office (California, MD) : MV-22B、CMV-22B、CV-22 を対象とする兵站支援業務 (PBL : Performance Based Logistics) と、コンポーネントを対象とする補修を $143,198,723 で。前契約は N00383-19-D-U501。2025/12 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-21-F-0U51)
  • ManTech SRS Technologies Inc. (Herndon, VA) : 演習場と試験施設で実施する、維持管理に関わるアーキテクト/エンジニアリング業務を $100,000,000 で。州別の配分は CA (30%)、HI (25%)、Guam (15%)、WA (10%)、AK (5%)、AZ (5%)、NV (5%)、VA (5%)。2028/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Southwest, San Diego, CA (N62473-21-D-2212)
  • Hydroid Inc. (Pocasset, MA) : mk.18 mod.2 UUV を対象とするインクリメント II ペイロード アップグレードを $74,700,000 で。2026/4 まで。NUWC (Naval Undersea Warfare Center) Division, Newport, Newport, RI (N66604-21-D-C000)
  • 以下の各社は、HM&E (Hull, Mechanical and Electrical) 系統のアップグレードに関わる導入作業とテクニカル サービス業務を総額 $69,998,172 で。
    • Amee Bay LLC (Hanahan, SC) : N64498-21-D-4023
    • American Systems Corp. (Chantilly, VA) : N64498-21-D-4024
    • Continental Tide Defense Systems Inc. (Wyomissing, PA) : N64498-21-D-4025
    • Delphinus Engineering Inc. (Eddystone, PA) : N64498-21-D-4026
    • Epsilon Systems Solutions Inc. (Portsmouth, VA) : N64498-21-D-4027
    • GDIT (General Dynamics Information Technology Inc., Falls Church, VA) : N64498-21-D-4028
    • La Playa Inc. of Virginia (Chesapeake, VA) : N64498-21-D-4029
    • Oceaneering International Inc. (Chesapeake, VA) : N64498-21-D-4030
    • Q.E.D. Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : N64498-21-D-4031
    NSWC Philadelphia Division 向け。最低保証額 $5,000。作業場所は以下の通り。
    • Norfolk, VA
    • San Diego, CA
    • Mayport, FL
    • Bremerton, WA
    • Charleston, SC
    • Alameda, CA
    • Pearl Harbor, HI
    • Panama City, FL
    • Baltimore, MD
    • Manama, Bahrain
    • Sydney, Australia
    • Gdynia, Poland
    • Rota, Spain
    • Yokosuka, Japan
    • Sasebo, Japan
    2027/4 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Philadelphia Division, Philadelphia, PA
  • Pratt & Whitney Military Engines (East Hartford, CT) : F135 エンジンの全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 体制立ち上げとパート供給源の変更に伴う、初度費、ツール類、ハードウェアに関する修正契約を $14,265,742 で。2021/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0054/P00010)
  • CSS Werx LLC (Panama City Beach, FL) : 迅速展開用の指揮管制システムについて、プロトタイプを $9,763,904 で。遠征作戦向けで、既存のアプリケーションとサービスを実行可能とする。2022/10 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Panama City Division, Panama City, FL (N613312-19-G-001)
AIR FORCE
  • JHU/APL (Johns Hopkins University/Applied Physics Laboratory, Laurel, MD) : APL Research Center で実施するセンサー技術の研究開発を $49,900,000 で。2028/4/9 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-21-D-1008)
ARMY
  • IBM (International Business Machines Corp., Bethesda, MD) : IT サービス業務を $8,206,508 で。2021/7/13 まで。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-21-C-0033)

今日のニュース (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. が、LM400 バスを使用する戦術用途の ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) 衛星を発表した。遠方から移動目標を追跡したり、敵対的環境下での作戦に用いたりする想定。JADC2 (Joint All-Domain Command and Control) の鍵になるとしている。(Lockheed Martin 2021/4/13)
  • AATC (Air National Guard Air Force Reserve Command Test Center) の C-130 Hercules 分遣隊 (Little Rock AFB, AR) と 182nd AW (182nd Airlift Wing, Peoria ANGB, IL) が、2021/4/5-13 にかけて Davis-Monthan AFB で、AN/AAQ-13 LITENING ターゲティング ポッドを物量投下に活用するため試験を実施した。(USAF 2021/4/13)
  • 米空軍 AATC (Air National Guard Air Force Reserve Test Center) が 2023 年から、少数の KC-135 に Gladiator Pod を搭載して飛行試験を始めるとの話。(DID 2021/4/13)

今日のニュース (その他編)
  • Thales が NATO から、統合作戦向けのリアルタイム状況認識システム NCOP (NATO Common Operational Picture) のうち、インクリメント 2 を受注した。2012 年に同社の採用が決まり、2015 年に実働を開始した NCOP インクリメント 1 に続くもの。(Thales 2021/4/13)
  • Naval Group が Cherbourg で、損傷した SSN・FS Perle の後半分に、退役した同型艦 FS Saphir の前半部を接合する修復作業を開始。これを、Florence Parly 仏国防相と仏海軍参謀総長の Pierre Vandier 大将が視察した。(Naval News 2021/4/13)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) と Thales が組んで、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の 23 型に搭載する新しい艦対艦ミサイルとして SEA SERPENT を提案することになった。(Naval News 2021/4/13, Jane's 2021/4/14)
  • Aero Vodochody Aerospace A/S は、チェコの航空研究機関 VZLU (Vyzkumny a Zkusebni Letecky Ustav) で 2020/5/25 から実施していた、L-39NG (#7003) による疲労試験の完了について発表した。この試験により、L-39NG は原形の L-39 Albatros と比較して 3 倍の寿命を確認できたとしている。(Aero Vodochody Aerospace 2021/3/25)
  • 台湾の台湾国際造船 (CSBC : China Shipbuilding Corp.) で、初の国産ドック型揚陸艦「玉山」が進水した。(Naval News 2021/4/13, DefenseNews 2021/4/13)
  • Korea Times が匿名の情報筋の話として報じたところでは、マレーシアの LCA (Light Combat Aircraft) 計画で、KAI (Korea Aerospace Industries) の FA-50 とパキスタン・PAC (Pakistan Aeronautical Complex) の JF-17 が候補に残っているとのこと。(DID 2021/4/13)
  • Naval Group がアルゼンチン海軍に、Gowind 型 OPV (Offshore Patrol Vessel) の 2 番艦・ARA Piedrabuena (OPV 87) を納入した。(Naval Group 2021/4/13, Naval News 2021/4/14)

今日の米軍調達 (Contracts 2021/4/12)
NAVY
  • Lockheed Martin Corp. (Owego, NY) : 韓国向けの MH-60R×12 機を $447,230,778 で。前契約は N00019-21-G-0017。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2024/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-F-0841)
AIR FORCE
  • Nanometrics Inc. (Ottawa, Canada) : 陳腐化した地震計とデータ取得システムの更新で必要となる能力・技術を $10,000,000 で。AFTAC (Air Force Technical Applications Center) の案件。2026/4/11 まで。Eielson AFB で実施。Acquisition Management and Integration Center, Patrick Space Force Base, FL (FA7022-21-D-0003)
DCSA (Defense Counterintelligence and Security Agency)
  • Verato Inc. (McLean, VA) : 信用調査に関するモニタリングと報告を $9,126,856 で。前契約は HS0021-19-A-0005。2021/5/17-2022/5/16 まで。DCSA (Defense Counterintelligence and Security Agency), Acquisition and Contracting, Quantico, VA (HS0021-21-F-0012)

今日のニュース (北米編)
  • Northrop Grumman Corp. と、傘下の SpaceLogistics LLC が手掛けた宇宙機・MEV-2 (Mission Extension Vehicle-2) が、IS-10-02 (Intelsat 10-02) とのドッキングに成功した。Intelsat から受注した衛星延命契約に基づくもの。(Northrop Grumman 2021/4/12)
  • Northrop Grumman Corp. は、米海軍向け LAIRCM (DoN LAIRCM : Department of Navy Large Aircraft Infrared Countermeasures) 関連の 1 億 1,500 万ドルの契約 [N00019-19-C-0011/P00013 と思われる] について発表した。この件に加えて、DoN LAIRCM を対象とするインテグレーション、維持管理、サポート業務の契約も受注したとしている。同盟国の機体も業務の対象。(Northrop Grumman 2021/4/12)
  • VX-20 が P-8A を使用して、ポッド式 RFCM (Radio Frequency Countermeasure) デコイのプロトタイプを対象とする耐空性試験を実施していたが、2021/3/12 に完了した。(NAVAIR 2021/4/9)
  • 米国防兵站局 (DLA : Defense Logistics Agency) の航空部門 (DLA Aviation, Ogden, UT) が 2021/2/11 に、Northrop Grumman Mission Systems (Baltimore, MD) に対して、エンジニアリング サービス業務の契約を 260 万ドルで発注した。B-1 System Program Office (Tinker AFB, OK) の案件で、B-1B が搭載するレーダーの陳腐化対処が目的。(DLA 2021/4/8)
  • FLIR Systems Inc. は DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) から、化学戦防護服などで使用する、軽量化と快適性の向上を図るための新しい生地の開発契約を受注した。計画名称は PPB (Personalized Protective Biosystems)、初期契約は 1,120 万ドルで、将来のオプション契約を含めると 2,050 万ドルの案件となる見込み。(FLIR Systems 2021/4/12)
  • 米海軍は 2021 年に Mark IV 哨戒艇を退役させる計画だったが、これを中止して決定を翌年度に先送りした。(Naval News 2021/4/12)

今日のニュース (その他編)
  • Boeing Co. は、製造中のノルウェー空軍 (RNoAF : Royal Norwegian Air Force) 向け P-8A 初号機 (#8796) について、Spirit AeroSystems (Wichita, KS) で製作した胴体部分が Renton 工場の組み立て工程に進んだことを明らかにした。5 機を発注、初号機は年内の引き渡しを見込む。これで P-3×6 機と DA-20 Jet Falcon×3 機を代替する。(Boeing 2021/4/12)
  • Airbus はオランダの TNO (Nederlandse Organisatie voor Toegepast Natuurwetenschappelijk Onderzoek) と組んで、航空機搭載用のレーダー通信システム実証機・UltraAir を開発することになった。欧州宇宙機関 (ESA : European Space Agency) が推進する ScyLight (Secure and Laser communication technology) 計画の一環で、オランダの NSO (Netherlands Space Office) も資金を分担する。(Airbus 2021/4/8)
  • Navantia がギリシア海軍に、F-110 型をベースとするフリゲートの提案を実施した。(Naval News 2021/4/12)
  • AH-1Z を FMS (Foreign Military Sales) 経由で発注しているバーレーンの関係者が、Bell Textron の工場を訪れて、製作中の同国向け AH-1Z 初号機を視察した。また、機体フレームに関係者の署名を行った。(Bell Textron 2021/4/12)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |