今週の軍事関連ニュース (2021/04/22)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • アメリカとノルウェーは、先に軍事協力合意の補足文書に調印して協力関係の強化を決めているが、これを受けて、極地方面の作戦能力を強化するため、ノルウェーの空軍基地 3 ヶ所と海軍基地 1 ヶ所について、米軍が利用するための施設強化を図ることになった。(Breaking Defense 2021/4/19)
  • 一方、露国防省は「バレンツ海の上空で、米軍機とノルウェー軍機を露空軍の MiG-31 が要撃した」と発表した。(The Hill 2021/4/19)

今日のニュースいろいろ
  • 米国防総省の研究開発担当ディレクター、Barbara McQuiston 氏が 2021/4/15 に米上院で、米ミサイル防衛局 (MDA : Missile Defense Agency) が極超音速飛翔体を迎撃する試験を年末に実施する計画を立てていることを明らかにした。(SpaceWar 2021/4/16)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日の米軍調達 (Contracts 2021/4/20)
AIR FORCE
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Corrine, UT) : LGM-30G Minuteman III ICBM (Intercontinental Ballistic Missile) の推進サブシステムを対象とする、18 年半の維持工学支援業務とプログラム管理支援業務を $2,311,900,000 で。システムや機材の改修、ハード/ソフトのメンテナンス、開発・生産工学、調達、補充、補修も実施。2040/11/5 まで。Air Force Nuclear Weapons Center, Hill AFB, UT (FA8214-21-D-0001.)
ARMY
  • Boeing Co. (Mesa, AZ) : AH-64E の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) に関する修正契約を $436,691,186 で。2025/2/28 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-16-C-0023/P00077)
  • Main Building Maintenance Inc. (San Antonio, TX) : 医療関連のハウスキーピング業務を $18,151,088 で。2026/5/31 まで。Army Health Contracting Activity, San Antonio, TX (W81K04-21-D-0007)
  • 以下の各社は、アーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $9,900,000 で。
    • DAV Energy Solutions Inc. (San Diego, CA) : W9128A-21-D-0016
    • National Facility Solutions LLC (Hastings, MN) : W9128A-21-D-0017
    • Specialized Engineering Solutions Inc. (Omaha, NE) : W9128A-21-D-0018
    2026/10/19 まで。Army Corps of Engineers, Honolulu, HI
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、Ability One Base Supply Center Tailored Logistics Support Program の下で実施するサプライ業務を総額 $150,000,000 で。
    • Alabama Industries for the Blind (Talladega, AL) : SPE8EZ-21-D-0001
    • Alphapointe (Kansas City, MO) : SPE8EZ-21-D-0002
    • Arizona Industries for the Blind (Phoenix, AZ) : SPE8EZ-21-D-0003
    • Associated Industries for the Blind (Milwaukee, WI) : SPE8EZ-21-D-0004
    • Beacon Lighthouse Inc. (Wichita Falls, TX) : SPE8EZ-21-D-0005
    • Blind Industries and Services of Maryland (Baltimore, MD) : SPE8EZ-21-D-0006
    • Central Association for the Blind and Visually Impaired (Utica, NY) : SPE8EZ-21-D-0007
    • Cincinnati Association for the Blind (Cincinnati, OH) : SPE8EZ-21-D-0008
    • Envision (Wichita, KS) : SPE8EZ-21-D-0009
    • IFB Solutions (Winston-Salem, NC) : SPE8EZ-21-D-0010
    • Industries for the Blind and Visually Impaired (West Allis, WI) : SPE8EZ-21-D-0011
    • LCI (Durham, NC) : SPE8EZ-21-D-0012
    • San Antonio Lighthouse for the Blind and Vision Impaired (San Antonio, TX) : SPE8EZ-21-D-0013
    • South Texas Lighthouse for the Blind (Corpus Christi, TX) : SPE8EZ-21-D-0014
    • The Lighthouse for the Blind Inc. (Seattle, WA) : SPE8EZ-21-D-0015
    • Virginia Industries for the Blind (Richmond, VA) : SPE8EZ-21-D-0016
    懇請 SPE5E1-20-R-0001 による。陸海空軍・海兵隊と沿岸警備隊向け、2026/4/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA
  • Masimo Americas Inc. (Irvine, CA) : 麻酔関連システムとモニタリング機材を $17,500,000 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2026/4/19 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-21-D-0010)
NAVY
  • BAE Systems Technology Solutions and Services Inc. (Rockville, MD) : 航空管制用の機材を対象とする技術・生産支援業務を $68,529,564 で。システムの改良や試験・評価も担当。NAWC-AD Webster Outlying Field 麾下、Air Traffic Control and Landing Systems Division 向け。作業場所は以下の通り。
    • Patuxent River, MD (60%)
    • St. Inigoes, MD (30%)
    2026/8 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-21-D-0017)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : Arleigh Burke 級駆逐艦を対象とするヤード サービス業務のオプション契約分を $35,673,147 で。2022/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2312)
  • General Atomics (San Diego, CA) : AAG (Advanced Arresting Gear) を対象とするデポ プランニングのフェーズ II 分を対象とするサポート サービス業務を $11,434,125 で。前契約は N00019-16-G-0006。兵站支援、支援性分析、整備計画立案、整備、支援機材に関する勧告、計画策定と製作後支援などで構成。USS Gerald R. Ford (CVN-78) と USS John F. Kennedy (CVN-79) の分が対象。2024/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-F-0818)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : MQ-4C Triton 搭載用 AN/DAS-3 電子光学センサーで使用するパーツ 2 種類の補修を $10,489,423 で。前契約は N00383-17-G-AE01、UCA (Undefinitized Contract Action)。2022/12 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-21-F-AE00)

今日のニュース (北米編)
  • Saab AB (Linkoping, Sweden) で製作した T-7A の最初の機体構造部が完成、2021/4/15 に Boeing Co. (St. Louis, MO) に送り出された。(Saab 2021/4/20)
  • 米海軍の MQ-4C Triton 担当チームが 2021/4/13 に、MQ-4C 用の遠征 FOB (Forward Operating Base) 機材を NAS (Naval Air Station) Patuxent River から日本国内の基地まで C-17A (S/N 09-9210) で空輸した。(NAVAIR 2021/4/20)
  • AN/ARC-210 通信機の累計納入が 50,000 台を突破した。(NAVAIR 2021/4/20)

今日のニュース (その他編)
  • BAE Systems (Barrow-in-Furness, Cumbria) で、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向け Astute 級 SSN の 5 番艦、HMS Anson が Devonshire Dock Hall から引き出されて進水した。命名式は 2020/12 に実施済み。(BAE Systems 2021/4/20)
  • 先に F-35B の艦上運用試験 "Ready for Operations" を実施していたイタリア海軍の空母 TS Cavour (CVH 550) が、2021/4/16 に Naval Station Norfolk を出航した。(US Navy 2021/4/20)
  • NSPA (NATO Support and Procurement Agency) は Saab Seaeye に、Leopard ROVS (Remotely Operated Vehicle System) を発注した。スペイン海軍 (Armada Espanola) の International Submarine Escape and Rescue Liaison Office 向け。ROV 本体と発進/回収機材、接続管制システム、音響位置標定機能、管制モジュールで構成。(NSPA 2021/4/20)
  • Boeing Co. は、2020/12 にイスラエル空軍 (IAF : Israel Air Force) から、AH-64A/D を対象とする兵站支援業務 (ILS : Integrated Logistics Support) の契約を受注していたことを明らかにした。DCS (Direct Commercial Sale) 案件で、技術文書の提供、補修、FSR (Field Service Representative) の派遣、オーバーホール マテリアル キットの提供なども実施する。(Boeing 2021/4/20)
  • Patria Oy がノルウェー軍の装備部門 NDMA (Norwegian Defence Material Agency) から、Sonac ACS 音響掃海具を受注した。(Patria 2021/4/20)
  • Fincantieri Sp.A でイタリア海軍向けに建造していたが、エジプト海軍への転売が決まった FREMM (Fregata Europea Multi-Missione) フリゲートの 2 隻目、Bernees (FFG 1003, ex-ITS Emilio Bianchi) が、2021/4/15 に Alexandria に到着した。(Naval News 2021/4/20)
  • インド向け MH-60R の初号機が初飛行を実施した。
  • トルコ国防省の産業部門トップ、Ismail Demir 博士が、建造計画が進んでいる揚陸艦 TCG Anadolu について、Bayraktar TB-2 から派生した武装 UAV・TB-3 を載せると発言していたが、さらに国産ジェット練習機 Hurjet を改設計して載せるとの話が出てきた。(Naval News 2021/4/20)

今日の米軍調達 (Contracts 2021/4/19)
DIA (Defense Intelligence Agency)
  • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : 米国防情報局 (DIA : Defense Intelligence Agency) 向けのラボ運営業務を $199,991,819 で。アラバマ州 Huntsville で実施、2031/3/29 まで。Virginia Contracting Activity, Huntsville, AL (HHM402-21-D-0149)
NAVY
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : LHA(R) フライト 1、LHA-9 の先行調達を $107,194,022 で。2024/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-2437)
  • Young & Rubicam LLC (dba VMLY&R, New York, NY) : NRC (Commander, Navy Recruiting Command) 向けのマーケティング/広報業務を $88,416,747 で。基本契約が 2021/5-2022/5 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 4 件を設定、2026/5 まで、すべて実現した場合の総額は $455,182,742。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk, Contracting Department Philadelphia Office, Philadelphia, PA (N00189-21-D-Z024)
ARMY
  • 以下の各社は、不要になった施設の取り壊しを総額 $95,000,000 で。
    • ARS Aleut Demolition Services LLC (Baton Rouge, LA) : W912DY-21-D-0029
    • Bhate Environmental Associates Inc. (Birmingham, AL) : W912DY-21-D-0031
    • Central Environmental Inc. (Anchorage, AK) : W912DY-21-D-0032
    • EnviroVantage (Epping, NH) : W912DY-21-D-0033
    • Neuber Demolition and Environmental Services (Gilbertsville, PA) : W912SY-21-D-0034
    • Ritz Construction Inc. (Frederick, MD) : W912DY-21-D-0035
    2026/4/18 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL
  • Voith Hydro Inc.(York, PA) : ワシントン州 Burbank で実施するタービン設置工事について、修正契約を $16,394,530 で。2022/7/19 まで。Army Corps of Engineers, Walla Walla, WA (W912EF-16-C-0016/P00025)
AIR FORCE
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : KC-46A の予備品調達に関する修正契約を $79,463,717 で。先行分、初期分、支援機材で構成。日本向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2024/6/30 まで。累計受注額は $880,436,128。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8609-18-F-0006/P00011)
  • Centauri LLC (Chantilly, VA) : 合成開口レーダー (SAR : Synthetic Aperture Radar) で MTR (Moving Target Recognition) を実現するための、探知・位置標定・映像化に関わるアルゴリズム開発と手法の実現を $11,113,428 で。累計受注額は $12,112,649。2024/1/30 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory) , Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-21-C-7115)
  • The Advanced Electronics Co. (Riyadh, Kingdom of Saudi Arabia) : サウジアラビア空軍 (RSAF : Royal Saudi Air Force) 向けの F-15 で使用する改良型電子機器試験機材 (ESTS : Electronic System Test Set) について、レター契約に対する修正契約を $10,605,836 で。現行の A31U18240-2 仕様を A31U18240-3 ならびに A31U18240-4 仕様に更新。RSAF Central Maintenance Facilities (Kingdom of Saudi Arabia)、Science and Engineering Facility (Huntsville, AL)、Robins AFB で実施、2021/4/16 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8575-20-C-0004/PZ0002)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Hyman Brickle & Son Inc. (Woonsocket, RI) : マルチプライ フェイスカバーのロット 2 分を $20,352,000 で。陸軍、Civil-Military Operations、州兵向け。懇請 SPE1C1-20-R-0162 による。2023/4/18 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-21-D-1447)
  • USSI LLC (dba Nartron, Reed City, MI) : リモート コントロール スイッチを $14,024,932 で。基本契約 3 年間、2024/4/19 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 2 年分。陸軍向け。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7MX-21-D-0100)

今日のニュース (北米編)
  • MSC (Military Sealift Command) 所属の病院船 USNS Mercy (T-AH-19) 艦上で初めて、V-22 の発着艦が行われた。これは V-22 と MH-60 派生型に関する互換性の検証試験を実施するため。V-22 が MSC の艦船に発着した初めての事例となった。これに先立ち、7 ヶ月がかりで実施した整備の際に、航空関連設備の強化・拡張を実施していた。(US Navy 2021/4/19, DID 2021/4/19)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) が、深度 305m まで対応できる新型 UUV・REMUS 300 の販売開始を発表した。(HII 2021/4/19)
  • MBDA が Lockheed Martin Canada から、カナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) の CSC (Canadian Surface Combatant) で使用する Sea Ceptor SAM システムを受注した。(MBDA 2021/4/19)
  • 米陸軍は、自走榴弾砲の発射速度向上を企図した SPARTN Fire Faster 計画で、担当企業 5 社の選定を実施した。顔ぶれは以下の通り。
    • ARM Automation (Austin, TX)
    • CR (Carnegie Mellon Robotics) Tactical (Pittsburgh, PA)
    • Dynovas (San Diego, CA)
    • H.A. Eckhart (Lansing, MI)
    • RE2 Robotics (Pittsburgh, PA)
    SBIR (Small Business Innovation Research) ベースの Special Program Awards for Required Technology Needs という扱い。(DefenseNews 2021/4/19)

今日のニュース (その他編)
  • BAE Systems の Govan 造船所で製作した、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向け Type 26 フリゲートの 1 番艦、HMS Glasgow の艦首ブロックが完成、建造用の建屋から引き出された。この後で、後部船殼ブロックとの接合を実施する。(BAE Systems 2021/4/18)
  • Airbus Defence and Space と仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) はフランス南西部で 2021/3/22-4/2 にかけて、フランス航空宇宙軍 (Armee de l'air et de l'espace) の H225M をレシーバーとする、A400M の空中給油試験を実施した。(Airbus Defence and Space 2021/4/19, DGA 2021/4/19)
  • Elbit Systems Ltd. が、ギリシア空軍向けの飛行訓練実施 (Flight Training Program) に関する 16 億 5,000 万ドル (13 億 7,500 万ユーロ) の契約を受注した。ギリシアとイスラエルの国防省が先にまとめていた合意に基づいて実現するもので、期間は 20 年間。機材は M-346 と T-6 を使用、EVA (Embedded Virtual Avionics) や GBTS (Ground-Based Training Station) も併用する。(Elbit Systems 2021/4/18)
  • フランスの造船所 OCEA が 2021/4/15 に、ナイジェリア海軍向けの海洋観測艦 NSS Lana を引き渡した。2018 年に受注していたもので、OCEA OSV 190 SC-WB なる設計がベース。海洋観測に加えて、排他的経済水域 (EEZ : Economical Exclusive Zone) の監視や曳航にも使用する。(Naval News 2021/4/19)
  • Rheinmetall Defence AG と Northrop Grumman Corp. が、精密誘導砲弾の分野を対象とするパートナーシップ合意をまとめた。南アの現地法人 Rheinmetall Denel Munition と Northrop Grumman が 2021/2 に 10 年間のパートナーシップ合意を締結、Rheinmetall の新型砲弾に M1156 PGK (Precision Guidance Kit) を組み合わせる作業にフォーカスするとしている。(Rheinmetall Defence 2021/4/19)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |