今週の軍事関連ニュース (2021/09/16)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • オーストラリアはアメリカ、イギリスとの間で、AUKUS と題する新たな安全保障パートナーシップを構築すると発表した。新たな能力の共同開発や技術の共有を図るとしており、協力案件の第一陣として原潜関連技術の対豪供与が挙げられている。(USNI News 2021/9/15, Jane's 2021/9/15)
  • 北朝鮮が 2021/9/15 に、日本海に向けて弾道ミサイル×2 発を発射した。飛翔距離は 800km、到達高度は 60km。5 分間の間を置いて 1 発ずつを、列車に載せた発射機から撃ったとしている。(SpaceWar 2021/9/15, Jane's 2021/9/15)
  • 中国人民解放軍海軍 (PLAN : People's Liberation Army Navy) が、任務群 "Task Group 101" を 8 月下旬に、アラスカ方面・アメリカの排他的経済水域 (EEZ : Economical Exclusive Zone) に送り込んでいたことが明らかになった。(Jane's 2021/9/15)
  • Babcock International plc がウクライナの Ukroboronprom との間で、ウクライナ海軍の近代化計画 UNCEP (Ukraine's Naval Capabilities Enhancement Programme) を支援するための協力合意を締結した。(Naval News 2021/9/15)
  • インド海軍が、人員輸送型の HAL (Hindustan Aeronautics Ltd.) 製 Do228 をモーリシャス警察に供与した。(Jane's 2021/9/15)

今日のニュースいろいろ
  • 北朝鮮の労働新聞と朝鮮中央放送が 2021/9/13 に、新開発した巡航ミサイルの試射に成功した、と報じた。試射は 9/11 と 9/12 に実施、飛翔時間は 126 分、射程は 1,500km だとしている。(Jane's 2021/9/13)
  • Joe Biden 米大統領が、レバノンに対する 4,700 万ドルの軍事援助を承認した。このうち 2,500 万ドルは日常的な消耗品や関連業務、2,200 万ドルは装備品と関連業務だとしている。(DefenseNews 2021/9/13)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日のニュース
  • イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) は、二番目の Protector RG.1 飛行隊に No.XIII Sqn. を指定した。ホームベースは RAF Waddington。(Royal Air Force 2021/9/15)
  • BAE Systems Hagglunds が、CV90 装甲車に搭載する新型砲塔 "D-Series" を開発、DSEi 2021 展示会でお披露目した。主兵装として 50mm 砲を搭載、さらに Elbit Systems Ltd. 製の Iron Fist APS (Active Protection System) や Rafael Advanced Defense Systems Ltd. 製の SPIKE-LR 対戦車ミサイルも載せる。人間工学面の改善も図るとしている。(BAE Systems 2021/9/15)
  • Hensoldt AG が DSEi 2021 展示会で、新型艦載多機能レーダー Quadome を発表した。優れた状況認識を実現できるとしている。(Hensoldt 2021/9/15)
  • iXblue が DSEi 2021 展示会で、新型艦載航法システム UmiX Series を発表した。光ファイバー ジャイロ (FOG : Fiber-Optic Gyroscope) を使用する新型 IMU (Inertial Measurement Unit) と、iXal-S振動水晶加速度計が中核。φ88.9mm×H75mm の円筒形エンクロージャに格納、消費電力は 4-7W。(Naval News 2021/9/15)

今日の米軍調達 (Contracts 2021/9/14)
ARMY
  • Regeneron Pharmaceuticals Inc. (Tarrytown, NY) : REGEN-COV 抗体医薬×140 万セットについて、修正契約を $2,940,000,000 で。2022/7/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W15QKN-21-C-0014/P00005)
  • Kiewit Infrastructure South Co. (Sunrise, FL) : フロリダ州 Miami で実施する、ポンプ所などの建設工事を $24,595,381 で。2024/8/17 まで。Army Corps of Engineers, Jacksonville, FL (W912EP-21-C-0019)
AIR FORCE
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : B61-12 核爆弾用のテールキット (TKA : Tail Kit Assembly) について、維持管理支援業務を $79,100,000 で。2026/9/14 まで。Air Force Nuclear Weapons Center, Kirtland AFB, NM (FA9422-21-D-0001)
  • CGH Global Emergency Management Strategies LLC (Cincinnati, OH) : ノースダコタ州の Cavalier Space Force Station で実施する消防業務を $22,590,360 で。2026/10/31 まで。319th Contracting Squadron, Grand Forks AFB, ND (FA4659-22-C0001)
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : VC-25B を対象とする SB (Service Bulletin) 適用について、修正契約を $9,610,596 で。モード 4 対応 IFF (Identification Friend or Foe) の撤去を実施。2023/2/28 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8625-16-C-6599/P00081)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Gray Analytics (Huntsville, AL) : KV HWIL (Kill Vehicle Hardware-in-the-Loop) を対象とする計画立案、要件定義、設計、インテグレーション、試験、評価、検証を $56,869,595 で。BAA (Broad Agency Announcement) HQ0147-19-S-0002 による。2021/9/14-2026/9/13 まで。MDA (Missile Defense Agency), Redstone Arsenal, AL (HQ0860-21-D-0001)
NAVY
  • Northrop Grumman Defense Systems Inc., Alliant Techsystems Operations LLC (Northridge, CA) : AGM-88G AARGM-ER (Advanced Anti-Radiation Guided Missile Extended Range) の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分を $41,231,833 で。2024/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-C-0044)
  • BAE Systems Technology Solutions and Services Inc. (Rockville, MD) : 米海軍の Ohio 級と英海軍の Vanguard 級の、両 SSBN を対象とする兵站/工学/インテグレーション支援業務について、修正契約を $17,058,653 で。将来コンセプトの策定も担当。2022/9/30 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-19-C-0007/P00028)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Linthicum, MD) : AN/ALQ-218×100 セットを対象とする AEA WRA (Airborne Electronic Attack Weapons Replacement Assembly) のレトロフィット改修について、修正契約を $12,850,000 で。EA-18G 搭載用で、米海軍向け×64 セット、オーストラリア向け FMS (Foreign Military Sales)×36 セット。2023/11 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0007/P00007)
  • Walga Ross Group JV (Joplin, MO) : NAS (Naval Air Station) Corpus Christi (Corpus Christi, TX) の Building 1846 を対象とする再生補修工事を $9,930,090 で。前契約は N69450-19-D-1084。2023/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Southeast, Jacksonville, FL (N69450-21-F-0639)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Melbourne, FL) : E-2 の中間整備とデポ整備で使用する、ベイパー サイクル試験スタンド×2 セットについて、修正契約を $7,824,578 で。前契約は N68335-15-G-0026。2024/10 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-20-F-0277/P00001)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Mount Rogers Community Services (Atkins, VA) : ユニセックス版と女性用の戦闘服用シャツについて、オプション 1 契約分を $15,131,686 で。陸軍・空軍向け、2022/9/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-N120/P00009)
  • The National Industries for the Blind (Alexandria, VA) : ユニセックス版と女性用の戦闘服用シャツについて、オプション 1 契約分を $15,131,686 で。陸軍・空軍向け、2022/9/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-B090/P00011)

今日のニュース (北米編)
  • 2021/9/13 に、MQ-25 の初号機 (T1) による 3 機種目の空中給油試験が行われた。今回のレシーバーは VX-23 が運用する F-35C。(US Navy 2021/9/14, Boeing 2021/9/14)
  • Leonardo DRS Inc. は、GPS (Global Positioning System) が脅威にさらされた場合に備えた代替ソリューション・A-PNT (Assured Position Navigation and Timing) 向けの製品として、AC2ES (A-PNT Converged Computing - Embedded and Scalable) を発表した。耐妨害・耐欺瞞・M コード対応受信機・IMU (Inertial Measurement Unit) などのテクノロジーを利用するとの説明。同社製品を使用しているプラットフォームなら、すべて搭載できるとしている。(Leonardo DRS 2021/9/14)
  • L3Harris Technologies Inc. が米空軍に、基地防衛用ロボットを納入することになった。10 年間・8,500 万ドルの案件で、T7 ロボット×170 台を納入、20 年モノの EOD (Explosive Ordnance Disposal) システムを代替する。2022 年から納入開始の予定で、サポート業務、整備業務、訓練業務も契約に含む。同社は先に Project STARTER の下、英国防省に T7×122 台を納入済み。(L3Harris Technologies 2021/9/14)
  • Bell Textron Inc. は米海兵隊に、AH-1Z の 100 号機をスケジュール通りに納入した。UH-1Y×160 機と AH-1Z×189 機、合計 349 機の納入を予定している。(Bell 2021/9/14)
  • Raytheon Technologies Corp. が、宇宙分野向けの電子機器を手掛けている SEAKR Engineering Inc. との間で買収合意をまとめた。(Raytheon Technologies 2021/9/14)

今日のニュース (その他編)
  • Patria Oy は Belgium Naval & Robotics (ECA Group と Naval Group のジョイント ベンチャー) から、オランダとベルギーが共同調達する新型掃海艦で使用する音響掃海具を受注した。(Patria 2021/9/14, Naval News 2021/9/15)
  • Milrem Robotics が Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence & Aerospace A.S.) と組んで、新型 RCV (Robotic Combat Vehicle)、別名 Nordic Robotic Wingman を開発することになった。Milrem Robotics の Type-X RCV に Kongsberg の Protector RT (Remote Turret) を組み合わせる。(Kongsberg Gruppen 2021/9/14)
  • BAE Systems plc は、衛星の製作・運用を手掛ける英国企業、In-Space Missions の買収を発表した。同社は 2015 年の発足で、従業員 30 名。(BAE Systems 2021/9/14)
  • Lockheed Martin Australia が、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) 向けの Attack 級潜水艦 (Project Sea 1000) で使用する戦闘システムを対象とする、第四次の研究開発契約を発注した。12 件・総額 90 万ドル。(Naval News 2021/9/14)
  • Rolls-Royce plc と HAL (Hindustan Aeronautics Ltd.) が、Adour エンジンで使用するパーツの現地生産について合意をまとめた。"Make in India" ポリシーを受けて実現が決まったもの。(Rolls-Royce 2021/9/14)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) は、イスラエル海軍の Sa'ar 6 型コルベットを対象とする Barak MX 艦対空ミサイル システムの導入作業を推進中。(Naval News 2021/9/14)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) が DSEi 展示会に、Mini Harpy UAV を出展した。(Naval News 2021/9/14)
  • 英内務省 (Home Office of the United Kingdom) では、2019 年から TEKEVER 製の AR5 UAV を利用して、英国海峡で密入国・密漁監視のための監視飛行を実施している。機体の運用はメーカーに委ねる方式。(Naval News 2021/9/14)

今日の米軍調達 (Contracts 2021/9/13)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 を対象とする兵站支援業務を $2,014,074,283 で。地上整備、要望対応、デポ立ち上げ、ALIS (Autonomic Logistics Information System) の O&M (Operations and Maintenance)、信頼性・整備性改善、サプライチェーン管理、パイロットと整備員の訓練、訓練システムの維持管理で構成。米海空軍・海兵隊、海外パートナー、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。2021/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-C-0020)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 用の予備品パッケージを $411,810,561 で。以下の種類で構成。
    • global spares package
    • base spares package
    • deployment spares package
    • afloat spares package
    米海空軍・海兵隊、海外パートナー、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。2026/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, Maryland (N00019-21-D-0001)
  • BAE Systems Jacksonville Ship Repair LLC (Jacksonville, FL) : Freedom 級沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Minneapolis-St. Paul (LCS-21) を対象とする PSA (Post Shakedown Availability) について、オプション契約分を $25,079,996 で。2022/9/30 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC(N00024-20-C-2320)
  • Jabez-Absher-1 JV (Orting, WA) : PSNS (Puget Sound Naval Shipyard, Bremerton, WA) の Building 431 を対象とする、地震被害補修・安全性改良工事を $20,805,000 で。前契約は N44255-17-D-4037。2023/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Northwest, Silverdale, WA (N44255-21-F-4381)
  • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : Mk.695 TSTS (Torpedo System Test Set) で使用するスペアパーツとサービス業務を $11,691,110 で。オランダ向け FMS (Foreign Military Sales) 50% を含む。補修、陳腐化管理、スペアパーツ、ソフトウェアなどを担当。オプション契約分まで含めた総額は $24,476,114。2026/9 まで。 NUWC (Naval Undersea Warfare Center) Division Newport, Newport, RI (Awarded Sept. 10, 2021)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • Lumen Technologies Government Solutions Inc. (Herndon, VA) : ダーク ファイバーと関連施設の O&M (Operations and Maintenance) を $196,475,450 で。2021/10/1-2028/9/30 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1013-21-D-0010)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Crowley Government Services Inc. (Jacksonville, FL) : CoCo (Contractor-owned, Contractor-operated) 方式による燃料保管施設の運営を $192,375,002 で。燃料の受領・保管・払い出しを担当、対象は JP-5 と JET A-1。フロリダ州とオーストラリアで実施、空軍の太平洋航空軍 (PACAF : Pacific Air Force) と海軍の太平洋艦隊向け。2025/9/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE603-21-C-5019)
  • 以下の各社は、MRE (Meals, Ready-to-Eat) 用の果物を受注。
    • Wornick Foods (Cincinnati, OH) : $57,414,054 (SPE3S1-21-D-Z133)
    • AmeriQual Group LLC (dba AmeriQual Foods, Evansville, IN) : $50,126,40 (SPE3S1-21-D-Z134)
    懇請 SPE3S1-21-R-0001 による。陸海空軍・海兵隊向け、2026/10/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA
ARMY
  • 以下の各社はアーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $110,000,000 で。
    • AECOM Technical Services Inc. (Sacramento, CA) : W91238-21-D-0002
    • HDR GEI JV (Folsom, CA) : W91238-21-D-0003
    • Kleinfelder-Stantec USACE A Joint Venture (San Diego, CA) : W91238-21-D-0004
    • Tetra Tech-Black & Veatch JV (Irvine, CA) : W91238-21-D-0005
    2024/9/12 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA
  • Nordic PCL Construction Inc. (Honolulu, HI) : Schofield Barracks (Oahu, HI) で実施する建物補修工事を $49,428,661 で。2024/2/8 まで。Army Corps of Engineers, Honolulu, HI (W9128A-21-C-0004)
  • SAIC (Science Application International Corp., Reston, VA) : Army Enterprise Service Desk 向けの支援業務について、修正契約を $40,672,323 で。2023/3/25 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-20-C-0010/P00011)
  • Contrack Watts Inc. (McLean, VA) : サウジアラビアの Prince Sultan AB で実施する、非常設宿泊施設の建設を $26,845,944 で。2023/9/11 まで。Army Corps of Engineers, Middle East District (W912ER-21-C-0022)
  • Battelle Memorial Institute (Columbus, OH) : 技術・分析・管理・訓練・試験分野を対象とするシステム工学/技術支援業務について、修正契約を $12,374,452 で。2022/9/28 まで。Army Corps of Engineers' Engineer Research and Development Center, Vicksburg, MS (W9132V-19-F-0005/P00017)
  • HTL-STREFA (Marietta, GA) : 注射器と注射針の空輸支援について、修正契約を $8,232,400 で。2021/11/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911SR-20-C-0049/P00008)
AIR FORCE
  • BAE Systems Information and Electronic Systems Integration Inc. (Totowa, NJ) : AN/ALR-56M レーダー警報受信機 (RWR : Radar Warning Receiver) について、F-16 用のブロック サイクル E OFP (Operational Flight Program) と MDF (Mission Data File) 生成ソフトウェアの更新を $7,501,140 で。前契約は FA8523-18-D-0001。2023/9/12 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8523-21-F-0051)

今日のニュース (北米編)
  • Boeing Co.、Raytheon Missile and Defense、米ミサイル防衛局 (MDA : Missile Defense Agency) の三者は、GBI (Ground Based Interceptor) で使用する新型ブースターの試験 (BTV-03) を成功裏に実施した。(Boeing 2021/9/12, Raytheon Missile and Defense 2021/9/12, Northrop Grumman 2021/9/13)
  • Lockheed Martin Corp. が TPY-X 計画の下で開発した新型多機能レーダーの制式名称が、AN/TPY-4(V)1 に決定した。(Lockheed Martin 2021/9/13)
  • Leonardo DRS Inc. は Georgia Tech Research Institute から、米空軍の訓練レンジで使用する脅威シミュレーション システムの設計・製造契約を受注した。ブツは UMTE TK-12 (Unmanned Threat Emitter Threat Kit 12) Remote Emitter で、地対空ミサイルの脅威を模擬する。(Leonardo DRS 2021/9/13)
  • 米空軍は SpiderOak に、通信衛星と地上局の間で使用する秘話通信プロトコル OrbitSecure を開発する、$750,000 の SBIR (Small Business Innovation Research) 契約を発注した。民間の通信衛星を軍が使用する場面を想定したもの。(SpaceWar 2021/9/13)
  • カナダ国防省は、陸海空軍で使用している HF 通信機の代替計画について、Rohde & Schwarz 製 M3SR Series4100 HF 受信機の導入を決定した。今後 5 年がかりで導入する。(Naval News 2021/9/13)

今日のニュース (その他編)
  • 英国防省は、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の C-17A と CH-47 CHinook HC.5/HC.6 を対象とする自衛用装備の強化を発表した。(MoD UK 2021/9/12)
  • BAE Systems plc は英国防省から、Eurofighter Typhoon の搭乗員を対象とするシミュレーション訓練施設 (TFST : Typhoon Future Synthetic Training) について、2 億 2,000 万ポンドの契約を受注した。RAF Coningsby (Lincolnshire) と RAF Lossiemouth (Moray) に設置、相互接続する。なお、ビジュアル装置は CAE Inc. の Medallion MR e-Series×10 セットを導入する。(BAE Systems 2021/9/13)
  • L3Harris Technologies Inc. は、NATO の E-3A Sentry AWACS (Airborne Warning And Control System) 機の後継機導入計画・AFSC (Alliance Future Surveillance and Control) について、共同で検討作業にあたるパートナー企業 5 社を選定した。顔ぶれは以下の通り。
    • Hensoldt AG (独)
    • Jacobs (英)
    • General Dynamics (加・伊)
    • CAE Inc. (加)
    • Viasat (米)
    今後、リスク分析や実現可能性調査の作業を実施する。(L3Harris Technologies 2021/9/13)
  • Rolls-Royce plc と Babcock が、保有する AirTanker Holdings Ltd. 株の売却を発表した。売却先はいずれも投資ファーム Equitix Investment で、Rolls-Royce は 23.1%・1 億 8,900 万ポンド、Babcock は 15.4%・1 億 2,600 万ポンドで売却する。(Rolls-Royce 2021/9/13, Babcock 2021/9/13)
  • 英国防省が、狙撃手向けの熱線映像装置を調達する SILLS - LWIR (Sniper In - Line Low Light System Long Wave InfraRed) Thermal Sight Weapon Sight 2 の国際コンペで、THEON Sensors の採用を決定した。Thermis CS×500 セットを納入する。(DID 2021/9/13)
  • Elbit Systems Ltd. がアジア太平洋地域の某国から、対潜戦 (ASW : Anti Submarine Warfare) 関連製品を 5,600 万ドルで受注した。(Elbit Systems 2021/9/13)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |