今週の軍事関連ニュース (2022/05/09)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • ドイツが、連邦軍が保有している中から PzH2000 自走榴弾砲×7 両をウクライナに送ることになった。Christine Lambrecht 独国防相が 2022/5/6 に明らかにしたもの。(Reuters 2022/5/6)

今日のニュースいろいろ
  • 米海軍は、沿海域戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) を初めて第 6 艦隊の担任海域に送り込んだ。対象になったのは USS Sioux City (LCS-11)。2020 年にも派遣の予定を立てたものの、艦の不具合で中止になっていた、(DefenseNews 2022/5/5)
  • フィンランド国防省は、露陸軍のヘリコプターが同国の領空を侵犯したことを明らかにした。一方、Sanna Marin 芬首相は 2022/5/4 に、スウェーデンとともに可及的速やかに NATO 加盟を実現したいとの考えを示した。(SpaceWar 2022/5/5)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日の米軍調達 (Contracts 2022/5/6)
AIR FORCE
  • Goodrich Corp. (Westford, MA) : 戦術偵察ポッド (Tactical Reconnaissance Pod) DB-110 に関する修正契約を $805,740,847 で。2027/2/17 まで。累計受注額は $1,021,000,000。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright Patterson AFB, OH (FA8620-18-D-3014/P00016)
  • Parallax Advanced Research (Beavercreek, OH) : コグニティブ システム工学やアジャイル ソフトウェア開発の応用に関する研究開発を $97,500,000 で。Wright-Patterson AFB で実施、2029/5/6 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, Dayton, OH (FA8650-22-D-6401)
  • AAR Manufacturing Inc. (Cadillac, MI) : 463L 貨物パレットを $15,137,988 で。前契約は FA8534-20-D-0003。2023/5/31 まで。累計受注額は $94,132,779。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8534-22-F-0040)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Washington の AO (Area of Operations) で実施する建設工事について、オプション 3 契約分を総額 $96,000,000 で。
    • C.E.R. Inc. (Baltimore, MD) : N40080-19-D-0011
    • Repaintex Co. (Leesburg, VA) : N40080-19-D-0012
    • Veterans Construction Coalition LLC (Norfolk, VA) : N40080-19-D-0013
    • Belt Built-CFM JV (Crofton, MD) : N40080-19-D-0014
    • G-W Management Services LLC (Rockville, MD) : N40080-19-D-0015
    • EGI HSU LLC JV (Gaithersburg, MD) : N40080-19-D-0016
    • Desbuild Inc. (Hyattsville, MD) : N40080-19-D-0017
    • Tuckman-Barbee Construction Co., Inc. (Upper Marlboro, MD) : N40080-19-D-0018
    • Tidewater Inc. (Elkridge, MD) : N40080-19-D-0019
    • Donley Construction LLC (Aberdeen, MD) : N40080-19-D-0020
    累計受注額は $240,000,000。州別の配分は、MD (35%)、VA (35%)、DC (30%)。2022/5-2024/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Washington, Washington DC
  • Parker Hannifin Corp. (Irvine, CA) : F/A-18 の油圧系統コンポーネント 10 種類を対象とする補修作業を $43,000,000 で。2024/5 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-22-D-VV01)
  • Detyens Shipyards Inc. (North Charleston, SC) : 給油艦 USNS Joshua Humphreys (T-AO-188) を対象とする 70 日間の定期オーバーホール・入渠整備を $15,141,033 で。オプション契約分まで含めた総額は $15,335,373。2022/6/30-2022/9/7 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-22-C-0002)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : Arleigh Burke 級駆逐艦の新造艦ならびに近代化改修で使用する主機管制システム (Machinery Control System) について、オプション契約分を $14,498,620 で。2024/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-4208)
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : CH-53K の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) に関連するシステム工学/プログラム管理支援業務について、オプション契約分を $12,300,000 で。2023/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0047/P00008)
  • Jas. W. Glover Ltd. (Honolulu, HI) : MCB (Marine Corps Base) Hawaii (Oahu, HI) で実施するヘリコプター駐機場建設工事を $8,257,700 で。前契約は N62478-21-D-4016。既存の駐機場を取り壊した上で新規建設。2023/2 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Hawaii, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62478-22-F-4084)
ARMY
  • Raytheon/Lockheed Martin Javelin Joint Venture (Tucson, AZ) : FGM-148 Javelin 対戦車ミサイルに関する修正契約を $237,892,096 で。2025/11/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-19-C-0076/P00064)
  • OST Inc. (McLean, VA) : シミュレーション、訓練、試験、計測ソリューション向けのインフラ構築について、修正契約を $90,000,000 で。応答性、統合、相互運用性を持たせる。2023/5/9 まで。Army Contracting Command, Orlando, FL (W900KK-17-D-0002/P00015)
  • American International Contractors Inc. (McLean, VA) : 弾薬関連支援施設建設工事を $37,010,368 で。2024/10/12 まで。ヨルダンの Azraq で実施。Army Corps of Engineers, Middle East District (W912ER-22-C-0015)
  • B.L. Harbert International LLC (Birmingham, AL) : Tyndall AFB で実施するゲート施設×2 ヶ所の建設工事を $36,777,000 で。2024/7/14 まで。Army Corps of Engineers, Mobile, AL (W91278-22-C-0018)
  • Southwind Construction Services LLC (Edmond, OK) : Sheppard AFB で実施する保育施設 (面積 29,000 平方フィート) の建設工事を $19,286,750 で。2024/4/5 まで。Army Corps of Engineers, Tulsa, OK (W912BV-22-C-0012)
  • AeroVironment Inc. (Simi Valley, CA) : Switchblade 自爆突入型 UAV について、修正契約を $17,898,403 で。ウクライナ向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/5/4 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-20-C-0024/P00016)
  • Coactint LLC (Mandeville, LA) : 臨時コミュニティ施設の建設工事を $13,298,115 で。プレハブ 138 棟で構成。2022/7/9 まで。Army Corps of Engineers, Memphis, TN (W912EQ-22-C-0017)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • American Water Military Services LLC (Camden, NJ) : 上下水道施設の運用について、増額修正契約を $30,997,440 (価格修正条項付き) で。陸軍向けで LA、MO、VA の各州で実施、2069/4/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-18-C-8324/P00038)
  • Avfuel Corp. (Ann Arbor, MI) : Mojave Airport で実施する燃料供給業務を $18,939,620 で。懇請 SPE607-22-R-0200 によるもので、2022/5/4 に締結した契約への追加分。(SPE607-22-D-0059)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • OSI Federal Technologies Inc. (Chantilly, VA) : USSOCOM と TSOC (Theater Special Operations Command) で使用する頑丈ラップトップ GETAC を $10,649,998 で。60 日間で納入。USSOCOM (US Special Operations Command), MacDill AFB, FL (H92404-22-F-0085)

今日のニュース (北米編)
  • 米国防総省は、Guam に設置する AAMDS (Aegis Ashore Missile Defense System) のレーダーに、Lockheed Martin Corp. の AN/SPY-7(V) を選定した。(Inside Defense 2022/5/6)
  • 2022/4/28 に Boeing Co. (Huntington Beach, CA) で、XLUUV (Extra Large Unmanned Undersea Vehicle)・Orca の命名式が行われた。スポンサーを務めたのは、海軍で無人システム担当次官補代理を務める Dorothy Engelhardt 氏。(Naval News 2022/5/7)
  • 2022/5/7 に Fincantieri Marinette Marine (Marinette, WI) で、Freedom 級沿海域戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) の 15 番艦、USS Beloit (LCS-29) の命名式が行われる。スピーチは、地元選出の Tammy Baldwin 上院議員らが、スポンサーは艦名にちなむ Beloit 出身の Marcia Anderson 退役米陸軍少将が務める。(DoD 2022/5/6)
  • Northrop Grumman Corp. は Kongsberg Gruppen ASA 傘下の KDA (Kongsberg Defence and Aerospace) に、F-35 で使用する複合材料製コンポーネントを 14 億クローネ (1 億 5,000 万ドル) で発注した。内容は、胴体部分で使用するパネルやハッチ。(Defense-Aerospace.com 2022/5/6)

今日のニュース (その他編)
  • Thales は仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) から、Rafale F4 用の TALIOS (TArgeting Long-range Identification Optronic System) ターゲティング ポッド×21 基を追加受注した。これで、航空宇宙軍と海軍向けに累計 67 基を受注したことになる。(Thales 2022/5/6)
  • フィンランド海軍の Hamina 級コルベット×4 隻のうち、近代化改修の殿となった Pori の作業が完了した。この後で試験を実施して、夏に再就役となる予定。(Naval News 2022/5/6)
  • ECA Group は、オランダとベルギーが共同で進めている新しい掃海艦の導入計画で使用する機材のうち、試験・評価で使用する分をオランダ海軍に納入した。(Naval News 2022/5/6)
  • スイスが MOWAG に、Piranha 6 の工兵型 (CEV : Combat Engineer Vehicle)×60 両を発注した。(Defense-Aerospace.com 2022/5/6)
  • Dassault Aviation は仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) に対して 2022/4/25 に、フランス海軍 (MN : Marine Nationale) 向け Atlantique 2 (ATL2) の近代化改修 7 号機を納入した。引き渡しは Lann-Bihoue AB で実施。最終的に、2024 年までに 18 機を改修する計画。(Defense-Aerospace.com 2022/5/6, Naval News 2022/5/8)

今日の米軍調達 (Contracts 2022/5/5)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 のロット 15-16 量産分で使用するミッション機材と予備品について、修正契約を $372,461,030 で。前契約は N00019-19-G-0008。米海空軍・海兵隊、海外パートナー、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。2024/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-F-0398/P00003)
  • Nova Nacap JV (Napa, CA) : RAAFB Tindal (Katherine, Australia) で実施する燃料保管施設建設工事を $80,407,700 で。燃料タンク×2 基、燃料トラック向けの給油スタンド、燃料卸下スタンド、ポンプ所、フィルター施設で構成。オプション契約 2 件を設定。2025/2 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-22-C-1314)
  • Lockheed Martin Corp. (Archbald, PA) : BDU-59B/B LGTR (Laser Guided Training Round) 訓練爆弾のオプション契約分・4,998 発とメタル コンテナ×1,666 個を $19,299,216 で。2024/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0022/P00017)
  • ACHI (Air Center Helicopters Inc., Burleson, TX) : 民間籍のヘリコプターを用いて実施する VERTREP (Vertical Replenishment) 請負業務を $12,166,426 で。基本契約 1 年間、オプション契約が 1 年間×3 件と 241 日間×1 件。2026/7/24 まで。すべて実現した場合の総額は $53,917,191。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-21-C-2297/P00006)
  • Webcor Construction LP (Alameda, CA) : China Lake Propulsion Laboratories Administrative Building (Naval Air Weapons Station China Lake, Ridgecrest, CA) の建設工事について、増額修正契約を $7,627,316 で。累計受注額は $24,665,434。2023/9/23 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Officer in Charge of Construction China Lake, China Lake, CA (N62473-21-F-5402)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Northrop Grumman Mission Systems (Rolling Meadows, IL) : AN/APR-39C(V)1 レーダー警報受信機 (RWR : Radar Warning Receiver) で使用するスペアパーツについて、追加発注に伴う修正契約を $122,916,781 で。陸軍向け、2027/3/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Aberdeen Proving Ground, MD (SPRBL1-22-D-0008/P00001)
  • 以下の各社は、ネットワーク インフラを対象とするサポート サービス業務を総額 $72,910,268 で。
    • Akira Technologies Inc., Washington DC (SP4701-22-D-0017
    • AllCom Global Services Inc., Lake Saint Louis, Missouri (SP4701-22-D-0018
    • AOC Connect LLC , Chantilly, Virginia (SP4701-22-D-0019
    • By Light Professional IT Services LLC , McLean, Virginia (SP4701-22-D-0020
    • CDO Technologies Inc. (Dayton, OH) : SP4701-22-D-0021
    • Chugach Information Technology Inc. (Anchorage, AK) : SP4701-22-D-0022
    • DirectViz Solutions LLC (Vienna, VA) : SP4701-22-D-0023
    • GuROO LLC (Alexandria, VA) : SP4701-22-D-0024
    • Moss Cape LLC (Anchorage, AK) : SP4701-22-D-0025
    • Netcom Technologies Inc. (Derwood, MD) : SP4701-22-D-0026
    • TekSynap Corp. (Reston, VA) : SP4701-22-D-0027
    • VAE Inc. (Springfield, VA) : SP4701-22-D-0028
    • Vision Technologies Inc. (Glen Burnie, MD) : SP4701-22-D-0029
    • Xpect Solutions Inc. (Fairfax, VA) : SP4701-22-D-0030
    懇請 SP4701-17-R-0031 による。2023/6/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Contracting Services Office, Philadelphia, PA
  • SCI Technology Inc. (Huntsville, AL) : Common Intelligence Display を $29,862,796 で。陸軍向け、2024/8/15 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-22-C-0030)
  • Avfuel Corp. (Ann Arbor, MI) : カリフォルニア州の Palm Springs Regional Airport で実施する燃料支援業務を $10,858,566 (価格修正条項付き) で。懇請 SPE607-22-R-0200 による。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2026/3/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE607-22-D-0052)

今日のニュース
  • Raytheon Technologies Corp. 傘下の Raytheon Intelligence & Space、それと Raytheon BBN Technologies Corp. のチームが DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) から、MAGIC (Medical Assistance, Guidance, Instruction and Correction) 計画の研究開発契約を受注した。人工知能 (AI : Artificial Intelligence) を活用する医療支援ツールの開発案件で、2,500 件の動画を基にした三次元データの生成と、適切な手順を把握するための 5,000 万点の静止画データを使い、戦闘治療に関わるデータを集積。それに基づいて処置手順の標準化を図る。18 ヶ月以内に最初の実証試験を実施する計画。この件には Valkyries Austere Medical Solutions も参画する。(Raytheon Technologies 2022/5/5)
  • Saab AB はデンマーク軍の装備・兵站部門 DALO (Defence Acquisition and Logistics Organisation) から、84mm 無反動砲 Carl-Gustaf M4 を受注した。2022 年中に納入の予定。デンマークは 15 番目の M4 カスタマーとなる。なお、旧モデルの Carl-Gustaf は Dysekanon という名称で 1970 年代から運用している。(Saab 2022/5/5)
  • オーストラリアは、RIM-162 ESSM (Evolved Sea Sparrow Missile) ブロック 2 の調達を発表した。まずインテグレーションと試験用の初期分を調達する計画。ANZAC 級フリゲートや Hobart 級駆逐艦に搭載する。(Naval News 2022/5/5)
  • フランス陸軍が、新型の 4x4 装甲車、VBMR-L (Vehicule Blinde Multi-Role - Light) こと Serval の第一陣・4 両を受領した。国防省が 2022/5/5 に明らかにしたもの。配備先は第 11 パラシュート旅団と第 27 山岳歩兵旅団など。現時点で 364 両を発注、2022 年には 70 両を受領する予定。最終的には 978 両を揃える。(DefenseNews 2022/5/5)
  • 台湾は MH-60R×12 機の調達を計画していたが、コスト上の問題からこれを中止して、より安価な代替案を模索する方向。2022/5/5 に国防部長が明らかにしたもの。(Sino Daily 2022/5/5)

今日の米軍調達 (Contracts 2022/5/4)
ARMY
  • 以下の各社は、土木工事に関わるエンジニアリング/設計業務を総額 $130,000,000 で。
    • Ilsi-Arcadis JV (New Orleans, LA) : W912EP-22-D-0002
    • CDM Federal Programs (Jacksonville, FL) : W912EP-22-D-0004
    • SAI-WGI KV LLC (Orlando, FL) : W912EP-22-D-0005
    • Kimley-Hanson-Bergmann JV (West Palm Beach, FL) : W912EP-22-D-0006
    • AECOM-B&V Civil Works JV (Roanoke, VA) : W912EP-22-D-0007
    • Stanley Consultants-Stantec JV (Minneapolis, MN) : W912EP-22-D-0008
    • Genterra-Freese and Nichols Small Business Mentor-Protege JV (Irvine, CA) : W912EP-22-D-0009
    2027/5/4 まで。Army Corps of Engineers, Jacksonville, FL
  • T&T Construction Enterprises LLC (Leitchfield, KY) : Grissom ARB で実施する飛行場照明電気回路の補修工事を $33,847,089 で。滑走路、誘導路、ランオフエリア、路肩が対象。2025/1/8 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-22-C-0022)
  • EnerSys Energy Products Inc. (Warrensburg, MO) : ストレージ バッテリに関する修正契約を $14,837,694 で。2027/2/28 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-22-D-0005/P00002)
NAVY
  • Gilbane SMCC ECC LLC (Concord, CA) : NSA (Naval Support Activity) / MCB (Marine Corps Base) Guam (Finegayan, Guam) で実施する施設建設工事を $75,196,267 で。前契約は N62742-19-D-1331。MAGTF (Marine Air-Ground Task Force) 向けの整備施設、管理施設などが対象。オプション契約 2 件を設定。2024/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-22-F-9927)
  • Black Construction-Tutor Perini JV (Harmon, Guam) : NSA (Naval Support Activity) / MCB (Marine Corps Base) Guam (Finegayan, Guam) で実施する、第 4 海兵連隊向けの施設建設工事を $73,020,113 で。前契約は N62742-19-D-1328。通信電子機器整備施設、車両整備施設、管理施設など。2024/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-22-F-9930)
  • Rivet Operations Co., LLC (San Diego, CA) : MARCORSYSCOM (Marine Corps Systems Command) 麾下、Deputy to the Commander Resource Management, Director, Financial Management and Portfolio 向けの財務監査業務を $68,523,029 で。オプション契約 4 件を含めた総額。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-22-C-0500)
  • Martin Defense Group (Honolulu, HI) : 低コストの沿岸向け USVME (Unmanned Surface Vessels for Mobility Enhancement) 開発を $54,435,390 で。EABO (Expeditionary Advanced Base Operations) における、海浜・遠隔地向けの戦務維持用。基本契約 60 ヶ月、2027/5/3 まで。さらに 48 ヶ月間のオプション契約を設定。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-22-C-1033)
  • Black Construction-Tutor Perini JV (Harmon, Guam) : Andersen AFB (Yigo, Guam) で実施する、MAG (Marine Aircraft Group)、MAG 分遣隊などで使用する施設の建設工事を、$48,919,252 で。前契約は N62742-19-D-1328。オプション契約分まで含めた総額は $51,333,281。2024/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-22-F-9926)
  • Reliable Builders Inc. (Tamuning, Guam) : Andersen AFB (Yigo, Guam) で実施する弾薬庫や道路の建設工事を $43,444,038 で。2025/7 まで。さらにオプション契約 2 件を設定。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62742-22-C-1325)
  • Insight Pacific LLC (Brea, CA) : Pearl Harbor Naval Shipyard and Intermediate Maintenance Facility (Oahu, HI) の乾ドック #1〜#4 を対象とする安全性改良工事を $8,858,111 で。前契約は N62478-22-D-4004。2024/2 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Hawaii, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62478-22-F-4150)
AIR FORCE
  • SNC (Sierra Nevada Corp., Sparks, NV) : MC-130J 向け AbMN (Airborne Mission Networking) の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分について、修正契約を $33,960,718 で。予備品、暫定支援業務、WST (Weapon System Trainer) に関する支援業務を含む。2023/1/19 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8509-20-F-0014/P00003)
  • Boeing Co. (Oklahoma City, OK) : E-3 後継機に関するスタディと分析 (E-3 Replacement Studies and Analysis) を $16,315,421 で。2022/7/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8730-22-C-0027 PZ0002)
  • Rincon Research Corp. (Tucson, AZ) : UAV 関連の研究開発を $11,244,141 で。UAV 搭載用の RF (Radio Frequency) センシング機能、航空機の測位、SWaP (Size, Weight, and Power) を抑えた低コスト RF ソリューションの有効性に関する試験・実証、ISR (Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) システムを対象とする追跡アルゴリズムのインテグレーションなど。2027/8/31 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-22-C-1022)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Gil Sewing Corp. (Chicago, IL) : 男性用ドレス コートのオプション 1 契約分を $15,160,500 で。陸軍向け、2023/5/6 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-21-D-1467/P00008)
  • Fechheimer Brothers Co. (Cincinnati, OH) : 男性用ドレス トラウザーズのオプション 1 契約分を $9,052,500 で。陸軍向け、2023/5/4 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-21-D-1468/P00006)

今日のニュース (北米編)
  • Lockheed Martin Corp. が米空軍の 3DELRR (Three Dimensional Expeditionary Long Range Radar) 計画向けに開発した新型のソフトウェア制御レーダー、AN/TPY-4 の初号機が完成した。(Lockheed Martin 2022/5/4)
  • BAE Systems は、軍民双方の航空機で使用可能な小型軽量の新型 HUD (Head Up Display)、LiteWave を発表した。ラップトップ程度のサイズで、従来製品と比べて 70% の小型化を実現、導入にかかる時間は 80% 減り、シンプルな設計により整備性も良いとしている。(BAE Systems 2022/5/4)
  • DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) は、核動力サーマル ロケットの開発プログラム、DRACO (Demonstration Rocket for Agile Cislunar Operations) のフェーズ 2・フェーズ 3 について、提案募集を開始した。FY2026 に宇宙空間で実証試験を実施する計画。すでにリスク低減を企図したフェーズ 1 は実施済みで、トラック A でロケット エンジンの予備設計を、トラック B で実証試験用システムの概念設計を実施済み。(DARPA 2022/5/4)

今日のニュース (その他編)
  • Northrop Grumman Australia はオーストラリアの衛星通信システム調達案件 (Defence Satellite Communications System)・Joint Project 9102 について、応札のための企業チーム編成について発表した。Northrop Grumman Corp.、Inmarsat、L3Harris Technologies Inc.、AECOM、Blacktree Technologies、EM Solutions、Vocus という顔ぶれ。衛星は Inmarsat Global Express を使い、AECOM は地上局とオペレーション センター、L3Harris は Wombat 端末機を担当する。(Northrop Grumman 2022/5/4)
  • デンマーク海軍の Iver Huitfeldt 級フリゲート・HDMS Niels Juel (F-363) が、RIM-66 SM-2 ブロック IIIA 艦対空ミサイルを初めて搭載した。(Naval News 2022/5/4)
  • Nammo A/S はスウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) との間で、各種 12.7mm 弾を納入する枠組み契約を締結した。Nammo Sweden が主契約社、Nammo Palencia (西) と Nammo Raufoss (諾) で製造する、7 年契約で納入はすでに始まっており、2029 年に完了の予定。(Nammo 2022/5/3)
  • フィリピン空軍 (PAF : Philippine Air Force) の次期練習機調達案件で、Aero Vodochody Aerospace A.S. が提案した L-39NG が候補になっている。S-211 の代替用。(Aero Vodochody Aerospace 2022/5/2)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |