今週の軍事関連ニュース (2022/06/16)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米海軍の衛星担当部門 Naval Satellite Operations Center の要員が 2022/6/6 付で米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) に移管されて、10th SOS (10th Space Operations Squadron) に改組された。これにより、UFO (Ultra High Frequency Follow-On) や MUOS (Mobile User Objective System) といった海軍所管の衛星 13 基も宇宙軍の所管に変わる。(Air Force Times 2022/6/14)
  • 米国防総省が、対ウクライナ支援の 10 億ドル上積みを発表した。このうち 3 億 5,000 万ドルが Presidential Drawdown of Security Assistance からの支出で、内訳は、155mm 榴弾砲×18 門、155mm 砲弾×36,000 発、155mm 榴弾砲の牽引車×18 両、M142 HIMARS (High Mobility Artillery Rocket System)、回収機材用のトラック×4 両、スペアパーツ類。6 億 5,000 万ドルが USAI (Ukraine Security Assistance Initiative) からの支出で、内訳は HCDS (Harpoon Coastal Defense System)×2、秘話通信機×数千台、暗視装置×数千台、熱線映像装置、その他の光学機器、訓練・整備・維持管理・輸送・管理経費。(DoD 2022/6/15)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日の米軍調達 (Contracts 2022/6/14)
NAVY
  • Pratt & Whitney Military Engines (East Hartford, CT) : F135 エンジンの製造・納入について、修正契約を $4,385,492,639 で。F-35B ブロック 4 仕様機で使用する試験用エンジンの開発、予備エンジン、パワー モジュール、その他のハードウェアを含む。2024/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0011/P00005)
  • CAE USA Inc. (Arlington, TX) : CF-18 用の ADCTS (Advanced Distributed Combat Training System) について、フェーズ 3 分の設計、開発、インテグレーション、試験を $47,114,018 で。延命改修計画 Hornet Extension Project の関連。2027/4 まで。カナダ向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-22-C-0014)
  • General Dynamics Mission Systems (Pittsfield, MA) : UGM-133 Trident II (D5) 向けの射撃指揮システムと SSGN 用の攻撃武器管制システム (Attack Weapon Control System) を対象とする支援業務について、オプション契約分を $28,659,148 で。FY2022-2025 分。2025/4/30 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-22-C-1005/P00002)
  • General Dynamics Mission Systems (Fairfax, VA) : AN/BYG-1 潜水艦向け指揮管制システムを対象とするエンジニアリング サービス業務について、オプション契約分を $15,904,492 で。設計、インテグレーション、試験を担当。2023/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C6407)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton を対象とする ECP (Engineering Change Proposals) 適用について、修正契約を $15,063,680 で。オーストラリア向け $7,033,105 を含む。2025/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-19-C-0008/P00026)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : RIM-161D SM-3 ブロック IIA の AUR (All-Up Round) 製作を $866,628,225 で。日本向け FMS (Foreign Military Sales) $195,756,091 を含む。2026/12/31 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0851-22-C-0001)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システム関連業務について、延長修正契約を $55,833,251 で。日本向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2024/3/31 まで。累計受注額は $310,133,788 から $363,967,039 に。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0851-21-C-0001/P00022)
AIR FORCE
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : AGM-158 JASSM (Joint Air-to-Surface Standoff Missile) を対象とするライフサイクル支援業務を $450,000,000 で。システム アップグレード、インテグレーション、維持管理、管理・兵站支援業務で構成。2027/6/10 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8682-22-D-B001)
  • Dzyne Technologies Inc. (Fairfax, VA) : SPPAIDS (Small Payload Precision Air-Launched Inexpensive Delivery System) の研究開発・試験・熟成を $89,365,202 で。2027/6/15 まで。SBIR (Small Business Innovative Research) 案件。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-22-C-1175)
  • The Canyon Consulting LLC (Los Angeles, CA) : 宇宙ベースの PNT (Positioning, Navigation and Timing) 実現を企図する、Assured Space Based Positioning, Navigation and Timing 計画の下で実施する研究・実験を $19,499,397 で。Kirtland AFB で実施、2027/10/4 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Kirtland AFB, NM (FA9453-22-C-0011)
ARMY
  • Fontaine Commercial Trailer Inc. (Springville, AL) : 25t セミトレーラー M172A2 と関連業務やパッケージを $37,974,405 (価格修正条項付き) で。2026/6/14 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-22-D-0038)
  • Great Lakes Dredge & Dock Co., LLC (Oak Brook, IL) : サウスカロライナ州 Charleston で実施する浚渫工事を $15,398,750 で。2023/2/17 まで。Army Corps of Engineers, Charleston, SC (W912HP-22-C-0003)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Plymouth, MN) : M1156 PGK (Precision Guidance Kit) に関する修正契約を $11,839,342 で。2026/7/20 まで。海兵隊向け。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-13-C-0074/P00082)
  • BAE OSI Systems (Kingsport, TN) : サイバー セキュリティ関連システムの設計、製作、設置について、修正契約を $11,134,074 で。2024/1/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (DAAA09-98-E-0006/P00779)
  • 以下の各社は、アーキテクト/エンジニアリング業務を総額 $9,999,999 で。
    • Construction Cost Management Inc. (Fort Worth, TX) : W91278-22-D-0022
    • Crawford Consulting Services Inc. (East Pittsburgh, PA) : W91278-22-D-0023
    • PCS & MOCA JV LLC (Decatur, GA) : W91278-22-D-0024
    2027/6/13 まで。Army Corps of Engineers, Mobile, AL
  • CACI Technologies (Chantilly, VA) : マルチ インテリジェンス オペレーションの支援業務について、修正契約を $8,777,959 で。2022/12/14 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W911W4-21-C-0001/P00005)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Pentaq Manufacturing Corp. (Sabana Grande, Puerto Rico) : 各種トラウザーズのオプション 2 契約分を $21,366,113 で。陸軍・空軍向け、2023/6/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-20-D-1258/P00020)
  • American Water Operations and Maintenance LLC (Camden, NJ) : JB (Joint Base) San Antonio で実施する上下水道施設の運用について、修正契約を $10,197,200 (価格修正条項付き) で。空軍向け、2070/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-19-C-8325/P00029)
  • Fort Defiance LLC (Loudon, TN) : 懇請 SPE2DH-21-R-0002 に基づき 2022/2/10 に契約した、医療関連機材・アクセサリーの調達対象に追加。$48,000,000 で。(SPE2DH-22-D-0016)
  • World Fuel Services Inc. (Miami, FL) : 懇請 SPE607-22-R-0200 に基づき 2022/5/4 に契約した、カリフォルニア州の Sacramento Mather で実施する燃料支援業務の対象に追加。$21,473,889 で。(SPE607-22-D-0090)
  • Avfuel Corp. (Ann Arbor, MI) : 懇請 SPE607-22-R-0200 に基づき 2022/5/4 に契約した、カリフォルニア州の Redding Municipal Airport で実施する燃料支援業務の契約対象に追加。$7,699,207 で。(SPE607-22-D-0086)

今日のニュース (北米編)
  • Northrop Grumman と Mynaric のチームが、秘匿レーザー通信の陸上実証試験を成功裏に実施した。(Northrop Grumman 2022/6/14)
  • BAE Systems Inc. は Lockheed Martin Corp. から、AGM-158C LRASM (Long Range Anti-Ship Missile) で使用する誘導制御システムを 3,800 万ドルで追加受注した。(BAE Systems 2022/6/14)
  • Lockheed Martin Corp. が米国防総省から、MW 級のキャパを備える電力保管施設の契約を受注した。GridStar Flow と称し、Fort Carson に設置する。イオンの酸化還元反応を溶液のポンプ循環によって進行させる、レドックス フロー二次電池を使用する。官側の担当は陸軍 ERDC (Army Engineer Research and Development Center) 麾下の CERL。(Lockheed Martin 2022/6/14)
  • AeroVironment Inc. は 2022/5/3 に米海兵隊から、RQ-20 Puma 3 AE SUAS (Small Unmanned Aircraft System) を $6,166,952 で受注した。2022/7 に完納の予定。(AeroVironment 2022/6/14)
  • Raytheon Missiles & Defense が、NASAMS (National Advanced Surface-to-Air Missile System) 向けの新型レーダーとして、GhostEye ファミリーに属する GhostEye MR の提案を開始した。(Raytheon Missiles & Defense 2022/6/2)

今日のニュース (その他編)
  • フランス軍が HIL (Helicoptere Interarmees Leger) 計画の下で導入する H160M Guepard ヘリコプター×169 機に、Safran Electronics & Defense 製の SkyNaute 航法システムを搭載することになった。Safran が特許を持つ HRG (Hemispherical Resonator Gyroscope) Crystal ジャイロスコープを使用する慣性航法システム (INS : Inertial Navigation System) が中核で、GNSS (Global Navigation Satellite System) が使えない状況下でも高い精度を得られるとしている。(Safran Electronics & Defense 2022/6/14)
  • Naval Group は Lorient の同社造船所で 2022/6/14 に、オランダ向け新形掃海艦の 1 番艦、HNLMS Vlissingenntended の起工式を実施した。(Naval News 2022/6/14)
  • Arquus (ex-RTD : Renault Trucks Defense)、Thales、NTGS の三社が 2022/6/14 に Eurosatory 2022 の席上で、4x4 装輪装甲車 Sherpa Light をベースとする自走 120mm 迫撃砲、Sherpa A2M (Advanced Mobile Mortar) を発表した。車体は Arquus でベースモデルの機動性を受け継ぎ、機動展開可能な迫撃砲は NTGS、ライフル付き迫撃砲は Thales が手掛ける図式。滑腔砲よりも命中精度が高く、同じ結果を出すために必要な弾の数を少なくできるほか、レーザー誘導砲弾にも対応するとの触れ込み。(Thales 2022/6/14)
  • リトアニアが、155mm/52 装輪自走榴弾砲 CAESAR (Camion Equipe de Systeme d'Artillerie) Mk.II×18 両の調達を計画しているとのこと。(Defense-Aerospace.com 2022/6/14)
  • Rheinmetall Defence AG が、Leopard 2 の後継を企図した新型戦車、KF51 Panther を発表した。主兵装の戦車砲は 130mm 径の滑腔砲 FGS (Future Gun System) で、12.7mm 同軸機銃を併用する。オプションとして、7.62mm 機関銃装備の RWS (Remote Weapon Station) や UVision 製の自爆突入型 UAV・Hero 120も追加可能。(Defense-Aerospace.com 2022/6/14, Jane's 2022/6/14)
  • Rodrigo R. Duterte 比大統領が、同国空軍向けにマルチロール戦闘機×12 機を調達する件を承認した。(Defense-Aerospace.com 2022/6/14)
  • イスラエル陸軍で、新形の 8x8 装輪式装甲兵員輸送車 (APC : Armoured Personnel Carrier)・Eitan が就役した。また、IAI ( Israel Aerospace Industries Ltd.) から、特殊作戦部隊向けの車両・Negeva (社内名称 Z-MAG ならびに ZD)・数百両を調達することになった。金額は 1 億シェケル (2,800 万ドル)。1.5-2.5t 級。(Defense-Aerospace.com 2022/6/14, DefenseNews 2022/6/14)
  • 北欧諸国などが共同で進めている装輪 AFV 共同調達計画・CAVS (Common Armoured Vehicle System) に、ドイツも相乗りすることになった。(Defense-Aerospace.com 2022/6/14)

今日の米軍調達 (Contracts 2022/6/13)
ARMY
  • Engineering Research and Consulting (Huntsville, AL) : Army Redstone Test Center (Redstone Arsenal, AL) 向けの調達支援サービス業務を $90,814,115 で。2023/4/19 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-22-F-0282)
  • REEL COH Inc. (Boisbriand, Quebec, Canada) : Libby Dam (Libby, MT) で実施するガントリー クレーン交換工事について、修正契約を $11,000,000 で。2023/11/6 まで。Army Corps of Engineers, Seattle, WA (W912DW-21-C-0016/P00001)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • SecuriGence LLC (Leesburg, VA) : マルチ ネットワーク向けのセキュリティ サービス業務について、修正契約を $76,494,912 で。累計受注額は $69,423,131 から $145,918,043 に。2023/6 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-21-F-0006/P00009)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の先行調達に関する修正契約を $67,400,000 で。低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 17 の 8 機分で、資材、パーツ、コンポーネントの追加に伴うもの。FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け、2026/5 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0009/P00012)
  • T3W Business Solutions Inc. (San Diego, CA) : MCIPAC 向けの技術・管理支援業務について、オプション 2 契約分を $7,997,155 で。Defense Policy Review Initiative の関連で、2023/6 まで。オプション契約分まで含めた総額は $37,580,734、2025/6 まで。MCIPAC (Marine Corps Installations Pacific), Regional Contracting Office, Okinawa, Japan (M67400-20-F-0187/P00004)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Labrepco LLC (Horsham, PA) : 懇請 SPE2DH-21-R0002 に基づき、2022/2/10 に締結した、医療関連機材・アクセサリー類の契約対象に追加。$24,000,000 で。(SPE2DH-22-D-0014)
  • Avfuel Corp. (Ann Arbor, MI) : 懇請 SPE607-22-R-0200 に基づき、2022/5/4 に締結した、アイダホ州の Pocatello Regional Airport で実施する燃料支援業務の契約対象に追加。$21,917,245 で。(SPE607-22-D-0082)

今日のニュース
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Ingalls Shipbuilding Division と Mission Technologies Division が、LDUUV (Large Displacement Unmanned Undersea Vehicle)・Proteus の発進・回収に関する実証試験を実施した。(HII 2022/6/13)
  • NH Industries が NAHEMA (NATO Helicopter Management Agency) との間で、NH90 を対象とする整備・兵站支援業務 (NOS : NH90 Operational Support) の契約を締結した。フランス向けとドイツ向けの機体が対象で、いわゆる PBL (Performance-Based Logistics) 案件、TTH (Troop Transport Helicopter) と NFH (NATO Frigate Helicopter) の双方を扱う。NAHEMA は仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) ならびに BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) の代理として契約を担当。(NH Industries 2022/6/13)
  • ECA Group がベルギーの Ostend に、対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) システムを手掛ける新工場を開設した。(Defense-Aerospace.com 2022/6/13)
  • 韓国海軍は、KDX-III 駆逐艦の 1 番艦を 正祖大王 Jeongjo the Great と命名する、と発表した。(Naval News 2022/6/12)
  • JSC Admiralty Shipyards で、露海軍向け Lada 型潜水艦 (Project 677)×2 隻を起工した。このほか、Project 03182R 海洋観測艦、Alexandrit 級 (Project 12700) 掃海艇、Razumny 級 (Project 20385) コルベットも同じ週に起工した。(Defense-Aerospace.com 2022/6/13, Naval News 2022/6/14)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |