今週の軍事関連ニュース (2022/07/28)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • ドイツがウクライナに提供する Gepard 自走対空機関砲×15 両のうち、第一陣の 3 両が現地入りした。ウクライナの Oleksiy Reznikov 国防相が 2022/7/25 に明らかにしたもの。(Defense-Aerospace.com 2022/7/26)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

日本向け FMS (DSCA 2022/7/25)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、日本向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。AIM-120C-7/C-8 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を輸出するもので、総額は 2 億 9,300 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AIM-120C-7/C-8×150
  • AIM-120 AMRAAM 用誘導セクション×3
  • コンテナ、制御セクション、支援業務と支援機材、ソフトウェアの納入と支援業務、スペアパーツ、補修用パーツ、消耗品、アクセサリー類、文書類、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは Raytheon Missile Systems (Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

シンガポール向け FMS (DSCA 2022/7/25)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、シンガポール向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。各種弾薬と関連業務を輸出するもので、総額は 6 億 3,000 万ドル。内訳は以下の通り。
  • MXU-651/B AFG (Air Foil Group)×90 (GBU-10/B 向け)
  • MAU-169/B または MAU-209/B CCG (Computer Control Group)×90 (GBU-10/B 向け)
  • MXU-650/B AFG×140 (GBU-12/B 向け)
  • MAU-169/B または MAU-209/B CCG (Computer Control Group)×90 (GBU-12/B 向け)
  • KMU-556/B JDAM (Joint Direct Attack Munition) テールキット×20 (GBU-31/B 向け)
  • KMU-572/B LJDAM (Laser Joint Direct Attack Munition) テールキット×22 (GBU-54/B 向け)
  • FMU-152/B 信管×200
  • Mk.84 爆弾×50
  • Mk.82 爆弾×50
  • Mk.82 爆弾のイナート弾×625
  • GBU-54/B LJDAM 用誘導セット (PLGS : Precision Laser Guidance Set)・DSU-38/B ならびに DSU-40/B
  • KGV-135A 暗号化装置、インパルス カートリッジ、チャフ、フレア、訓練弾、演習弾、ソフトウェアの納入と支援業務、文書類、インテグレーション支援、試験機材、支援業務、支援機材、テレメトリー キット、演習参加と支援業務、輸送、フェリー支援、空中給油支援、訓練、訓練機材、衣料品、施設・建設支援、工学/技術/兵站支援業務
F-15 訓練分遣隊向け (Peace Carvin V)、オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2022/7/26)
ARMY
  • Bear Brothers Inc. (Montgomery, AL) : アラバマ州 Montgomery で実施する、フライト シミュレータ施設と補給施設の建設を $36,758,150 で。2024/6/6 まで。US Property and Fiscal Office, AL (W50S6N-22-C-0001)
  • SourceAmerica (Vienna, VA) : 寒冷地用水筒を $9,099,930 で。2023/11/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-22-C-0036)
NAVY
  • Reyes Construction Inc. (Pomona, CA) : Naval Base Ventura County (Ventura County, CA) で実施するミサイル保管施設の建設工事を $24,926,000 で。前契約は N62743-18-D-5862。2024/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-22-F-4796)
  • Pratt & Whitney Military Engines (East Hartford, CT) : F-35 用の F135 エンジンを対象とする、維持管理コスト低減構想に関わる計画立案、適用、管理、報告業務について、修正契約を $14,895,376 で。2024/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-C-0068/P00006)
  • Hornbeck Offshore Operators LLC (Covington, LA) : 潜水艦隊の運用・救難所要に対応するための、米国船 HOS Rosebud のチャーターを $8,766,200 で。基本契約 182 日間、さらに 182 日間と 120 日間のオプション契約を設定、すべて実現した場合の総額は $19,336,200。大西洋方面で運用。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-22-C-3102)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Gulf Coast Electric Cooperative Inc. (Wewahitchka, FL) : Tyndall AFB で実施する電力・水道業務について、修正契約を $23,993,048 (価格修正条項付き) で。空軍向け、2061/5/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SP0600-10-C-8253/P00137)
AIR FORCE
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : MQ-9A と MGCS (Mission Ground Control Station) を対象とする維持支援業務を $16,264,357 で。発進/回収担当要員、FSR (Field Service Representatives) 派遣、輸送、デポ補修など。スペイン空軍 (EdAE : Ejercito del Aire Espanol) 向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2025/3/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8689-22-C-2019)
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Boeing Co. (Huntington Beach, CA) : Hunter Phase 2 計画のオプション 3 契約分を $8,515,578 で。累計受注額は $36,834,760。2023/3 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-21-C-0149)

今日のニュース (北米編)
  • 米海軍機で使用している CAD (Cartridge Actuated Device) の一部ロットに不良があることが判明、2022/7/24 に交換を開始した。影響を受ける機体は F/A-18B/C/D/E/F、E/A-18G、T-45、F-5。(NAVAIR 2022/7/26)
  • Leonardo DRS Inc. が、RADA Electronic Industries Ltd. との合併を正式発表した。2022 年の第四四半期に完了の予定。(Leonardo DRS 2022/6/21)

今日のニュース (その他編)
  • BAE Systems plc はブラジル海軍 (Marinha do Brasil) から、旗艦 NAM Atlantico が装備する ARTISAN (Advanced Radar Target Indication Situational Awareness and Navigation) レーダーと DNA2 指揮管制装置を対象とする維持管理業務契約を受注した。期間は 5 年間。(BAE Systems 2022/7/26)
  • フランスの Eutelsat とイギリスの OneWeb が 2022/7/26 に、対等合併に関する MoU に調印したと発表した。Eutelsat は 36 基の衛星を GEO (Geostationary Earth Orbit) に配置、一方の OneWeb は 648 基の衛星を LEO (Low Earth Orbit) に上げる計画で、うち 428 基を打ち上げ済み。(SpaceWar 2022/7/26)
  • Airbus はスペインで、A400M に装備する脱着式消防キットの試験を実施した。今回の試験の主目的は放水量と放水時間の検証。試験にはスペイン空軍 (EdAE : Ejercito del Aire Espanol) の第 43 航空群が協力した。(Airbus 2022/7/26)
  • ポーランドが KAI との間で、FA-50×48 機を発注契約を締結した。総額 3 兆 8,000 億ズロチ (28 億 9,000 万ドル) の案件。さらに、Otokar と Brzoza が手掛ける戦車駆逐車も調達する。2023 年にプロトタイプを受領して試験を実施、まず Suwalki の第 14 対戦車連隊に配備する計画。(Defense-Aerospace.com 2022/7/26, Jane's 2022/7/27)
  • Navantia がサウジアラビア海軍に、Avante 2200 型コルベットの 2 番艦 Al Diriyah を納入した。引渡式典は La Carraca (San Fernandom, Cadiz) の西海軍基地で挙行。同級は 5 隻の建造が決まっている。(Navantia 2022/7/26)

今日の米軍調達 (Contracts 2022/7/25)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Pacific の AO (Area of Operations)、Guam とその周辺で実施する建設工事について、増額修正契約を総額 $98,500,000 で。
    • Black Construction - Tutor Perini JV (Harmon, Guam) : N62742-19-D-1328
    • Caddell-Nan JV (Montgomery, AL) : N62742-19-D-1329
    • Core Tech-HDCC-Kajima LLC (Tamuning, Guam) : N62742-19-D-1330
    • Gilbane SMCC ECC LLC (Concord, CA) : N62742-19-D-1331
    • Hensel Phelps Construction Co. (Honolulu, HI) : N62742-19-D-1332
    累計受注額は $1,088,500,000。Guam (80%)、Commonwealth of the Northern Mariana Islands (10%)、HI (5%) で実施。2024/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Pacific, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI
  • DZSP 21 LLC (Marlton, NJ) : Joint Region Marianas で実施するベース オペレーション業務について、オプション 2 契約分を $95,961,836 で。累計受注額は $628,474,704。2022/8-2023/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Marianas, Marianas, Guam (N62742-20-C-1199)
  • Progeny Systems Corp. (Manassas, VA) : 潜水艦向けのソフトウェア開発と、ハードウェア/ソフトウェアのインテグレーションを対象とするエンジニアリング/テクニカル サービス業務について、オプション契約分を $19,110,275 で。2023/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-6265)
  • Collins Aerospace, Rockwell Collins Inc. (Cedar Rapids, IA) : 航空機搭載用 VLF (Very Low Frequency) 受信機を対象とする、アップデートされた保全要件実現実現に関する修正契約を $16,282,947 で。2024/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-22-C-0045/P00001)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : JCREW (Joint Counter Radio-Controlled Improvised Explosive Device Electronic Warfare) インクリメント 1 ブロック 1 (I1B1) を対象とする予備品とエンジニアリング サービス業務について、オプション契約分を $12,565,396 で。2024/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-6327)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Owego, NY) : MH-60S ブロック 1 から同ブロック 3 へのレトロフィット改修を $11,629,904 で。前契約は N00019-19-G-0029。改修キットの設計、マニュアルの用意、検証作業で構成。2024/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-22-F-2376)
  • Lockheed Martin Corp. (Archbald, PA) : BDU-59C/B ELGTR (Enhanced Laser Guided Training Round) を対象とするテクノロジー リフレッシュを $9,239,385 で。前契約は N00019-19-G-0029。供給源途絶・資材不足への対処、不具合対処、サイバー セキュリティなどで構成。また、F-35 への Twin Lug Laser Guided Training Round のインテグレーションも実施。2024/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-22-F-2549)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Rolling Meadows, IL) : DoN LAIRCM (Department of the Navy Large Aircraft Infrared Countermeasures) のアップグー度試験、製造、補修について、初度費の追加に伴う修正契約を $8,516,341 で。前契約は N00019-15-G-0026。ソフトウェア修正 2 件も適用。2023/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-0453/P00012)
AIR FORCE
  • Amentum Services Inc. (Germantown, MD) : 衛星打ち上げに関わるサポート サービス業務を $58,930,504 で。管理、運用、整備など。作業場所は以下の通り。
    • Vandenberg SFB, CA
    • Patrick SFB, FL
    • Cape Canaveral AFS, FL
    2030/2/28 まで。30th Contracting Squadron, Vandenberg SFB, CA (FA4610-22-C-0003)
ARMY
  • Emerson Construction Co. (Temple, TX) : Fort Hood の Building 25030、Building 25031、Building 25032 を対象とする再生補修工事を $8,613,100 で。2024/2/15 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX (W9126G-22-C-0025)

今日のニュース
  • Northrop Grumman Corp. は NAWS (Naval Air Weapons Station) China Lake で、航空機搭載用ミサイルで使用する脅威捕捉・識別機能に関する試験 (Advanced Missile Flight Test) を実施した。(Northrop Grumman 2022/7/25)
  • Textron Aviation Defense LLC は、Beechcraft AT-6E Wolverine が米空軍の軍用機型式証明 (MTC : Military Type Certification) を取得した、と発表した。(Textron 2022/7/25)
  • Hensoldt AG が IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 傘下の Elta Systems Ltd. から、モード 5 対応 IFF (Identification Friend-or-Foe) 機材を 1,000 万ユーロで受注した。ブツは MSSR 2000 ID と MSR1000I 二次レーダー。これを民間向けの航空管制用レーダーや軍用の対空監視レーダーに組み合わせて、カスタマー国に納入する。(Hensoldt 2022/7/25)
  • ポーランドの Mariusz Blaszczak 国防相が、同国陸軍向け M1A2 SEPv2 戦車の第一陣がすでに到着していることを Twitter で明らかにした。また、K2 戦車×1,000 両・K9 自走榴弾砲×672 両・Borsuk 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle)×1,400 両・FA-50×48 機の調達計画も明らかにされた。(Defense-Aerospace.com 2022/7/25, Visegrad24 2022/7/25)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |