今週の軍事関連ニュース (2022/08/01)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • フィリピンは、ロシアから Mi-17×16 機を 127 億ペソ (2 億 2,700 万ドル) で調達する計画の中止を決めた。アメリカから制裁を受ける可能性を考慮したため。(Military.com 2022/7/27)
  • ドイツ空軍 TaktLwG 71 (Taktisches Luftwaffengeschwader 71) "Richthofen" (Wittmund AB) 所属の EF2000×3 機と TaktLwG 31 "Boelke" (Norvenich AB) 所属の EF2000×1 機がバルト海方面に展開、6 ヶ月間の予定で BAP (Baltic Air Policing) の任務に就く。(Defense-Aerospace.com 2022/7/28)

今日のニュースいろいろ
  • 2022/7/26 からイスラエル南部で実施している演習 "Lightning Shield" に、イスラエル空軍の F-35I Adir に加えて、イタリア空軍 (AMI : Aeronautica Militare Italiana) の F-35A×4 機が参加中。(DID 2022/7/27)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

ドイツ向け FMS (DSCA 2022/7/28)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、ドイツ向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。F-35A と搭載兵装を輸出するもので、総額は 84 億ドル。内訳は以下の通り。
  • F-35A×35
  • F135-PW-100 エンジン×37 (うち 2 基は予備)
  • AIM-120C-8 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile)×105
  • AIM-120C-8 AMRAAM 用誘導セクション×4
  • AIM-120 CATM (Captive Air Training Missile)
  • AGM-158B/B-2 JASSM-ER (Joint Air-to-Surface Standoff Missiles-Extended Range)×75
  • AGM-158 JASSM イナート弾×2 (w/TIK : Test Instrumentation Kit)
  • AGM-158 JASSM STV (Separation Test Vehicle)×2
  • GBU-53/B SDB (Small Diameter Bomb) インクリメント II×344
  • GBU-53/B SDB インクリメント II GTV (Guided Test Vehicle)×3
  • GBU-53/B SDB インクリメント II CCRT (Captive Carry Reliability Trainer)×8
  • BLU-109/B 徹甲爆弾×162 (GBU-31/B 用)
  • BLU-109/B イナート弾×30
  • Mk.82 汎用爆弾×264 (GBU-54/B 用)
  • Mk.82 イナート弾×6
  • KMU-557/B JDAM (Joint Direct Attack Munition) テールキット×180 (GBU-31/B 用)
  • KMU-572/B JDAM テールキット×246 (GBU-54/B 用)
  • AIM-9X ブロック II+×75
  • AIM-9X ブロック II 誘導制御ユニット×15
  • AIM-9X ブロック II CATM (Captive Air Training Missile)×30
  • AIM-9X ブロック II CATM 用誘導ユニット×5
  • AIM-120 用の制御セクション、推進セクション、テレメトリー システム、弾頭、コンテナ
  • AIM-9 用光学ディテクター (Active Optical Target Detector)、コンテナ
  • FMU-139/B JPF (Joint Programmable Fuze)
  • DSU-38/B レーザー シーカー (GBU-54/B 用)
  • AN/PYQ-10 SKL (Simple Key Loader)
  • CMBRE (Common Munitions Built-in-Test Reprogramming Equipment)
  • ADU-891/E Adapter Group Computer Test Set
  • KGV-135A 秘話通信機材
  • CAD/PAD (Cartridge Actuated Device / Propellant Actuated Device)、インパルス カートリッジ、チャフ、フレア
  • FMS (Full Mission Simulator) とシステム トレーナー
  • 訓練用ミサイルとコンポーネント
  • 電子戦システムと再プログラム ラボ サポート
  • 兵站管理/支援システム
  • 脅威探知・追尾・目標指示システム
  • 秘話通信機材、精密航法機材、暗号化システム/機材
  • IFF (Identification Friend or Foe)
  • 兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support)、ソフトウェアの開発、納入、インテグレーション支援、輸送、フェリー、給油支援、兵装用コンテナ、機体と兵装を対象とする支援業務・支援機材、インテグレーション/試験支援と支援機材、エンジン用コンポーネント改良 (CIP : Component Improvement Program) 支援、スペアパーツ、補修用パーツ、消耗品、アクセサリー類、補修、小規模改修、整備、整備支援、訓練、訓練機材、文書類、保証、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは以下の通り。
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX)
  • Pratt & Whitney Military Engines (East Hartford, CT)
  • Boeing Co. (St. Charles, MO)
  • Raytheon Missiles and Defense (Tucson, AZ)
オフセットの設定を予定。

今日のニュース (北米編)
  • 米海軍 PEO USC (Program Executive Office, Unmanned and Small Combatants) は、UISS (Unmanned Influence Sweep System) が 2022/7/22 に初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) を達成した、と発表した。沿海域戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) に搭載する、対機雷戦 (MCM : Mine Countermeasures) ミッション パッケージを構成するコンポーネントのひとつ。(NAVSEA 2022/7/28)
  • 2022/7/30 にフロリダ州 Fort Lauderdale で、San Antonio 級ドック型揚陸輸送艦の 12 番艦、USS Fort Lauderdale (LPD-28) の就役式典が行われる。スピーチは Debbie Wasserman Schultz 下院議員や Carlos Del Toro 海軍長官らが、スポンサーは Meredith Berger 氏が務める。(US Navy 2022/7/29)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology) が DHA (Defense Health Agency) から、医療分野の研究開発を行う Omnibus IV Medical Research and Development の契約を受注した。基本契約 5 年間、オプション契約 5 年間、総額 100 億ドル規模の案件。(GDIT 2022/7/29)
  • 米海軍は、年内の領収を予定している USNS Apalachicola (EPF-13) を用いて、自律システムによる物資輸送 (Unmanned Logistics Prototype) のトライアルを実施した。(NAVSEA 2022/7/29)

今日のニュース (その他編)
  • インド海軍が、IAC (Indigenous Aircraft Carrier) 計画の下、CSL (Cochin Shipyard Ltd.) で建造していた空母 INS Vikrant を、2022/7/28 付で領収した。(Naval News 2022/7/29)

今日の米軍調達 (Contracts 2022/7/28)
AIR FORCE
  • 以下の各社は、Visible Accessible Understandable Linked Trusted 向けの SME (Subject Matter Expert) 派遣を総額 $762,000,000 で。
    • Deloitte Consulting LLP (Arlington, VA) : FA7014-22-D-0007
    • Leidos Inc. (Reston, VA) : FA7014-22-D-0008
    • Tyto Government Solutions Inc. (Herndon, VA) : FA7014-22-D-0009
    • International Information Associates (Oak Ridge, TN) : FA7014-22-D-0010
    • Novetta Inc. (McLean, VA) : FA7014-22-D-0011
    • Octo Consulting Group LLC (Reston, VA) : FA7014-22-D-0012
    • Credence Management Solutions (Vienna, VA) : FA7014-22-D-0013
    2028/7/31 まで。Air Force District of Washington, JB (Joint Base) Andrews, MD
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : AGM-158B JASSM-ER (Joint Air-to-Surface Standoff Missile - Extended Range) のロット 19 量産分 40 発を対象とする AGM-158B-2 仕様への改修と、追加のツール・機材類について、修正契約を $18,179,249 で。2025/1/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8682-21-C-0001/P00020)
  • Raytheon Co. (Dulles, VA) : 第 9 航空軍向けのエンタープライズ動画サービス業務を $10,839,613 で。計画名称 MVDS (Mission Video Distribution System)、センサー動画の管理を担当。Shaw AFB と Al Udeid AB で実施、2027/7/31 まで。累計受注額は $59,450,177。Headquarters Air Combat Command, Acquisition Management and Integration Center, JB (Joint Base) Langley-Eustis, VA (FA4890-22-C-0018)
NAVY
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat Corp., Groton, CT) : USS Hartford (SSN-768) を対象とする整備補修・近代化改修について、修正契約を $697,894,932 で。2026/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-4312)
  • Amentum Services Inc. (Germantown, MD) : スペクトラム管理の支援業務を $49,721,547 で。Navy and Marine Corps Spectrum Center ならびに Naval Information Warfare Developmental Center 向け。基本契約 5 年間、2027/8 まで。さらに 6 ヶ月間のオプション契約を設定、2028/2 まで.NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk, Contracting Department Philadelphia Office, Philadelphia, PA (N00189-22-D-Z032)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : ウォーターフォール開発からアジャイル開発への移行を図るためのプログラム管理業務について、修正契約を $35,630,377 で。Next Generation Mission Planning ソフトウェアの開発関連で、前契約は N00019-19-G-0008。2025/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-F-0849/P00001)
  • APT (American Petroleum Tankers LLC, Blue Bell, PA) : 国防総省ならびに DLA (Defense Logistics Agency) 向けの燃料海上輸送について、オプション契約分を $27,740,000 で。M/T Empire State を使用、2025/7/23 まで。累計受注額は $136,560,500。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-20-C-4105/P00008)
  • Sauer Inc. (Jacksonville, FL) : 弾薬施設の再生補修と新規建設について、修正契約をを $27,175,205 で。Navy Munitions Command 向けで、Naval Weapons Station Yorktown (Yorktown, VA) の Magazine 7〜10 が対象。2024/7 まで。累計受注額は $79,366,945。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-21-C-0028)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton の 16-18 号機 (B16, B17, B18) を対象とする、IFC-4 Multi-INT (Integrated Functional Capability 4.0 Multiple Intelligence) 仕様への改修に伴う修正契約を、$21,600,000 で。2023/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-C-1028/P00031)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (San Diego, CA) : MQ-4C Triton の 12 号機 (B12) を対象とする、IFC-4 Multi-INT (Integrated Functional Capability 4.0 Multiple Intelligence) 仕様への改修に伴う修正契約を、$11,001,069 で。2023/6 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-C-0002/P00061)
  • Rolls-Royce Marine North America Inc. (Walpole, MA) : MT30 ガスタービン×1 基と関連パーツを $19,799,198 で。2024/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Philadelphia Division, Philadelphia, PA (N64498-22-F-4205)
  • Baldi Bros. Inc. (Beaumont, CA) : Armitage Airfield (Naval Air Weapons Station China Lake, Ridgecrest, CA) の CALA (Combat Aircraft Loading Area) を対象とする補修工事を $19,552,132 で。前契約は N62473-19-D-2438。駐機場 #3 の補修や A 誘導路の延長など。2023/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-22-F-4708)
  • Hensel Phelps Construction Co. (Honolulu, HI) : JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam (Oahu, HI) で実施する建設工事について、修正契約を $19,443,365 で。前契約は N62478-20-D-4003。要求変更に伴う設計作業の追加と、電気・機械設備の先行調達を実施。2023/2 まで。累計受注額は $130,527,294。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Hawaii, JB (Joint Base) Pearl Harbor-Hickam, HI (N62478-21-F-4079/A00003)
  • Lockheed Martin Corp. (Syracuse, NY) : 潜水艦向けの近代化改修キット、機材、設置作業を $17,356,948 で。前契約は N00024-19-D-6200。2024/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-22-F-6210)
  • Alpha Marine Services LLC (Cut Off, LA) : 支援船 MV Gary Chouest のチャーターについて、オプション契約分を $12,656,010 で。曳航、潜水、サルベージ作業、潜水艦救難、訓練向け。基本契約 12 ヶ月、さらに 12 ヶ月間のオプション契約 2 件、すべて実現した場合の総額は $38,008,507。2024/7/29 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-21-C-4030/P00005)
  • Vectrus Systems Corp. (Colorado Springs, CO) : ルーマニアの NSF (Naval Support Facility) Deveselu で実施するベース オペレーション業務について、オプション 2 契約分を $8,049,491 で。2022/8-2023/7 まで。累計受注額は $27,682,315。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Europe, Africa Central (N62470-20-D-0004)
  • R.E. Staite Engineering Inc. (San Diego, CA) : Naval Base San Diego (San Diego, CA) の Pier 1〜3、7-8、10〜13 ならびに Chollas Creek で実施する浚渫工事について、減額修正契約を -$7,876,104 で。2020/2/27 契約。(N62473-20-F-4350)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • BP Products North America Inc. (Chicago, IL) : F76 艦艇用軽油を $93,676,587 (価格修正条項付き) で。懇請 SPE602-22-R-0702 による。2023/10/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE602-22-D-0490)
  • Chef Minute Meals (Piney Flats, TN) : トルティーヤを $18,144,000 で。陸軍、海軍、海兵隊向け、2027/7/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE3S1-22-D-Z252)
WHS (Washington Headquarters Services)
  • Analytic Services Inc. (Falls Church, VA) : Office of the Department of Defense Chief Information Officer 向けの支援業務を $72,000,000 で。サイバー セキュリティ、IT、情報エンタープライズ、C4I (Command, Control, Communications, and Computers and Information) インフラストラクチャ、IT 管理分析、データ分析が対象。累計受注額は $360,000,000。前契約は HQ0034-18-D-0016。2023/8/2 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-18-D-0016/P00010)
  • Booz Allen Hamilton Inc. (McLean, VA) : Office of the Department of Defense Chief Information Officer 向けの支援業務を $72,000,000 で。サイバー セキュリティ、IT、情報エンタープライズ、C4I (Command, Control, Communications, and Computers and Information) インフラストラクチャ、IT 管理分析、データ分析が対象。累計受注額は $360,000,000。前契約は HQ0034-18-D-0017。2023/8/2 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-18-D-0017/P00009)
  • CACI NSS LLC (McLean, VA) : Office of the Department of Defense Chief Information Officer 向けの支援業務を $72,000,000 で。サイバー セキュリティ、IT、情報エンタープライズ、C4I (Command, Control, Communications, and Computers and Information) インフラストラクチャ、IT 管理分析、データ分析が対象。累計受注額は $360,000,000。前契約は HQ0034-18-D-0018。2023/8/2 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-18-D-0018/P00010)
  • Leidos Inc. (Gaithersburg, MD) : Office of the Department of Defense Chief Information Officer 向けの支援業務を $72,000,000 で。サイバー セキュリティ、IT、情報エンタープライズ、C4I (Command, Control, Communications, and Computers and Information) インフラストラクチャ、IT 管理分析、データ分析が対象。累計受注額は $360,000,000。前契約は HQ0034-18-D-0019。2023/8/2 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-18-D-0019/P00009)
  • SAIC (Science Applications International Corp., Reston, VA) : Office of the Department of Defense Chief Information Officer 向けの支援業務を $72,000,000 で。サイバー セキュリティ、IT、情報エンタープライズ、C4I (Command, Control, Communications, and Computers and Information) インフラストラクチャ、IT 管理分析、データ分析が対象。累計受注額は $360,000,000。前契約は HQ0034-18-D-0020。2023/8/2 まで。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-18-D-0020/P00009)
  • The American National Red Cross (Washington DC) : Consolidated Appropriations Act for Fiscal 2022 の Section 8053 に基づく、軍人とその家族、退役軍人向けの支援業務を $25,000,000 で。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-22-1-0009)
  • USO (United Service Organizations, Arlington, VA) : Consolidated Appropriations Act for Fiscal 2022 の Section 8053 に基づく、軍人と家族、地元との関係維持に関わる支援業務を $24,000,000 で。WHS (Washington Headquarters Services), Arlington, VA (HQ0034-22-1-0010)
ARMY
  • Walsh Federal LLC (Chicago, IL) : Langley AFB (Hampton, VA) で実施する、整備用格納庫 (Consolidated Maintenance Operations Hangar) の建設工事を $55,423,000 で。2024/7/8 まで。Army Corps of Engineers, Norfolk, VA (W91236-22-C-2003)
  • 以下の各社は、ノースダコタ州兵向けの施設整備・補修・建設工事を総額 $20,000,000 で。
    • Gast Construction Co., Inc. (Fargo, ND) : W901UZ-22-D-0001
    • MDM Construction LLC (West Fargo, ND) : W901UZ-22-D-0002
    • SMITHCO Inc. (Fargo, ND) : W901UZ-22-D-0003
    • T.F. Powers Construction Co. (Fargo, ND) : W901UZ-22-D-0004
    2027/7/28 まで。Army Field Directorate Office, Bismarck, ND
  • American Ordnance LLC (Middletown, IA) : TNT 火薬の調達・保管に関する修正契約を $13,069,482 で。2026/12/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-20-C-0035/P00006)
  • Amentum Services Inc. (Germantown, MD) : Fort Rucker で実施する、ヘリコプター搭乗員向けの初頭操縦訓練に関する修正契約を $13,000,000 で。2027/1/9 まで。Army Field Directorate Office, Fort Eustis, VA (W9124G-17-C-0005/P00033)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : M1A2T 戦車に関する修正契約を $10,523,248 で。台湾向け FMS (Foreign Military Sales)、2025/9/30 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-22-C-0005/P00004)
  • H&L Contracting LLC (Bay Shore, NY) : Newburyport Harbor Federal Navigation Channel (Newburyport, MA) で実施する浚渫工事を $8,716,000 で。2023/3/15 まで。Army Corps of Engineers, Concord, MA (W912WJ-22-C-0012)

今日のニュース (北米編)
  • 米海軍海洋システム軍団 (NAVSEA : Naval Sea Systems Command) は、2022/7/27 に新形補給艦 T-AO(X) の 1 番艦 USNS John Lewis (T-AO-205) を領収した、と発表した。さらに USNS Harvey Milk (T-AO-206)、USNS Earl Warren (T-AO-207)、USNS Robert F. Kennedy (T-AO-208) を建造中、USNS Lucy Stone (T-AO-209) と USNS Sojourner Truth (T-AO-210) も契約済み。(NAVSEA 2022/7/28)
  • 米海軍は L3Harris Technologies Inc. に、潜水艦用光学マスト (非貫通式潜望鏡) Type 20 のオプション契約分を発注した。2024 年から納入開始の予定。(Naval News 2022/7/28)
  • 米海兵隊は、2022/7/19 に Camp Pendleton で発生したインシデントを受けて、ACV (Amphibious Combat Vehicle) の水上運用を再び中断した。事故調査とともに、能力、安全性、即応性を維持するための最善の手法・手順についても検討を図る。(USMC 2022/7/21)

今日のニュース (その他編)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) が、OPV (Offshore Patrol Vessel) など小型艦艇での利用を想定した多機能三次元レーダー、STAR-X を発表した。傘下の Elta Systems Ltd. が手掛ける AESA (Active Electronically Scanned Array) レーダー。(IAI 2022/7/28)
  • ブラジル空軍 (FAB : Forca Aerea Brasileira) 向け A330-200 MRTT (Multi-Role Tanker Transport) の初号機が、2022/7/26 に Galeao AB に到着した。(Defense-Aerospace.com 2022/7/28)
  • 現代重工 (HHI : Hyundai Heavy Industries) の蔚山 Ulsan 造船所で 2022/7/28 に、韓国海軍向け KDX-III 駆逐艦の一番手、正祖大王 Jeongjo the Great (DDG-995) が進水した。引き渡しは 2024/11 を予定している。(Naval News 2022/7/28)

今日の米軍調達 (Contracts 2022/7/27)
DTRA (Defense Threat Reduction Agency)
  • 以下の各社は、AEMSS (Assessments, Exercises, and Modeling and Simulation Support) を総額 $850,000,000 で。
    • Obsidian Solutions Group LLC (Fredericksburg, VA) : HDTRA1-22-D-0008
    • Veteran's First LLC (Fairfax, VA) : HDTRA1-22-D-0009
    • RMGS Inc. (Virginia Beach, VA) : HDTRA1-22-D-0010
    懇請 HDTRA1-20-R-0076 による。DTRA (Defense Threat Reduction Agency), Nuclear Enterprise Contracting Office, Fort Belvoir, VA
ARMY
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Rocket Center, WV) : M782 マルチオプション信管を $533,864,664 で。2027/7/26 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-22-D-0025)
  • Westinghouse Government Services LLC (Hopkins, SC) : Fort Greely にある SM-1A 原子力発電所の廃炉工事を $55,974,190 で。2028/7/27 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD (W912DR-22-C-0033)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Liverpool, NY) : AN/MPQ-64 Sentinel A4 レーダーや、その他のミサイル防衛関連プログラムに関わるエンジニアリング サービス業務を $23,192,558 で。2027/7/23 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-22-D-0024)
  • Amentum Services (Germantown, MD) : 政府所有の固定翼機を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) について、修正契約を $20,675,000 で。2022/8/29 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0011/P00170)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : オーストラリア、カナダ、イギリスの F-35 向け再プログラム ラボ施設を対象とするフェーズ 2 アップグレードに関連する、エンジニアリング、整備、兵站、資材支援業務を $213,303,095 で。ミッション データ生成ラインの増強も実施。2027/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-22-C-0062)
  • DRS Laurel Technologies (Johnstown, PA) : 水上戦闘艦向け戦闘システムの TI-16 (Technical Insertion 16) ハードウェアを構成するコンソール、ディスプレイ、周辺機器について、オプション契約分を $33,628,358 で。2023/8 まで。韓国向け FMS (Foreign Military Sales) 1% を含む。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-5605)
  • Lockheed Martin Rotary and Missions Systems (Liverpool, NY) : SEWIP (Surface Electronic Warfare Improvement Program) ブロック 2・AN/SLQ-32(V)6、AN/SLQ-32A(V)6、AN/SLQ-32C(V)6 で使用する予備品について、修正契約を $30,596,828 で。2023/11 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-20-C-5503)
AIR FORCE
  • JHU/APL (Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory, Laurel, MD) : Sentinel Systems Directorate 向けのサポート サービス業務を $35,244,154 で。2023/7/29 まで。Air Force Nuclear Weapons Center, Hill AFB, UT (FA8204-22-F-0023)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、アクリル繊維製サンドバッグを総額 $20,000,000 価格修正条項付き) で。
    • Dayton Bag & Burlap Co. (Dayton, OH) ; SPE8E6-22-D-0039
    • NYP Corp. (Elizabeth, NJ) ; SPE8E6-22-D-0040
    懇請 SPE8E6-22-R-0002 による。国防総省向け、2024/7/20 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA

今日のニュース (北米編)
  • McCauley Propeller Systems が開発した新形の 4 翅プロペラが、米連邦航空局 (FAA : Federal Aviation Administration) の認証を取得した。GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) の MQ-9B SkyGuardian / SeaGuardian に装備するもの。MQ-9A Reaper についても、カスタマイズしたプロペラの開発を進めている。(Textron 2022/7/27)
  • Kratos Defense & Security Solutions Inc. 傘下の Kratos Turbine Technologies 部門が、米空軍 AFRL (Air Force Research Laboratory) 麾下の Aerospace Systems Directorate, Turbine Engine Division から、消耗前提の無人機で使用する低コスト型エンジンの開発を 5,400 万ドルで受注した。このうち初期発注分は 680 万ドルで、コンポーネントの試験や最適化のためのトレード スタディを実施する。計画名称は ACOLLET (Attritable Cost Optimized Limited Life Engine Technologies)。(Kratos Defense & Security Solutions 2022/7/25)
  • Thales 傘下の TDSI (Thales Defense & Security Inc.) が、Leonardo DRS Inc. と共同設立した AAC (Advanced Acoustic Concepts) の全株を取得、完全子会社化した。(Naval News 2022/7/27)

今日のニュース (その他編)
  • A330-200 MRTT (Multi Role Tanker Transport) を共同運用する MMF (Multinational MRTT Fleet) に、2022/7/27 に 6 号機 (MMF6/T-059)、2022/7/29 に 7 号機 (MMF7) が引き渡された。(Airbus Defence and Space 2022/7/27, NSPA 2022/7/29)
  • Airbus Defence and Space が NSPA (NATO Support and Procurement Agency) から、MMF (Multinational MRTT Fleet) 所属の A330-200 MRTT (Multi-Role Tanker Transport) を対象とする 10 年間のサポート業務契約を受注した。(NSPA 2022/7/26)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の 23 型フリゲート・HMS Lancaster が、定期修理とアップグレード改修を終えて Naval Base Portsmouth を出航した。FTSP (Fleet Time Support Periods) により、艦橋・食堂・居住施設の改善、ディーゼル発電機の換装、通信・航法・自衛システムの機能拡張、各種機器の整備などを実施。(BAE Systems 2022/7/27)
  • Raytheon Technologies Corp. 傘下の Raytheon Intelligence & Space (McKinney, TX) が Cobham Special Mission から、SeaVue MR (Multi-Role) レーダーを受注した。オーストラリアで国境警備に使用している Cobham の Dash 8 に搭載する。(Raytheon Intelligence & Space 2022/7/27)
  • HAL (Hindustan Aeronautics Ltd.) が Honeywell から、HTT-40 練習機に搭載する TPE331-12B エンジン×88 基を 1 億ドルで受注した。(DefenseNews 2022/7/27)
  • TAI (Turkish Aerospace Industries) が、ナイジェリアから T129×6 機を 2 億 6,900 万ドルで、チャドから Hurkus 練習機の派生型 Hurkus HYEU を、それぞれ受注した。(DefenseNews 2022/7/27)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |