今週の軍事関連ニュース (2022/08/15)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • Ben Wallace 英国防相が、M270 MLRS (Multiple Launch Rocket System) をウクライナに追加供与すると発表した。M31A1 ロケットを使用すると 80km の射程を得られる。(MoD UK 2022/8/11)
  • イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の Atlas C.1 (A400M) が初めて、南大西洋の上空で Voyager KC.3 給油機からの空中給油を実施した。(Royal Air Force 2022/8/11, Jane's 2022/8/11)
  • Mi-17×16 機の調達を取りやめたフィリピンがロシアに対して、1 月に支払っていた前払金 4,820 万ドルの返還を求める考え (計画総経費は 3 億 2,230 万ドル)。(DefenseNews 2022/8/11)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日の米軍調達 (Contracts 2022/8/12)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35A の先行調達に関する修正契約を $7,630,940,571 で。2024/10 まで。FMS 分 $693,338,015、海外パートナー分 $682,929,685。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0009/P00016)
  • Lockheed Martin Corp. (Fort Worth, TX) : 某 FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向けの F-35 派生型を対象とする、設計・開発に関わるエンジニアリング業務などを $53,415,771 で。2026/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-22-C-0015/P00003)
  • Crowley Government Services Inc. (Jacksonville, FL) : MPF (Maritime Prepositioning Force) を構成する洋上事前配備船×6 隻の O&M (Operations and Maintenance) を $66,167,978 で。対象は以下の艦。
    • USNS 2nd LT John P. Bobo (T-AK-3008)
    • USNS Sgt William R. Button (T-AK-3012)
    • USNS 1st LT Baldomero Lopez (T-AK-3010)
    • 1st Lt Jack Lummus (T-AK-3011)
    • USNS GySgt Fred W. Stockham (T-AK-3017)
    • USNS Pfc Dewayne T. Williams (T-AK-3009)
    基本契約と 1 年単位のオプション契約 4 年分の総計は $343,239,181。2027/9/30 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-22-C-3101)
  • Raytheon Missiles and Defense (Tucson, AZ) : RIM-116 RAM (Rolling Airframe Missile) を中核とする Mk.31 GMWS (Guided Missile Weapon System) の改良計画に関連する、FY2022 分のデザイン エージェント業務とエンジニアリング サポート サービス業務について、オプション契約分を、$50,069,297 で。2023/7 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-5431)
  • Tel-Instrument Electronics Corp. (East Rutherford, NJ) : AN/USM-708 CRAFT (Common Radio Frequency Tester)×3 セットと AN/USM-719 ランプ テスト セット×2 セットの改修・アップグレードを $24,622,145 で。既存 CRAFT システムの整備補修、CRAFT 全規模量産 (FRP : Full Rate Production) キット×682 セットも契約に含む。2027/8 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-22-D-0013)
  • RQ Construction LLC (Carlsbad, CA) : Michelson Laboratory Complex (Naval Air Weapons Station China Lake (Ridgecrest, CA) で実施する整備補修について、増額修正契約を $10,210,179 で。2025/8 まで。累計受注額は $243,040,197。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), China Lake, CA (N62473-21-F-4921)
AIR FORCE
  • Raytheon Technologies Corp. (East Hartford, CT) : F100-PW-100/-200/-220/-220E/-229/-229EEP エンジンで使用するモジュールの再生産 (ReMan) について、修正契約を $132,645,676 で。チリ、インドネシア、台湾、ポーランド、ギリシア、イラク、パキスタン、ルーマニア、サウジアラビア、エジプト、タイ、モロッコ向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2023/8/14 まで。Air Force Sustainment Center, Tinker AFB, OK (FA8121-19-D-0005/P0008)
  • Textron Aviation Defense LLC (Wichita, KS) : T-6C×3 機の納入と支援業務、補給業務を $43,840,202 で。現地調査、地上支援機材、予備エンジン×2 基、スペアパーツ、救装機材、増槽とパイロン、機体のフェリーなども含む。2024/9/30 まで。疑似 FMS (Foreign Military Sales) 案件で FY2021 分の Building Partnership Capacity Fund から支出。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Legacy Training Aircraft Division, International Branch, Wright-Patterson AFB, OH (FA8617-22-C-6238)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : M1 Abrams 戦車、Stryker 装甲車、LAV (Light Armored Vehicle)、Cougar、Buffalo、RG-31 で使用する各種アイテムに関する修正契約を $59,768,955 で。2029/7/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Columbus, OH (SPE7LX-21-D-0110/P00004)
ARMY
  • Donjon Marine Co., Inc. (Hillside, NJ) : Flushing Bay and Creek (Queens, NY) で実施する浚渫工事を $23,970,800 で。2022/10/31 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-22-C-0015)
  • CUBRC Inc. (Buffalo, NY) : 生産性向上のための先行試験・評価を $11,999,998 で。2023/9/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-22-F-0217)
  • Tetra Tech Inc. (Collinsville, IL) : 石油関連施設を対象とする整備・小規模補修を $9,290,657 で。作業場所は以下の通り。
    • Collinsville, IL
    • Des Moines, IA
    • Fort Dodge, IA
    • Sioux City, IA
    • Topeka, KS
    • McConnell AFB, KS
    • Duluth, MN
    • St Paul, MN
    • St. Louis, MO
    • St. Joseph, MO
    • Fargo, ND
    • Grand Forks, ND
    • Minot, ND
    • Pembina, ND
    • Lincoln, NE
    • Offutt AFB, NE
    • Sioux Falls, SD
    • Camp Douglas, WI
    • Madison, WI
    • Milwaukee, WI
    2022/8/12 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL (47QSHA-20-D-000R W912DY-22-F-0322)

今日のニュース
  • 米海軍 NUWC Division Newport が 2022/7/21 に Narragansett Bay Test Facility で、Snakehead LDUUV (Large Displacement Unmanned Undersea Vehicle) による IPOE (Intelligence Preparation of the Operational Environment) 試験を実施した。(Naval News 2022/8/12)
  • Bristow が、英 MCA (Maritime Coastguard Agency) の UKSAR2G (Second-Generation Search and Rescue) 計画向けに Schiebel Aircraft GmbH 製の回転翼 UAV・CAMCOPTERR S-100 を用意することになった。10 年契約。(Naval News 2022/8/12)

今日の米軍調達 (Contracts 2022/8/11)
NAVY
  • Sealing Technologies Inc. (Columbia, MD) : DCO (Defensive Cyber Operations) チーム向けの DCWS (Defense Cyber Weapons Systems) を $168,479,616 で。脆弱性分析、インシデント対応、地勢マッピングなどの機能を担当。2027/9 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-22-F-7700)
  • Complete Parachute Solutions (Deland, FL) : MT-3 (Military Tactical 3) ならびに MT-4 自由落下用パラシュートの調達、メンテナンス、訓練に関連する支援業務を $36,000,000 で。2027/8 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA (N68936-22-D-0037)
  • GDBIW (General Dynamics Bath Iron Works, Bath, ME) : Arleigh Burke 級駆逐艦を対象とする主導造船所業務を $35,335,032 で。2023/6 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2313)
  • Solute (San Diego, CA) : ADNS (Automated Digital Network System) 向けの支援業務について、修正契約を $32,791,176 で。2026/11 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件を含む。Naval Information Warfare Center Pacific, San Diego, CA (N66001-21-D-0010)
  • Detyens Shipyards Inc. (North Charleston, SC) : 給油艦 USNS Patuxent (T-AO-201) を対象とする 70 日間の中間整備を $16,485,523 で。オプション契約分まで含めた総額は $16,657,623。2022/10/3-2022/12/11 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-22-C-2052)
ARMY
  • Norfolk Dredging Co. (Chesapeake, VA) : Norfolk Harbor (Norfolk, VA) で実施する掘り下げ工事を $84,862,602 で。2025/3/18 まで。Army Corps of Engineers, Norfolk, VA (W91236-22-C-5000)
  • Accenture Federal Services LLC (Arlington, VA) : Enterprise Task Management Software Solution に関する修正契約を $25,929,758 で。2023/8/14 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-21-C-0025/P00019)
  • HDD JV (Leesburg, VA) : ウェストヴァージニア州 Martinsburg で実施する、整備ショップと整備管理部門の移転に伴う建物再生補修工事を $10,362,000 で。2024/4/3 まで。US Property and Fiscal Office, WV (W50S8V-22-C-0004)

今日のニュース (北米編)
  • HII Inc. の Mission Technologies division が、米空軍・航空機動軍団 (AMC : Air Mobility Command) 向けの訓練システム案件、MAF DMO (Mobility Air Force Distributed Mission Operations) に関する 7,900 万ドルの契約を受注した。基本契約と 1 年単位のオプション契約 5 件の合計。AMC 向けにワールドワイドで、搭乗員を対象とする LVC (Live, Virtual and Constructive) ベースの分散訓練環境を構築、DTC (Distributed Training Center) と DTC-N (Distributed Training Center Network) を運用する。(HII 2022/8/11)

今日のニュース (その他編)
  • Babcock International plc が、IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) 傘下 Elta Systems 製のレーダー・C-MMR (Compact Multi Mission Radar) を英国防省の Serpens 計画向けに提案することになり、両社で合意文書に調印した。(Babcock International 2022/8/11)
  • SNC (Sierra Nevada Corp. (Sparks, NV) が、英国防省の Project Aether 向けに無人の監視用気球を納入することになった。偵察・監視用途の実証試験に充てるもので、契約額は 1 億ポンド (1 億 2,100 万ドル)。(C4ISRnet 2022/8/11)
  • Milrem Robotics が 2022/8/9 に、スペインに THeMIS UGV を納入したことを明らかにした。UGV が西陸軍の運用改善にどのように資するかを検証するための、評価試験用。(DefenseNews 2022/8/10)
  • 中国人民解放軍海軍 (PLAN : People's Liberation Army Navy) が東海艦隊に、元 Yuan 型 (Type 039A) の改良型を配備した模様。(Naval News 2022/8/11)

今日の米軍調達 (Contracts 2022/8/10)
NAVY
  • GDEB (General Dynamics Electric Boat Corp., Groton, CT) : SSN/SSBN を対象とする工学、技術、設計、支援業務を $236,182,606 で。2023/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-19-C-2125)
  • Serco Inc. (Herndon, VA) : F-35 の開発・製造・調達・維持管理を対象とする計画管理支援業務を $152,322,533 で。2027/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-22-D-0026)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システムを対象とするデザイン エージェント業務とフィールド サービス業務を $12,872,086 で。オプション契約分まで含めた総額は $63,992,064。2023/9 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Port Hueneme Division, Port Hueneme, CA (N64267-18-C-0132)
  • GEG (Great Eastern Group Inc., Fort Lauderdale, FL) : SBX (Sea-Based X-Band Radar) プラットフォーム (SBX-1) を対象とする燃料とその他の補給業務について、オプション 3 契約分を $9,196,649 で。2024/7/15 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-19-C-3500/P00052)
ARMY
  • 以下の各社は、水力発電所向けの管制システム導入を総額 $20,000,000 で。
    • Electrical Corp. of America Inc. (Raytown, MO) : W91278-22-D-0068
    • Englobal Government Services Inc. (Tulsa, OK) : W91278-22-D-0069
    • Koontz Electric Co., Inc. (Morrilton, AZ) : W91278-22-D-0070
    2027/8/9 まで。Army Corps of Engineers, Mobile, AL
  • Ashridge Inc. (Bonneau, SC) : Jones/Oysterbed Island Dredged Material Containment Area (Ridgeland, SC) で実施する、浚渫土砂受け入れ施設の拡張工事を $13,785,445 で。2023/11/3 まで。Army Corps of Engineers, Savannah, GA (W912HN-22-C-5004)
  • NSH USA Corp. (Albany, NY) : CNC (Computer Numerical Control) 工作機械を $8,786,580 で。2024/2/23 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W911PT-22-C-0004)

今日のニュース (北米編)
  • Global ASNT (Global Aircrew Strategic Network Terminal) が初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) を達成した。これは核兵器を搭載する爆撃機とミサイル、それらを扱う支援要員を対象とする通信システムで、端末機は固定式と移動式がある。担当メーカーは Raytheon Intelligence & Space。NC3 (Nuclear Command, Control, and Communications) や JADC2 (Joint All Domain Command and Control) をサポートするものでもあるとしている。(Raytheon Intelligence & Space 2022/8/10)
  • DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) は、Space-BACN (Space-Based Adaptive Communications Node) のフェーズ 1 について、担当メーカー 11 社を選定した。シングルモード光ファイバと組み合わせる光開口の開発を担当するのが CACI Inc.、MBRYONICS、Mynaric。100Gbps の伝送能力を持ち、再構成可能な光モデムの開発を担当するのが II-VI Aerospace and Defense、Arizona State University、Intel Federal LLC。衛星間の通信リンク管制システムを担当するのが SpaceX (Space Exploration Technologies)、Telesat、SpaceLink、Viasat、Amazon 傘下の KGS (Kuiper Government Solutions LLC)。(DARPA 2022/8/10)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc.) の Newport News Shipbuilding division で建造している Virginia 級 SSN の 25 番艦・USS Massachusetts (SSN-798) について、船殼の組み立てが完了した。(HII 2022/8/10)
  • Northrop Grumman Corp. は、ユタ州 Magna にある固体燃料ロケット モーター製造施設の拡張を決定、起工式を挙行した。ULA (United Launch Alliance) 向けに GEM63 (63-inch-diameter Graphite Epoxy Motor) と GEM63 XL (GEM63 eXtended Length) を手掛ける施設で、2025 年にフル稼働の予定。(Northrop Grumman 2022/8/10)
  • Textron Systems Inc. 傘下の ATAC (Airborne Tactical Advantage Co.) が米海軍から、F-35 を対象とするチェイス飛行業務の契約を受注した。(Textron 2022/8/10)
  • カナダ政府は、50 億カナダドル (40 億ドル) の予算を組んで、カナダ空軍 (RCAF : Royal Canadian Air Force) 向けに新しい空中給油機を調達する計画。(DefenseNews 2022/8/10)
  • SDA (Space Development Agency) トラッキング レイヤー・トランシェ 1 (T1TL : Tranche 1 Tracking Layer) のうち L3Harris Technologies Inc. の担当分 14 基について、プラットフォーム部分の設計・製造を Maxar Technologies が担当することになった。(SpaceWar 2022/8/10)

今日のニュース (その他編)
  • インドネシア海軍 (TNI-AL : Tentara Nasional Indonesia - Angkatan Laut) 向け Bintuni 級揚陸艦 (LST) の 7 番艦・KRI Teluk Calang (524) が、2022/8/8 に就役。これで同級は全艦が出揃った。建造所は PT Daya Radar Utama。(Naval News 2022/8/10)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |