今週の軍事関連ニュース (2024/01/11)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • スウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) は Nammo A/S との間で、ASAP (Act in Support of Ammunition Production) に基づく 155mm 砲弾の生産増強について、合意をまとめた。(FMV 2024/1/9)
  • スペイン軍が、2024/1/9 にスペース コマンド (MESPA : Mando del Espacio) を発足させた。本拠地は Torrejon de Ardoz AB。これにより、空軍から航空宇宙軍への改編が実現。(Jane's 2024/1/10)

今日のニュースいろいろ
  • ノルウェー空軍 (RNoAF : Royal Norwegian Air Force) が 1 月半ばから、F-35A×4 機をアイスランドに派遣して、NATO の対領空侵犯措置任務 (QRA : Quick Reaction Alert) を担当する。(Norwegian Armed Forces 2024/1/9)

今日のニュースいろいろ
  • 米宇宙軍 (USSF : US Space Forces) 麾下の SSC (Space Systems Command) が Microsoft Corp. と組んで、I3E (Integrated, Immersive, Intelligent Environment) を開発することになった。2023/12/1 から 1 年間の契約、契約額は 1,980 万ドル。(SpaceWar 2024/1/8)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日のニュース
  • Lockheed Martin Corp. は、スロバキア向け F-16V (ブロック 70) のうち最初の 2 機を納入した (14 機を受注)。現時点で新造 F-16V のバックログは 135 機に達する。(Lockheed Martin 2024/1/10)
  • オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force) の A330-200 MRTT (Multi-Role Transport Tanker) こと KC-30A のアップグレード改修初号機が、作業を終えて帰国した。11 月からスペインで、HF/VHF 通信機、暗号化機材、戦術データリンクのアップグレード改修を実施したもの。(Australian DoD 2024/1/10)
  • 韓国の国防事業庁 (DAPA : Defense Acquisition Program Administration) は、KAI (Korea Aerospace Industries) 製の KF-21 Boramae が今年から量産に移行することを明らかにした。(Korea Herald 2024/1/10)

今日の米軍調達 (Contracts 2024/1/9)
ARMY
  • 以下の各社は、移動可能な建屋の製造・納入を総額 $250,000,000 で。
    • Itera LLC (New Paris, IN) : W912ER-24-D-0001
    • MVL USA Inc. (Lansing, MI) : W912ER-24-D-0002
    • Dorce Prefabrication & Construction (Ankara-Istanbul, Turkey) : W912ER-24-D-0003
    • Atlantic Diving Supply Inc. (Virginia Beach, VA) : W912ER-24-D-0004
    • Panorama Contracting and Engineering Services W.L.L. (Manama, Bahrain) : W912ER-24-D-0005
    2029/1/8 まで。Army Corps of Engineers, Middle East District
  • Emergent Biodefense Operations Lansing LLC (Lansing, MI) : 炭疽菌ワクチン BioThrax を $235,800,000 で。2033/9/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911SR-24-D-0001)
  • Camenzind Dutra JV LLC (Palo Alto, CA) : Sacramento River (Sacramento, CA) で実施する、石積み護岸 20,900 立方ヤード分の工事を $8,837,175 で。2025/4/23 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA (W91238-24-C-0008)
NAVY
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システムの開発・試験拠点を対象とする O&M (Operations and Maintenance) を $101,508,183 で。オプション契約分まで含めた総額は $462,441,229。2028/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington DC (N00024-24-C-5131)
AIR FORCE
  • STS Systems Defense LLC (San Antonio, TX) : F-16 SPO (Systems Program Office, Hill AFB, UT) 向けの工学支援業務を $99,999,999 で。2029/2/17 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT (FA8232-24-D-0001)

今日のニュース (北米編)
  • 米宇宙開発庁 (SDA : Space Development Agency) が Rocket Lab National Security LLC (Long Beach, CA) に対して、PWSA (Proliferated Warfighter Space Architecture) を構成する SDA トランスポート レイヤー衛星、T2TL Beta (Tranche 2 Transport Layer - Beta)×18 基を 5 億 1,500 万ドルで発注した。(SDA 2024/1/8)
  • HII Inc. の CEO・Chris Kastner 氏が 2024/1/8 に、USS District of Columbia (SSBN-826) を構成する後部船殼が完成して GDEB (General Dynamics Electric Boat) に送り出されたことを明らかにした。(USNI News 2024/1/9)
  • RTX の Raytheon 部門は、米海軍向けに開発を進めている極超音速飛翔体 HALO (Hypersonic Air Launched Offensive Anti-Surface) について、技術審査とフィット チェックが完了したと発表した。HALO は A2AD Anti-Access/Area Denial) 環境下で長射程火力を実現する狙いのもので、現在はフェーズ 1 の作業が進行中。(RTX 2024/1/9)
  • CAE Inc. 傘下の CAE Defense & Security が Bell Textron Inc. から、FLRAA (Future Long Range Assault Aircraft) 向けの訓練機材とシミュレータを対象とする運用・整備契約を受注した。対象はいわゆる TADSS (Training Aids, Devices, Simulators, and Simulations) で、整備訓練システムとオペレーター訓練用のディスプレイ/シミュレーション機能で構成。初期契約では、可搬式訓練機材向けに仮想プロトタイプの開発とビジュアル装置と無線シミュレーションの開発を実施、さらに将来、次世代版 VMTS (Virtual Maintenance Training System) とハードウェア ベースの整備訓練機材を開発する。(CAE 2024/1/9)
  • L3Harris Technologies Inc. 傘下の Aerojet Rocketdyne が米海軍 NSWC (Naval Surface Warfare Center) Indian Head Division (NSWC IHD) との間で、固体燃料ロケット モーターの生産増強に関して協力するための合意をまとめた。PPP (Public-Private Partnership) 案件で、期間は 10 年間。(L3Harris Technologies 2024/1/8)

今日のニュース (その他編)
  • NSPA (NATO Support and Procurement Agency) が Raytheon ELCAN との間で、5.56mm と 7.62mm の小火器で使用する暗視装置や光学機器を対象とするサポート パートナーシップ合意を締結した。NVO SP (Night Vision and Optoelectronics Support Partnership) と称する案件で、製品の供給とサポートをカバーする。(NSPA 2024/1/8)
  • また、NSPA (NATO Support and Procurement Agency) が Saab AB との間で、RBS70 Bolide 地対空ミサイルの発注契約を締結した。2027 年の納入を予定している。(NSPA 2024/1/8)
  • ナイジェリア海軍がアメリカの Swiftship から、SwiftSea Stalker USV×2 隻を取得した。(DID 2024/1/9)

今日の米軍調達 (Contracts 2024/1/8)
NAVY
  • Lockheed Martin Corp. (Syracuse, NY) : AN/BLQ-10 電子戦装置の設計、認証試験、量産について、オプション契約分を $311,995,464 で。TI (Technical Insertion) 20・22・24 が対象。2029/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington DC (N00024-19-D-6200)
  • L3Technologies Inc. (Maripro, Goleta, CA) : 以下の水中戦関連施設における施設・試験について、オプション契約分を $59,043,570 で。
    • Barking Sands Tactical Underwater Range
    • Barking Sands Underwater Range Expansion
    • Atlantic Undersea Test and Evaluation Center Ranges
    • 関連する訓練イベント
    Undersea Warfare Training Range Increment II/III による。Increment II は浅海面訓練レンジ×2、Increment III は深海訓練レンジ×3 が対象。2026/5 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-21-C-0023/P00008)
  • American Petroleum Tankers LLC (Blue Bay, PA) : 油槽船 M/T Evergreen State の用船について、366 日間のオプション契約を $26,169,000 で。DLA (Defense Logistics Agency) Energy 向けで、基本契約 12 ヶ月、12 ヶ月間のオプション契約 3 件。11 ヶ月間のオプション契約 1 件。すべて実現した場合の総額は $131,806,500、2027/12 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-23-C-4144/P00002)
  • Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) : CH-53K を対象とする兵站支援と耐空性支援業務について、修正契約を $18,437,889 で。修正契約 N00019-20-C-0047/P00009 に対する再修正。2026/2 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-20-C-0047/P00018)
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : NMESIS (Navy Marine Expeditionary Ship Interdiction System) 発射機の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分を対象とする 先行調達を $9,616,400 で。2026/1 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-24-F-1000)
AIR FORCE
  • BAE Systems (San Diego, CA) : BAE Systems Insight System の開発・熟成・インテグレーションを $48,819,192 で。2029/4/9 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA2377-24-C-B002)
ARMY
  • TKTMJ Inc. (Natchitoches, LA) : Paradise Lake Closure on the Mississippi River (Lake Village, AR) の下で実施する湖沼関連工事を $21,987,975 で。2025/3/31 まで。Army Corps of Engineers, Vicksburg, MS (W912EE-24-C-0005)
  • Weston Solutions Inc. (Peachtree Corners, GA) : 石油関連施設・システムの維持管理と補修について、修正契約を $9,295,002 で。作業場所は以下の通り。
    • Anniston, AL
    • Fort Rucker, AL
    • Starke, FL
    • Columbus, GA
    • Dahlonega, GA
    • Savannah, GA
    • Palmerola, Honduras
    • Grenada, MS
    • Hattiesburg, MS
    • Morrisville, NC
    • Salisbury, NC
    • Pope Army Airfield, NC
    • Southport, NC
    • San Juan, Puerto Rico
    • Salinas, Puerto Rico
    • Guaynabo, Puerto Rico
    • Peachtree Corners, GA
    2025/2/7 まで。Army Corps of Engineers' Engineering and Support Center, Huntsville, AL (W912DY-22-F-0081/P00003)

今日のニュース
  • Fincantieri Sp.a 傘下の Marinette Marine では現在、米海軍向けの FFG(X) こと Constellation 級のネームシップを建造中で、2026 年の竣工を予定。その後、建造ペースを 2 年で 3 隻から年間 2 隻に引き上げることになっているため、生産性向上のために自動溶接ロボットを導入する等の自動化を取り入れる。(DefenseNews 2024/1/8)
  • BAE Systems Inc. はオーストラリアから、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の ANZAC 級フリゲートが搭載する Mk.45 mod.2 艦載砲の CCS (Common Control System) 搭載アップグレードを受注した。2026 年初頭から納入開始の予定。(BAE Systems 2024/1/8)
  • インドネシア空軍 (TNI-AU : Tentara Nasional Indonesia - Angkatan Udara) は Dassault Aviation に、Rafale×18 機を追加発注した。2022/9 に 6 機、2023/8 に 18 機を発注、今回の 18 機追加発注により、当初予定の 42 機が揃う。今回の受注分は 2026 年初頭から納入開始の予定。(Dassault Aviation 2024/1/8, DID 2024/1/12)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |