今週の軍事関連ニュース (2024/01/15)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米空軍は、Selfridge ANGB をKC-46A の配備先候補に選定した。環境影響評価を経て正式決定する。2029 年から 12 機を配備して A-10C と KC-135 を代替、A-10 は 2026 年、KC-135 は 2028 年から退役を開始する予定。(USAF 2024/1/11)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日の米軍調達 (Contracts 2024/1/12)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : ASEV (Aegis System Equipped Vessel) 関連の開発・試験・インテグレーション機材、資材、ソフトウェア・ハードウェアについて、修正契約を $271,286,879 で。日本向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、累計受注額は $674,477,035 から $946,333,844 に。2024/1/1-2024/11/30 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0851-21-C-0001/P00038)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co., Fort Worth, Texas : F-35A/B/C を対象とする AARGM-ER (Advanced Anti-Radiation Guided Missile-Extended Range) のインテグレーションについて、オプション契約分を $97,357,812 で。米海空軍・海兵隊、海外パートナー、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。このほか、ロット 17 分の再プログラム ラボ開発としてアメリカ向け、オーストラリア・カナダ・イギリス向け、ノルウェー・イタリア向けの作業を実施、ロット 17 向け MDF (Mission Data Dile) アップデートをデンマーク・オランダ・FMS カスタマー向けに実施。2026/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-23-C-0009/P00004)
  • Clark Nexsen-Michael Baker JV (Charlotte, NC) : ヴァージニア州 Hampton Roads などで実施する大規模工事を対象とするアーキテクト/エンジニアリング業務を $95,000,000 で。2029/1 まで。まず $1,299,457 で、MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Javksonville, NC) の弾薬補給施設 (Ammunition Supply Point) を対象とする設計作業を実施。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-24-D-2500)
  • Progeny Systems LLC (Manassas, VA) : 工学設計開発、機材、支援資材、出張を $30,944,470 で。2026/7 まで。オプション契約分まで含めた総額は $82,880,849、2031/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-24-C-6101)
  • The Charles Stark Draper Laboratory (Cambridge, MA) : UUV の開発とシミュレーション分野の開発・サポート (Full Spectrum Undersea Warfare Innovative Naval Prototype Unmanned Underwater Vehicle Autonomy and Simulation Development and Support) を $23,720,969 で。MBSE (Model-Based Systems Engineering) アプローチによる自律プラットフォーム開発を実施。2029/1 まで。ONR (Office of Naval Research), Arlington, VA (N00014-24-C-2204)
  • Cherokee Nation Management and Consulting LLC (Catoosa, OK) : Marine Corps Consolidated Storage Program の下で実施する兵站サービス業務を $23,360,961 で。作業場所は以下の通り。
    • Barstow, CA (23%)
    • Camp Lejeune, NC (18%)
    • Camp Pendleton, CA (13%)
    • Okinawa, Japan (10%)
    • Miramar, CA (9%)
    • Camp Geiger, NC (7%)
    • Twentynine Palms, CA (4%)
    • Cherry Point, NC (4%)
    • Kaneohe Bay, HI (3%)
    • Yuma, AZ (2%)
    • Beaufort, SC (2%)
    • Iwakuni, Japan (2%)
    • New River, NC (2%)
    • Bridgeport, CA (1%)
    2024/9 まで。Marine Corps Logistics Command, Albany, GA (M67004-24-P-4002)
  • Pololei Solutions LLC (Orlando, FL) : 運用・管理・計画支援業務を $8,408,656 で。2025/1/14 まで。オプション契約 4 年分を含めた総額は $44,456,301。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-24-C-8009)
ARMY
  • KBR Services LLC (Houston, TX) : APS (Army Prepositioned Stock) を対象とする兵站支援業務について、修正契約を $59,037,714 で。サウスカロライナ州 North Charleston で実施、2024/11/20 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-12-G-0061/0002CD)
  • Northwest Planning Solutions JV (Colorado Springs, CO) : アーキテクト/エンジニアリング業務を $10,000,000 で。2029/11/11 まで。Army Corps of Engineers, Seattle, WA (W912DW-24-D-4000)
  • Maloney Odin JV (Novato, CA) : カリフォルニア州 Alviso で実施する堤防建設工事について、修正契約を $7,674,707 で。2025/8/1 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-21-C-0010/P00012)
AIR FORCE
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Sierra Vista, AZ) : RQ-4 Global Hawk を対象とする維持管理業務について、修正契約を $23,014,791 で。デポ整備用の予備品納入を行う日本向け FMS (Foreign Military Sales) 案件。累計受注額は $164,506,728。2029/1/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8690-21-C-1000/P00003)

今日のニュース
  • Raytheon は、米海軍向けの使い捨て機雷処分爆薬 Barracuda について、TDP (Technical Data Package) の作業を完了させた。(Sea Power 2024/1/9)
  • BAE Systems Inc. は米海兵隊に、ACV (Amphibious Combat Vehicle) の指揮車型 (ACV-C : Amphibious Combat Vehicle Command and Control) を納入した。全規模量産 (FRP : Full Rate Production) の一環で、三番目の派生型となる。さらに、四番目の派生型となる回収車型 (ACV-R : ACV Recovery) が設計フェーズの作業を終えたところ。この後は 2025 年に試作車を製造する。(BAE Systems 2024/1/12)
  • Austal USA は 2024/1/12 に、EPF (Expeditionary Fast Transport) の 14 番艦・USNS Cody (EPF-14) を米海軍に納入した。(Naval News 2024/1/12)
  • AeroVironment Inc. は、VAPOR 55 MX 電動マルチコプターを使用した GPS (Global Positioning System) 誘導兵器・Shryke の投下試験について発表した。1 回の飛行で同時に 4 発を投下して、それぞれ異なる目標と交戦する内容。(AeroVironment 2024/1/9)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) は Dassault Aviation 、Thales、Safran に対して、Rafale の第五次調達分・42 機を総額 55 億ユーロで追加発注した。(DGA 2024/1/12, Dassault Aviatoin 2024/1/12, DefenseNews 2024/1/12)

コソボ向け FMS (DSCA 2024/1/11)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、コソボ向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。FGM-148 Javelin 対戦車ミサイルを輸出するもので、総額は 7,500 万ドル。内訳は以下の通り。
  • FGM-148F Javelin×246 (fly-to-buy missile×6 発を含む)
  • LWCLU (Lightweight Command Launch Unit)×24
  • LWCLU Basic Skills Trainer
  • Javelin Outdoor Trainer
  • Missile Simulation Round
  • OTIS (Outdoor Training Instructor Station)
  • BCU (Battery Coolant Unit)
  • SICO (System Integration and Check out)
  • LCS (Life Cycle Support)
  • Javelin Restricted IETM (Interactive Electronic Technical Manual)
  • Javelin Operator Manual and Technical Assistance
  • Javelin gunner training
  • ATO (Ammunition Technical Officer) training
  • Javelin maintenance training
  • その他の兵站/計画支援業務
担当メーカーは Javelin Joint Venture (Lockheed Martin Corp., Orlando, FL; Raytheon Missiles and Defense, Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2024/1/11)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • ZOLL Medical Corp. (Chelmsford, MA) : 患者モニタリング・救命関連機材について、オプション契約分を $611,688,910 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2029/1/13 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-19-D-0011/P00020)
  • ASRC Federal Facilities Logistics LLC (Beltsville, MD) : 施設の整備補修と運用サプライを $90,000,000 で。SAIC (Science Applications International Corp.) からの引き継ぎ。陸海空軍・海兵隊と沿岸警備隊向け、2025/2/6 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8E3-24-D-0007)
AIR FORCE
  • Nationwide IT Services Inc. (Fairfax, VA) : SAF/AQ (Assistant Secretary for the Air Force for Acquisitions) 向けのサポート サービス業務を $23,603,264 で。2025/1/11 まで。オプション契約分まで含めた総額は $149,608,577、2029/1/11 まで。Air Force District of Washington Contracting Directorate, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA7014-24-F-0054)
NAVY
  • Bell-Boeing Joint Project Office (Amarillo, TX) : V-22 の飛行試験を対象とする支援業務について、オプション契約分を $23,305,660 で。前契約は N00019-17-G-0002。米海空軍・海兵隊と日本向け FMS (Foreign Military Sales) で構成、2025/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-F-0008/P00016)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : HCDS (Harpoon Coastal Defense System) の構成明確化に関わる初度費について、修正契約を $14,147,000 で。前契約は N00019-21-G-0006。RGM-84 Harpoon ブロック II (アップデート グレード B キャニスターを使用)、HCDS 発射機、試験・製造関連機材が対象。台湾向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2025/1 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-F-0886/P00009)
ARMY
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : M10 Booker に関する修正契約を $13,178,672 で。2025/6/18 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-19-C-0036/P00090)

今日のニュース
  • Carlos Del Toro 米海軍長官は、Arleigh Burke 級駆逐艦の 92 番艦について、艦名を USS Charles J. French (DDG-142) とすることを明らかにした。(US Navy 2024/1/10)
  • Austal USA (Mobile, AL) で、OUSV (Overlord Unmanned Surface Vessel) のうち Vanguard (OUSV3) が進水した。(NAVSEA 2024/1/11)
  • Northrop Grumman Corp. では、地上から静止軌道上の物体を捕捉追跡する DARC (Deep Space Advanced Radar Capability) を開発中。これはアメリカ、イギリス、オーストラリアが共同運用することになっていて、そのための MoU に調印したところ。(Northrop Grumman 2024/1/11)
  • 加公共調達省 (PSPC : Public Services and Procurement Canada) は、軍用トラックの更新案件 LVM (Logistics Vehicle Modernization) について、GDLS-C (General Dynamics Land Systems - Canada) を優先交渉権者に選定した。(PSPC 2024/1/10)

オーストラリア向け FMS (DSCA 2024/1/10)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、オーストラリア向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。TWS (Tomahawk Weapon System) を対象とする支援業務を輸出するもので、総額は 2 億 5,000 万ドル。サポート サービス業務、兵站支援管理、資材支援、技術/工学支援、技術データ管理、その他の兵站支援/計画支援業務。
担当メーカーは後日決定。オフセットの設定はなし。

エジプト向け FMS (2) (DSCA 2024/1/10)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、エジプト向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。LTV (Light Tactical Vehicle) のシャシーとフリート ビルドなどを輸出するもので、総額は 2 億ドル。
オリジナル案件は総額 4,190 万ドルで、4-Man REV1-B Rolling Chassis (190 馬力エンジンを 250 馬力のターボディーゼルにアップグレード)、組み立て・運用・整備訓練、スペアパーツ、補修用パーツ、試験機材、工学/技術/兵站支援業務で構成。
担当メーカーは AM General LLC (Mishawaka, IN)。オフセットの設定はなし。

エジプト向け FMS (1) (DSCA 2024/1/10)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、エジプト向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。28m 級哨戒艇の建造キットなどを輸出するもので、非 MDE (Major Defense Equipment) 案件、総額は 1 億 2,900 万ドル。内訳は以下の通り。
  • 28m 級哨戒艇建造キットの追加分
  • RHIB (Rigid Hull Inflatable Boat)
  • FLIR (Forward Looking Infrared)
  • コンピュータ パッケージ
  • 技術支援、兵站支援業務、輸送、予備のパーツ・資材・機材・コンポーネント、その他の兵站支援・計画支援業務
担当メーカーは Swiftships (Morgan City, LA)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2024/1/10)
NAVY
  • General Dynamics NASSCO (General Dynamics National Steel and Shipbuilding Co., San Diego, CA) : USS Chung-Hoon (DDG-93) と USS James E. Williams (DDG-95) を対象とする FY2024 分の DMPA (Depot Maintenance Period Availability) を $438,524,107 で。以前の UCA (Undefinitized Contract Action) に対する修正契約で、整備補修と近代化改修を実施。2024/11 まで。オプション契約分まで含めた総額は $864,141,048。2030/11 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington DC (N00024-23-C-4424)
  • Amentum Services Inc. (Chantilly, VA) : 潜水艦向けの C5I (Command, Control, Communications, Computers, Collaboration and Intelligence) システム、Weapons Shipping/Handling/Launcher Integrated Test Team、SWFTS (Submarine Warfare Federated Tactical Systems) を対象とする近代化改修支援を $216,000,000 で。試験評価、工学、管理、技術支援、兵站支援を担当。官側の窓口は PEO Program Executive Office) Strategic Submarines、PEO Attack Submarines、PEO Undersea Warfare Systems。2029/1 まで。オプション契約分まで含めた総額は $321,000,000、2031/1 まで。Naval Information Warfare Center Atlantic, Charleston, SC (N65236-24-D-8014)
  • Sauer Construction (Jacksonville, FL) : Naval Weapons Station Yorktown (Yorktown, VA) で実施する弾薬保管施設建設工事について、オプション 1/2/3 契約分を $20,659,300 で。累計受注額は $65,737,684。2025/11 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Systems Command) Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-23-C-0052)
AIR FORCE
  • GDIT (General Dynamics Information Technology Inc., Falls Church, VA) : Air Force Civil Engineer Center Control System を対象とするサイバー セキュリティ サービス業務を $170,804,280 で。Civil Engineer Control System のライフサイクル 戦略とメソッドを新規策定。2029/2/9 まで。772nd Enterprise Sourcing Squadron, Tyndall AFB, FL (FA8051-24-F-0013)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Rolling Meadows, IL) : KC-135 用 LAIRCM (Large Aircraft Infrared Countermeasures) Generation 3 ポッドを $16,497,388 で。2026/3/23 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8638-24-F-0016)
ARMY
  • Torch Technologies Inc. (Huntsville, AL) : エンジニアリング サービス業務に関する修正契約を $10,607,671 で。2025/1/9 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-21-F-0038/P00144)

今日のニュース (北米編)
  • Leonardo DRS Inc. は、District of Columbia 級 SSBN×12 隻で使用する電気推進システム (Columbia Electric Drive Propulsion System) を、総額 30 億ドルで受注した。(Leonardo DRS 2024/1/10)
  • L3Harris Technologies Inc. は GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) から、カナダ向けの MQ-9B SkyGuardian に搭載する EO/IR (Electro-Optical/Infrared) センサーとして WESCAM MX-20D×11 セットを受注。2024 年から納入を開始、それを搭載する機体は 2028 年から納入開始の見込み。(L3Harris Technologies 2024/1/9)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |