今週の軍事関連ニュース (2024/06/10)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • フィンランド空軍はルーマニアの Mihail Kogalniceanu AB に、F/A-18×7 機を派遣した。NATO の "Air Shielding" 任務向け。(DID 2024/6/7)
  • 米国防総省は、PDA (Presidential Drawdown Authority) に基づく総額 2 億 2,500 万ドル分の対ウクライナ追加支援について発表した。内訳は以下の通り。
    • MIM-23 HAWK (Homing All-the-Way Killer) 地対空ミサイル
    • FIM-92 Stinger 地対空ミサイル
    • M142 HIMARS (High Mobility Artillery Rocket System) 用ロケット
    • 155mm 榴弾砲
    • 155mm と 105mm の砲弾
    • 81mm 迫撃砲
    • M113 APC (Armored Personnel Carrier)
    • 重装備輸送用トレーラー
    • 沿岸哨戒艇・河川哨戒艇
    • BGM-71 TOW (Tube-Launched, Optically-Tracked, Wire-Guided) 対戦車ミサイル
    • FGM-148 Javelin 対戦車ミサイル
    • AT-4 対戦車ロケット
    • 小火器用弾薬と擲弾
    • 破壊用爆薬
    • 暗視装置
    • スペアパーツ、整備、その他機材
    (DoD 2024/6/7)
  • Thales はウクライナに、2 セット目の CM200 (ControlMaster 200) 防空指揮管制システムを納入すると発表した。GM200 (Ground Master 200) レーダー、無線通信機材、ControlView 指揮管制システム、可搬式の武器割り当て端末機で構成。(Thales 2024/6/7)
  • Emmanuel Macron 仏大統領は、ウクライナに Mirage 2000-5 を供与すると表明した。パイロットの訓練は今夏から開始して、年内に第一陣が訓練を終えるとの考え。(DefenseNews 2024/6/7)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

デンマーク向け FMS (DSCA 2024/6/7)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、デンマーク向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。AIM-120C-8 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を輸出するもので、総額は 2 億 1,550 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AIM-120C-8 AMRAAM×84
  • AIM-120 AMRAAM 用誘導セクション×3
  • 制御セクションの予備、コンテナ、支援機材、スペアパーツ、消耗品、アクセサリー類、補修、ソフトウェア、輸送支援、文書類、スタディとサーベイ、兵站・計画支援業務
担当メーカーは RTX Corp. (Tucson, AZ)。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2024/6/7)
NAVY
  • Raytheon Missiles and Defense (Marlborough, MA) : AN/SPY-6(V) ファミリーについて、オプション契約分を $677,715,433 で。2028/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington DC (N00024-22-C-5500)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : FY2023 分の AMOD (AEGIS Modernization) と Arleigh Burke 級駆逐艦の新造艦への搭載分を $55,496,035 で。オプション契約分まで含めた総額は $63,111,520。日本向け FMS (Foreign Military Sales) 1% を含む。2028/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington DC (N00024-20-C-5101)
  • Raytheon Missiles & Defense (Tewksbury, MA) : DDG-1000 Zumwalt 級の TSCE (Total Ship Computing Environment) のハードウェア、周辺機器、スペアパーツを対象とするテクニカル リフレッシュについて、オプション契約分を $38,506,337 で。Zumwalt Test Facility Ship Mission Center 向け。オプション契約分まで含めた総額は $53,657,782。2027/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington DC (N00024-22-C-5522)
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : RIM-116 RAM (Rolling Airframe Missile) 向け mod.5 GMLS (Guided Missile Launching System) と予備品について、FY2024 分に関する修正契約を $33,840,000 で。2027/2 まで。FMS (Foreign Military Sales) 分 $1,604,455 (6%) を含む。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington DC (N00024-21-C-5401)
  • L3Harris Technologies Inc. (Northampton, MA) : 潜水艦の新造艦と既存艦で使用するシステムと関連コンポーネントについて、オプション契約分を $17,584,176 で。2026/11 まで。74% はイタリアの Bologna で実施。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington DC (N00024-20-C-6205)
AIR FORCE
  • Five Rivers Analytics LLC (Colorado Springs, CO) : AFSCN (Air Force Satellite Control Network) の運用、遠隔拠点とミッション パートナー向けの支援業務、訓練、列線整備を $480,000,000 で。Schriever SFB とその他の AFSCN 関連拠点で実施、2024/6/14-2034/6/13 まで。このうち初期発注分は $205,474,842 (FA2518-24-F-0013)、2024/6/22-2030/2/21 まで。Space Operations Command, Space Acquisition and Integration Office, Schriever Space Force Base, CO (FA2518-24-D-0003)
  • Work Services Corp. (Wichita Falls, TX) : Sheppard AFB で実施する給養業務について、修正契約を $24,100,214 で。累計受注額は $118,377,053。2025/6/30 まで。82nd Contracting Squadron, Sheppard AFB, TX (FA3020-23-C-0007/P00006)
ARMY
  • RENK America LLC (Muskegon, MI) : トランスミッション、コンテナ、コントロール モジュールについて、修正契約を $88,826,798 で。2026/6/30 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-20-C-0124/P00052)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : Stryker DVH (Double V-Hull) の A1 モデル製作を $65,995,190 で。2026/12/31 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W912CH-24-F-0069)
  • Inland Dredging Co., LLC (Dyersburg, TN) : AL、FL、MS の各州で実施する浚渫工事を $30,000,000 で。2025/8/7 まで。Army Corps of Engineers, Mobile, AL (W91278-24-D-0017)
  • Curtin Maritime Corp. (Long Beach, CA) : カリフォルニア州 Oakland で実施する浚渫工事を $18,774,208 で。2024/12/31 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-24-C-0010)
  • AM General LLC (South Bend, IN) : JLTV (Joint Light Tactical Vehicle) に関する修正契約を $11,586,938 で。2033/2/8 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-23-D-0008/P00026)
  • BAE Systems Information and Electronic Systems Integration Inc. (Fort Wayne, IN) : 補修とエンジニアリング サービス業務を $9,366,720 で。2029/6/6 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56KGY-24-D-0003)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • TEK Fusion Global Inc. (Williamsburg, VA) : 開発、エンジニアリング サービス業務、ソフトウェア開発を $41,822,677.99 で。2029/6 まで。USSOCOM (US Special Operations Command), MacDill AFB, FL (H92241-24-D-0001)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : AAMDTC (Aegis Ashore Missile Defense Test Complex, Pacific Missile Range Facility, Kauai, HI) のイージス戦闘システムを対象とする運用・維持管理・兵站支援業務について、フォローオン契約を $39,237,294 で。Labyrinth Shield Shielding Effectiveness 計画の実施と特別スタディの実施。2029/5 まで。MDA (Missile Defense Agency), Dahlgren, VA (HQ0851-24-C-0002)

今日のニュース (北米編)
  • Northrop Grumman Corp. は Chemring Nobel AS との間で、ミサイルの弾頭で使用する炸薬 (HMX) の長期供給合意をまとめた。期間は 15 年間で、ウェストヴァージニア州 Rocket Center の工場で使用する。(Northrop Grumman 2024/6/7)
  • 2024/6/8 に Bollinger Shipyard (Houma, LA) で、Navajo 級航洋救難曳船の 2 番艦、USNS Cherokee Nation (T-ATS-7) の命名式が行われる。スポンサーを務めるのは Victoria Vazquez 氏。(US Navy 2024/6/7)
  • イスラエルの UVision が米特殊作戦軍団 (USSOCOM : US Special Operations Command) から、自爆突入型 UAV・Hero-120SF を 7,400 万ドルで受注した。誘導システムやペイロードなどに手を入れた USSOCOM 向けの特別仕様。(DID 2024/6/7)

今日のニュース (その他編)
  • Rheinmetall Defence AG は Weeze の工場で F-35A の中央部胴体×400 セットを製作する計画だが、それを担当する要員の訓練が始まった。担当するのは、航空機メーカー向けの訓練事業を手掛ける AERO-Bildungs GmbH (Oberpfaffenhofen, Bavaria)。(Rheinmetall Defence 2024/6/7)
  • ドイツ軍関係者によると、すでに F-35A×35 機の発注を決めているドイツでは、さらに 8 機の上乗せを考えているとのこと。(Reuters 2024/6/7)
  • Rheinmetall Aviation Services GmbH は、ヨーロッパにおける軍用固定翼機・回転翼機を対象とする整備・補修・近代化改修に取り組むため、アメリカの Science and Engineering Services LLC と戦略的協業を実施すると発表した。(Rheinmetall Defence 2024/6/7)
  • Saab AB は、2024/3/4 にポーランド国防省から 84mm 無反動砲 Carl-Gustaf M4、弾薬、訓練機材を受注していた件が発効したことを明らかにした。総額 129 億クローネ。(Saab 2024/6/7)
  • 2022 年に Navantia でスタートした F-110 型フリゲートの 1 番艦・SPS Almirante Bonifaz (F-111) の工程進捗は、船殼ブロック 33 個のうち 31 個が製作中。当初の計画よりも、1 番艦は 4 ヶ月、2 番艦は 8 ヶ月、それぞれ先行しているとの説明。3 番艦は予定より 10 ヶ月早く、9 月に鋼材切り出しを開始するとしている。(Naval News 2024/6/7)
  • PT PAL Indonesia (Surabaya City, East Java, Indonesia) で 2024/6/5 に、Babcock plc の Arrowhead 140 をベースとするインドネシア海軍向けの新型フリゲート (Red White 級) の 2 番艦について、鋼材切り出しが始まった。(Naval News 2024/6/8)

今日の米軍調達 (Contracts 2024/6/6)
ARMY
  • Triumph Construction Corp. (Bronx, NY) : Staten Island Coastal Storm Risk Management Project (Staten Island, New York, NY) の下で実施する、南岸側の嵐対策工事を $132,671,085 で。2027/6/7 まで。Army Corps of Engineers, New York, NY (W912DS-24-C-0013)
  • Dubuque Barge and Fleeting Service Co. (dba Newt Marine Service, Dubuque, IA) : Illinois River の浚渫工事を $22,693,700 で。2029/12/31 まで。Army Corps of Engineers, Rock Island, IL (W912EK-24-D-0004)
  • B3 Enterprises LLC (Woodbridge, VA) : Fort Novosel で実施する燃料補給・燃料抜き取り業務について、修正契約を $16,953,460 で。2028/6/26 まで。Army Field Directorate Office, Fort Eustis, VA (W9124G-19-C-0006/P00028)
  • Gryphon Environmental LLC (Colorado Springs, CO) : テキサス州 San Antonio で実施する、環境分野のオペレーション業務・サービス業務を $12,759,312 で。2028/4/15 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX (W9126G-24-F-0226)
  • Pond Constructors Inc. (Peachtree Corners, GA) : 以下の施設で実施する燃料施設の整備補修について、修正契約を $10,351,817 で。
    • Davis Monthan AFB, AZ
    • Gila Bend, AZ
    • Luke AFB, AZ
    • Tucson, AZ
    • Phoenix, AZ
    • Palmdale, CA
    • Beale AFB, CA
    • Edwards AFB, CA
    • Fresno, CA
    • March ARB, CA
    • Travis AFB, CA
    • Vandenberg AFB, CA
    • Cannon AFB, NM
    • Alamogordo, NM
    • Albuquerque, NM
    • Indian Springs, NV
    • Nellis AFB, NV
    • Reno, NV
    • Tonopah, NV
    • Hill AFB, UT
    • Salt Lake City, UT
    2025/7/8 まで。Army Corps of Engineers' Engineering and Support Center, Huntsville, AL (W912DY-22-F-0266/P00007)
  • Inland Dredging Co., LLC (Dyersburg, TN) : テキサス州 Matagorda で実施する浚渫工事を $9,146,700 で。2025/1/7 まで。Army Corps of Engineers, Galveston, TX (W912HY-24-C-0004)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (San Jose, CA) : M2 Bradley を対象とする技術支援業務 (STS : Systems Technical Support) について、修正契約を $8,999,678 で。2025/12/11 まで。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W56HZV-22-C-0072/P00069)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Plymouth, MN) : M1156 PGK (Precision Guidance Kit) に関する修正契約を $8,702,651 で。2028/5/21 まで。Army Contracting Command, Newark, NJ (W15QKN-13-C-0074/P00096)
  • Amentum Services Inc. (Chantilly, VA) : 回転翼機のパイロットを対象とする初頭訓練について、修正契約を $7,968,260 で。Fort Novosel で実施、2024/6/14 まで。Army Field Directorate Office, Fort Eustis, VA (W9124G-17-C-0005/P00099)
NAVY
  • Distributed Computing System Solutions Provider Inc. (Herndon, VA) : Marine Corps Defense Agencies Initiative の下で実施するポートフォリオ管理支援業務を $99,517,000 で。2029/6 まで。Marine Corps Installation Command Headquarters Contracting Office, Arlington, VA (M95494-24-D-0004)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : 内蔵アダプタやアンビリカル ケーブルなど、兵装搭載関連機材の先行調達を $97,000,000 で。前契約は N00019-24-G-0010。AGM-88G AARGM-ER (Advanced Anti-Radiation Guided Missile - Extended Range) を F-35 に搭載するためのもの。2028/2 まで。米海空軍・海兵隊、海外パートナー、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-24-F-1043)
  • Southwest Research Institute (San Antonio, TX) : 暗号化システムと関連機材を対象とするサポート サービス業務を $35,703,370 で。以下の部門向け。
    • Naval Information Warfare Center Atlantic
    • Program Management Warfare 120
    • NAVSEA (Naval Sea Systems Command)
    • NAVAIR (Naval Air Systems Command) Program Management Aircraft 234
    • Naval Information Warfare Center Pacific
    • NSA (National Security Agency)
    • 沿岸警備隊
    • 海兵隊
    2029/6 まで。オプション契約分まで含めた総額は $49,836,400、2031/6 まで。Naval Information Warfare Center Atlantic, Charleston, SC (N65236-24-D-1013)
  • Lockheed Martin Missile and Fire Control (Orlando, FL) : AGM-158C-3 LRASM (Long Range Anti-Ship Missile) の、最終設計審査 (CDR : Critical Design Review) 後の作業と供試体の製作に関わる初度費について、増額修正契約を $23,965,782 で。前契約は N00019-19-G-0011。2025/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-22-F-0010/P00015)
  • Textron Aviation Inc. (Wichita, KS) : 多発機操縦訓練用の練習機・T-54A METS (Multi-Engine Training System) のオプション契約分を $8,388,771 で。ロット 2 量産分の 1 機が対象。CNATRA (Chief Naval Air Training) 向けで P-8、EP-3、KC-130、E-6、E-2、CMV-22、MV-22 の搭乗員養成に使用。2025/11 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-23-C-0020/P00010)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Peckham Vocational Industries Inc. (Lansing, MI) : シルクウェイト アンダーシャツのオプション 2 契約分を $14,111,500 で。陸海空軍・海兵隊向け、2025/6/9 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-22-D-N163/P00006)

今日のニュース (北米編)
  • L3Harris Technologies Inc. は米空軍から、AFGSC (Air Force Global Strike Command) の B-52H を対象とする近代化改修の契約を 3,400 万ドルで受注した。(L3Harris Technoliges 2024/6/6)
  • FDRMC (Forward Deployed Regional Maintenance Center) が実施していた、NSF (Naval Support Facility) Redzikowo (Redzikowo, Poland) の AAMDS (Aegis Ashore Missile Defense System) を対象とする最初のデポレベル整備が、2024/5/15 に完了した。(NAVSEA 2024/6/6)
  • Northrop Grumman Corp. は米空軍から、BACN (Battlefield Airborne Communications Node) の運用・維持管理・サポートに関する延長契約を受注した。新たな期限は 2027/1。(Northrop Grumman 2024/6/6)
  • 韓国がアメリカ陸軍に、ERCA (Extended-Range Cannon Artillery) のキャンセルに対するギャップフィラーとして K9 Thunder を提案中。(DID 2024/6/6)

今日のニュース (その他編)
  • オーストラリアは、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の Collins 級潜水艦×6 隻を対象とする延命改修 (LOTE : Life-of-Type Extension) の実施を発表した。これにより、2030 年代 (2040 年代に食い込む可能性もある) までの運用継続を図る。(Naval News 2024/6/6)
  • Lufthansa Technik がドイツ空軍 (Luftwaffe) に、3 機目の A350 政府専用機 (10+3) "Kurt Schumacher" を納入した。(FlightGlobal 2024/6/5)
  • Airbus Helicopters は独内務省から、H225×44 機を受注した (確定 38 機、オプション 6 機)。警察向けで、H155 や AS322 の代替用。2029 年から納入を開始する。(Airbus Helicopters 2024/6/6)
  • チェコの「E15」が、「Lockheed Martin Corp. が、チェコの Pardubice に F-35 の搭乗員養成拠点を設置する検討をしている」と報じた。(The Aviationist 2024/6/6)
  • Naval Group のベルギー現地法人 Naval Group Belgium が、E=MCM (European Extended Mine Countermeasures) プロジェクトを主導することになった。EDF (European Defence Fund) 案件で、ヨーロッパのパートナー 21 組織が参画する。(Naval Group 2024/6/6)

台湾向け FMS (DSCA 2024/6/5)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、台湾 (TECRO : Taipei Economic and Cultural Representative Office in the United States) 向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。F-16 用の標準規格外スペアパーツ・交換用パーツが総額 8,000 万ドル、標準規格のスペアパーツ・交換用パーツが総額 2 億 2,000 万ドル。
いずれも米空軍の在庫品を充てる。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2024/6/5)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Prasco LLC (Mason, OH) : 各種医薬品を $31,715,012 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2025/6/4 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D0-24-D-0002)
AIR FORCE
  • Raytheon Missiles and Defense (Tucson, AZ) : ABMS (Advanced Battle Management System) に関する修正契約を $12,559,475 で。累計受注額は $50,171,196。2025/12/31 まで。AFRL (Air Force Research Laboratory), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-20-C-9310/P00022)
  • DRS Sustainment Systems Inc. (Bridgeton, MO) : Halvorsen ACL (Aircraft Cargo Loader) を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) を $9,034,015 で。2025/5/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8534-24-D-0003)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |