今週の軍事関連ニュース (2024/06/13)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • スウェーデン国防省は、NATO が実施している対領空侵犯措置任務 (NATO Air Policing) への参加を開始すると発表した。(Swedish MoD 2024/6/11)
  • フィンランドの Antti Hakkanen 国防相は、ロシア軍機がフィンランド湾で同国の領空を侵犯した疑いがあると発表した。(SpaceDaily 2024/6/10)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

今日のニュース
  • Anduril は米海軍から、SM-6 で使用する第 2 段目ロケット モーターの設計・製作・試験を 1,900 万ドルで受注した。(Breaking Defense 2024/6/12)
  • カナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) の Halifax 級フリゲートと RIM-162 ESSM (Evolved SeaSparrow Missile) ブロック 2 の組み合わせが、初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) を達成した。(Naval News 2024/6/12)
  • イスラエル国防軍 (IDF : Israel Defence Force) が、Elbit Systems Ltd. が開発した新型の 155mm/52 自走榴弾砲・Roem/Sigma の試験を完了、配備を開始した。世界初の「全自動化した自走榴弾砲」だとしている。(DID 2024/6/12)

ノルウェー向け FMS (DSCA 2024/1/1)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は、ノルウェー向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件について国務省の承認が降りた、と発表した。AIM-120C-8 AMRAAM (Advanced Medium Range Air-to-Air Missile) を輸出するもので、総額は 19 億 4,000 万ドル。内訳は以下の通り。
  • AIM-120C-8 AMRAAM×300
  • AIM-120C-8 AMRAAM 用誘導セクション×20
  • コンテナ、支援機材、スペアパーツ、消耗品、アクセサリー類、補修、ソフトウェア、輸送支援、文書類、訓練、スタディとサーベイ、工学/技術/兵站支援業務
担当メーカーは RTX Corp, (Tucson, AZ)。オフセットの設定を予定。

今日の米軍調達 (Contracts 2024/6/11)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Arthrex Inc. (Naples, FL) : 整形外科向けの治療用パッケージとサプライ品を $471,048,173 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2029/6/10 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DE-24-D-0020)
NAVY
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : HCDS (Harpoon Coastal Defense System) と関連エンジニアリング業務について、要件確定・追加に伴う修正契約を $81,064,959 で。前契約は N00019-21-G-0006。*GM-84 Harpoon ブロック II アップデート グレード B キャニスター発射式 AUR (All-Up Round)、発射機、ウェポン ステーションの試験・生産機材で構成。台湾向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2026/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-21-F-0886/P00011)
  • GE Aviation Systems Ltd. (Cheltenham, Gloucestershire, United Kingdom) : 電子式スタンバイ表示装置を最大 622 セットとバックアップ ディスプレイ用のWRA (Weapons Replaceable Assembly) を $28,550,890 で。海軍・海兵隊・FMS (Foreign Military Sales) カスタマーの固定翼機と回転翼機向け。2029/12 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Patuxent River, MD (N00421-24-D-0015)
  • D 2 Inc. (Bourne, MA) : 可搬式の分子カウンターを最大 841 セット、エンジニアリング業務、兵站支援業務、試験支援業務を $20,167,277 で。油脂類やグリコールなどの検出に使用。2029/6 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-24-D-0001)
  • Textron Systems Corp. (Hunt Valley, MD) : UAV による ISR (Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) サービス業務を $9,948,204 で。前契約は N00019-21-G-0008。2027/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-24-F-0105)

今日のニュース
  • Leonardo DRS Inc. は Northrop Grumman Corp. から、QCL (Quantum Cascade Laser) テクノロジーを使用している CIRCM (Common Infrared Countermeasures) 製品向けのレーザー機器について、追加の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 契約を受注した。米軍機に搭載するもの。QCL は COTS (Commercial Off-The-Shelf) 品の軽量・パワフルなマルチ カラー レーザー システムと説明される。(Leonardo DRS 2024/6/10)
  • ノルウェーは Leopard 2A8 NOR 戦車×54 両の調達を計画しているが、そのうち 37 両は Levanger の RITEK で国内製造する。RITEK と KNDS Deutschland の間で話がまとまったところ。(Norwegian MoD 2024/6/11)
  • Thales は PT Len Industri (Persero) との間で、インドネシア向けの事業を手掛けるためのジョイント ベンチャーを設立するとの合意をまとめた。まず対空監視の分野を手掛ける CoE (Centre of Excellence,) を開設する。(Thales 2024/6/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2024/6/10)
NAVY
  • 以下の各社は、MSC 向けのパーツやサービス業務について、修正契約を総額 $40,123,221 で。
    • Defense Maritime Solutions Inc. (ex-Wartsila Defense Inc., Chesapeake, VA) : N32205-21-D-4126/P00007
    • Coastal Seal Services LLC (Lincolnton, NC) : N32205-21-D-4127/P00007
    OEM (Original Equipment Manufacturer) と、承認済み非 OEM の双方から調達。対象となる艦艇は以下の通り。
    • T-AH (Hospital)
    • T-AKE (Dry Cargo/Ammunition)
    • T-AO (Fleet Replenishment Oiler)
    • T-AOE (Fast Combat Support)
    • T-ARC (Cable Repair)
    • T-ARS (Rescue and Salvage)
    • T-AS (Submarine Tender)
    • T-ATS (Tug and Salvage)
    • T-EPF (Expeditionary Fast Transport)
    • T-ESB (Expeditionary Sea Base)
    累計受注額は $73,491,065。2026/8/4 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : 潜水艦を対象とするシステム工学/インテグレーション業務を $17,865,579 で。2024/9 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington DC (N00024-19-C-6400)
AIR FORCE
  • CACI Inc. - Federal (Chantilly, VA) : JNWC IV 契約の下で実施する研究開発・サポート サービス業務を $450,000,000 で。JNWC (Joint Navigation Warfare Center, Albuquerque, NM) 向け、2034/2/15 まで。Space Acquisition Integration Office, Peterson Space Force Base, CO (FA2518-24-D-0002)
  • Boeing Co. (Oklahoma City, OK) : C-40B/C の通信機器換装に関わるエンジニアリング業務を受注。作業場所は以下の通り。
    • Oklahoma City, OK
    • JB (Joint Base) Andrews, MD
    • Scott AFB, IL
    FY2023-2024 の調達予算から $10,673,909 を支出。2026/9/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8106-17-D-0002)
  • NetCentric Technology LLC (Neptune, NJ) : A-10 用の OFP (Operational Flight Program) を対象とするエンジニアリング サービス業務を $19,277,076 で。GSA (General Services Administration) の OASIS 契約。1 年間のオプション契約 4 件、6 ヶ月間のオプション契約 1 件を設定。309th SEG (309th Software Engineering Group, Hill AFB, UT) 向け、2030/12/24 まで。Air Force Sustainment Center, Aerospace Ground Equipment 2nd Generation, Hill AFB, UT (FA8224-24-F-B001)
ARMY
  • Amentum Services Inc. (Chantilly, VA) : イラクで実施する、兵站支援拠点×2 ヶ所の立ち上げと助言・支援業務を $43,903,867 で。2027/8/9 まで。FMS (Foreign Military Sales) 案件。Army Contracting Command, Detroit Arsenal, MI (W912CH-24-C-0015)
  • High Prairie Services (Omaha, NE) : 情報主任官房 (Office of the Chief Information Officer) ならびに参謀次長 (G-6) 向けの、ポリシー・監督・法令遵守に関わる指針、適用、シンクロナイズ、執行について、修正契約を $23,998,057 で。2028/12/11 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W519TC-23-F-0085/P00006)
  • SourceAmerica (Vienna, VA) : 寒冷地用カンティーンを $11,059,457 で。2026/1/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-24-C-0035)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Merlin Labs Inc. (Boston, MA) : 特殊作戦機の製作、試験、インテグレーション、維持管理に関わる、搭乗員の負担軽減に関わる実証を $105,000,000 で。2029/6 まで。USSOCOM (US Special Operations Command), MacDill AFB, FL (H92408-24-R-0003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Sea Box Inc. (Cinnaminson, NJ) : 民生品の輸送用コンテナを $9,014,019 で。陸軍向け、2025/3/7 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8ED-24-C-0007)
  • Blind Industries and Services of Maryland (Baltimore, MD) : フィジカル トレーニング用のジャケットを $7,814,400 で。空軍・宇宙軍向け、2025/6/9 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-24-D-B018)
  • Integrated Medcraft (East Hampton, CT) : 懇請 SPE2DE-18-R0001 に基づき 2019/5/1 に契約した、医療・外科医療分野向けサプライ品の調達対象に追加。$39,000,000 で。(SPE2DE-24-D-0017)

今日のニュース (北米編)
  • 米空軍は 2024/5/31 に、MH-139 の訓練部隊・908th FTW (908th Flying Training Wing, Maxwell AFB, AL)と 703rd HS (703rd Helicopter Squadron) の部隊編成式典を挙行した。(Boeing 2024/6/10)
  • 米陸軍が、ISR (Intelligence, Surveillance, and Reconnaissance) や精密攻撃、指揮統制といった任務を担当する UAV の調達について RfI を発出。機体規模はグループ 4〜5 (1,320lb/600kg 超) を想定。(DID 2024/6/11)
  • Kongsberg Gruppen ASA 傘下の Kongsberg Discovery が米海軍向けに、HUGIN AUV (Autonomous Underwater Vehicle) の実証試験を実施した。DIU (Defense Innovation Unit) と米海軍による、LDUUV (Large Diameter Unmanned Underwater Vehicle) を対象とする試験の一環。ノルウェーの Horten で、一週間がかりで実施した。(Kongsberg Gruppen 2024/6/10)

今日のニュース (その他編)
  • Rolls-Royce plc 傘下の Rolls-Royce Power Systems (Friedrichshafen, Germany) は、ポーランド海軍が Miecznik 計画の下で建造を始めている Wicher 級フリゲート×3 隻の主機となるディーゼル機関を納入する。(Rolls-Royce 2024/6/6)
  • マレーシア海軍向け LMS (Littoral Mission Ship) のバッチ 2 建造について、マレーシアはトルコ軍の装備部門 SSB との間で 2024/6/10 に LoA に調印した。このほか、トルコとマレーシアは武器輸出に関わる政府間合意も締結した。(Naval News 2024/6/10)
  • カザフスタン向け A400M の初号機 (MSN139) が、2024/6/10 に初飛行を実施した。2024 年後半の納入を予定している。(Airbud Defence and Space 2024/6/10)
  • TKMS (Thyssenkrupp Marine Systems AG) は 2024/6/6 に Itajai の Estaleiro Brasil Sul 造船所で、ブラジル海軍 (Marinha do Brasil) 向け Tamandare 級フリゲートの 2 番艦・Jeronimo de Albuquerque を起工した。4 隻の建造を計画している。なお、TKMS は Embraer Defence & Security ならびに Atech と組んで、Aguas Azuis というジョイント ベンチャーを設立している。(Naval News 2024/6/8)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
Defence News
Opinion
About

| 記事一覧に戻る | HOME に戻る |