Opinion : ISIL が起こした拉致事件に関する徒然 (2015/1/26)
 

ISIL (Islamic State of Iraq and the Levant。当サイトではこの表記で統一している) が、日本人 2 名と引き替えに、トンでもない額の身代金を要求する事件が起きた。こういう事件が起きると、どの選択肢をとっても、必ずどこかから文句をいわれる。

試しにいくつか列挙してみたけれど、これらはそれぞれ違う立ち位置から文句が出るという想定。同じ人がこれらすべてを場面に応じて使い分けたら、支離滅裂もいいところである。

  • 身代金をいわれるがままに支払う → テロリストを利するのか、そのカネは武器調達資金に流れるぞ ! [これは正論ではある]
  • 身代金を支払わない → 人質の生命がどうなってもいいのか ! 人命第一だ !
  • 地元国などと連携して情報収集 → 手ぬるい、特殊部隊を送り込んで人質を解放しろ !
  • 特殊部隊かなにかを送り込んで人質を解放 → 武力行使は怪しからん、話し合いで解決しろ !
  • etc, etc

Twitter でも少し書いたけれど、何か世間の耳目を引きつける事件が起きる度に、それを自らの平素の主張を援用するためにこじつける、あるいはこじつけようとする人は必ず出てくるもの。そういう人にとって、事件の解決なんていうのはどうでもよいのではなかろうか。

ただし今回は、そっちの話は措いておいて、別の話を。


日本国内ならともかく、外国で日本人が地元の武装組織などに拉致されたときに、そもそも、日本からなにがしかの部隊を投入して救出作戦を実行するなんてことが可能なのか。物理的・距離的な話を抜きにしても、障壁はいくつもある。

実際にそれをやってしまう国もある。イスラエル軍がウガンダのエンテベ空港に乗り込んだ事案みたいに。あの国は「自国のために必要だ」と思ったら、それに対して他国がどう思うかなんてことはお構いなしだから、こういうことを本当にやってしまう。

ただし一般論としては、自国の軍隊なり法執行機関なりを他所の主権国家に密かに送り込んで救出作戦をやった暁には、国際問題になる。第一、(当該国に救出作戦を遂行する能力があるかどうかに関係なく) 地元国のメンツは丸つぶれである。

そのことを無視あるいは軽視するとしても、「他国に乗り込んで救出作戦をやれ」と主張する向きがいたら、「その前に肝心なことを忘れてるんじゃないの」と問いたい。それは何かというと、「救出作戦をやるには、まず人質の所在を把握する必要がある」という当たり前の話。

ときには「住んでいる人が少ないはずなのに電力消費が多い」という理由で人質を監禁しているのがバレた、なんていう僥倖 (?) に恵まれることもある。でも、それは電気というインフラが整っている国だからできた話で、ISIL が陣取っているような国で使える手でもあるまい。

こんなことを書くと「だから情報収集衛星は使えない、税金の無駄遣いで云々」なんてことをいう人が出そうだけれども、もともと偵察衛星はこの手の臨機応変性が求められる用途には不向きである。もっと低いところを飛んでいる偵察用の UAV でも、果たしてどうか。

UAV にしても偵察衛星にしても、ある程度「どこを監視すればよいか」という当たりがついていないと具合が良くない。これは自著でも書いた話だけれど、ひとつの国・全体を撮影した衛星写真の山があったとしても、そこから何かお目当てのものを探せといわれたら、途方に暮れるのがオチ。

結局のところ、人質事件みたいな事案では人的情報収集 (いわゆる HUMINT : Human Intelligence) が不可欠になるし、それは一朝一夕に構築できるものではない。ましてや、何か事件が発生したからといって、当該国に押っ取り刀で出掛けていって HUMINT の収集に必要なネットワークをインスタントに構築しようといっても、それは無理。

だから、政府関係者が「地元国と協力して情報収集を」というのは当然の話でもあり、致し方ない話でもあり。平素から情報網を構築しておけといっても、それは無理な話だし。

そういう話を無視して、最初から人質の所在は分かっているものだという前提で「救出作戦をやれ」と主張するのは、無茶もいいところだと思うのだけれど。


話はぜんぜん違うけれども、「日本が欧米勢に与する姿勢を見せたから人質事件が起きた」と主張する向きもいる様子。どこだったか、「日本は中立的とはみなされていない」というイスラム教関係者 (だっけ ?) の発言を取り上げたメディアもあったと記憶している。

「日本が中立的とみなされているかどうか」を問題にすること自体、「中立的なら攻撃されない」という考えが根底にあるように見える。でも、それはいささか「おめでたすぎる」考えではないかと思う。そもそも、何をどうすれば中立的といえるのか。

そして、中立的立場を求める人に問いたい。テロリストに攻撃されなければ OK なのか。テロリストを敵に回さなければ OK なのか。それで問題は解決するのか。単に逃げているだけではないのか。

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |