Opinion : マン マシン インターフェイスと世間の流行 (2015/6/1)
 

Windows 8 が出たときに、手元のノート PC やデスクトップ PC にセットアップしてみて「俺が使いたいのはスマホやタブレットじゃねぇ ! (怒)」となってしまい、結局、Classic Start Menu を表示するフリーソフトを突っ込んで一件落着とした。

「それは単なる慣れの問題」と一蹴されそうになるが、Windows 10 でその辺のユーザー インターフェイスをまたいじるようだし、同様のクレームは多発したのではないかと想像できる。

その Windows 8 をタブレットで使ってみると、これはしっくり来る。要は、それをデスクトップ PC やノート PC にもそのまま持ち込んだことが問題だった、ということになる。「トレンドはスマホやタブレットなんだから、みんなそれで行けぇぇぇ」となってしまうのはいかがなものか、という話。


とかなんとかいっていたら、最近のクルマで、エアコンやオーディオの操作系をタッチパネル式にする設計にしたものがある。しかし、これは筋が悪すぎるのではないか。

クルマのマン マシン インターフェイスで第一に考えるべきは、運転中に手探りで操作できなければ危ない、ということ。特にエアコンやオーディオはセンターコンソールにあるのだから、それをいちいち目視しないと操作できないということになると、その間、前方注視ができなくなって危ない。

レバー式でも回転式でも、とにかく物理的なスイッチを設けてあれば、位置や形状、クリックの順番といった情報を手がかりにして、手探りで操作することができる。それでも片手をステアリングから離すことにはなるが、短時間で迅速に操作できるのなら、まだいい。

コックピット シミュレータを報道公開したときに「タッチパネル式のディスプレイ」ばかりが喧伝された F-35 だが、あくまで基本は HOTAS (Hands on Throttle and Stick) のままで、スティックにもスロットルレバーにもスイッチやボタンがいっぱい付いている。重要な機能を手を離して操作させるようでは生死に関わるということを、作り手はちゃんと分かっている。

そういえば、うちのクルマに付いているカーナビはタッチパネル操作が基本だが、これがどうも反応が鈍くて、その分だけ操作に余分な時間をとられるので、よろしくない。リモコンを使う方がマシだが、センターコンソールに取り付けてあるので、左手が下の方に行ってしまうのがイマイチ (ただでさえ、MT 車だから左手が忙しいのだ)。

では音声認識はどうかというと、これがさらに酷い代物で、たまに一発でちゃんと認識すると「おおすげえ」となるぐらいだから、推して知るべし。

そういえば、スバルのナビカタログを見ていたら、車外品のナビでもステアリング内蔵型のリモコンを設置できるらしい。純正ナビのコンポーネントを流用しているみたいだけれど、これはよい。

いっそ、すべてステアリングとセレクタレバーから手を離さずに操作できるようにしたら… と思ったけれど、それは違った意味で筋が悪い。助手席に座っている人が操作できなくなる。やはり、センターコンソールに物理的なスイッチを設けるのが基本か。

話が散らかってしまったけれども、要するに何をいいたいのかというと、「運転中に操作するものだから手探りで操作できなければダメ」「そのためには、物理的なスイッチが必要だし、スイッチごとに形状を変えるぐらいの配慮がほしい」ということ。

一眼レフ カメラを見ると、そのことがよく分かる。多くのメーカーで、基本的に遵守しているボタンの配置・配列というものがあるし、ものによっては手探りでも識別できるように頂部の形状を変えている。

時期が変わると微妙に変化したり、製品のグレードによって違いをつけていたりということはあるが、「撮影中に操作することが多いものについては、いちいちボタンやスイッチを見なくても手探りで操作できる」という基本は崩していない (はずだ)。


マン マシン インターフェイスの設計に際しては、製品の使われ方、あるいはユーザーの慣れといった要素に配慮して、絶対に守らないといけない原則」から逸脱しないようにする必要がある。

訓練された人だけが扱う飛行機でもその辺はうるさいのだから、不特定多数、しかもさまざまなレベルの人が扱う市販乗用車ならなおのこと。流行りを意識するとか、トレンディ (笑) にするとかいう話よりも先に、まずそっちの方が大事。さもないと、人命に関わる事態につながりかねないのだから。

まさかそんな了見でタッチパネルにしたのだとは思いたくないが、もしも「スマホとタブレットの御時世だし、そっちの方がコストが安そうだからタッチパネルにしちゃおう」なんてノリでやっちゃったのだとしたら、担当者には猛省してもらいたいものだと思う。流行りよりも、もっと大事なものがある。

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |