神々の館にて 〜 うちの PC 騒動記 (2002/2)
 

今度は大丈夫 !、の巻 (2002/2/17)

BIOS を更新してしばらく経つが、その後、s30 は一度たりとも「突然死」していない。どうやら、現用中の「Ver.1.79」より一つ前の BIOS「Ver.1.74」は、相当な出来損ないであったらしい。なにしろ、あれに替えた途端に突然死しまくりで、元に戻したらピタリと止んだのだから。

そんなわけで、目下絶好調の ThinkPad s30 なのであった。いや、それが普通だよ。

今度は大丈夫 ?、の巻 (2002/2/9)

ThinkPad s30 の BIOS は、意外と更新が頻繁だ。年末に Ver.1.79 が出ていたのは知っていたけど、なにせ、その前の Ver.1.74 に更新したら Windows XP のクラッシュが多発した「前科」がある。
ただ、新しい Ver.1.79 では、スタンバイ復帰時に勝手に再起動する問題が修正されているというので、騙されたつもりで更新してみた。

はたしてこの決定、吉と出るか凶と出るか。一週間も使い続ければ、おのずから結論は明らかになるはず。

やけくそ、の巻 (2002/2/6)

ついに断を下し、Northwood マシンは 845D マザーを投入することにした。つまり、P4B には見切りを付けたわけで、このマザーは今後「ブツ撮り被写体」として過ごすことに決定。
そうなると、P4B にアサインしていた 256MB の DIMM がもったいない。そこで、HERCULES に積んでいた 128MB の DIMM とスワップし、HERCULES は 256MB×2 = 512MB を達成した。捻出した 128MB の DIMM は、ARTEMIS か HELIOS に移設予定なれど、多忙のため、実行期日は未定。

(追記 : 結局、この後「ブツ撮り」の案件で HELIOS の蓋を開けたついでに、この 128MB の DIMM は HELIOS に回されてしまった)

バックアップメディア増強、の巻 (2002/2/5)

SELENE (ThinkPad s30) では、データのバックアップ用に 32MB のコンパクトフラッシュを挿していた。必要なファイルだけ、ここに手で複製を作っていたのだが、少し前にコピーの方向を間違えて、バックアップで最新版を上書きするという大失敗。当然、一日分の仕事がパー。

かくして方針転換と相成り、[My Documents] の中身を CF に丸コピーすることにした。しかし、そうなると 32MB では不安が残る。そこで、128MB の CF を購入して代替し、浮いた 32MB の CF はデジカメ用に転用した。(これだから CF って便利♪)
128MB の CF を s30 に装備して FAT32 でフォーマットし、さらに NTFS に転換することで圧縮を有効にした。これなら、相当な分量のデータが溜まっても大丈夫。

ところが、転用した 32MB の CF が NTFS でフォーマットされていたので、それを PowerShot G2 に突っ込んで「CF の初期化」を選択したら、エラーでデジカメが落ちてしまった。そこで、CF を PC に挿し直して FAT でフォーマットしてから G2 に持って行ったら、無事に初期化完了。さすがに NTFS フォーマットの CF は対象外だったか (汗)

(ちなみに、この件の関連スレッドはこちら)

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |