神々の館にて 〜 うちの PC 騒動記 (2003/6)
 

域外進出、の巻 (2003/6/24)

カシオの通販ページで註文してあった「MySync」が届いた。PDA を買う代わりに、携帯電話をスケジュールのビューアにしようという陰謀のためで、ことと次第によってはメモリダイヤルの管理に使ってもいいか、と考えている。さっそく、USB ケーブルをセットアップして、A1101S と Outlook の予定表を同期させてみる。

「過去の記録を残す」という観点から、Outlook 側では古いスケジュール情報をまったく捨てていないので、それを全部同期できるかと心配していたら、さすがに抜かりない。「今日より後だけ同期する」というオプションが MySync に用意されていたおかげで、あっさりとデータ同期に成功。これで PDA を買わなくてもよくなった。
A1101S の待ち受け画面を「カレンダー」にしているので、予定が入っている日だけ日付の背景色が変わった状態をいつでも確認できるのは、なかなか便利。

それにしても。うちの携帯電話が「電話」以外の機能をアサインされたのは、これが初めて。たまたま「MySync」があったからとはいえ、IDO→au を使っていたおかげで得したことって、いろいろあるような気がする。

…と思ったら、ひとつだけ不便な点を発見。
多分、携帯電話側のデータの持ち方の関係なのだろうけど、「終日」に設定した予定が複数の日にまたがっていると、カレンダー表示がおかしくなる。たとえば、「Networld + Interop」を「7/2-7/4」までの「終日」の予定として登録すると、カレンダー画面で色が変わるのは「7/2」だけ。(登録されている予定は 7/2 の 0:00 から 7/5 の 0:00 までだから、あながち間違いとはいえない。「終日」という分類はあるのに、なんか、謎)

もっとも、これはどちらかというと変則的な予定の入れ方だから、決定的に不便とはいえない。むしろ、携帯電話を持ち歩いていれば出先でもスケジュールの確認ができるメリット、そして、その情報を Outlook と一元管理できるメリットの方が大きい。しばらく、この体制でやってみよう。

気付きませんでした〜、の巻 (2003/6/11)

たまたま、Web サーバのログを解析していてリファラーをたどったところ、「Apple システム プロフィールで HDD の型番が分からない ? そんなこたあない」と書いているサイトを発見した。そこでさっそく確認してみたら、[装置とボリューム] タブで [ハードディスク] の横にある三角をクリックすると、表示が展開されて HDD の型番が現れた。ははは、これは気付かなかったなあ (苦笑)

この状態で「▲」をクリックすると…

HDD の型番などが表示される

で、表示された HDD の型番は「MK2018GAS」。やはり東芝製だったか。
同じ東芝製でも、ThinkPad X31 にぶち込んだ MK4019GAX がバカっ速なので、そのうち何か機会があったら、こちらも換装しようかな。もっとも、そんなに激しく使っているわけではないし、どっちにしても保証期限が切れた後の話。

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |