神々の館にて 〜 うちの PC 騒動記 (2005/10)
 

恥かきイベントログ、の巻 (2005/10/17)

ばかばかしい話をひとつ。

Windows Server 2003 では Shutdown Event Tracker が既定値で有効になっているので、シャットダウンや再起動のときには「理由」を書かないといけない。リストボックスから何か選択する方法と、「その他」を選択して自分で記入する方法があるが、どっちにしても結果はイベントログに残される。

だから、実験用のコンピュータだからといって適当なことを書くと、後で恥ずかしい思いをするかも、という一例。これを御覧になっている皆さんは、くれぐれも真似をなさいませぬよう。

「うるせー馬鹿」と書かれたイベントログ

駄目駄目 USB 扇風機、の巻 (2005/10/9)

VAIO Type S のパームレストが熱くなるのに辟易して、USB 扇風機を買ってきた。ThinkPad s30 もそうだけれど、風を当ててやると冷たくなるという経験則がある。
買ってきたのはサンワサプライの USB-TOY14、\1,680- なり。架台が金属製で、安っぽい感じがなかったので、これにした。

サンワサプライの USB 扇風機

最初の数日間は問題なく稼働していたのに、10/4 の夜になって突如「ハブポートの電力サージ」エラーが頻発、結局、外す羽目になってしまった。ところが、翌朝になってみたら何の問題もなく稼働中。かと思うと、いきなりダウンする。なんなんだ、いったい。

ハブポートの電力サージだってさ

最初は単なる供給電力不足かと思い、電源アダプタ付きの USB ハブを接続してみたりもしたのだが、事態はまったく解決しない。単純に、ポートあたりの消費電力リミットを超えていて、それを検知した Windows が怒ってしまうという話のようだ。

また、VAIO Type S 以外の PC (iBook とか、ThinkPad s30 とか) に接続しても、最初は快調に動いているように見えるものの、しばらくするとパタッと止まってしまい、二度と起動しない。駄目だこりゃ。

ちなみに、いったん過電流で使えなくなった USB ポートは「リセット」を行わないと再稼働できない。上の画像の状態でバルーンをクリックすると、その「リセット」用のダイアログが表示されるのだが、何かのタイミングの関係でバルーンが出ないと万事休す。リセットもできなくなってしまうので、Windows XP を再起動するまで当該 USB ポートは使えない。なかなか罪深い扇風機で、その破壊力は侮れない。たかだか \1,680- の品物で。

電力サージはリセットが必要

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |