井上孝司の「不定期日記」 (2003/1)
 

■ 2003/1/31 今日の MS 株価 : $48.24 (▼1.67)

この間、雑煮を食べたばかりだと思ったのに、もう 1 年の 12 分の 1 が過ぎ去ってしまった。年をとると、月日の経つのが速い。
会社が笹塚にあった頃、当時 20 代後半の井上と 30 代前半の同僚 M 嬢とで、バイト学生の某君を「社会人になると、月日の経つのが速いよー」「30 代になると、もっと速いわよー」と脅した (?) 記憶があるけど、三十路も後半になると、もはや洒落にならん。

せっかくスキャナを買ったことだし、というので、本や雑誌に載っているお気に入りの写真をスキャンして壁紙にし始めた。といっても、著作権の絡みがあるから門外不出。あしからず。
PhotoShop を起動して TWAIN デバイスを呼び出すだけで、ちょいちょいとスキャンして加工までできてしまうのだから、ホント、いい時代になったもんだと思う。

■ 2003/1/30 今日の MS 株価 : $49.91 (△1.09)

テキスト改訂の仕事がフェーズ II に突入。とりあえず、できるところまで仕上げた後で、本屋に行って「世界の傑作機」などを買い、その後、例の審判所の裁決書を XML 化する。いつものことながら、章・節・項の構成が極めて分かり難い文書なので、分かりやすい形にレイアウトするのに手を焼く。

いつも思うことだけど、規制や混雑なんかで本当に情報が欲しいときに "503 Service Unavailable" になってアクセスできなくなる 日本道路交通情報センターの Web って、ほんとに使えない。
昨夜も、東京湾横断道路が通行止めっぽかったのでアクセスしてみたら、またもや「503」。これだから、お役所仕事って奴は… (証拠の画像)

外形標準課税訴訟、2 審も銀行側勝訴 (NIKKEI NET)
都側は「銀行は事業規模の割に著しく税負担が少ない」と主張したそうだけど、「著しく少ない」とか「社会通念上許される」とかいう類の、情緒的で定量性を欠いた表現を根拠にするのは、こと税務については問題があり過ぎると思う。もっとも、税金の話に限らず、至るところで見受けられる傾向ではあるけど。

■ 2003/1/29 今日の MS 株価 : $48.82 (▼0.35)

とりあえず、テキスト改訂の仕事がひとフェーズ片付いたので、例の茶番劇裁決書の内容を XML 化しようと思った。んが、こちらの書き起こし意欲を削ごうとしたのか、それとも分厚い書類を送りつけることで納税者を威圧しようとしたのか、はたまた裁決書の枚数で給料が決まるシステムにでもなっているのか、とにかく、裁決書の謄本ときたら 14 ページもある。(どーせ、実のあることは何も書いとらんくせに)
で、これを全部手作業で書き起こすのは大変だなあ… と思っていたところで、頭の中に電球が点いた。

そうだ、イメージスキャナで OCR できるじゃん

さっそく Web をあちこちして調べてみたら、いまどきのスキャナって安いのね。OCR ソフトや画像編集ソフトが付いても、2 万円を切る製品がゾロゾロ。ヘタすると実売 1 万円未満。
そこまで当たりをつけたところでヨドバシカメラに出撃し、最終的に買ってきたのはキヤノンの Canoscan D1250U2F。お値段なんと、\12,800- (プラス、18% ポイント還元)。決め手は、フィルムやポジのスキャンもできることと、USB 2.0 接続。

新兵器・Canoscan D1260U2F で、裁決書を OCR スキャン中 !

で、帰りにカレー屋に寄ってメンチカツカレーを食い、帰宅後にさっそくスキャナと OCR ソフトをセットアップして、裁決書のスキャンを開始した。そして、20 分後にはスキャンが終わっていた。半日か、ヘタしたら一日かかるつもりだった作業が 20 分 ! (爆笑)
(もっとも、スキャンしたデータはただのテキストだから、これにタグをつけて XML 化するのは相応の手間がかかるし、原文と突き合わせて読み取りミスがないかどうかも確認しないといけない。でも、そんなに激しい読み取りミスはしていないようだ)

いやー。これだけの投資でこれだけのリターンがあるなら、もう元は取れた。プリンタの PIXUS 850i に続き、いい買い物だった。やっぱり、むやみに手間をかけるぐらいなら、テクノロジーで解決しないとね。なんてったって、肩書が「テクニカルライター」なんだし (笑)


「無法者政権」が最大の危険、米大統領一般教書演説 (NIKKEI NET)
いや、法を法とも思わずに独断と偏見に基づく自己中心的な裁量行政をゴリ押しする役人も、同じくらい危険な存在だと思うぞ。はっきりいえば、国税のやってることは国家と国民に対する背信行為。

■ 2003/1/28 今日の MS 株価 : $49.17 (▼0.68)

細々した仕事を昨日のうちに片付けたので、今日は既刊書の改訂作業に集中。自宅である程度作業を進めた後、銀行に出かけて用事を片づけて請求書を発送し、その後で書店回り、さらに某所の喫茶店になだれ込んで改訂作業を進める。
とにかく、ノッているときにどんどん片付けておかないと、後でどんな事態が待っているか分からない。やれるときにやれるだけのことをするのが基本。

そういえば、「御苦労様」と挨拶する失敬な組織は税務署だけかと思ったら、実はみ○ほ銀行も同じだった。あまりこちらが "お客様" 風を吹かせるのもどうかと思うけど、こんな発言が出るようでは客商売の基本ができてないと思うぞ。
そんな調子だから、この銀行は (以下略)

最近、妙に円が高い。円に戻すとレートは 117 円台。うーむ、外貨預金が目減りするなー。
もっとも、円高を逆手にとって、もう少し米ドルを増やしておくというのも賢いかも。日本経済の実力を考えると、これ以上、激しく円が上がるかどうかは怪しいし。でも、米ドル建ては金利がひどいからなー。金利だけ考えれば豪ドルか NZ ドルなんだが。
(この発言を見て米ドルに替えた人が、後で円高に振れたせいで損したとしても、私は責任を取らないので念のため)

■ 2003/1/27

テキスト改訂の仕事をひとまず片付けて、既刊書のアップデート作業を一気に進めて、請求書を 1 通作成して… なんちゅうか、細々した仕事ばかり。でも、細かいことでもちゃんと片付けておかないと、後でえらいことになる。
あと、仕事とあまり関係ないところでは、財務省の広告 をパロって、ストックオプション税務訴訟の記事を宣伝するバナー広告を PhotoShop で作成してトップに掲載。

どうでもいいけど、この財務省の広告の URL (http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/ph15a.htm) を見て「主税」のことだと思う人って、あまりいないんじゃないか ?
普通、「しゅぜい」と聞けば「酒税」のことだと思うよ。なんてったって、何かというとすぐに酒の税率をいじるのが財務省だし、やっぱりここは「財務省酒税局」ってことで (笑)

そういえば、「旧正田邸取り壊し中止」を求める仮処分申請が、東京地裁に却下されたとのこと。当然でしょ。

■ 2003/1/26

前日、仕事を休んでしまったので、この日は仕事に復帰。日曜日だからって関係ない。

ただ、今ひとつ調子が出なかったので、夜になってからストレス解消とばかりに首都高速をひとっ走りして来た。
去年の暮れに中央環状王子線を試走したとき、飛鳥山トンネル内のアップダウンは西行よりも東行の方が激しいように感じられたのだけど、上下に重なっている道路を左右に並べ替える過程を考えたら納得。下層にある東行の方が深いところに入るから、トンネル内で同じレベルに揃えようとすると、東行のほうが多く登らなければいけないのだ。納得。

トンネルの中ってのがイマイチだけど、この飛鳥山トンネル (東行) に突っ込んでから南北線をまたぐ登りを一気に駆け上がるところと、その後で下ってから出口に向かってもう一度駆け上がるところの感じって、スパ・フランコルシャンの「オー・ルージュ」に似てなくもないかも。もっとも、スパの方がはるかに素晴らしい景色ではあるけど。

■ 2003/1/25 今日の MS 株価 : $49.85 (▼2.43)

前日、猛烈に仕事をしたので、この日は事実上の自主休業。たまにはこういう日もないと、壊れてしまう。

とはいっても、時間のあるときにしておかなければならないことも、またいろいろ。仕事がらみの物資調達やらなにやら済ませた後で、夜は宴会を一件。炭火で焼いた焼鳥が美味だった。
その帰り、電車の中で見かけた財○省の広告に怒髪天を突いてしまったのだが、いつもの「怒るな嗤え」というモットーに則り、この件はこき下ろさず、おちょくりのネタにしようと思う。

■ 2003/1/24 今日の MS 株価 : $52.28 (△1.28)

テキスト改定作業の後半戦が佳境を迎え、このいい天気なのに、仕事漬けで終わってしまった。全開で仕事をしたおかげで少し余裕ができたから、明日は宴会の予定もあることだし、少しノンビリして英気を養おうと思う。

仕事ばかりしていたら脳味噌がゼリーになってしまい、今夜食べようと思って買ってきておいた晩飯のおかずを食べ忘れ、後で食う予定だったものを先に食ってしまった。食べ忘れた相手が生モノだったので後回しにするわけにもいかず、もったいないのでそれも食ってしまい、おかげで腹が膨れて困った。
なにせ、胃拡張ならぬ胃縮小だからなあ。

■ 2003/1/23 今日の MS 株価 : $51.00 (▼0.33)

昨日の nif の件。接続先ホストを「hrt2.nifty.ne.jp」ではなく、昔の「r2.nifty.ne.jp」に変えたらうまくいった。でもこの「r2.nifty.ne.jp」って、eAccess の ADSL を入れたときに二重ログインのエラーを食らって、それで「hrt2.nifty.ne.jp」に変えろと nif の Web に書いてあったもの。それなのに、突如としてエラーか (怒)

雪の中、書留が届く。予想通り、国税不服審判所の茶番劇に関する裁決書。ま、開ける前から結論は見えているので、後はどういう言い訳を書いているかが注目点ですね。
内輪の人間、それも次の署長候補をゾロゾロ抱えといて「公平な第三者審査機関」も何もないもんだ。よくもまあ、こんなことをシャアシャアといえるもんだと思う。国税庁の面の皮はチタンで出来ているらしい。

ちなみに、↑ の文を読んで「へへへ、チタンなら最強金属だぜ♪」といって喜んだ国税関係者がいたとしたら、甘い。チタンはカドミウムとフッ素と塩素に弱くて、チタン製のボルトをカドミウムでメッキしたレンチで締めたら頭がポロッと折れてしまったと、ロッキードのベン・リッチが "Skunk Works" の中で書いている。
つまり、国税の鉄面皮ならぬチタン面皮は、うちが叩きつけるカドミウム攻撃で、ポロッとやられてしまうのだ♪ 提訴の日を、首を洗って待つように。

それほど大変ではあるまいと思ったテキスト改訂の仕事の後段部分が、実は結構面倒だということに気が付いた。ただし、単に力技でやるのはスマートではないので、自称ナレッジ・ワーカーとしては、事前に効率のよい作業手順を考えて、作戦を立ててから作業にかかる。こうすれば、結局は速く終わるし、間違いも減る。

■ 2003/1/22 今日の MS 株価 : $51.33 (▼0.13)

数日前、洗濯を終えた服を物干しに仕掛けていたら、靴下の片方が消えているのに気が付いた。だが、どこを探しても見つからないので、そのまま放置していた。
で、この日。朝、シャツに袖を通したら、何かが手にひっかかる。「へ ?」と思って引っ張り出してみたら、行方不明になっていた靴下の片割れだった。どうやら、洗濯中に袖の中に迷い込んで、そのままになっていたらしい。器用な奴だ。

テキスト改訂作業のうち、新規加筆分については、おおむね片付けた。後は、去年の版を調べながら、個別にテキストの入れ替えを進めていけば完了。早いところ片付けておかないと、2-3 月にかけて悪夢を見ることになってしまう。

何も設定を変えてないしパスワードも変えてないのに、nifty の telnet 接続ができなくなった。「不正ログインです」とぬかしているのだが、パスワードもユーザー名も正しい。どないなっとんねん。

■ 2003/1/21

ペンタゴンからあまりメールが来なかったのは、あちらが休日だったかららしい。(だから、NASDAQ もお休み)

目下、去年やったテキストを改訂する仕事が入ってきていて、超特急で追加部分の記述を仕上げている。他にもいろいろ仕事があるもんで、そうノンビリもしていられない。
ヨドバシに SCSI 変換アダプタとプリンタのインクを買いに行った帰りに、某所でお茶を飲みながら、一気呵成に今日のノルマを仕上げる。集中して原稿を書いているときは一種異様な精神状態で、完全に周囲の状況を遮断して一心不乱にキーボードを叩いているから、傍から見ると異様な雰囲気かも (苦笑)。

■ 2003/1/20

相変わらず、仕事中。ただ、自宅引きこもりに疲れたので、スターバックスに行ってホットココアを註文したら、これがなかなか良かった。たまに違うものを註文するのもいいもんだ。

■ 2003/1/19

なんとなく寝付きが悪くて寝不足気味のせいか、仕事続きで煮詰まってるせいか、とにかく妙に調子が出ない。とある仕事を全開でやっつけたら、反動で放心状態になってしまった。

この後に一仕事控えていることを考えると、何か気分転換が要りそうだ…

■ 2003/1/18 今日の MS 株価 : $51.46 (▼3.89)

週末って何ですか ? (爆)
うちの場合、休みかどうかを決めるのは仕事の有無で、曜日ではないのが実情。よって、この日もチョコチョコと仕事を進める。しかし、独身だからこんな生活も許されるけど、結婚してたら家庭争議勃発は確定的だなぁ。

請求書を作成・送付するのに、先日投入したばかりの新兵器・PIXUS 850i を使ったのだけど、初めてやった白黒印刷の、まあ速いこと、速いこと。このスピードなら、3 万円ばかりを投じた価値はあったというもんだ。PM-770C がイカれてくれたのは、もっけの幸いだったかもしれない。

■ 2003/1/17 今日の MS 株価 : $55.35 (▼0.92)

昨日は民間タンカーの買い上げ契約、今日は民間衛星画像の購入契約。うーん、ここのところのペンタゴンの調達案件は怪しさいっぱい。
そういえば、今日で湾岸戦争が始まってから 12 年、阪神淡路大震災から 8 年ですな。

仕事に疲れて、なんとなくお休みモード。ただし、夕方になって舞い込んできた電話に合わせて、夜になって新宿まで打ち合わせにお出かけ。昨日よりは冷えていなかった (特に、風がなかったのが助かった) ので、それほど寒くて震える思いはせずに済んだ。ホッ。
その打ち合わせの出掛けに、新着の JDW をポストから回収。これからサマリーを作ると、公開は来週半ばかな。しばしお待ちください。

うーむ。5 日以来仕事続きだったし、気分転換に、何かうまいものを食いに出かけようかなぁ。何がいいだろう。

『第 2 グループになれば、私は暴発しますよ』と孫氏
どうぞ (笑)

■ 2003/1/16 今日の MS 株価 : $56.27 (▼0.70)

朝、ログを調べていたら関東財務局からのアクセスがあったので、小躍りしてリファラーを調べたら、検索キーワードは「旧正田邸解体」だった。ちぇっ。
その正田邸、どうやら取り壊しが始まったらしい。保存を求める人も、ただ「保存しろ」というんじゃなくて、皆で寄付を募って現地の土地と建物を買い上げて保存するのなら、私は何もいわないんだけどねぇ。よほど学術的に価値があるものなら別として、今回のようなケースでは、他人に費用を負担させて「保存しろ」はないだろ。

午前中から午後にかけて、新刊書の原稿煮詰めをやった後、大手町まで打ち合わせに赴く。突然降ってきた仕事でスケジュールがきつめとはいえ、量的には大したことにならない見込みなので、毎日ちゃんと寝られそうだ (爆)
終了後、「丸ビル」に立ち寄ってベーグルを 3 個ばかり買い込み、帰宅。

…と、昨日から今日にかけて外出が相次いでいるのだが、とにかく寒くてかなわん。14 日の陽気が嘘みたいに冷え込んで、寒さが骨身にしみる。自宅はガンガン暖房すればいいんだけど、街を歩いてると、そうもいかないしねぇ。

■ 2003/1/15 今日の MS 株価 : $56.97 (△0.58)

午前中は自宅で仕事をして、午後は飯田橋で打ち合わせ。その後、新宿に出て文具屋回りをして、例のクリアファイルや A4 用紙などを調達。なんかここのところ、妙に出費がかさんでいるような気がするんだが、どうしてだろう。まあ、破産するような多額の出費じゃないし、景気回復に貢献するということで。
それに、今年の経費支出が増えて所得を引き下げることになれば、結果として平均課税の適用にも貢献するかもしれない。(所得 - 売上ではないところがミソ - に、ある程度の変動がないと、平均課税の恩典が効かなくなってしまう)

その、飯田橋から新宿への移動の際に乗った、中央総武緩行線の E231 系に書かれている所属標記。

ミツ

「はちみつ」かよっ !
確かにこの書き方で正しいし、ラインカラーともマッチしてる。それにしても、なんだかなあ。

■ 2003/1/14 今日の MS 株価 : $56.39 (△0.47)

妙に忙しい一日。

まず、赤坂の「東京ジョーズ」で、とある案件に関するランチミーティング。週替わりランチのジャンボメンチカツは美味なれど、ちょっと量が多かったかも。夕方になっても、全然腹が減らない (爆)
さらに、新橋に移動して床屋に行った後、新宿にとって返して買い物をいろいろして、くたびれたのでスターバックスで一休みしてから帰宅。妙に気温が高くて汗ばんでしまったせいで、フラペチーノなんぞ註文してしまった。真冬なのに。

帰宅後は、相変わらずの原稿書き。IIS の WebDAV 機能って、初めてマトモに触ったけど、これって意外と使えるかも。仕事は順調に進んでいるけど、おかげで、せっかく買ってきた「甦るチューリング」を、なかなか読み進めない。とほほ。

公務員に対する能力主義ベースの格付けを図る法案が、国会提出を諦めてボツになるらしい。そういう甘ったれた態度で仕事してるから、日本の官僚は駄目なんだってば。
もっとも、国 J 庁あたりは「修正申告をどれだけ取るかで能力を判断する」なんていう、都合のいい勘違いをしそうですな。

Windows 用無線 LAN 端末の「Smart Display」って、Windows XP じゃなくて Windows Server 2003 を相手にして、「オフィスのどこにいてもサーバの遠隔管理ができます」っていう売り出し方はできないんかな。Windows Server 2003 ならリモートデスクトップもついてるし、まんざら不可能な相談でもないと思うんだけど。

これまで「税務申告書類」「収入関係の書類」と分けてファイリングしていたのを改めて、年度ごとにまとめてファイルするようにした。というのも、ファイルが分厚くなりすぎて、収拾がつかなくなってきたため。とある秘書経験者が「ファイリングはサイエンスよ !」とブッていた記憶があるけど、なんとなく分かるような気がする。
ただ、以前に新宿小田急の文具売り場が店をたたむ際に買いだめしたクリアファイルが、実は A4 版ではなく B5 版対応だと発覚。書類はみんな A4 なんだから、A4 対応のクリアファイルを買い直さなければ。昨日に引き続き、大馬鹿者め〜 > おれ

■ 2003/1/13

新刊書の原稿直しを継続中。やってもやっても、自分でどんどんタスクを思いついて仕事を増やしてしまう (苦笑)

そんな中、買い物に出かけてニットベストを 1 枚購入。ちょっと薄手だから春にならないと使えないけど、実は春とか秋みたいな季節が、着るものの調整という点では一番不便。だから、こういうのがあると、意外と便利だと思う。
もっとも、ここ数日は以前よりも暖かいから、すぐに投入してしまってもよいかな ?

会社員でなくなってから変わったことの一つに、「曜日の感覚」がなくなった点がある。おまけに「ハッピーマンデー制度」のせいで移動する祝日が発生したことが、この傾向に輪をかけた。おかげで、祝日でもおかまいなしに「いついつに打ち合わせでも」とボケかましてしまう。
この日は「成人の日」だったのに、例によって失念していて、振袖姿が目についたので初めてそれと気付いた次第。馬鹿。

■ 2003/1/12

冬になると、足の指がしもやけ状態になるらしい。普段は気付かないのだが、クルマを運転していると足元を集中的に温めるので、足の指が異様に痒くなる。でも、運転中だから手の打ちようがないし、おまけに MT 車だから両足ともに忙しい。ちょっとした悪夢。

やはり、冬場の風呂上がりにフローリングの床を裸足で歩き回るのはよくないかということで、遅ればせながらボアスリッパを買ってきた。これで、少しは足の冷えが改善されるといいのだけど。

■ 2003/1/11 今日の MS 株価 : $55.92 (△0.11)

JDW は年に唯一、正月前後だけ「休み」になるので届かない。しかし、10 日経っても届かないというのは少しおかしい。そのうち、いきなり 2 週間分、まとめて届いたりしたら嫌だなあ。

昭文社の「スーパーマップル 北海道道路地図」をなんとなく眺めていたら、面白いものを発見した。

「貨物駅」の字が裏返し !

写真でお分かりの通り、「貨物駅」の字が反転し、しかも変な向きになっている。おまけに「川」の字の一番右側の縦棒まで道連れにしている。字を原版に貼り込む際に間違えたのだろうけど、やってくれるなー。

■ 2003/1/10 今日の MS 株価 : $55.81 (△1.57)

新刊書のスクリーンショット撮りは、かなりいいペースで進んでいる。面倒なところは片付きつつあるので、ちょっと気が楽になった。

仕事部屋に iBook が定置されたので、いろいろと実験している間、横で iBook を使ってメールのチェックや Web ブラウズをすることがある。(メールはサーバに残しておいて、後で仕事用本務機を使って受信し直す仕組み)

で、今日は Mac で MSN Messenger にサインインしている最中にメッセージが舞い込んできて、いきなり仕事の打ち合わせ。(メッセで仕事の打ち合わせというのも珍しい ?)
終了後にログを保存して、それを秀丸で開いたときに知ったのだけど、Mac 版の MSN Messenger って、ログを HTML で保存するのね。Windows 版だとテキストなのに。ひょっとして、顔文字なんかもちゃんと保存されるのだろうか ? 今度、試してみよう。

北朝鮮が NPT 脱退との由。国際連盟を飛び出して墓穴を掘った、東洋の某国のことを連想してしまったぞ。「瀬戸際政策」もほどほどにしておかないと、自分の立場が瀬戸際になってしまうという自覚が足りないのとちゃうか ? > 金正日
ときどき、こういう脅迫発言をする以外は、平素の強がり発言は第三者から見ると「お笑い」でしかないんだけど、当人にそういう自覚がないのが痛い。

一方、外環道の未成部分を大深度地下にする案があるとのこと。これを聞いて、小田急沿線の地下推進派が「我が意を得たり」と小躍りして喜ぶ、に 1,000 カノッサ。

au の cdma2000 1X ユーザーが、ドコモや J-PHONE を尻目にユーザー数を増やし続けているとの由。そりゃそうでしょ。月に \300- の負担だけで、ezWeb とメールと 144kbps のパケット通信が使えるんだから。これぐらいの出費だったら、うちでも契約しようか、という気になりそうだもの。もっとも、どうしても携帯メールが必要になったら、という話ではあるけど。

■ 2003/1/9 今日の MS 株価 : $54.24 (▼1.56)

相変わらず、新刊書の原稿煮詰めを継続。さらに、スクリーンショットの作成も開始。でも、まだ売ってない製品だと、往々にしてβ版と製品版で UI が変わってて、スクリーンショットが使い物にならないことがあるのが心配の種。

そういう状態のときに spam が、それも件名「〈未承諾広告*〉」、本文中の連絡先記載欠如 (「連絡方法はありません。」なんて書きやがって) という表示義務違反だらけのモノが来ると、非常に腹が立つ。当然ながら、速攻でデ協にタレこんでおいた。うひひ。

■ 2003/1/8 今日の MS 株価 : $55.80 (△1.03)

昼間、新刊書の原稿を煮詰めた後で、早目の晩飯を食べてから池袋のジュンク堂に出かけた。ちょっと探したい資料があったので。
ところが、いつものようにジュンク堂は「資料費」のブラックホールと化し、出てきたときには「\16,665-」という領収書と、本 6 冊が一緒だった (爆)

主たる犯人は「Jane's Tanks and Combat Vehicles」と「Jane's Warships Recognition Guide」で、この 2 冊だけで \10,800-。でも、本というのは「見つけたときが買いどき」だから、その場で買っておかないと、後で入手しようと思って走り回るということになりがち。現金が手元にあれば、買うに限るのだ。(どーせ事業経費だしね :-)

新型 PowerBook G4。これは「ノート PC」じゃない。「俎板 PC」だ !
(ああ、言い方がカーティス・エマーソン・ルメイのようになってしまった…)

■ 2003/1/7 今日の MS 株価 : $54.77 (△0.98)

新刊書の原稿に手を入れる。その最中、これまで問題なく動作していた Word 2002 が拗ねて、文書の途中がおかしくなり、そこにカーソルを移動するとハングするようになってしまった。ばかもん。
しかし、午前中に作業した分のバックアップは無事だったので、午後になって改変した章だけバックアップ文書にコピペして回復。これだから、バックアップは欠かせない。

後は、請求書を 1 通発送し、ヨドバシでプリンタを購入してから帰宅。

■ 2003/1/6

以前から、トップに掲示していた「What's New」の履歴は見られるようにしていたのだが、今日から「Information and Topics」の履歴も見られるようにした
ついでに掲載数も増やして、過去 30 件分だったのを過去 50 件分に増やした。こういうことができるのは、XML+XSLT ベースのシステムならでは、スタイルシートの条件指定をチョイチョイと書き直せば、たちまち表示件数を増減できる。

ただ、このスタイルシートが「部品化」を徹底し過ぎていて、テンプレートの中で別のテンプレートを呼び出す「親亀・子亀・孫亀状態」になっているので、修正し間違えると、とんでもないことになってしまう。それでもなんとか無事に修正を済ませて、公開にこぎつけた次第。

ちなみに、トップの「日の出写真」は 7 日いっぱいで引き揚げて、通常モードに戻す予定。去年は「新年バージョン」を三が日だけで引っ込めた記憶があるけれど、今年はもう少し長めに公開中。

で、そのサイト改造と部屋の掃除を済ませてから仕事開始。細々した仕事を一挙に片付けてしまったので、(去年の暮れにやっていたのとは別の) 新刊書の仕事に専念できる態勢が整った。
といっても、こういうときに限って「緊急のお願い」なんていう件名のメールが届くんだよなあ、往々にして。

■ 2003/1/5

今日から、世間よりも一足早く仕事を再開。まずは「@IT」用の原稿を数本仕上げる。

そんな中、ついにやってしまった。
…といっても、携帯電話を機種変更しただけの話。投入されたのはソニー・エリクソン A1101S。つまり、例の "イルミネーションがド派手" な着せ替え端末で、ボディカラーはスプラッシュホワイト。

過去を振り返ると、最初に IDO と契約したときの 522G (東芝製。IDO で初めて漢字電話帳を搭載したやつ)、cdmaOne に切り替えたのに合わせて C305S (ソニー) と、だいたい 2 年前後でリプレースしている。
そもそも、「au」と書かれた端末を手にするのは初めて。今まではずっと「IDO」だったのだ (爆)。そうこうしている間に、妹は F212i に機種変してるし、父親まで C413S を手に入れてるしで、うちのが最古参になってしまっていた。

ソニー・エリクソン A1101S

別に C305S で困ってたわけではないものの、ここのところ液晶の表示が妙に鈍くなることがあったり、バッテリの持ちが悪くなってきていたり、というささやかな不具合があったのに加え、「内蔵アンテナって便利そう」という好奇心と、単なる物欲との相乗効果が、「折り畳み嫌い」を乗り越えた (苦笑)

前も今度も実質的に同じメーカーなので、メニュー周りの使い勝手が意外なほど似ていたのは助かる。といっても、時間を指定してマナーモードを自動的に ON/OFF する機能 (ワン切りいぢめに効果的なのだ)、や発信頻度表示機能が消えている等、細かい違いはある。
さしあたってメールは使わないものの、1X 対応だから必要とあらば高速通信可能だし、PoBox はアドレス帳入力にも威力があるしということで、「そう悪い買い物ではない」というのが初日の感想。いろいろ遊べるのが「売り」の端末だし、これから少しずつ手を入れていこう。

(そういえば、522G を使っていたときには、IDO のエリア外に出ると、DDI セルラーとのローミングを示す「Rm」という表示が出てたんだよなあ。昔話だ…)

話は変わって。
なんか最近、知らない間に生傷を作っていることが多い。年末には左の手首に横一線の切り傷を作っていたし、今日は風呂上がりに手が血まみれになっていたのでよく見たら、右の薬指の皮が 1.5mm×5mm ほど剥けていた。なんなんだ、いったい。

■ 2003/1/4 今日の MS 株価 : $53.79 (△0.07)

年末からこちら、仕事を忘れてマッタリと過ごしていたおかげでエネルギーが復活してきた感じなので、明日から仕事モードに戻すつもり。で、せっかくの休日なら走りに行くという選択肢もないわけではないものの、なにせ U ターンラッシュの最盛期。うかつに渋滞にはまり込むぐらいなら、自宅で読書している方がいい。

そんな訳で、年末に買い込んでおいたうちの一冊「デルタ・フォース極秘任務」(早川書房) と、実家でもらってきた「彼らはベトナムへ行った」(新潮文庫) を読む。どちらも、非常に読み応えがある。もし興味があれば、御一読を。

■ 2003/1/3 今日の MS 株価 : $53.72 (△2.02)

ちょっと風邪気味な感じがしたので、午前中はほとんど寝ていた。で、前の道を走る車の音が、なんとなく雨の日に似ているような感じだったので、窓を開けて外を見てみたら… 雪かよっ !

そんな訳で、終日、自宅に引きこもって、まったり。

■ 2003/1/2

実家から自宅に戻る。さすがに、親元にいるときには仕事のことは忘れたけれど、JDW の記事作りだけはシコシコとやっていた。溜めると、後でえらいことになる。

そんななか、「箱根駅伝」を見ていたら、2 区で順天堂大が「15 人抜き」の快挙。通常の出場チーム数では達成不可能な記録なので、ワンチャンスを狙って「よくやった !」と思ってしまった。
しかし、その「出場チーム数」という事情を考えると、この「ゴボー抜き」とか、試合数や球場のサイズに左右されるプロ野球がらみの記録は、単純に横並びで比較できないなあ、と思うことしきり。

■ 2003/1/1

新年明けましておめでとうございます。

去年は、仕事の「幅」が一挙に拡大した記念すべき年だったけど、今年はそれを引き継ぎつつ、仕事とそれ以外のことのバランスを取れるようにするのが目標。去年はいささか「仕事一辺倒」になり過ぎたし、おかげで売上も相応に上げさせてもらったものの、過去の経験からいって、仕事漬けになってしまうと後で反動がドンと来る。

という訳で、今年のテーマは「よく働き、よく遊べ」。

あと、今年は満を持してストックオプションの件で提訴する予定なので、生まれて初めて「国を相手取って行政訴訟を起こす」という、そうそう誰にも経験できないイベントもある。本のネタとしては非常に面白いので、わくわく。(←怒るというより、完全に面白がってしまっている奴)

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |