井上孝司の「不定期日記」 (2003/10)
 

■ 2003/10/31 今日の MS 株価 : $26.12 (▼0.62)

JDW の配達が遅れている間に、急ぎの雑誌記事を超特急で片付ける。それだけで一日がつぶれた。こんな調子だから、日記に書くようなネタもなく一日が暮れていくのであった…
明日、JDW が届いた場合に備えて、土曜日に出かける予定だった買い物を金曜のうちに片付けておいた。ちなみに、来週は出張が入っているため、JDW が首尾よく土曜日に届いたとしても、ライブは木曜日以降の予定。すんません > 愛読者の皆様

■ 2003/10/30 今日の MS 株価 : $26.74 (▼0.46)

午前中に税務訴訟の作戦会議をこなした後、そのまま近所の定食屋に移動して、秋刀魚の塩焼きをいただく。野郎所帯の一人暮らしでは、こういうものは滅多に手がけないので、ありがたいチャンス。その後は床屋に行ってさっぱり。
その定食屋で、最近の国税の動向や税務調査の話題になって「認定だけならサルでもできる」といったら、「でも、サルは反省しますよ」という突っ込みが (笑)

帰宅後、急ぎの雑誌記事の仕事に取り掛かったのだが、シナリオを作成するところでドツボにはまり、結局、使い物になりそうなシナリオができたときには日が変わっていた。ついでに、2 台の ThinkPad について、BIOS を最新版に更新してから、寝た。

■ 2003/10/29 今日の MS 株価 : $27.20 (△0.29)

朝っぱらから昨日の続きの仕事に取り組み、午前中のうちに一区切りつけた。それで一休みできるかというと、さにあらず。前日に依頼をいただいた、急ぎの雑誌記事の資料が午後早くに届いたので、そちらの構想作りに取り掛かる。
その関係もあって、途中で外出して買い物をした。ひとつは「InfoPath」。噂には聞いていたが、これはなかなか面白そうだ。そして、もうひとつの買い物が、これ。

ゼロハリの PC 用アルミケース・DZ5

「高い」とかなんとか文句をいいつつ、結局、買ってしまった。でも、ここのところ働きづめだから、この程度の御褒美があってもいい。それに、いま使っているカバンは ThinkPad X シリーズを入れるには、いささか強度が不安だし。

■ 2003/10/28 今日の MS 株価 : $26.91 (△0.30)

先週の打ち合わせで、少し修正を入れることになった書籍の仕事を一気呵成に片付ける。さすがに全部片付けるというわけには行かないものの、大きなところは全部やっつけた。さらに、ハマっていた ASP プログラムも問題解決して、湿っぽい天気とは裏腹にウハウハな一日 (その代わり、仕事だけで一日つぶれてしまったが…)

なんか「キル・ビル」とかいう映画が公開されているらしい。てっきり、ス○ット・マク○リとラ○ー・エ○ソンが○シン○ン湖の湖上からビル・○イツの自宅に向かって AK47 と RPG を乱射するとかいうストーリーなのかと思ったら、そういうわけではないらしい (轟爆)。
まあ、どうでもいいや。興味なし。

■ 2003/10/27

午前中に細々した仕事や実験を片付けた後、午後は某所のケーキ屋さんに雲隠れして、久方ぶりに美味しいケーキを堪能。季節が季節だけに、モンブランなんぞ註文してみた。モンブランは好物だけど、土台が堅くて、切り分けようとしてバラバラになってしまう場合が少なくない。これがミルフィーユになると開き直れるけれど、モンブランでは諦めがつかない。なんとか、スマートにいただく秘策はないものか。

帰宅後、また仕事モードに戻る。なんだか知らないけど、いつになっても仕事が片付かない。どうなってるんだか。

「日本シリーズではどちらのチームもアウェイで負けている」なんて書いたら、本当に阪神は負けて日本一を逃してしまった。うーむ、やはり 3 年早かったか。

■ 2003/10/26

今日も、布団を干して掃除・選択を片付けた後は仕事漬け。って、今までに、このフレーズをいったい何回書いたことやら。せめて、明日はどこか、自宅ではないところで仕事をしたいもんだと思う。家に引きこもってばかりで、いい加減に煮詰まってきた。
金曜日といい今日といい、雲ひとつない爽やかな晴天で、実に気持ちがいい。でも、ちょっと場所を変えると天気が崩れることもある。6 年前の 10 月に渡道したとき、帯広ではドピーカンだったのに、狩勝峠に上がったら雪が降っていた。

阪神が負けたそうだ。ここまでのところ、どちらもホームで勝ってアウェイで負けているので、それを適用すると、明日はダイエーが勝つことになってしまう。もっとも、勝負事は実際に下駄をはくまで分からないし、第 7 戦までもつれ込んで目一杯盛り上がった方が、エンターテインメントとしては面白い。どうせなら、延長 18 回ぐらいまでやってくれれば… (ぉ

■ 2003/10/25 今日の MS 株価 : $26.61 (▼2.30)

JDW の配達が遅れて土曜日にずれ込んでしまった上に、週末の間に上げなければならない仕事がいくつもスタックしているので、なかなか多忙な一日。あっという間に夜になってしまった。それでも、夜になってから近所のスタバに出かけて、キャラメルマキアートをチビチビやりながら、しばしマッタリ。

Outlook 2003 になって、ひとつ不便だと思ったこと。送受信状況表示のダイアログで、メールの総数と受信済みの数が表示されなくなった。自宅では回線が速いからどうでもいいけれど、モバイル環境では、このインジケータは重宝してたんだが。

■ 2003/10/24 今日の MS 株価 : $28.91 (△0.02)

朝、ひと仕事済ませた後で外出し、Office 2003 Professional を買う。早速インストールしてみたが、ずいぶんと画面が派手になったもんだと思った。Office が新しいユーザー インターフェイスを取り入れると、それが次の Windows に入るのが基本パターンだから、Longhorn の UI もこんな感じになるのか ?
奇異に感じたのは、Office 2003 のアプリケーションは、どれも起動直後になんとなくレスポンスが悪いこと。ただ単に重いだけかと思ったが、そういう訳でもないらしい。ひょっとして、実行ファイルが .NET 用の MSIL になってるとか。でも、それだったら動作環境に「.NET Framework が必要」って明記するのが普通。ううむ。

Office 2003 で気になっていたのが、過去のバージョンとのファイルの互換性。しかし、今回も互換性は維持されているようだ。つまり 97/2000/2002/2003 と、基本的に同じファイル形式で続いてきていることになる。変えようがない、といってしまえば元も子もないけれど、ユーザーとしては助かる。

■ 2003/10/23 今日の MS 株価 : $28.89 (▼0.463)

これまでやってきた仕事の成果物を、各方面にバタバタと納品して回る。納品といってもインターネット越しにファイルを送信するだけだから、納品そのものに手間はかからない。その段階にこぎつけるのに手間がかかるだけ (「だけ」かよっ !)
夕方、先に納品した書籍原稿の修正点に関する打ち合わせで、新宿まで赴く。なんとなくカレーを食いたくなって「C&C」に立ち寄り、その後で打ち合わせ場所に移動。話をしてみたが、大した修正にはならないようなので、ホッとする。

明日発売の「Windows Server World」が手元に届いている。連載コラム「仮面の下の Windows」を見たら、「Lindows の初年度販売目標は 10 万本」と書いてあった。ん ? 10 万本 ?
確か、最初は「1 年間で 67 万本」といっていたはずで、その後にどこかで「初年度に 50 万本」と 3 割もトーンダウンしたのを見た記憶がある。この記事では、さらに、その 1/5 に激減しているではないか。当初にぶち上げた目標の 15% にシュリンクしているのだから、いつぞやの FOMA の下方修正どころの騒ぎじゃない。なんだこりゃ。

■ 2003/10/22 今日の MS 株価 : $29.353 (△0.003)

雨ということでどこかに出かける気もせず、自宅で DOM プログラムのリサーチ。プログラムを書くときに限ったことではないけれど、さんざんハマって何日も冗費させられた課題が解決したときには、ついバンザイしてしまう。他人には見せられない光景。
そんな中、近所のスーパーに買い物に行く途中で、"ブーレイ顔" にお化粧直ししたモデルの三菱ランサーを見かけた。もともとスクエアで端正なデザインのクルマなのに、前面だけ丸みを帯びたブーレイ顔になると、なんか変。元が地味過ぎたのは事実だけど…

昨日発注した VS.NET は、なんと今日の午前中に届いた。SEshop.com は仕事が速過ぎる (驚)
さらに、明後日には Office 2003 が出るし、クルマの任意保険も更新時期だし、何かと物入りな時期が年末まで続く。でも、経費に計上する支出が増える分には、あまり文句はいわない。どっちみち、うちの経費率は模範的といっていい程に低いので、少なくとも経費率で J 務署には文句いわせない (笑)

■ 2003/10/21 今日の MS 株価 : $29.35 (△0.42)

昨日の天気予報では「曇後雨」だというから寝坊したら、しっかり晴れていた。ここのところ、天気予報のハズレが増えているような気がするんだけれど、気のせい ?

朝、宅急便で 10 月分の MSDN が届く。宅急便の人が「これは何ですか ? 今日はマイクロソフトからの荷物がやたらとあるんですけど…」と怪訝な顔をしていたので、「開発者向けにソフトウェアを配布するプログラムがあるんですよ」と説明したら、なんとなく納得したような顔をしていた。苦笑。
その MSDN、更新時期が近付いている。面白いもので、MSDN 事務局価格よりも安価に売っているところがいくつもある。ヨドバシカメラは事務局価格といい勝負ながら、翔泳社の SEshop.com やインプレスダイレクト、アスキーストアあたりは軒並み 8 万円台前半。1 万円超の価格差ならヨドバシのポイント還元分を超えているので、いろいろ思案した結果、SEshop.com に VS.NET Professional (MSDN DX) を発注。あっという間に発送通知メールが来た。

あれやこれやで、細々した仕事をバタバタと片付けていたら、たちまち夜になってしまった。気の休まるヒマがないなあ。

■ 2003/10/20

なんとなく疲れが抜けない状態で、チビチビと仕事を進める。幸い、JDW の方はいいペースで片付きつつあるので、仕事に専念できる。
ただ、「晴れ」という天気予報を裏切って、朝方に曇っていたので洗濯の規模を縮小したら、後から晴れてきたのにはゲンナリした。それでも、何もしないよりマシということで、布団は干した。

そんな中、ふと仕事から逃避してアクセスした LEXUS IS のページで使っているタイトル画像に爆笑。これって、Flash で作ってるのかな ? マウスカーソルを重ねたクルマが先頭に出るという演出は、なかなか面白い。しかも、こんな演出をやってるのは "IS" だけ。
ついでに、壁紙やスクリーンセーバーもダウンロードしておいた。自分が乗ってるクルマも "IS" だし。

■ 2003/10/19

前夜、なんだかよく眠れなかったにもかかわらず、眠くて困るということはなかった。浜松から東名高速で戻ってくる途中、未明に掛川 IC 付近で発生した事故現場に遭遇したが、それを反対車線から眺めれば眠気も吹っ飛ぶというもの。事故発生から何時間も経ってから現場を通過したのに、まだ通行止めが続いていた上に警察や公団の車両が群がっていたので妙な感じがしたが、後でニュースを見たら、予想以上にとんでもない事故だったらしい。
だいたい、大阪まで移動する交通費を節約するなら、レンタカーの相乗りでも「青春ドリーム」でもいい勝負だと思うが、相乗りレンタカーで夜中に東名を突っ走るなんていうリスキーな移動方法をとらなくても…

週末というと、東名の上り線は「綾瀬バス停」を頭に秦野中井あたりまで渋滞するのが通例だけど、時間帯が早かったせいもあり、浜松から首都高速まで渋滞なしで突破できた。これって、日頃の行いが良かったせいか (ぉ
でも、大井松田の辺りで、タイヤをバーストさせて破片を散乱させているすかたんがいたなあ。あのサイズだとトラックのタイヤだったと思うけど、怪しからん。

帰宅後は、ひと休みした後、また仕事モードに戻る。

■ 2003/10/18 今日の MS 株価 : $28.93 (▼0.30)

午前中にひと仕事した後、午後は野暮用で浜松に移動。諸般の事情でクルマを使って移動したが、首都高速が妙に渋滞していたのと、全般的に天気が悪かったのがアンラッキー。もっとも、そろそろクルマをきれいに洗ってコーティングし直さなければ、と思っていたところだったので、ボディが雨に濡れたのも、ちょうど良かったかも。浜松 IC に着く少し前に、鳥の落し物がフロントガラスを直撃したのは余計だけど。

もっとも、虫の死骸や鳥の落し物ぐらいならまだマシな方で、いつだったか、小鳥がフロントガラスを直撃したときには、さすがにびっくりした。小鳥ぐらいの大物 (なんだそれ) になると、ぶつかったときの音からして違う。

■ 2003/10/17 今日の MS 株価 : $29.23 (△0.16)

書類を郵送する用事があったので近所の郵便局に行ったら、切手を売っているカウンターの向こう側に置いてあるレジみたいな機械の裏に、メルコの無線 LAN カードが挿してあった。まさかとは思うけど、暗号化と MAC アドレス制限はやってあるよね ?
某大手コンビニの店舗前を通ると無線 LAN の電波を拾えるのは、知ってる人は知ってる話。他にも、KO 線新宿駅のホームでもホーム売店の関係らしき無線 LAN を見つけたことがあるし、意外なところで意外なほど無線化が進んでいるものらしい。くれぐれも、安全対策は確実に。

東名阪自動車道に入り込んだ女性、トラックはね即死」(讀賣新聞)
こんな見出しを付けるようでは先が思いやられる。これではまるで、女性がトラックをはねたみたいではないか。「東名阪自動車道に入り込んだ女性、トラックにはねられ即死」とすべきだろうに。何考えとんねん。

■ 2003/10/16 今日の MS 株価 : $29.07 (△0.55)

好天に乗じて掃除と洗濯を盛大にやってから Windows Update を実行して回り、後は昨日の続きの仕事をする。ただし、IBM に入院させる s30 を午後に引き取りにくることになっていたので、外に出て仕事をする訳にはいかなかった。それでも、まあまあのペースで進行中。
ただ、疲れてるなと思ったのは、作成した ASP ファイルを実験機にインストールして実行しようとしたらエラーになり、「なんでだろ ?」と思ったとき。これは、以前に IIS の待ち受けポート番号を既定値の 80 から 8080 に変更したのを忘れていたせいだった。IIS 管理ツールを見て変更に気付き、既定値の 80 番に戻したら成功。よしよし。

夕方、気分転換にひとっ走りしたいなと思ったが、どこもかしこも渋滞しまくっていたので、断念。東名の集中工事が今週末で終わるから、それで少しは状況が改善するかな。それにしても道路公団ときたら、東名の集中工事と中央道の集中工事で、それぞれ別のタレントを起用してポスターを作りまくっているのだから、不経済極まりない。何を考えてるんだか。

投票促進へ木村佳乃さんらイメージキャラクターに」(NIKKEI NET)
また "大臣の趣味" で人選したんじゃないだろうな。なにしろ、個人的趣味で藤原紀香を国債の CM に出した、塩爺という悪しき前例がある。もっとも、木村佳乃なら菊川怜や鶴田真由と同様、もともと役所受けしそうなキャラクターではあるけど。現に、木村佳乃は 財務省 酒税局 主税局のポスターに登場したことがある。

■ 2003/10/15 今日の MS 株価 : $28.68 (▼0.10)

細かい案件をある程度片付けたので、来月に予定している講習の準備作業と新刊書の原稿書きに専念する。できるところからドンドン進めておかないと、後で大変なことになってしまう。
自宅にいたら煮詰まってしまったので外出して仕事をした後、夕方になって帰宅したら、いきなり地震が来た。でも、少し前に盛岡で震度 4 を 2 連発で経験しているので、もう震度 3〜4 程度では驚かない (←鈍感、ともいう ?)

それにしても、こんな大事なときにThinkPad s30 が故障とは、まったくツイてない。それでも、パッパと代替手段を講じられるのだから、恵まれているというべきか。

■ 2003/10/14 今日の MS 株価 : $28.78 (▼0.13)

平素より少し早起きして、午前中は税務訴訟の作戦会議。国側の準備書面の内容を検討し、こちらもさまざまな意見が出揃ってみると、主張すべき論旨が明快になってくる。その過程がなかなか楽しい。そして、国側の主張を改めて時系列順に並べてみると、主張の内容がコロコロ変わっている無節操ぶりがはっきり分かるので、これもまた楽しい。

これが噂の電気バス 打ち合わせの帰り、話には聞いていたが乗ったことのなかった、丸の内を循環している電気動力のバスに乗ってみた。これがタダというのは、なかなかありがたい話。それに、電気動力だから騒音も少ない。運転席を覗いてみたら、シフトレバーはなく、アクセルとブレーキだけで速度を制御しているようだった。これに一区間だけ乗って、丸ビル最寄の「三菱ビル」で下車。地下のスタバに寄ってひと仕事してから、例に寄って例のごとく。

帰宅後、午後は進行中の仕事に関する細かい issue を片っ端から片付ける。細かい案件を早いところ叩き潰さないことには、落ち着いて新刊書の仕事にかかれない。どんどんやっつけなければ。

■ 2003/10/13

新宿某所のスタバで仕事をしていたら、同じテーブルの反対側に、なんかガメつそうな感じのオバさんとおっさんがいて、オバさんの方が化粧品か何かの商売の話をしていた。これに限らず、喫茶店やファミレスで、商品見本や資料をいっぱいに広げてまくし立てているのを見ると、ネットワークビジネスっぽい感じがしなくもない。このオバさんも、ラインがどうのとかいう感じの話をしてたし…
しかも、その声がなかなか耳障りだったので、MD プレーヤーを引っ張り出してカシオペアの MD をかけたら、だいぶ状況が改善された。苦笑。

その帰り、JR のダイヤが乱れていて「大雨のため」だといっていた。大雨 ? どこで ? でも、帰宅してからニュースを見てみたら、結構、あちこちで騒動になっていたらしい。同じ新宿でも大ガードあたりは水漬かりになっていたというのだけど、スタバに引きこもってたから、何もわからなんだ。
帰宅後、帰りがけに買った岡村孝子の新作「TEAR DROPS」を聴きつつ晩飯。やはり、岡村孝子はいつになっても岡村孝子で、コードの調子から何から、以前とおんなじ。この変わらなさ (悪く言えばマンネリ) 加減が、この人の良いところかも知れない。ちなみに、ジャケ写を見ると以前より表情が柔らかくなっているような気がするんだけれど、気のせい ?

■ 2003/10/12

なんとなくお疲れモードで、仕事と JDW の記事作成をチョコチョコと進めつつ、一日が終わる。煮詰まっているのがひしひしと実感できる。それでも、テキスト作成の仕事はかなり進展したし、雑誌の連載は納品できるところまでこぎつけたし、来月の講習会の仕事も進展し始めているから、全体的にはそう悪い状況じゃない。
ていうか、少し休めよ > おれ

F1 日本 GP におけるライコネンとトヨタは、期待させてくれただけに惜しかった。でも、どちらも今後に期待できそうな感じはする。自動車レースに限らず、何事でもついつい短期的に結果を求めてしまうものだけれど、少し気を長く持って、ロングスパンで見てみるのことも必要かも。(ウィリアムズも、最後に腰砕けになっちゃったのが惜しまれる)
よくよく考えると、自分の仕事だって、独立していきなり成功したわけじゃない。第一、簡単に成功してしまったのでは教育上よくない。ちゃんと雌伏の時期もないと。

■ 2003/10/11 今日の MS 株価 : $28.91 (▼0.03)

なんとなく馬力が出ず、仕事などを少しずつ片付けながら、後は休養。少しばかり、いつもと違うことをしてリフレッシュする必要があるかもしれん。とりあえず寝よう。

天候にイタズラされた部分もあるにしろ、日本 GP の予選でトヨタが 3・4 位をゲットしたのは立派。「予選だけは速くなった」なんていったら身も蓋もないけれど、予選で速く走るのだって大変なことだ。以前にも 3 位をゲットしたことがあるから、そうそうフロックともいい切れない。なかなかやるな。

オランダで、王子様が王位継承権を放棄する事態になっているらしい。マスコミは「愛のために王位継承権を放棄」とかなんとか、どちらかというと礼賛ムードのように見受けられる。だが、ちょっとひねくれた見方をすると、立場と状況によっては無責任といわれかねないのではなかろうか。特に王位継承権第一位、なんていう場合は。もっとも、だからといって、海峡の反対側みたいに結婚後に不倫されても困るが。
結婚話といえば、「石井浩郎・岡村孝子離婚」。誰だって、最初から離婚するつもりで結婚はしないだろうに、どうして、こういうことになってしまうんだろうねえ…

■ 2003/10/10 今日の MS 株価 : $28.94 (△0.12)

午前中は新しい仕事のリサーチなどを進め、午後は新着の JDW に目を通す。きりのいいところで外出し、出張用の新幹線の切符を確保した後、クルマを回収するために調布に赴く。ただし、車検完了の時間より早く着いたので、パルコ 1F の文房具屋で買い物をしてから、駅前のファミレスでひと仕事。
最後に、クルマを回収して帰宅。下道を走ってくると 2 時間近くかかってしまうが、首都高速に上がっても駐車料を払うようなもので、まるで意味がない。

税務訴訟で使う、原告側準備書面のβ版 (というより RC 版か) が FAX で届いたので、帰宅後に目を通してみた。中には、思わず笑ってしまうようなキツイ表現も含まれていて、「ここまで書くか」と思ってしまったが、そもそもこの件は国税のオウン・ゴールだ。自分が撃ったサイドワインダーに尻を追い回されて逃げ回っているようなものだから、何をいわれても反論できまい。
現に、他所の訴訟では「あと 3 ヶ月待ってくれ」さらに「あと 2 ヶ月待ってくれ」と、答えに窮して半年以上も引き延ばし戦術に出ているというではないか。

当然といえば当然だけれど、最近、ダイエー、あるいはダイエー系のスーパーに行くと、どこもかしこも店内放送の BGM で「♪わ〜れらあ〜の〜われらのお〜 ダイエ〜〜ホークス〜♪」とやっているので、歌詞とメロディが頭に染み付きそうになっている。ホークスのファンというわけでもないので、困ったな、こりゃ。

■ 2003/10/9 今日の MS 株価 : $28.82 (▼0.32)

早起きして、朝一番でアルテッツァを調布のディーラーに持ち込み、車検を依頼した。それ相応にカネはかかるが、他に欲しいと思うクルマもないし、まだ 22,000km 程度しか走っていないのだから、代替なんて論外。3 度目の車検まで乗るぞ。
今はずっと都心に住んでいるのに、なぜ調布かというと、以前に住んでいたときに付き合いのあるディーラーのままだから。クルマを買うということは、ある意味、販売店を買うということでもあるから、買った後のアフターサービスという付き合いも考えると、馴染みのある店の方がいい。よほど印象の悪い相手なら別だけど。

そこまでは順調だったのだが、「線路内に人が立ち入った」とかで京王線のダイヤが乱れていて、帰路に激しく時間をロスしてしまった。飛行機の故障と同じ婉曲表現で、実際にはもっと「とんでもない」イベントが発生していたのではないか、と邪推してみる。

残暑がぶり返したかと思ったら、一挙に涼しく… というより寒くなってしまった。朝晩には、そろそろ薄手のコートぐらい欲しい感じになっている (←それは皮下脂肪が極端に少ないからだろうがっ)。みんな考えることは同じらしく、最近は町を歩いてみてもコートやロングブーツをよく見かけるようになった。
朝、起きるのが辛いという難点はあるものの、冬という季節、きりっと締まった感じがして好き。

帰宅後は、またも仕事三昧。講習用スライドの改定作業を進め、雑誌の連載記事を納品し、次の仕事のリサーチを進める。

■ 2003/10/8 今日の MS 株価 : $29.14 (▼0.05)

雑誌連載 2 本を一挙に片付けた。といっても、まだまだタスクは山積みで、10 月に入ったら夏休みという腹積もりはどこへやら。というか、すでに「夏」じゃないし。

仕事が忙しくなって、一種ハイな状況になると、反動で馬鹿なことをやりたくなってしまう。そして、IIS のエラー画面を改造して、こんなものを作ってしまった。
課税根拠が見つかりません
せっかく作ったものだから、「税務訴訟」の方にも載せておこう。

■ 2003/10/7 今日の MS 株価 : $29.19 (△0.11)

「できるところから片付ける」という方針で、まずはテキスト作成の仕事を一挙に片付けたのはいいが、それだけで夜までかかってしまった。しかも、それで終わりではなく、その後は別件の仕事のリサーチにとりかかるのだから、もうムチャクチャ。

昼過ぎまでは、前日の余波で右足が痛んでどうなることかと思ったものの、夜になって落ち着いてきた。痛みが続いたらシャレにならない。

■ 2003/10/6

昨夜、寝ていたら突如として右の脚がつって、激痛で目が覚めてしまった。少ししたら落ち着いたものの、今日は終日、右の膝や脚に痛みが残っていたところをみると、相当なものだったらしい。なんなんだ、いったい。

午前中の間に、新刊書の原稿のうち前半部分と、雑誌連載の片方についてラフ原稿を送り、午後は別の新刊書のプランニングで頭を悩ませる。たいていの書籍の仕事では、まず構成をプランニングするところで苦吟するのだが、完成してみると、当初の構成案が跡形もなくなっていることが間々ある。なんだかなあ。
夕方、打ち合わせで新宿に出ていたついでに、ゼロハリバートンのカタログをもらって来てみたけど… 高いよ、これ (おい)。

小田急が新型ロマンスカー「50000 型」をデビューさせるそうだ。南海の <ラピート> と並ぶ、ものすごいインフレナンバーだが、それより何より面白いのは、連接構造 + 展望車という「伝統の構成」に逆戻りすること。ただし今回は 10 両連接ということなので、ハコの長さは従来より少し延びるのか。
もっとも、「伝統の構成」の元祖たる 3100 型 NSE も、当初計画では 10 両連接の予定だったのが、軸重の都合などでハコを増やして 11 両連接にしたそうだから (「鉄道ジャーナル」1971 年 1 月号による)、NSE 設計時のオリジナルが 40 年の歳月を経て蘇ったということか。

■ 2003/10/5

相も変わらず仕事漬けで、まるで休養になっていない今日この頃。新刊書の追い込みと雑誌の連載記事 1 本を、苦吟しながら片付ける。これと、もう 1 本の連載の仕事を片付ければ少しは余裕ができるかも、と思っているものの、まだ別の書籍のプランニング案件なんかもあるし、どうなることやら。
やはり、ちゃんと休養しようと思ったら、自宅にいるのではなく、どこか (できれば海外) に逃亡してしまうのがよいかもしれない。ただ、今週はクルマを車検に出す予定を入れちゃってるし、来週も別件のミーティングがあるしで、海外逃亡はさすがに不可能。

どうやら、ジャック・ビルヌーブが BAR を放出されて、後釜は佐藤琢磨ということになるらしい。予想通りの成り行きとはいえ、これは相当なプレッシャー。今年のジャックと同等以上の成績を上げられないと、周囲からいろいろいわれそうだ。もっとも、どこのチームでも F1 ドライバーにプレッシャーはつきものなれど。

■ 2003/10/4 今日の MS 株価 : $29.08 (△0.58)

なんとなく、早く目が覚めてしまったので、疲れが抜けない。残りの仕事と JDW の記事作成をボチボチと進めて一日が終わる。夜になって少しエンジンがかかってきたので、岡村孝子を BGM にして、近く納品予定の新刊書の原稿を煮詰める。
仕事が火を噴いていると、BGM どころの騒ぎではなくなってしまうので、少しは気分的にゆとりが出てきたということ ?

北朝鮮が、フセイン政権時代のイラクからミサイル部品の代金を前金でもらっていて、それを踏み倒して何も納入していないのだそうだ。その額、1,000 万ドル。発注する側も踏み倒す側も「どっちもどっち」で、この顧客にして、この売り主あり、といったところか。
これで、イラクの新政権が北朝鮮に「カネ返せ」と迫ると面白い。もちろん北朝鮮はとぼけるだろうけど、そこで殺し文句を出す。「カネを返さないと、サダム・フセインをおたくの国に強制亡命させるぞ」。こういっちゃ悪いけど、金正日よりサダム・フセインの方が独裁者としては気合が入っていて格上 (なんだそれ) だと思うから、この二人が "最強の独裁者" の座を争ってガチンコ勝負したら、フセインの方が強いのではなかろうか。なにしろ、撃たれて体内にめり込んだ弾丸を、麻酔なしで自分でほじくり出したと伝えられる御仁だ。

■ 2003/10/3 今日の MS 株価 : $28.50 (▼0.02)

今日は晴れと曇りが入り乱れていたものの、昨日のように雨に降られることはなかった。ただ、朝方の最低気温が 10 度というのは、さすがに北東北。冬場に来ると、かなり冷え込むのだろう。ううむ。
ともあれ、無事に 2 週連続の仕事を済ませることができたので、ホッとする。ただ、しゃべる仕事はほとんど立ち詰めだけに、終了するとドッと疲れる。

帰りに乗った <はやて> は、またも E2 系 1000 番台の J51 編成。確か 1000 番台は 6 編成あるはずだから、そのうち J51、J52、J56 と、半分乗ったことになる。って、「だからどうした」という類の話ではあるけど。
盛岡駅で駅弁を買いそびれて、晩飯は自宅の近くまで戻ってから、ということになってしまった。今日は早く寝よう。

■ 2003/10/2 今日の MS 株価 : $28.52 (△0.72)

本日より、盛岡で仕事中。昨夜もよく眠れたので、体力・気力ともに十分。どちらかというと、寝床が変わると寝付きにくくなる体質だが、これは非常に具合が悪い。なんとか改善したいものだ (って、どうやって ?)。
それにしても、今日の盛岡の天気ときたら、午前中の間だけでも「雨→曇→晴→雨→晴」と変わりまくり。なんとも慌しいことだ。夕方にはまた雨になって、風までブーブー吹いていた。

米空軍では麾下の各コマンドが、各々独自にニュースリリースをメールで流している。その中のひとつ、AETC (航空教育訓練コマンド) が、何を血迷ったのか、1MB の JPEG 画像付きでニュースリリースを流してきた。添付ファイルは送信の過程でテキスト データに変換する際にサイズが増えるので、実際に受信したメールのサイズは 1.7MB もある。何やってるんだか。

夜、仕事を終えてホテルに戻った後、なんとなく客室の TV で「ディスカバリーチャンネル」を見ていたら、フィンランドのクヴァルネル・マサ造船所で建造された RCI のメガシップ、Voyager of the Seas の建造についてやっていた。鉄道車両工場 (東急車輛)、自動車工場 (日産座間)、飛行機工場 (川重岐阜)、ジェットエンジン工場 (石播田無/瑞穂) は訪れたことがあるけれど、よく考えたら造船所は未体験ゾーン。機会があれば、どこかの造船所を訪れてみたいものだ。どうせなら "EB" がいいなあ〜 (←いうだけなら何とでもいえる)

■ 2003/10/1 今日の MS 株価 : $27.80 (▼1.03)

昨夜は、しばらくぶりによく眠れて、おかげで寝覚めはスッキリ。
午前中に、残るもう 1 冊の新刊書について原稿の煮詰めを続行する一方で、布団を干して寝具一式を洗濯。天気が良くて、本当に助かった。出かける前に全部取り込んで畳んでおいたけれど、うちの毛布の畳み方では、自衛隊に行ったら、たぶん落第。

午後、出張のため盛岡に向けて出撃。やってきたのは、またも E2 系 1000 番台の J56 編成。1000 番台は両先頭車とグリーン車にアクティブ サスペンションが付いているので、自分が乗った 10 号車 (盛岡方先頭車の 224-1106) は横揺れが少ないはずなのだが、ノーマルの 0 番台と比べて、効果があるのかないのか、どうもよく分からない。
今回、初めて気がついたけれど、窓上のスリットに設置されている空調噴出口に、個別に開閉できるレバーが用意されていた。これも 1000 番台の追加機能で、なかなか気が効いている。といいたいところだけど、自席でこれを閉じても、結局は隣の席から波及してきて、同じことになるんじゃないかという気がしなくもない。

その新幹線の車中でも、ホテルに着いてからも、件の新刊書と、別件のテキストの原稿書き。なんだかなあ (苦笑)

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |