井上孝司の「不定期日記」 (2003/12)
 

■ 2003/12/31 今日の MS 株価 : $27.52 (△0.06)

年末の締めくくりとばかりに、連載や特集の仕事で積み残しになっていたものを、一気呵成に書き上げた。書き上げたものは荒削りな状態なので、これから凸凹を直していかなければならない。とはいえ、ベースになる原稿ができれば気分が楽になる。
というわけで、訳が分からず多忙であわただしい一年だったものの、何とか無難に暮れた。皆さんもよいお年を。

さすがに大晦日となると、仕事のメールは来ない。ところが、海の向こうからは平素と同様にメールが来る。なにも、大晦日に予備役動員状況レポートのメールを寄越さなくていいだろうに、ペンタゴンときたら。まったくもう。

■ 2003/12/30

多少は年末らしいことを、という訳ではないが、洗濯に続いて部屋の掃除をして、フローリングになっている部屋については「つや出しマイペット」で磨きをかけた。後は風呂場の排水溝をきれいにして、夜は台所の掃除。そんな作業の合間に、買い物に出たり、仕事をちょこちょこと片づけたり。

ここのところの症状が、風邪というより花粉症じみてきているのに気づいた。特に、寝ているときの涙目やくしゃみは、明らかに花粉症の状況に近い。そこで鼻炎薬を引っ張り出して飲んでみたら、それなりに効き目はあったが、妙に眠くなった。よくよく考えたら、1 錠でいいのに 2 錠飲んでしまったのだ。頭痛薬は 2 錠単位だから、それと間違えちゃったよ… そのせいなのか、夜まで頭がボーッとしていた。
さらに、本当にアレルギー症状だった場合を考慮して、春先まで使わないつもりだった空気清浄機を引っ張り出し、全開で運転してマイナスイオンを部屋中にまき散らしておいた。これで効果あるだろか。

■ 2003/12/29

ログを調べていたら、キーワードの 2 位に「ハイウェイラジオ」があった。「へ ?」と思って Google に「ハイウェイラジオ」と入力してみたら、自分のコラム「使えないハイウェイラジオと役人の驕り」が、道路公団のサイトを押しのけて 1 位を獲得していた。爆笑 !
最近では自分も学習しているので、ハイウェイラジオが「○○までは順調に流れています」といった場合、その「○○」の先で何か起きているのだろう、と考えることにしている。「何か」は事故だったり渋滞だったり落下物だったり故障車だったりするが、この予想方法はおおむね的中する。しかし、こうなると何のためのハイウェイラジオだ、と思う。

昨夜、3 時頃まで寝付けなかったせいで、起きたら 10 時を回っていた。風邪でダウンしてからこちら、生活のペースがグチャグチャ。それでも、残っている仕事を片づけつつ、買い物やらなんやらの雑用もこなす。
夜、ストレス解消にと、少しクルマを走らせる。今年の年末は高速の渋滞が少ないのが面白い。もっとも、30 日以降は状況が変わるだろうけれど。

■ 2003/12/28

熱っぽくはなくなったものの、まだ頭がボンヤリしている。そんな状態で脳味噌を使う作業はできないので、天気がいいことでもあるし、年末の恒例行事・カーテンの洗濯をやる (なんか脈絡がない)。
年末というと「大掃除」がキーワードだが、一度に全部を掃除しようとすると大変なので、拙宅では年中いつでも、汚れてきたなと思ったら掃除することにしている。極端にピカピカにならない代わりに極端に破綻することもないので、今の方法は実情に合っていると思う。

午後、干していた布団を取り込んだ後で新宿に出かけて、新宿郵便局で年賀状などを投函した後、Slipper X mini と、年賀状の大量印刷で消費したプリンタ用のインクを買う。あちこちぶらつこうと思ったが、胃の痛みを初めとして全般的に調子がイマイチだったので、無理せず帰宅。
帰りに寄ったスーパーで、カーテンの洗濯で使い尽くした洗濯用洗剤の補充分を買うのを忘れた。やはり、病み上がりだけあって、どこかボンヤリしている。

■ 2003/12/27 今日の MS 株価 : $27.21 (△0.17)

夜中の 3 時過ぎに目が醒めたら、前の通りを走っている車の音が妙だった。濡れた路面を走っているような音がする。でも、それを気にするほど余裕がなかったので、また寝た。なかなか寝付けなくて寝床で暴れてしまったせいか、腰が痛くてかなわない。

結局、大事をとって昼過ぎまで寝ていた。幸いにも晴れていたので布団を干したが、下の路面を見ると濡れている。後でニュースを確認したら、実は雪が降っていたらしい。道理で寒いわけだ。仕事もせずに自宅で終日、おとなしくしていたおかげで、夕方にはかなり調子も戻ってきたし、腰痛もおさまったのは幸い。

■ 2003/12/26

ひと仕事片付けた後、年末年始に備えて銀行で現金を引き出して、ついでに通帳記入を済ませる。"大物" がいくつも翌年回しになってしまったため、今年の売上は昨年より 2 割減。ぐがー。

ここ数日、喉が痛かったので嫌な予感はしていたが、夜になって、いっぺんに調子が悪化した。熱が出たらしくて寒気がひどい。他の案件をすべて放り出して寝たのはいいが、なかなか寝付けないという悪循環。こういうとき、独り者はつらい。

■ 2003/12/25 今日の MS 株価 : $27.04 (▼0.11)

昨夜、遅くまで「はがスタ」で年賀状作成の準備をしていたせいで、寝坊した。今日も年賀状作成の続きということで、手持ちの写真の中から使えそうなものをピックアップして印刷開始。プリンタを PIXUS 850i に替えたおかげで、フチ無し印刷ができるようになったのが嬉しい。
今回、基本パターンを 2 種類つくり、ランダムに宛名を印刷することにした。つまり、どのデザインで年賀状が届くかは運次第という仕組み。同じ会社の複数の方に年賀状が別々に届くことも多いので、人によってデザインが違ったりするかも。(そういえば、片方のデザインで使った写真は、去年の奴と似てるんだよなあ。写真そのものは違うけど、撮影地点と日時が同じだ)

午前から午後にかけて年賀状の印刷をやれるだけやった後、打ち合わせのために外出。場所が飯田橋だし、時間があれば「紀ノ善」で豆かんをいただくところだが、年賀状に時間を食われてしまったので、泣く泣くパス。その打ち合わせが終わった後、書店回りと晩飯にと思って新宿に出たが、打ち合わせが長引いて時間がなくなってしまい、「何か旨いものをマッタリと」という当初の企みは雲散霧消、「C&C」のカレーをかきこむ結末に。トホホ。
三省堂に寄って雑誌を、伊東屋に寄って A4 用紙などを買った後、帰宅。今度は年賀状の宛名印刷と、雑誌の記事執筆。

■ 2003/12/24 今日の MS 株価 : $27.15 (▼0.03)

昨日完成させた新刊書の納品のため、Word からテキスト形式にファイルを変換して CD-R を焼いた。そしたら、CD-R を焼いた後で誤字が見つかったので、最初に焼いた CD-R はオシャカにして、もう一度焼き直した。
夕方、その CD-R を持って打ち合わせ場所の秋葉原に向かう途中、コンビニの店先でサンタの扮装をした店員が声を張り上げている。「ん ?」と思ったら、今日はクリスマスイブか。知らん。

やっと仕事の先が見えてきたので、これから慌てて年賀状を作る。そこで、打ち合わせの時間より少し早めに外出して、昌平橋の先の神田郵便局に足を延ばした。大きな郵便局ならインクジェット紙の在庫が残ってるだろうと読んでの行動で、実際、その通りになった。近所の小さな郵便局では、とっくの昔に売り切れになっている。

■ 2003/12/23 今日の MS 株価 : $27.18(▼0.18)

昨日、新刊書の仕事を片付けて、今日は朝から別件の雑誌記事のために実験三昧。IPsec トンネルが通らなくてハマりにハマったが、よくよく調べてみたら、パケット フィルタの設定に使った IP アドレスが 1 ヶ所間違っていた。これだけでウンともスンともいわなくなるのだから IPsec は怖い。細かいところまで気が抜けないという点では、ネジが 3 本緩んでいただけでレーダーに映ってしまった F-117 みたいなもんだ。

実験を済ませてスクリーン ショットを数十枚撮ったあと、原稿書きのフェーズに移行。作業そのものは大幅に進展したものの、疲れ果ててグッタリ。

■ 2003/12/22

やっとこさ、新刊書の仕事を片付けた。「宮ノ下」「強羅」と来て、「芦ノ湖」まで到達。道のりが長かっただけに、作業が終わってバンザイというよりも、ただ単に、ドッと気が抜けてしまった。後は、ジリジリと作業を進めていた雑誌の特集記事作成など、チョコチョコした仕事を片付ければいい。
おっと、年賀状も作らないと。会社宛に送る分は多少遅れても影響ないけれど、個人宛に送る分は、あまり元旦から間が空くと格好悪い。

以前にデコポンとテポドンを勘違いしたことがあったが、またしても、同種の勘違いをやった。海自の砕氷艦 <しらせ> に付いている遠距離通信用の「ログペリ・アンテナ」(正式には「ログペリオディック・ダイポール・アンテナ」対数周期型空中線という意味だそうだ。へえ〜) を、つい「ペログリ・アンテナ」といいそうになってしまった。長野県の田中知事のせいだ〜 (と、他人のせいにする)
Google に「デコポン テポドン」と入力すると 50 件かそこらヒットするが、さすがに「ログペリ ペログリ」ではヒット数ゼロだ。とんだ勘違いをしたものである。

■ 2003/12/21

ここのところ、晴天が続いているので嬉しい。新刊書の仕事も、積み残しタスクの大半を片付けたので、後は実験をひとつ成功させて、序文とセクションをひとつ書き上げれば完成する。箱根駅伝でいうと「宮ノ下」から「強羅」あたりまで進んだ感じで、やっと、頭の上の重石が取れてきたような気がする。残された実験も、とっとと片付いてもらいたいもんだ。
といったところで、やっとこさ、数日前から「やらなければ」と思っていた、別件の仕事に取り掛かることができた。追い込み中の新刊書以外に走っている仕事、2 件。

最近、PowerBook G4 (15in) がちょっと気になっている。12in の方が持ち歩きは楽だけど、MacOS の画面って 1024×768 だと心持ち狭いし、12in モデルだと PC カード スロットがないのが痛い。でも、iBook に G4 を載せてきたということは、遠からず PowerBook が G5 化される前兆だと思われるので、それを待つのが正解か。当分、iBook を使いながら様子を見よう。どっちにしても、今すぐパッと買うのは賢明じゃない。

■ 2003/12/20 今日の MS 株価 : $27.36 (▼0.04)

新刊書の追い込みを続行中。「大変そうだなー」と思っていた実験が、なんとかスムーズに片付いたのでホッとした (ただし、時間はベラボーにかかった)。今の状態は、箱根駅伝でいうと往路の 5 区、宮ノ下あたりという感じか。もうひと踏ん張りして、なんとか芦ノ湖までたどり着かなければ年を越せない。

リビアが大量破壊兵器の廃棄宣言をやったそうだ。某知事風にいえば「脱・核宣言」というところか。思えば、カダフィ大佐 (リビアには将軍っておらんのか) が大人しくなったきっかけは、1986 年のオペレーション・エルドラド・キャニオンで頭上にペーブウェイ誘導爆弾が降ってきて、間一髪、難を逃れたことだった。
もっとも、リビアの場合は隣国に仇敵を抱えているわけではないから、核兵器だけ造っても大して役に立たなかったのは事実。運搬手段がないと。だからこそ、イスラエルが「西方からの弾道ミサイルの脅威」にピリピリしてるし、そこにつけこんでイージス艦を売り込むメーカーも出現してる訳だけれど。
ともあれ、フセインは力任せに失脚させられるし、リビアはこんな調子だし、今年は「独裁者受難の年」といえるかもしれない。来年は君の番かもよ > そのへん

ここのところ、週末というと中央環状外回りと湾岸線東行が葛西 JCT を頭に渋滞してるけど、これってやっぱり、みんな千葉ディズニーランドに行く人達なんだろうか。

■ 2003/12/19 今日の MS 株価 : $27.40 (△0.36)

いい天気だというのに寝坊した。メールチェックのペースを上げてすっ飛ばした後、着替えもせずに仕事開始 (←たるんでるぞ)。ひと仕事こなした後で着替えて、また仕事の続き。なにせ追い込みの時期だけあって、やるべきことはなんぼでもある。

キリのいいところで外出し、ヨドバシに行って Office 2003 STD を買った後 (発売日に買った Pro 版はすでに 2 台分のライセンスを使い果たしているので、もう 1 本必要になってしまったのだ)、郵便局に立ち寄って書類をひとつ発送。その郵便局で、年賀葉書のインクジェット紙バージョンが品切れだといっていたが、「大は小を兼ねる」で全部インクジェット仕様にしちゃえばいいのに、と思う。意外と、その方が生産コストが安くなったりしないか。

夜、ヨドバシで買ってきた Office 2003 STD をセットアップしたので、これで業務用マシン全機が Office 2003 になった。商売柄、常に最新版を使っていないと鼎の軽重を問われる。ましてや、Windows 版と Macintosh 版の両方で Excel の連載を持っている身なのだから。
え ? Mac 版 Excel の連載なんて知らないって ? ごもっとも。今日ライブされたばかりだから。こちらをどうぞ。

■ 2003/12/18 今日の MS 株価 : $27.04 (▼0.02)

好天に乗じて、掃除・洗濯をこなした後、新刊書の残作業のうちパッパと片付けられそうなものを、集中的に叩き潰す。残るは実験 2 つと図版ラフ作成、それとチョコチョコした確認作業だけだ。

小田急高架複々線の訴訟で、原告が負けたそうだ。環境破壊とかなんとかいってみても、狛江市内の現状を見る限りは説得力がまるでない。だから、裁量権がどうとかいう以前に「環境を悪化させる高架式」という主張の時点で、そもそも原告側の言い分に無理がある。
前回の地裁の判決については「?」と思う部分もあるけれど、工事の差し止めを命じなかったあたりは実情に配慮しているともいえるわけで、いくら気に食わない判決が出たからといって、裁判長に八つ当たりするのも何か違うだろうと思う。ストックオプション税務訴訟の国側準備書面でも、去年の勝訴判決について「藤山裁判長だから云々」と八つ当たりめいたくだりがあったけれど、そんなことを書いた時点で終わってる。

■ 2003/12/17 今日の MS 株価 : $27.06 (△0.32)

久方ぶりに日本酒なんぞ飲んだせいか、昨夜からなんとなく頭痛気味。目覚めた後でただちに頭痛薬を飲んだら、無事に復活した。
そんな調子で朝から午後まで仕事をした後、夕方から夜にかけてミーティングなどを 2 件こなすために、新宿に出向く。一方が 17:30 から、その次が 18:45 からと微妙なタイミングだったので、最初のミーティングに入る前に「C&C」に立ち寄ってカレーを晩飯にする。

無事にミーティングをこなして、帰宅したのは 22:00 近く。その後、風呂に入ってから、さらにひと仕事。晩飯の時間が早かったせいか、夜中になって腹が減ってしまった。

「住基ネットにつながる庁内 LAN に脆弱性」と「住基ネットに脆弱性」では天と地ほどの違いがあるのだが、この件に関する各社の報道を見ていると、意図的なのか無知ゆえなのか、両者を混同しているのではないかという印象がある。庁内 LAN に使われている無線 LAN が云々とかリモートアクセスの不正利用が云々というなら、なにも役所に限った話じゃないし、ましてや住基ネット自体の問題じゃない。なんだか、住基ネット批判に結びつけようとして、恣意的に話を歪曲している気配が感じられる。
もっとも、田中知事のレーゾン・デートルは国に喧嘩を売るところにあるようだから、とにかく何かアラ探しをする必要があったのかもしれないが。

■ 2003/12/16 今日の MS 株価 : $26.74 (△0.09)

昨日に引き続き、新刊書の追い込み作業を続行。どんな仕事でも、出口が見えてくると却って気が急いてしまうが、船乗りがいうところの「ホーム・スピード」みたいなものか。
そんな中、昨日は待ちぼうけを食わせてくれた、帯広・六花亭の「マルセイバターサンド」が届いた。ほんと、ネット通販というやつは便利だ。月曜日に買ってきたコロネなどの焼き菓子も含めて、美味しいお菓子がゴロゴロ。ささやかなる幸せ。


バターサンドの類というと、東京では小川軒の「レイズン・ウィッチ」が有名。これも食べたことがあるけれど、マルセイバターサンドの方が素朴な味わいがする。それぞれ違った良さがあるので、どちらも捨てがたい。とりあえず 1 個だけ食べて、残りのバターサンドは冷凍庫に放り込んでおいた。

夕方、ThinkPad を担いで外出。床屋に行った後は某所の喫茶店で原稿書き、夜は宴会を一件。自分が幹事なもので、サボるわけにはいかない。(サボれといわれたってサボるものか :-)

■ 2003/12/15

フセイン元大統領が「大量破壊兵器なんて存在しない」とほざいているらしい。それなら、クルド人の反乱やイラン・イラク戦争でイラク軍がばら撒いた毒ガス、あるいはイスラエル空軍の F-16 に粉砕されたオシラック原子炉、湾岸戦争のときにイスラエルやサウジアラビアに撃ち込まれた弾道ミサイルは、いったいどこから湧いて出てきたのかと小一時間問い詰めたい。

今日は通販で注文したブツが届くはずの日だったので、自宅で仕事をしながら待っていたが、とうとう届かなかった。やはり、北海道から発送して翌日配達は難しいか (ぉ
もっとも、仕事の方はいい調子で進展している。その代わり、パワーを使い果たしたのか、すっかり気疲れしてグッタリ。「これではいかん」とばかりに、夜になってからクルマを出して、せめてもの気休めにと焼き菓子を買い込んできた。帰宅後、仕事の続きと JDW の記事を少し作ったところで力尽きる。寝よ。

■ 2003/12/14

今日もいい天気。好天が続くのは珍しい (ぉ
それなら自分自身も爽やかかというと、なんか疲れていて馬力が出ない。それでも、新刊書の仕事やら JDW の記事作成やらをジリジリと片付ける。今日はとうとう、自宅にこもりっきりで、一度も外に出なかった。昨日は、晩飯を食いに外出しただけマシだったな。

それでも、風呂あがりにニュースを見て知った「フセイン拘束」の一報に、ちょっと気が晴れた。髭ボーボーの映像を見て、一瞬、麻原某かと勘違いしたぞ (爆)
この後どうなるにせよ、これでまた「独裁者はロクな末路を迎えない」という事例が、ひとつ増えたことになる。死刑にすると殉教者扱いにされそうで拙いから、終身刑を命じて、ディエゴ・ガルシア島あたりに幽閉してしまえ。

■ 2003/12/13 今日の MS 株価 : $26.68 (△0.07)

久方ぶりの好天。今週は出張が入ったせいもあって一度も布団を干していなかったので (以下略)
といっても、その後は仕事漬け。雑誌の連載を仕上げた上に、新刊書の作業を大幅に進展させた。そのトバッチリで JDW の方は遅々としているけれど、大事な時期なので、ここは目の前の仕事が優先。だいたい、昨夜は夜更けになって脚が急に痒くなって目が醒めてしまったので、なんか寝不足気味だったのだ。

朝、Web サイトのログをチェックしていたら、奇妙なことに気が付いた。検索語のトップが突出して「ユーロファイター」なのだ。第 2 位の「電磁砲」が 13 件なのに対し、なんと「ユーロファイター」は 166 件 (さらに「ユーロファイター + 戦闘機」が 9 件、「戦闘機 + ユーロファイター」が 7 件)。それも、一人で何回もアクセスしてきたというわけでもない。そんなにユーロファイターに興味があるなら、ここを見るよろし。
突如として日本でユーロファイターに対する関心が高まったのは、やはりシューマッハの F1 マシンと競争したニュースのせいだろうか。初期加速を考えると、距離が短い方がシューマッハ有利と踏んでいたけれど、予想通りだった。多分、ドライでも結果は変わらなかっただろう。

スミソニアンの新館で「エノラ・ゲイ」が展示されたのに対して「原爆被害の展示も」という声が上がっているらしい。こういう主張をするのなら、当然、零戦や 96 艦戦、96 陸攻、一式陸攻あたりの展示では「重慶爆撃」の被害を一緒に展示するんだよね ? 被害者になったときは「被害の展示も」といっておいて、加害者になった話は知らん顔、では筋が通らない。
ところで、イギリスには飛行可能なランカスター爆撃機が保存されているけれど、ドイツのハンブルクとかベルリンとかドレスデンあたりの人達が「被害の展示もするべきだ」と訴えたことってあるんだろうか。

■ 2003/12/12 今日の MS 株価 : $26.61 (△0.02)

昨日の続きで新刊書の校正を片付けて、午後一番で製作に戻す。その帰りに、実験に必要なパーツを調達するために秋葉原に立ち寄ってから帰宅。その後は、別の新刊書に関する実験やレビューの作業を進めたり、JDW の記事を作ったりと、することだらけ。たちまち一日が終わり、ドッと疲れた。
しかも、今週の JDW が片付かないうちに、次が来てしまった。国際便だから、毎週完璧にタイミングを揃えるのは難しいだろうけど、こうもタイミングがぶれると、こちらは大変だ。まあ、翌週にずれ込まなかっただけ良いと思うことにしよう。

こんな調子で、出張から帰って来てからも全開で動き続けているので、くたびれているのは自覚できる。でも、目の前のタスクを片付けないと遊ぶこともままならないので、とりあえず、通販で以前から狙っていた商品を注文してみた。

秋葉原に行ったついでに「ザ・コン」に立ち寄ってみたら、ThinkPad X40 を展示していた。しかし、現物を見ても、買いたいと思わなかった。1 年縛りの期間も過ぎたことだし、もうひと稼ぎしたら iBook を売り飛ばして PowerBook G4 を買おうか (轟爆)

■ 2003/12/11 今日の MS 株価 : $26.59 (△0.21)

新刊書の校正 (なんと三校目) を超特急で片付けて、さらに JDW の記事作成まで降りかかってきたものだから、あっという間に一日が終わる。夕方、新宿まで出かけて、銀行に立ち寄った後、某社の知人と飯を食ってから帰宅して、また仕事。

イラク廃止法案など提出へ 民主党「次の内閣」」(産経新聞)
どんな法案じゃい、と思ったら、正確には「イラク特措法廃止法案」だった。「イラク廃止法案」だなんて、酷い見出しだ。責任者出て来い。

そのイラク。復興事業の対象を限定するというアメリカの言い分にヨーロッパで怒っている国があるようだが、自分の意思でイラクの件に関わらなかったものを、復興事業の分け前だけ寄越せ、という方がどうかしてると思う自分は、感覚がおかしいのだろうか ?

■ 2003/12/10 今日の MS 株価 : $26.38 (△0.14)

自衛隊のイラク派遣が決まったことで、あちこちで反対する意見が出ている。反対するのは自由だけれど、「十分な検討がなされていないから反対」というのは欺瞞的。こういうことをいう人達は、100 万年かけて研究しても「十分な検討がなされていない」というのがオチで、「派遣」という結論そのものが気に入らないというのが真実なのだから。

だいたい、米軍が攻め込んだイラクだから話題になるが、貴重な人命が失われているのは、何もイラクに限った話じゃない。ルワンダで大虐殺があったとき、どれだけの日本人が「ルワンダに平和を」って運動したっけか。最近だとリベリア、コンゴ民主共和国、ブルンジ、コートジボワールはどうだ ? リビアがウラン目当てにチャドに攻め込んだときはどうだった ? 中国がベトナムに攻め込んだときは ? 東ティモールやアチェのことなんか、今では全然ニュースにならないのはどうしてだ ?
アフガニスタンでもイラクでも、米軍が誤爆して死者が出ると大騒ぎで、よってたかって米軍を非難するが、自爆テロを起こしても抗議デモなんてしない。話題になっている場所だと「自衛隊派遣反対」とか「アメリカは手を引け」とかいってデモをやるけど、誰も場所を知らないような土地でジェノサイドが起きても知らん顔。「貴重な人命がどーたらこーたら」と能書きを垂れている割には、なんか間違ってる。

仕事を終えて、いつもの <はやて 24 号> で帰京。久方ぶりにノーマルの J11 編成がやってきた。やはり、E2 系標準番台の内装はガサツだ。晩飯は、先月の出張のときと同じ「南部鮭はらこめし」。単なる「鮭はらこめし」だと仙台にあるから、頭に「南部」をつけたのか。
南部縦貫鉄道のことが念頭にあるから、「南部」って青森県じゃなかったっけ ? と思って調べたら自分の勘違いで、「南部藩」とは、盛岡を中心にして岩手県北部から青森県にかけての一帯を支配していた藩だったそうだ。なるほど。

いつものことながらヘトヘトになって自宅に帰りついたら、やっとこさ JDW が届いていた。明日は校正紙が届く予定だし、こりゃ大変だ。

■ 2003/12/9 今日の MS 株価 : $26.24 (△0.26)

昨日は雪が降っていたけれど、今日は晴れ。でも、岩手山は雲をかぶっていた。
今年に入ってから盛岡を訪れるのは 5 回目だけれど、去年も含めて、ホテルの部屋が常に岩手山に面した北側なのは、こっち側が優先的ということなんだろか。そうでもなければ、わざわざ北側の部屋ばかり assign する理由がないと思う。

朝のニュースで「なぜ、今、自衛隊の派遣なのか」などと間抜けなことをいっているアナウンサーがいた。このマスコミ語を日本語に翻訳すると「派遣反対」ということになるのだろうけれど、反対なら反対と、何故ストレートにいわないか。マスコミは中立だから賛成・反対を口にすべきでないというなら、こんな余計な文言を付けずに事実だけを淡々と述べればよろしい。
民主党の管代表みたいに賛成とか反対とかストレートに議論しているのはまだしも健全な方で、「武器携行範囲の拡大が云々」とか「何故この時期に」とか、婉曲表現でしかモノをいえないのは情けない。公明党みたいに、内心では賛成したくないのに、連立政権から離脱したくないから反対しないのも、筋を通しているとはいえない。そういう態度が国を滅ぼす。

仕事を終えてホテルの部屋に戻った後、風邪をひいてはかなわないとばかりに暖房をガンガンかけた。なにしろ、外を数分歩くだけで、体脂肪率一桁の身体は芯まで冷え切ってしまう。
それはいいのだが、部屋の空気が乾燥してしまい、肌はカサカサになり脚が痒い。昔はこんなトラブルはなかったのに、加齢に伴う老化現象ですな。旅先までは乾燥肌対策の用意をしてなかったのが敗因か… 世の中には、部屋の乾燥対策として床に水を撒き散らす人もいるらしいけど、さすがにそれはちょっと。

■ 2003/12/8

岩手県は雪景色 午前中に掃除・洗濯などを片付けた後 (なんで、昼近くになってから晴れるんだよー)、新幹線で盛岡に向かう。毎度恒例の <はやて 17 号> だが、やってきたのは R2 編成 + J59 編成。J59 というと、最近、数が増えてきた 1000 番台の中でも最新グループだ。できたての新品だから、まだピッカピカ。
東京は晴れていたのに、仙台を過ぎた頃から雨、岩手県に入ったら雪。天気予報で覚悟はしていたものの、盛岡駅に降り立ってみたら寒い寒い。明日の予想最低気温は氷点下だそうだ。駅のあっち側とこっち側を行き来するだけの出張で助かった。

結局、本日も JDW は届かず。仕方がないので、新刊書の仕事を先行させる。これで、金曜日以前にライブされる可能性はなくなってしまった。あしからず。

■ 2003/12/7

当初の目論見では、週末の間に JDW の記事作成を片付けて、出張中に新刊書の残作業をできるだけ進めるつもりだった。しかし、JDW が届かないのでは仕方ない。順番を逆転させて、新刊書の仕事を一挙に先行させて片付ける。重たいパートはおおむねやっつけたので、後は細々したパートと残された一部の実験、スクリーンショット撮り、それと全体の通し読みを残すだけだ。目標はクリスマス納品 !

それで少し気が楽になったので、午後、干していた布団を取り込んでから某所のケーキ屋さんまでクルマを飛ばして、焼き菓子をゴソッと買い込んで来た (明日から出張だから、生ケーキは買えなかったのだよ)。前から狙っていた新商品も、試してみたら大当たり。もともと "焼きもの" がイケてるお店だけれど、カスタードを包み込んだ、サクサクのパイ生地の美味なことといったら、もう。
その途中、常磐道でバイクの集団に遭遇。ツーリングに出向くグループかと思ったら、これがなんと珍走団だった。そんなに飛ばしているわけではないが、けったいな爆音を発する上に他のクルマの走路を妨害する有様で、邪魔臭いことこの上なし。ギアを 5 速に落として、一挙に加速して逃げ出した。

■ 2003/12/6 今日の MS 株価 : $25.98 (▼0.22)

今日も JDW が届かず、予定を大幅に組み替えて、新刊書の仕事を先行させる。すっかり冷え込んできたので、ついに石油ストーブを引っ張り出して、この冬で初めて灯油を買った。

H2A の打ち上げ失敗に関して、北朝鮮の「労働新聞」が「日本では、北朝鮮に対する動きを独自に監視するための体制の整備が大幅に遅延することになったという声が出ている」と論評したそうだ。
つまらない。激しくつまらない。とてもじゃないけど北朝鮮のコメントとは思えない。この世で最強のネタ国家なんだから、もっと強烈で過激で浮世離れしてて独りよがりで笑えるコメントを出して、燃料を投下してくれなければ… と思ったのは、おそらく自分ひとりではあるまい :-)

過日の日記に関して、ちょっと補足。
イラクに派遣されて一生懸命働いた外務省の人が不幸にも命を落としたこと自体は、何も責められることじゃないし、むしろ誇りに思っていいと思う。ただ、危険な場所には出て行かず、中央でふんぞり返り、国民の危険は顧みないくせに内輪の危険になるとブーブー言い出す中央の連中は、非難されてしかるべき。多分、外務省の出世頭は (絶対にイラクということはなくて) アメリカあたりに派遣されるんだろうけど、そういう人達がテロか何かで命を落としたら、いったい何をいい出すことやら。

■ 2003/12/5 今日の MS 株価 : $26.20 (△0.53)

どうして最近、晴天が長続きしないのだろう。お天道様のことに文句をいってみても仕方ないが、1 日晴れると 2-3 日は曇と雨が続くというパターンばかりで、ちょっとウンザリ。おまけに JDW は届かない。そんな訳で、新刊書などの原稿書きに専念する。

ドコモの社長が「Windows CE ではオープン性が云々」といっているらしい。実は、経済産業省か総務省あたりに裏で圧力をかけられたか、あるいは役所の意向を斟酌したのではないか、と疑ってみたりなんかして。なにしろ、発言に出てきた候補製品が Symbian と Linux だけで、国産品の「TRON」すら口にしていないのだから。
そういえば、ドコモはルノー F1 チームのスポンサーになるそうだけど、確かこの会社、BAR ホンダとも何か協力してなかったっけ ? まさか二股をかけるわけにもいくまいから、BAR は見捨てるのか ?

■ 2003/12/4 今日の MS 株価 : $25.67 (△0.01)

独り暮らしのことで、毎日では過多だから一日置きに洗濯するローテーションにしているが、そのローテーションと晴天日が合致すると、とても嬉しい。冬場は生地が厚くて乾きが悪い服が増えるから、洗濯日に雨が降ると、とんでもないことになってしまう。
いつものパターンで、起床してメールや Web のチェックを終えた後は、先に洗濯などの家事を片付ける。その後、おもむろに仕事開始。来週の出張で使用する PowerPoint のスライドと雑誌の連載 2 本を一気に片付けたので、ちょっと気が楽になった。

昨日、Apple Store に行った帰りに立ち寄った有楽町ソフマップで、ゼロハリに Apple のリンゴマークをつけている人を見かけた。こういう人は意外といるのだが、なぜか Apple ユーザーは判で押したように、ド真中に麗々しくリンゴマークを付ける。うちでも対抗して (?) Microsoft のロゴステッカーを貼ってみたけれど、あまり麗々しいのは嫌だから、隅の方にさりげなく貼った。

イラクで撃たれたクルマの写真を見たら、でかい 4WD だったとは。世界に冠たる日本のお役人が乗るクルマだから、てっきり黒塗りの 4 ドアセダンかと思っていたら、一応は現地に合わせる判断が働いたらしい。それはそれとして、一般市民が海外で殺されても何もしない外務省も、自分の身内が殺られると警備策について云々し始めるのだから、いい気なもんだ。
その一方で、マスコミはマスコミで「遺族が悲しみの対面」とか「無言の帰国」とか、いつも同じ定型句を使い回す。お盆や年末年始の帰省ラッシュを報じるときも、新幹線は東京駅と博多駅、空港は羽田・千歳・成田がお約束。手間がかからなくていいね。

■ 2003/12/3 今日の MS 株価 : $25.66 (▼0.18)

2 日前と同様に早起きして指定券確保。その代わり、午前中は眠くて仕方なかったが、だんだんとエンジンがかかってきたので、調子が出てきたところで一挙に仕事を片付ける。

ThinkPad X40 が発表された。んが、HDD はどんくさい 1.8in (換装はできそうに見えるけど、どっちみちブツがない)、CF スロットは削除、CPU も X31 より遅いしで、小型軽量化と引き換えに失ったものが多過ぎる。こんな零戦みたいな余裕のないマシンを作っちゃって、なに考えとんねん。(しかも、バッテリを目一杯増設した際の外見ときたら、燃料タンクを無理やり増設した F-16C/D ブロック 60 みたいだ)
これなら、新型 Lavie J の方がはるかにいい。どっちみち、Longhorn が見えてくるまでは X31 をメインで使いたいと思ってるから、X40 は買わないけど。

午後、所用があって外出したついでに、銀座の Apple Store に寄ってみた。さすがに平日の昼間とあってメチャクチャに混んではいなかったものの、結構な客の入り。どのマシンにも iPod を付けてあったのが笑えた。(通信系の周辺機器がほとんどなくて、エンタテインメント系とアート系を充実させていたのには苦笑い)
接客でも品揃えでも何でもいえることだけれど、最初にレベルの高いものを作り出すのもさることながら、それを維持し続けることの方がもっと大変。この先、店舗を増やしていったときに同じ水準を維持できるかどうかで、かなり評価に影響するんじゃなかろうか。しっかり頼むよー。

■ 2003/12/2 今日の MS 株価 : $25.84 (△0.13)

数日ぶりの好天。久しぶりに寝覚めがスッキリしたことも手伝って、すっかり嬉しくなってしまい、家中の窓を開け放って換気した後、洗濯して布団を干して、いい気持ちで仕事開始。

夕方、打ち合わせで九段下まで出かける。打ち合わせに入る前に、近くのエクセで一休みしながら外を眺めていたら、なんか風景が違うような気がした。見覚えのあるはずのものが存在しないような気がしたわけだ。しばらく考えて、ハタと気がついた。日債銀本店のビルが消えている。
日債銀というと、10 年以上前にマイクロソフトの「QuickPress」で、Multiplan の大口ユーザーということでレポートが掲載されたことがある。あの当時には、日債銀が消滅するなんて予想してなかったなあ。

エクセといえば、スタバと同じつもりでクッキーを食べてみたら、これが堅い堅い。スタバのクッキー類は、しっとり柔らかい風味が気に入っているのだけど、エクセのクッキーときたらカチカチに堅い。なんだこりゃ。

■ 2003/12/1

朝、早起きして「みどりの窓口」に出かけた。年末年始に必要な JR の指定券を手配するためで、事前に申し込み用紙を受け付けておいて、10:00 の発売開始とともに一斉にマルスを叩いて発券する仕組み。合理的といえば合理的だが、早起きする苦労はある。その代わり、無事に目的の指定券をゲッツした。

いくらなんでも、着替えて駅まで出かけた後で、またベッドに戻って二度寝する訳にもいかない。申込書を駅に預けて帰宅した後は、朝飯を食べて部屋を掃除して、さっそく仕事開始。なにしろ朝が早かったから、一日が長いこと、長いこと。途中で外出して書店回りなどをした後、PHS の機種変更を済ませて帰宅。

全然知らなかったけど、今日から地上波デジタル放送が始まったらしい。TV なんてロクに見ないから、まるで関心がない。知る権利がどうとかいう前に、テレビマン各位はもう少し、自分達が電波に載せているものの中身を考え直した方がいいんじゃないかと思う。もっとも、視聴率が上がると広告料も上がる仕組みを是正しないと、根本的な解決は難しいかもしれない。局とスポンサー、両方の問題だ。

Jane's から封書が届いた。JDW は 2 年契約にしているから、更新の申し込みが来るはずがない。不審に思って中身を見てみたら…

Dear Mr Inoue,
As the use of missile systems has increased and their effectiveness in recent conflicts is being evaluated, we are undertaking a world-wide study to understand the changing dynamics of the missile systems market. (以下略)

「なんだこりゃ」と思い、その次に出てきた用紙を見た途端にのけぞった。

ミサイル・システムに関する調査だそうだ

質問項目も凄い。もちろん原文は英語だが、日本語にしてみると。
「以下に示す情報源のうち、ミサイル技術の趨勢を学ぶのに使用しているものと、あなたが重視している情報源は ?」「以下のミサイル・システム関連分野のうち、あなたが興味を持っているものは ?」「以下のミサイル・システムの分野が、国防能力に占める重要性を評価してください」「ミサイル・メーカーについて考える際に重視するポイントは ?」「以下のミサイル・メーカーが深い関わりを持っていると思われるミサイル分野はどれだと思いますか ?」「組織のカルチャーについて考えた際に、以下のミサイル・メーカーにぴったりの言葉はどれだと思いますか ?」「ミサイル・メーカーごとに、以下のそれぞれのファクターがもっとも進歩を見せていると思うメーカーを選んでください」etc, etc.

もともと業界関係者を相手にしている会社だから仕方ないとはいえ、市井の一般人が、こんな質問に答えられるかよっ ! (苦笑)

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |