井上孝司の「不定期日記」 (2004/12)
 

■ 2004/12/31 今日の MS 株価 : $26.76 (▼0.14)

珍しく、目覚ましをセットして早めに起きる。昨日までに片付けるべき家事は片付けたので、今日は洗濯するだけで終わり。後は新幹線に乗って実家に戻る。(ただし、その車中では原稿書きだ)

なんだか公私ともにドタバタした一年だったけれど、無事に暮れることができた。来年は、誰にとってもいい年でありますように。

なんと、年末年始としては珍しいことに広範囲で雪が降ったせいで、新幹線のダイヤは乱れまくり。名古屋あたりから雪続きで、こうなると東海道新幹線は具合が悪い。東北・上越・長野新幹線なら、定時で走れる程度の積雪だけどねぇ。この辺が、降雪を前提にしているかどうかの違いか。
どうせ遅れるのなら、2 時間以上遅れてくれればよかったのに (殴)

■ 2004/12/30 今日の MS 株価 : $26.90 (▼0.05)

起床後、やり残した作業をバタバタと片付ける。悪天候の中日に当たったのはもっけの幸い。おかげで布団を干せたし、洗濯にも不自由しなかった。そういう見地から考えると、雪国の人は大変だ。

役所は年度末になると予算消化のために道路を掘り起こすが、自営業者は年末になると経費の捻出に励む… かどうかは知らない。ただ、今年のうちに処理にできるものは今年のうちに、というのは真理。Suica をチャージしたり、s30 のバッテリをリフレッシュ サービスに出したり、インク カートリッジを補充したり。
その途中、秋葉原の au ショップに寄って、A1101S のバッテリが手に入らないかと訊いてみたら「最近、一時生産中止になってしまって、入手の目処が立たない」という返事。諦めきれず、新宿に行ったついでに新宿西口の au ショップで訊いたら「取り寄せできます」という返事。速攻で頼んでしまい、\4,305- なり。安くないけれど、機種変更するより安い。通話にしか使っておらんのに、機種変更するなんてあほらしい。

夜、台所と風呂場を掃除して、これで家の中はひととおりキレイになった。

■ 2004/12/29 今日の MS 株価 : $26.95 (△0.10)

えらく寒いし、表を通るクルマの音からすると、雨か。と思ったら、窓を開けてみたら雪だった (屍)
どうせなら、都心でスキーができるぐらい雪が降ったら、九段下から神保町にかけての下り坂なんて、いい緩斜面になるに違いない。もっとも、そんな豪雪になったら、東京の都市機能は麻痺するに違いないけれど。

仕方なく、今日の外出予定は中止。駅前のスーパーで買い物をした後は自宅に引きこもって、雑誌記事と書籍校正の仕事を片付ける。その合間に、板にワックスをかけて、しまいこんでおいた。これで次回の出撃準備は OK。

■ 2004/12/28 今日の MS 株価 : $26.85 (▼0.16)

本日は、しばらくぶりの安比高原に出撃。東京から乗り込むと、どうあがいても盛岡発 9:40 のバスしか乗れないが、盛岡泊りなので 1 時間早い 8:40 のバスに乗れた。

ここのところの降雪続きで、安比は滑走可能コースを拡大中。朝、Web をチェックする余裕がなかったのだが、行ってみたら今日は新たにオープンしていたコースが多数。これは嬉しい誤算で、雫石を昨日に回したのは大正解。冬休み中とはいえ、まだ会社が休みではないから意外と空いていて、端から端までゴリゴリ滑った。

セカンド安比の新雪 しかも、今日も雪が降り続いていたのでフワフワの新雪が降り積もっていて、踏むとコリコリいうではないか。すばらしい。この前の北海道といい今日の安比といい、今シーズンは「大当たり」が多い。ただし、北海道並みに軽い雪がどんどん降り、しかも強風なので、どこもかしこも雪が強風で舞い上げられている状態。「地吹雪の安比」の面目躍如。

ヤマバトコースにて 調子に乗って滑り過ぎたのでくたびれてしまい、新雪に足をとられて派手に転倒したりもしたので、予定より少し早めに撤収。パッパと着替えて片付けたら、予定より 1 時間早いバスに乗れた。つまり、予定より 1 時間早く盛岡駅に戻れたので、盛岡駅に着いてから指定券の変更を依頼して、J55 編成の <はやて 22 号> で帰京。

なんか最近、携帯電話のバッテリが長持ちしない。以前なら 3-4 日ぐらいは放置しておいても平気だったのに、今回は 2 日目でバッテリ切れの警告が出る始末。寒いスキー場で冷やされてバッテリが馬鹿になっていたのならいいが、今の A1101S に機種変更してから 2 年経過しているので、そろそろバッテリ自体がいかれてきているのかも。これから、泊りがけの外出では充電器必須だ。モデルチェンジが早い携帯電話の世界では、こんな古いモデルのバッテリが手に入るかどうか怪しいし。

■ 2004/12/27

年末になってドヤドヤと降雪の便りが聞かれるようになり、ダチョウの発作が出た…
前日に大急ぎでネグラと切符の手配をして、R18 編成 + J4 編成の <こまち/はやて 3 号> で盛岡へ。今回は盛岡ステイで、27 日は雫石、28 日は安比に行こうという算段。通常なら 1 号にするところだけれど、前日が忙しかったので朝が辛い。そこで 1 時間繰り下げて 3 号にしたのだが、これだと雫石に着くのが昼頃になるので、安い午後券で滑れる利点もある。(雫石って、規模の割にリフト券が安くない ?)

ただ、片付けなければならない仕事もあるので、行きの新幹線の車中では、シコシコと原稿を書いていた。なんつう生活だ。

で、雫石。最近になって開いたコースは、まだフカフカ・ボコボコのところが多い。不整地は苦手なので、さんざんにやっつけられてしまった。仕方なく、下の方に戻って基本の練習からやり直し。タイミングよく、予定より 1 時間早いバスで盛岡に戻れたので、そのまま定宿にチェックイン。LaVie を起動して、仕事と JDW のサマリー書きをする。

コクド系のスキー場はおしなべて、従業員の接客態度がいい。雫石では、荷物がでかすぎてコインロッカーに入らなかったら、相談した案内嬢は、近くにある宅配受付カウンターを紹介してくれた。預かり料金はロッカー代と同じ。多分、同じようなことをいう人がときどきいるのだろうけど、気が利いた対応だったと思う。
いろいろいわれているコクドだけれど、こういうところは素直に評価したい。(GW になっても駐車場代を取るのは、どうかと思いますがネ)

■ 2004/12/26

大掃除フェーズ I。起床後、まず窓まわりの掃除を開始して、メラミンスポンジを惜しげもなくつぎ込んで網戸をきれいにする。続いて、洗濯、掃除、さらにカーテンを全部外して洗濯、そしてフローリングの床を磨き上げて、4 時間がかりの作業完了。残る水まわりについては、29-30 日にやっつける予定。

その後、JDW のサマリー書きや仕事を進めておいて、午後から年賀状作成に突入。準備にはそれなりに時間がかかったものの、いったん印刷フェーズに入ってしまえば、PIXUS 850i は仕事が速い。途中、「シアンのインクが残り少ない」というメッセージが出て思案させられたものの (ああおもしろい)、ちゃんと買い置きがあるので、キリのいいところで交換。
さらに、請求書を 2 通作成して送付。年末だけに、早めに送っておかないと締日に間に合わなくなる。

普通なら 2-3 日かけてもいいはずの作業を、強引に 1 日でやっつけたのは、発作が出て 27-28 日が埋まってしまったせい。苦笑。

■ 2004/12/25 今日の MS 株価 : $27.07 (unch)

特記すべきイベントが何もない、すこぶる平和な一日。ただ、状況次第では明日が戦争状態になりそう。といっても、仕事じゃなくて大掃除で。普通なら数日かけるところを一日でやっつけるとなると、かなり大変。

潜水艦乗組員と初の交流 対馬丸生存者が訪米報告 (産経)
USS Bowfin は真珠湾の Submarine Museum に繋留されていて、見に行ったことがある。それはともかく、この記事の中にある「ホノルル州」ってなんですか。いつの間にそんな州が増えたんだか > 産経新聞社

■ 2004/12/24 今日の MS 株価 : $26.97 (▼0.10)

昨日に引き続いて寒い寒い。体脂肪率一桁の身体に冷え込みがしみ通り、昼間からストーブに点火してしまった。干した布団をとり込んでみたら冷え切ってるし、これでスキー場に雪が降らなかったら怒っちゃうよ。

昨日、追い込んだ雑誌記事に少し加筆して、納品してもいいだろうというレベルにこぎつけた。そこで、夜になって送稿。締め切りは年明け、なんて話になっていたから、先方は仰天するかも。後は、残りの記事のための資料作りをやったり、新着の雑誌に目を通したりして過ごす。クリスマスイブ ? なにそれ ?

■ 2004/12/23 今日の MS 株価 : $27.01 (△0.04)

作成中の雑誌記事に追い込みをかけて、ほぼ仕上がった状況。さらに、別の雑誌記事のためのデータ調査も継続中。

そっちの作業がひととおり片付いたところで、退役した自作機と周辺機器一式を引き取り手のところに搬入して、セットアップ。多少はドタバタしたものの、うまくいった。それにしても、今日は寒いわ。冬なんだから、寒くないと困っちゃうけど…

■ 2004/12/22 今日の MS 株価 : $27.07 (△0.12)

作成中の雑誌記事に追い込みをかけつつ、合間にホットワックスをシコシコとかける。なにせ、入院したときにソールをサンディングしてしまったので、傷が消えた代わりにワックスもかけ直し。とほほ。
夕方、銀行振込を 2 件済ませてから自宅に戻り、雑誌記事に載せる写真のブツ撮りをする。昼間だと光の加減できれいに撮れないので、ブツ撮りはいつも夜。フラッシュも使えないので、DiMAGE A2 の手ブレ防止機能が大活躍。

岩手でドヤドヤと雪が降っているらしい。いかん、尻がムズムズするではないか。この分なら 1/4-5 の安比遠征は安泰だろうけど、その前に、年内にもう一発… と真剣に考えてしまう自分に苦笑 (←仕事しろ)。

いささか愛想のなかった、プロフィール欄を手直し。でも、書いてあることは大して変わっていなかったりする。

■ 2004/12/21 今日の MS 株価 : $26.95 (▼0.01)

ちゃんと早起きできたら、天気もいいことだし富士見パノラマに遠征しようかと思ったけれど、見事に寝坊した。しょうがない、イエティのナイターにしよう。
中央道は韮崎から諏訪南までコンクリート舗装になっていて、ロードノイズが極めて激しい。そこに REGNO を持ち込んでみるのもよいと思ったのだけれど、眠気には勝てなかった orz (ちなみに、富士見パノラマは八ヶ岳の眺望が命のスキー場なので、天気が悪い日に行っても何の意味もない)

ついでに、ふと気になって夏油高原スキー場のライブカメラを見てみたら、こんなことになっていた。これじゃライブカメラとしての機能を果たしていないじゃないか、おい !
東京から行くことを考えると、時間距離という点では夏油も安比も大差ないので、それなら安比に行ってしまう。やっと、23 日から営業するみたいだし。

で、進行中の雑誌記事の仕事を区切りのいいところまで進めてから、クルマを飛ばしてイエティに行った。目下の課題を集中的に練習して、それなりの手ごたえを感じたところで撤収。えらくガスってたので、衝突事故を起こすのが怖かった。
そのイエティに行く途中、富士山スカイラインで道の真ん中に鹿がいた。で、念のためにスピードを落としたら、自分の目の前を横切り始めたではないか。慌ててブレーキを踏んだものの、軽くぶつけてしまったような気がする。午年の自分が鹿を相手に人身事故鹿身事故を起こしたら、まさに「馬鹿な事態」になってしまう (ぉ

■ 2004/12/20

目覚めてみたら、久方ぶりの雨。これで湿気と冷気がマッチして雪が降ってくれるとありがたいのだけど。そういえば、アルのタイヤを REGNO に履き替えてからウェットで走った記憶がないな。などと考えつつ、仕事中。今日中にできるところまで進めておいて、明日こそは… (以下略)

最近、「うーん」と唸らされたのが この blog。パロったのはタイトルだけかと思ったら、さにあらず。文体がちゃんと「徳大寺節」になっていて、本家の文章の特徴をきちんと押さえている。こういう芸風は、やろうと思っても簡単にできるものではない。自分のように物書きが本業だと、ついつい自分の文体が出てしまうので、こういう書き方はできない。
自分では意識していないけれど、編集者の方によると「井上さんが書いたな、と分かる文体がある」のだそうだ。

毎日、ApacheLogViewer でログ解析をしているのに、User-Agent に FireFox がまったく出てこないので「?」と思っていたら、どうやら、ブラウザ別に統計をまとめる際に、FireFox をネスケのバージョン 5 と勘違いしていた模様。あっそう。

冬になると脚が乾燥肌でひどいことになるので、その度にいろいろ試している。スカートをはいて歩く訳ではないからみてくれはどうでもいいが、痒くて集中力が削がれるのは困る。目下のところ、もっとも威力のある最終兵器は、花王ニベアボディのスキンミルク (しっとり)。しっとりし過ぎてべたつき感があるけれど、威力はなかなかのものがある。

■ 2004/12/19

部屋を掃除した後、週明けに納品する必要があるレビュー用原稿作成の仕事を片付けた。思ったより時間がかからずに済んだのは、なにより。

夜、池袋のジュンク堂に行ったら、「Tanks of the World」という、第一次世界大戦以来の戦車を集めた本を見つけて、買ってしまった。現代物はともかく、旧いもののデータが意外と足りないので、こういうのは貴重。なにしろ、イギリスの Mk.I 戦車から載っている。

■ 2004/12/18 今日の MS 株価 : $26.96 (▼0.20)

昨日の続きの仕事と JDW のサマリー書きで日が暮れた。今週の JDW は、ひとつひとつの記事はそれほどボリュームがないくせに、なんか難易度が高い気がするぞ。(←自分の英語力の問題だろ)

放出する自作機の再整備も終わり、特に仕事部屋を中心にして、余計なものの処分をチビチビと継続中。こういうのはマメにやっておかないと、後で溜まってひどいことになる。

■ 2004/12/17 今日の MS 株価 : $27.16 (△0.05)

昨日、一挙に仕事を抱え込んだので、さっそく作業に取り掛かる。まず、パッと片付けられそうな仕事から順に、ものすごい勢いで原稿を書く。とにかく書く。
なんてやっていたら、今日はやたらと宅配便の配達があった。入院していた板は予定より 4 日も早く返ってきたし (忙しい時期だろうに、T さんありがとう !)、増刷した既刊書の見本は送られてくるし。なんかむやみに忙しいぞ、っと。

午後には、気分転換と称して駅前のスタバに場所を移したのだが、ストロベリーシフォンケーキがピースじゃなくて、まるごと出てくるとは思わなかったよ… お腹が重くなってしまった。で、岡村孝子を BGM にして、またダダダダと原稿を書く。とにかく書く。

で。久方ぶりに金曜日に JDW が届くという珍事 (ぉ があった。まだ前の 2 週分が積み残しになってるというのに、えらいこっちゃ。まあ、まずは目の前の仕事を片付けないと。

■ 2004/12/16 今日の MS 株価 : $27.11 (▼0.12)

朝から、部屋の掃除やら家事全般やらを片付けて、夕方から某社で打ち合わせを二連発。新しい仕事が 2 件…のはずが、終わってみたら 3 件に増えていた (笑)。でも、追加リサーチが要るネタではないので、大丈夫。秋葉原に立ち寄って少し買い物をしてから、家に戻る。
帰りの時間が遅くなったので、自宅で何か作るのは諦めて、近くのカレー屋に立ち寄った。馬力をつけたいときはカレー。これ最強。

帰宅後、とりあえずスクリーン ショット撮りから始めたら、思いがけず時間がかかり、真夜中になってしまった。

■ 2004/12/15 今日の MS 株価 : $27.23 (▼0.02)

仕事マシンの入れ替えとデータの引越し、そして仕事やら JDW のサマリー書きやらを進める。夕方には神保町で打ち合わせ。ついでに ICI に寄って買い物を少し。

夜、引退する自作機からパーツを剥ぎ取って再整備したり、PC MODE の連載原稿を送稿したり。最後に風呂に入って寝る。

IBM の PC 事業売却に言及したニュース系サイトの記事や blog って、おしなべて「ThinkPad が〜」という内容になっていて、デスクトップ PC に言及している人がほとんどいないので笑った。自分も含めて、やはり現在では「IBM の PC = ThinkPad」というイメージがあるのは否めない。だから、これを放逐したことは、IBM にとっては意外と大きいダメージかもよ ?

■ 2004/12/14 今日の MS 株価 : $27.25 (△0.17)

ドンキで火事が発生したとの由。以前、ヤマハルータで VoIP の実験をするために使う電話機をドンキに買いに行ったとき、「これで火事になったら、逃げ出すのは大変だな」と思ったら、本当にその通りになってしまった。いわんこっちゃない。
新聞・テレビが大好きな「一歩間違えば大惨事」という言葉は本来、ドンキの店内みたいな場所に対して使うべきなんではなかろうか。

用事があって新宿まで出かける途中、駅に「新潟のスキー場は元気です」というポスターが。そりゃまあ、行けるものなら行きたいけれど、肝心の雪が降らないのでは… (泣)
で、雪が降らないと「それみろ地球温暖化だ」と騒ぐ人が出そうだけれど、よくよく見てみると、気温はそれなりに下がっているところが多い (例 : 志賀高原)。でも、気温が低いだけでは雪は降らないので、雪の原材料となる適度な湿り気が足りないのが、雪不足の一因じゃないかと思える。

新宿では年賀葉書と 2.5in HDD を購入。その後、人と会う用事があり、飯を食ってお茶を飲んで帰宅。

■ 2004/12/13

遠征中は寝不足だったからなあ、と思っていた割には早く目が覚めた。さっそく、遠征中にできるところまで進めておいた連載の残りを、バタバタと片付ける。

午後、クルマに板を積み込んで、チューンナップ屋さんに搬入。たいていの傷はサンディングで消えそうだけれど、補修が必要な深い傷もある。エッジなんか、サビ止めを塗っているとガタガタなのがモロに感じられる有様 orz。
こんな状態で練習しても練習にならないので、雪が少ないうちに直してもらうのが吉。もし、修理中に寒波が襲来して滑りに行くことになったとしても、板だけ借りればいいのだ。

そういえば、札幌国際では「バッジテスト 3 級に必ず合格させます」と謳う 3 日間集中レッスンを、\16,800- でやっている。こういうのって珍しいなあ。しかも 1 級や 2 級ならともかく、3 級だよ ?
へ、自分はどうなのかって ? 師匠には「3 級なら今でも受かる」といわれたけど…

■ 2004/12/12

整地に見えるけどボコボコのレッドコース@朝里川温泉 朝、過去 2 日より少し早く朝飯を済ませて、朝里川温泉スキー場に。といっても、滑れたのは 1 時間半だけで、前日の降雪でそれなりに雪が積もっただけだから、ボコボコでブッシュも出まくり (すでに板は傷だらけだから気にしなーい)。

昨日のキロロは、なんだかんだといいつつも整地だったが、今回はモロに不整地状態だったので、ついつい暴走気味になり、スピードコントロールについては「鍛え直し」という事態になってしまった。馬脚をあらわしましたな。

終了後、バスで新千歳空港に移動して、ANA 72 便 (B777-381, JA752A) で帰京。どういうわけか、R/W 19R のエンドに入ったところで 2 分ほどホールディングした挙句、隣の R/W 19L に滑走路変更。滑走路に熊でも入ったか ? (ぉ
そういえば、千歳では政府専用機や An-124 の姿を見かけた。

予定より 20 分ほど遅れて、羽田に到着。昼飯を食っていなかったので、空港のコンビニでおにぎりを買ってからモノレールに乗り込んで、JR に乗り継いで帰宅。といっても、これで終わりというわけではなくて、マテリアルを乾かしたり、汚れた服を洗濯したりと、いろいろとすることがある。

■ 2004/12/11 今日の MS 株価 : $27.08 (▼0.15)

本日は、期待度の高い一日。すなわち、キロロに出撃。ここ、以前から行ってみたかったのだ。
直前まで、この日の天気予報は暴風雪となっていてビビったのだが、実際、雪も風も強く、山頂に向かうゴンドラとリフトはストップ。もっとも、動いていたとしても滑れるコースは限られるし、この天候では眺望もヘッタクレもないので、実害はほとんどない。

キロロスノーワールド・センター Bコース で。すでにそれなりの積雪があったキロロで吹雪くと、どうなるか。風が強いのでコース中央には雪が載らず、ブッシュが出ているところやガリガリのところもあった。が。コースの端、特に風上側に寄ると、サラサラの新雪が積もってふんわり状態。そこに突っ込んでショートターンすると、面白いように板がキュンキュン回って快感 !

というわけで、寒さと引き換えに、降りたての新雪といい感じのコースを存分に堪能して、ギリギリの時間までサルと化してゴリゴリ滑り、昨日以上の大満足。全面滑走可能なタイミングを狙って、もう一度来てみたい。ああ、幸せ。
でもなあ。雪不足に悩む首都圏スキーヤーに「新雪の上でショートターンして激しく快感」なんていったら、半殺しにされそう。(といいつつ、ルータの次はキロロの宣伝ということで書いてしまう :-)

■ 2004/12/10 今日の MS 株価 : $27.23 (▼0.13)

札幌国際スキー場・エコーコース 「全面滑走可」の札幌国際スキー場に出撃。天気は曇ときどき雪 or みぞれというところで、堅い上にうっすらと新雪が積もった、いいバーン状況で滑れた。今日は師匠と一緒なので、できの悪いところを直していただく。最後の仕上げに、28 度の荒れた斜面に突っ込んで終了。いろいろと進展が感じられて、大満足の一日。
この日は修学旅行が 4 校ほど来ていた模様で、何人かずつグループになって、ボーゲンをちんたらやっておった。さらに陸上自衛隊もスキーの訓練中だった。

夜、少し離れた場所の食堂で催された、指導員会の宴会にお邪魔する。自分は 3 級も持っておらんのに (爆) こういう種類のイベントだからか、どちらかというとお年を召した方が多かった模様。でも、自分は誰かと違って「老害」なんてことはいわないし、自分の両親より年上の方が相手でも、それなりにちゃんと話を合わせることができる。と思う。

■ 2004/12/9 今日の MS 株価 : $27.36 (△0.29)

仕事の残務整理で、出すべきメールは出して、納品するものは済ませた。連載の仕事は残っているものの、一方はそれなりに仕上がっているし、他方も準備は整っている。
というわけで、仕事モードはひとまず打ち切って、遠征に出発 !

夜、羽田空港から予定通り、ANA 81 便の B777-381 (確か JA754A) で千歳へ。なにせ総勢 200 人ぐらいの大所帯で、大荷物が多いと予想される客層だけに「スキー等の手荷物のお預けは出発 40 分前までに」とアナウンスされる始末。自分も含めて、宅急便を利用していない人は意外と多かった模様。
千歳空港は、一応は氷点下。思ったほど雪は目立たないけれど、大丈夫かいな ? バスで小樽まで移動してホテルに到着したら、大所帯 + 大荷物のせいでエレベーター待ちという事態が発生 orz 明日の支度をして、とっとと寝る。

■ 2004/12/8 今日の MS 株価 : $27.07 (▼0.26)

げえ、本当に IBM が PC 事業を売り飛ばしてしまった。ブランドだけ維持されても意味がないので、事業売却後に ThinkPad を買うことは、おそらくはないだろう。これで PC 業界の至宝が消えたな…

ThinkPad の美点とは、キーボードのつくりのよさとか、TrackPoint に対するこだわりとか、保守マニュアルまで公開してしまうパワー ユーザー向けの心配りとか、HDD 換装のしやすさ (これは一部機種限定 ?) とか、そういうソフト的・文化的な部分に拠るものが大きい。それだけに、こうした美点を中国の企業が素直に承継してくれるかというと、まことに疑問。多分、似たようなことを書いている人があちこちにいるだろうけれど、聯想の人達はこういう声を聞いて、どう思うだろうね ?

IBM の通販サイトで、定価 \260,400- の 2373-3WJ に \189,000- というプライスタグが付いていたので、試しに註文手続きをとってみた。すると、決済段階で「この商品は取り扱っていません」と無情のエラー。売却のニュースを聞いて慌てて買いに走った人が多発して、予想外のハイペースで売り切れたとみた。格安だもんなあ。

PC MODE の連載をとっとと片付けたいのだけれど、内容に関する連絡が来ないので作業を進められない。編集部にも事情があるんだろうから仕方ないけれど、明日の午後までに片付かないとえらいことになるので、気がもめる。仕方なく、JDW のサマリー作成を先にやった後、神田まで買物に出る。

■ 2004/12/7 今日の MS 株価 : $27.33 (△0.10)

ふと思い出したけれど、去年も 12 月初頭は JDW の配送が遅かった (昨年 12 月の日記を参照)。何か理由があるのだろうか ?

起床後、いつものルーティン ワークを片付けた後、洗濯と板の手入れをする。柔らかいやつから固いやつと、何度も繰り返しホットワックスを掛けて、エッジにサビ止めを塗って作業終了。次は遠征で 3 日連続して滑る予定になっているから、いつもとは手間の掛け方が違う。それにしても、ちゃんと滑れるんだろうな ? > 現地
その後、PC MODE の連載を一挙に書けるように準備をしておいて、早めに晩飯を食ったところで郵便受けを確認したら… やっと JDW が届いた。遅いぞ !

ここ数年、寒くなると感じる変化。クルマのシフトが固くなることと、脚が乾燥肌でガサガサ・カユカユになること。前者は走りこんでミッションが温まれば解消するけれど、後者は実に困る。部屋の空気乾燥を防ぐために、エアコンじゃなくて石油ストーブで暖房するべきか。

■ 2004/12/6

仕事はおおむね片付けたのだが、JDW が届かない。その一方で、やたら暑かった昨日とはうって変わって一気に気温が下がり、高速道路も空いている。
とパラメータを入力したところで、脳内でバタバタと、タスクとスレッドの処理順を組み替えた。「よし、今日のうちにイエティに行っちまえ」。本当は、明日に行くつもりだったのだけど。

1 ヶ月ぶりにスキーをしたので最初は絶不調だったものの、しつこく練習をしているうちに、ややまともになってきた。さすがに富士山麓ではかなり冷え込んでいたので、体が冷えて動きが悪く、そこで無理して怪我してもつまらない。そこで、早めに撤収。御殿場のファミレスで軽く飯を食ってから、前回にケチの付いた中央道ではなく (笑) 東名高速を使って、峠恵子の歌を聴きながら帰宅。(峠恵子って SAJ 1 級持ちだったのね。それで「Happy Holiday」みたいな詩ができるわけだ。納得)

いつも思うのだけれど、首都高都心環状線内回りの霞ヶ関出口付近は危険だと思う。
さすが、日本における真の支配者である霞ヶ関官僚の本拠地だけあって、ここは出口が 2 車線もあって幅が広い (普通は 1 車線だろ)。それはともかく、その幅広い出口と本線の間が壁ではなくて、断続的に柱を立てた構造になっている。だから、午後になると太陽の向きの関係で、この柱の間から本線に光が多く差し込んで、チンダル現象が起きている。しかし本線はトンネルなので、この光が差し込んだ部分の直後はいきなり暗くなり、一瞬、目が明るさの変化についていけない。これって、かなーり危険だと思うんですけどねえ。

■ 2004/12/5

台風の後にはよくあるパターンとはいえ、12 月と思えない陽気。ばかもん。
とりあえず、気を取り直して 1 月の安比遠征で使う切符を確保 (楽勝で取れたけど、1/5 って意外と空いてるんかな)。その後、部屋を掃除して、Windows Server World の連載をダダダダと書く。今日のうちにこれを片付けておかないと、明日以降のスケジュールがメチャクチャになる。

昨夜から、CD のリッピング第二陣を展開したのだが、すでにギガビの容量をオーバーしている。一部だけ選んで転送したが、空き容量はギリギリで、残り 24MB というところまで使い尽くした。ダメだこりゃ。今のやつを売り払って 40GB モデルに買い替えようか ?

■ 2004/12/4 今日の MS 株価 : $27.23 (△0.14)

JDW が来ないので、昨日の続きを先に片付ける。これと連載 2 本を納品すれば、今年の仕事はほぼ終わり。なのに目下のところ、北海道・北東北とも軒並み壊滅状態 (泣) …なに ? 「4-5 日にかけて大荒れの天気」!? お !?

やっとこさ「びゅう」の日帰りプランが出てきた。内容を調べてみたら… ありゃ?
相変わらず NASPA の日帰り設定があるけれど、ランチ券とドリンク券が消えてしまった。でも、往復とも限定列車にすれば \9,000- というのは格安。それに、新幹線往復の正規価格と同等クラスの値段で、さらにリフト券とランチ券とドリンク券がつく、という去年の設定の方が暴力的なわけで。

■ 2004/12/3 今日の MS 株価 : $27.09 (▼0.16)

結局、新刊書籍の仕事を 2 冊とも片付けたときには、3 時を回っていた。Web を少し巡回してから、珍しく目覚ましをセットして寝た。9:30 過ぎに起床してから、できあがったブツを送稿。
昨日の午後から夜に掛けて大車輪で仕事をした反動で、午後は「のへーっ」と過ごしつつ、不用品の処分や、かき集めて積み上げっぱなしになっていた資料類の整理をチビチビと。夜になってから、急に入ってきたテキスト作成の仕事を驀進させる。

安比の Web を見ると、どこにも「12/4 のオープンは見送り」なんて書いていない。と思ったら、夕方になってやっとこさ「延期のお知らせ」が載った。遅いぞ。ここのところの降雪状況からして、予定していた 6-7 日の遠征は諦めてたけど… 凸は人工降雪機で強引に 1 コースだけ開けるみたいだけど、それだけのために一日つぶして裏磐梯まで往復するのも、ちょっと。
ちくしょー、雪がちゃんと降ったら、毎週 2 日ずつ滑ってやる ! (←本気 ?)

IBM が中国企業に PC 事業を売却するという話が本当なら、新型 X31 を買っておく方がいいかも。中国企業が ThinkPad のスピリットを理解して、継続してくれるとは思えない。これで ThinkPad のキーボードが他所と同レベルの出来損ないに墜ちたら、買うに耐えるノート PC がなくなってしまう。LaVie J も、配列はともかく、タッチや音は褒められたもんじゃない。

夜、最高にくだらない spam が連発で来た。

生憎だけど、「綾」なんて名前の人にメールを出したことはないし、そんな名前の知り合いもいない。同報メール送信ツールで同内容の文面をばら撒いた挙句、開封確認まで付けて、アホですか。どうしても会いたいというのなら、自分と日程を合わせて安比高原スキー場に来るよろし。といっても、あのビッグゲレンデで人を探すのは大変だけどね。

■ 2004/12/2 今日の MS 株価 : $27.25 (△0.44)

いい調子で寝坊したら、はたと気が付いた。「しまった、1/2 の指定券は今日の発売ぢゃないか」。でも、10:00 過ぎにみどりの窓口に駆けつけてみたら、通路側ながら第一希望で取れた。やはり、ピークは 3 日だろうか。
閑散期はどちらでもいいけれど、混雑期や夜間に乗る場合、通路側の方が好き。出入りや網棚の荷物へのアクセスが楽だし、車販をつかまえやすいから。混雑期に最悪なのは、3 人掛けの窓側 A 席。

午前中に書籍改訂の残作業を片付けて、午後は新刊書の追い込みをかける。残された作業をバッサバッサと片付けて、日が変わってしばらくした頃に、なんとか明日には納品できそうな見通しが立った。

今度の正月は、曜日の配列が微妙。9 日まで全部休みにする人と、4-5 日あたりから仕事を始める人に分かれそうなので、ウィークデーの 4-7 日は混むか混まないかがはっきりしない。とりあえず、1/4-5 日に安比に出撃するということで予定を入れておく。本当ならオープン直後の 12/6-7 に一発かましたいところだけれど、今の降雪状況では滑れるかどうか不安。4 日にオープンできなかったら、諦めてイエティ日帰りでお茶を濁すか。(というか、それより何より、本番の北海道遠征のときに雪があるかどうかが問題だぞ)

なんと、IBM が ThinkPad X31 を一新した。もう見捨てて X40 に全面移行かと思っていたのに、意外や意外。いい方向に裏切られた感じ。今の X31 で不自由してないから、すぐには買わないけど…

■ 2004/12/1 今日の MS 株価 : $26.81 (△0.04)

というわけで (どういうわけだ)、今日からトップの写真は冬バージョン。ついでに、デザインもマイナーチェンジ。4 月に凸で撮ったのもそうだったけど、この手の逆光写真を撮ると、DIGIC のハデな画作りがよくマッチする。ような気がする。これが DiMAGE A2 だと、どちらかというと画作りが地味なので、いまひとつパッとしない。

ヤマハが RTX1100 を出した。聞いてないよ〜 > ヤマハの中の人
もっとも、config に関しては RTX1500 と同様に RTX1000 のものを流用できるだろうから、自著に影響は出ないはず。

年末年始用の指定券を確保するのに、朝の 6 時に「みどりの窓口」に申込書を出さなければならない。んが、前夜は帰りが遅かった。安全策として、夜更けまで仕事をしておいて、朝、申込書を出してから風呂に入って、寝た。午後になって起き出して受け取りに行ってみたら、ちゃんと第一希望で取れていた。よしよし。
帰宅後、ひたすら仕事漬けで夜まで過ごす。前夜にあまり寝ていないので、早めに寝る。(というわけで、JDW はもう少し待ってください。ヘトヘトなので)

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |